バンコク 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
早めの夏休みを取得して、夫婦でタイ(バンコク)に行ってきました。<br />今年はスケジュールが直前に確定したため、セールが残っていたスクート航空で行くことにしました。<br />ホテルはエクスペディアで予約し、あとは全て自分の力で旅行する完全個人旅行です。<br />いろいろと困ったこともありましたが、タイの人たちの優しさに何度も助けられ、楽しい旅行をすることができました。<br /><br />日程<br />7月3日 AM10時 成田空港から出国 フラマシーロムホテル周辺を散策<br />7月4日 サイアム周辺~カオサン通り~ワットポー~ワットアルン<br />7月5日 アユタヤ観光<br />7月6日 メイクロン市場(鉄道市場)<br />7月7日 カンチャナブリ観光<br />7月8日 ウイークエンドマーケット<br />7月9日 AM0時 バンコクから帰国

スクート航空で行くバンコク 完全個人旅行 中編

15いいね!

2017/07/03 - 2017/07/09

6137位(同エリア16391件中)

    70

    早めの夏休みを取得して、夫婦でタイ(バンコク)に行ってきました。
    今年はスケジュールが直前に確定したため、セールが残っていたスクート航空で行くことにしました。
    ホテルはエクスペディアで予約し、あとは全て自分の力で旅行する完全個人旅行です。
    いろいろと困ったこともありましたが、タイの人たちの優しさに何度も助けられ、楽しい旅行をすることができました。

    日程
    7月3日 AM10時 成田空港から出国 フラマシーロムホテル周辺を散策
    7月4日 サイアム周辺~カオサン通り~ワットポー~ワットアルン
    7月5日 アユタヤ観光
    7月6日 メイクロン市場(鉄道市場)
    7月7日 カンチャナブリ観光
    7月8日 ウイークエンドマーケット
    7月9日 AM0時 バンコクから帰国

    同行者
    カップル・夫婦
    一人あたり費用
    5万円 - 10万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス 徒歩 バイク
    利用旅行会社
    個別手配
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    ホテル
    5.0
    グルメ
    2.0
    ショッピング
    4.5
    交通
    5.0

    PR

    • 4日目 <br />今日は予定通りメークロンに行くことにします。<br />まずはチョンノンシー駅までいきました。<br />そこで黒木メイサを発見しました。<br />タイでも人気あるんでしょうか。<br />ちょっと顔が変わっているような・・・<br />タイバージョンに修正されていないか(@_@)<br />でも、濃い系美人なので、こっちの人も好きそうではありますね。

      4日目 
      今日は予定通りメークロンに行くことにします。
      まずはチョンノンシー駅までいきました。
      そこで黒木メイサを発見しました。
      タイでも人気あるんでしょうか。
      ちょっと顔が変わっているような・・・
      タイバージョンに修正されていないか(@_@)
      でも、濃い系美人なので、こっちの人も好きそうではありますね。

      チョンノンシー駅 (BTS)

    • メークロンに向かうには、BTSのウォンウィエンヤイ駅でローカル線に乗り換える必要があります。BTSは、高架鉄道なので、上からの景色がいいですね。

      メークロンに向かうには、BTSのウォンウィエンヤイ駅でローカル線に乗り換える必要があります。BTSは、高架鉄道なので、上からの景色がいいですね。

    • BTSは、お金を入れると、このカードが出てきます。これで改札を通ります。カードに駅情報が載っているので、駅名さえわかれば、今自分がどこにいるかわかります。

      BTSは、お金を入れると、このカードが出てきます。これで改札を通ります。カードに駅情報が載っているので、駅名さえわかれば、今自分がどこにいるかわかります。

    • BTSのウォンウィエンヤイ駅からローカル線に乗り換えます。歩いて乗り換えられる距離ではありますが、10分ちょっとかかります。メークロン鉄道市場は1日4往復しかないので、メークロンに行く際は、逆算して、電車を選びます。11時10分にメークロンにつくには、このマハーチャイ駅行きを8時28分に乗らなければいけません。1時間程度の乗車ですが、片道10Bと激安な鉄道です。

      BTSのウォンウィエンヤイ駅からローカル線に乗り換えます。歩いて乗り換えられる距離ではありますが、10分ちょっとかかります。メークロン鉄道市場は1日4往復しかないので、メークロンに行く際は、逆算して、電車を選びます。11時10分にメークロンにつくには、このマハーチャイ駅行きを8時28分に乗らなければいけません。1時間程度の乗車ですが、片道10Bと激安な鉄道です。

      ウォンウィアン ヤイ駅 (BTS)

    • この駅、すでにメークロン感があります。地元住民の利用が多いんだろうなあ~と思う店が並びます。

      この駅、すでにメークロン感があります。地元住民の利用が多いんだろうなあ~と思う店が並びます。

    • 車内の様子です。普通のローカル鉄道ですね。イスは固いですが、開放感があり、のんびりした雰囲気があっていいですね。日本と違い、イスの隣に白いゴミ箱が置いてあります・この横の席は座りたくないなぁ<br />

      車内の様子です。普通のローカル鉄道ですね。イスは固いですが、開放感があり、のんびりした雰囲気があっていいですね。日本と違い、イスの隣に白いゴミ箱が置いてあります・この横の席は座りたくないなぁ

    • っておい!ドア開けっぱなしで走ってるじゃないか!<br />バンコクを走る電車なのにドア開けっぱなしとかあるんだ・・・<br />ほかの車両のドアは閉まっていたので壊れてたのかもね。<br />こういういい加減なところ含めてタイです。<br />結局終点まで開けっぱなしでした。

      っておい!ドア開けっぱなしで走ってるじゃないか!
      バンコクを走る電車なのにドア開けっぱなしとかあるんだ・・・
      ほかの車両のドアは閉まっていたので壊れてたのかもね。
      こういういい加減なところ含めてタイです。
      結局終点まで開けっぱなしでした。

    • マハーチャイに着きました。約1時間かかりました。<br />メークロンについたかと思いました。<br />

      マハーチャイに着きました。約1時間かかりました。
      メークロンについたかと思いました。

    • マハーチャイものんびりした雰囲気ですね。<br />ここからメークロンに向かう電車に乗るため、渡し船に乗ります。<br />駅を出て右手に進み、突き当りを左に進むと渡し船があります。<br />5分ちょっと歩きますよ。

      マハーチャイものんびりした雰囲気ですね。
      ここからメークロンに向かう電車に乗るため、渡し船に乗ります。
      駅を出て右手に進み、突き当りを左に進むと渡し船があります。
      5分ちょっと歩きますよ。

      マハチャイ駅

    • 渡し船に向かう途中の市場です。<br />水辺が近いので、魚の干物が多かったです。

      渡し船に向かう途中の市場です。
      水辺が近いので、魚の干物が多かったです。

      マハチャイ市場 市場

    • 生肉が普通に外で売られていて不思議です。

      生肉が普通に外で売られていて不思議です。

    • こーゆー店が多かったですね。<br />におい(魚臭)がすごいです。

      こーゆー店が多かったですね。
      におい(魚臭)がすごいです。

    • ずらーっとお店が並んでいます。<br />マハーチャイって意外と商業が盛んなんですね。<br />買っているのは地元民だけですけど。

      ずらーっとお店が並んでいます。
      マハーチャイって意外と商業が盛んなんですね。
      買っているのは地元民だけですけど。

    • 渡し船降りて右に向かうとメークロンに行く鉄道があります。<br />実は、渡し船を降りてから、鉄道までけっこう距離があって時間ギリギリになってしまいました。<br />地球の歩き方を見ながらゆっくり歩いていたんですが、本には時間が少ないとか書いていません。<br />鉄道に向かってのんびり歩いていると、地元民が「メークロン行くんだろ。時間がない。急げ急げ!こっちだ」と教えてくれて、その人にお礼を言って走ると、その50m先にいた地元民にも「こっちだこっちだ、急げ!」と言われ、3人の地元民にお礼を言いながら走るシュールな展開になりましたが、何とか間に合いました。優しい地元の方ありがとう。<br /><br />この10時10分の電車に乗ります。発車2分前に走って乗り込みました。<br /><br />

      渡し船降りて右に向かうとメークロンに行く鉄道があります。
      実は、渡し船を降りてから、鉄道までけっこう距離があって時間ギリギリになってしまいました。
      地球の歩き方を見ながらゆっくり歩いていたんですが、本には時間が少ないとか書いていません。
      鉄道に向かってのんびり歩いていると、地元民が「メークロン行くんだろ。時間がない。急げ急げ!こっちだ」と教えてくれて、その人にお礼を言って走ると、その50m先にいた地元民にも「こっちだこっちだ、急げ!」と言われ、3人の地元民にお礼を言いながら走るシュールな展開になりましたが、何とか間に合いました。優しい地元の方ありがとう。

      この10時10分の電車に乗ります。発車2分前に走って乗り込みました。

    • 運転席です。<br />この電車もなかなか年期が入っていますな。

      運転席です。
      この電車もなかなか年期が入っていますな。

    • こちらも1時間程度で到着しました。片道1人10Bです。<br />結局ウォンウィエンヤイから23Bでメークロンに行くことができました。<br />雰囲気も楽しめるので、ツアーよりも電車で行くのがおすすめです。<br /><br />メークロン市場を電車に乗りながら見ます。<br />野菜の上を電車が通る不思議な市場です。<br />感じたことは「近い!」です。<br />人も店も近い!

      こちらも1時間程度で到着しました。片道1人10Bです。
      結局ウォンウィエンヤイから23Bでメークロンに行くことができました。
      雰囲気も楽しめるので、ツアーよりも電車で行くのがおすすめです。

      メークロン市場を電車に乗りながら見ます。
      野菜の上を電車が通る不思議な市場です。
      感じたことは「近い!」です。
      人も店も近い!

      メークローン マーケット (折りたたみ市場) 市場

    • 観光客もたくさんいて、写真撮りまくっています。

      観光客もたくさんいて、写真撮りまくっています。

    • 本当にギリギリですね。<br />こりゃすごい。<br />

      本当にギリギリですね。
      こりゃすごい。

    • メークロン駅に着きました。早速、鉄道市場をのぞいてみます。<br />本当に線路の上に商品が並んでいるんですね。<br />

      メークロン駅に着きました。早速、鉄道市場をのぞいてみます。
      本当に線路の上に商品が並んでいるんですね。

    • 衣料品、食品、雑貨、いろいろなものが売られています。<br />ほとんどが地元民向けの商品ですが、観光客が非常に多いので、飲み物やアイスを売っているお店もありました。<br /><br />最初は、わざわざレールの上でものを売らなくてもいいのにと思っていましたが、それが珍しくて多くの人が見に来るので、結局潤いにつながっています。特徴って大事ですね。

      衣料品、食品、雑貨、いろいろなものが売られています。
      ほとんどが地元民向けの商品ですが、観光客が非常に多いので、飲み物やアイスを売っているお店もありました。

      最初は、わざわざレールの上でものを売らなくてもいいのにと思っていましたが、それが珍しくて多くの人が見に来るので、結局潤いにつながっています。特徴って大事ですね。

    1件目~20件目を表示(全70件中)

    この旅行記のタグ

      15いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      タイで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      タイ最安 329円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      タイの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      バンコク(タイ) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集