ペルヘンティアン島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2年ぶりに特典航空券を使用しての弾丸旅。<br />クアラルンプール着、シンガポール発のチケットを取っていたので、その範囲で行けるビーチを調べ、良さそうだったプルフンティアン島へ行ってみることにしました。<br />初日はクアラルンプールからコタバルまで飛行機で移動。そこからタクシー+船でようやくプルフンティアン島に到着。さっそく海でシュノーケリング。<br />2日目はシュノーケリングツアーに参加。たくさんの魚、サメやウミガメも見ることが出来て大満足。午後からボートタクシーで隣のクチル島へ行き、散策。<br />海もきれいで、魚もたくさん見られて大満足でした。<br /><br />★5/25 羽田→クアラルンプール→コタバル→クアラブス→プルフンティアン島<br />★5/26 プルフンティアン島<br /> 5/27 プルフンティアン島→クアラブス→コタバル→クアラルンプール→シンガポール<br /> 5/28 シンガポール→成田

2017 マレーシア2泊4日弾丸の旅 1 マレーシアの楽園、プルフンティアン島

36いいね!

2017/05/25 - 2017/05/28

6位(同エリア96件中)

0

78

2年ぶりに特典航空券を使用しての弾丸旅。
クアラルンプール着、シンガポール発のチケットを取っていたので、その範囲で行けるビーチを調べ、良さそうだったプルフンティアン島へ行ってみることにしました。
初日はクアラルンプールからコタバルまで飛行機で移動。そこからタクシー+船でようやくプルフンティアン島に到着。さっそく海でシュノーケリング。
2日目はシュノーケリングツアーに参加。たくさんの魚、サメやウミガメも見ることが出来て大満足。午後からボートタクシーで隣のクチル島へ行き、散策。
海もきれいで、魚もたくさん見られて大満足でした。

★5/25 羽田→クアラルンプール→コタバル→クアラブス→プルフンティアン島
★5/26 プルフンティアン島
 5/27 プルフンティアン島→クアラブス→コタバル→クアラルンプール→シンガポール
 5/28 シンガポール→成田

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
ホテル
4.0
グルメ
4.0
交通
3.5
同行者
カップル・夫婦
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
マレーシア航空 ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • まずは、羽田から23:30発の便でクアラルンプールへ向かいます。

    まずは、羽田から23:30発の便でクアラルンプールへ向かいます。

  • 朝の機内食。<br />パンケーキがそそられなかったので、2人とも和食(魚)にしました。

    朝の機内食。
    パンケーキがそそられなかったので、2人とも和食(魚)にしました。

  • 予定よりも1時間近く早くKLIAに到着。<br />当初の乗り継ぎ時間が2時間弱だったので、余裕が出来てよかった。<br /><br />エアロトレインに乗り、メインターミナルへ移動。<br />

    予定よりも1時間近く早くKLIAに到着。
    当初の乗り継ぎ時間が2時間弱だったので、余裕が出来てよかった。

    エアロトレインに乗り、メインターミナルへ移動。

  • メインターミナルの国内線乗り継ぎ用のイミグレで入国審査をすませ(とても空いていました)、国内線ターミナルで時間まで待ちます。<br /><br />待っている間に両替をしようと思っていたのだけど、国内線ターミナルに両替所はないようで、両替出来ませんでした。<br />国際線ターミナルにいるうちに両替しないとダメなようです。<br /><br />時間になったので、コタバル行きのマレーシア航空の飛行機に乗り込みます。

    メインターミナルの国内線乗り継ぎ用のイミグレで入国審査をすませ(とても空いていました)、国内線ターミナルで時間まで待ちます。

    待っている間に両替をしようと思っていたのだけど、国内線ターミナルに両替所はないようで、両替出来ませんでした。
    国際線ターミナルにいるうちに両替しないとダメなようです。

    時間になったので、コタバル行きのマレーシア航空の飛行機に乗り込みます。

  • 1時間ほどのフライトですが、ジュースとピーナッツが出ました。

    1時間ほどのフライトですが、ジュースとピーナッツが出ました。

  • コタバルのスルタン・イスマイル・プトラ空港に到着。<br /><br />到着ロビーを出るすぐ手前にある、プルフンティアン島へのタクシー+船のチケットを購入できるブースで手配。RMをまだ持っていなかったので、支払う前に両替所を探しに出発フロアのほうへ行ってみました。ネットで調べた情報では両替所があるはずだったのですが、ありませんでした・・・。でもATMがあったので、なんとかRMを入手できました。<br />プルフンティアン島行きの手配ブースへ戻ると、島へ行くのがもう1組いるのでタクシー相乗りでもいい?と聞かれたのでOKしました。<br />タクシー代78RMが半額になったのでよかった!ちなみにボートはクアラブスからの往復で70RM。

    コタバルのスルタン・イスマイル・プトラ空港に到着。

    到着ロビーを出るすぐ手前にある、プルフンティアン島へのタクシー+船のチケットを購入できるブースで手配。RMをまだ持っていなかったので、支払う前に両替所を探しに出発フロアのほうへ行ってみました。ネットで調べた情報では両替所があるはずだったのですが、ありませんでした・・・。でもATMがあったので、なんとかRMを入手できました。
    プルフンティアン島行きの手配ブースへ戻ると、島へ行くのがもう1組いるのでタクシー相乗りでもいい?と聞かれたのでOKしました。
    タクシー代78RMが半額になったのでよかった!ちなみにボートはクアラブスからの往復で70RM。

  • 空港前からタクシーでクアラブスへ。<br />相乗りしたのはポーランド人カップルでした。泊まるホテルをまだ決めていないそうで、ずっとスマホでホテルチェックをしてました。<br /><br />写真はクアラブスから島への往復チケット。

    空港前からタクシーでクアラブスへ。
    相乗りしたのはポーランド人カップルでした。泊まるホテルをまだ決めていないそうで、ずっとスマホでホテルチェックをしてました。

    写真はクアラブスから島への往復チケット。

  • 1時間ほどでクアラブスに到着。<br />ツアー会社で乗船の手続きをします。<br />帰りのコタバルへのミニバスを勧められたので、事前に予約しました。1人25RM。タクシーより少し安い。

    1時間ほどでクアラブスに到着。
    ツアー会社で乗船の手続きをします。
    帰りのコタバルへのミニバスを勧められたので、事前に予約しました。1人25RM。タクシーより少し安い。

  • ツアー会社から徒歩5分程の所にあるボート乗り場へ。<br />ここでプルフンティアン島の入島税を支払います。1人あたり30Rm。<br />ネットで事前に調べていた情報では5RMだったのに、2017年1月から大幅に値上がりしたようです。いきなり6倍アップはぼったくりすぎだと思います。

    ツアー会社から徒歩5分程の所にあるボート乗り場へ。
    ここでプルフンティアン島の入島税を支払います。1人あたり30Rm。
    ネットで事前に調べていた情報では5RMだったのに、2017年1月から大幅に値上がりしたようです。いきなり6倍アップはぼったくりすぎだと思います。

  • ボートに乗り込みます。そんなに大きくなく、乗客乗員15名ほどと荷物をつむといっぱいになるくらいの大きさです。<br />そして、かなりのスピード!すこし怖かった。<br /><br />30分ほどでプルフンティアン島に到着。<br />乗客が宿泊するホテルのあるビーチや桟橋に寄って行きます。

    ボートに乗り込みます。そんなに大きくなく、乗客乗員15名ほどと荷物をつむといっぱいになるくらいの大きさです。
    そして、かなりのスピード!すこし怖かった。

    30分ほどでプルフンティアン島に到着。
    乗客が宿泊するホテルのあるビーチや桟橋に寄って行きます。

  • 最初はプルフンティアン島の小さいほうの島、クチル島。<br />

    最初はプルフンティアン島の小さいほうの島、クチル島。

  • 最後にブサール島の桟橋に到着。<br />結局、降りるのは一番最後でした。<br /><br />写真は乗って来たボート。

    最後にブサール島の桟橋に到着。
    結局、降りるのは一番最後でした。

    写真は乗って来たボート。

  • 桟橋から歩いて5分くらいで、宿泊する「CORAL VIEW ISLAND RESORT」に到着。

    桟橋から歩いて5分くらいで、宿泊する「CORAL VIEW ISLAND RESORT」に到着。

    コーラル ビュー アイランド リゾート ホテル

    部屋は広いけど、清潔感が…。 by kurumi726さん
  • ホテルの部屋はプール付きの部屋やシャレー(コテージ)など色々な種類がありました。

    ホテルの部屋はプール付きの部屋やシャレー(コテージ)など色々な種類がありました。

  • 宿泊したのは部屋から海が見えない部屋。

    宿泊したのは部屋から海が見えない部屋。

  • 部屋はかなり広い!<br />入口を入ってすぐはソファなどがありるリビング。

    部屋はかなり広い!
    入口を入ってすぐはソファなどがありるリビング。

  • その奥はベッドルーム。<br />ダブルとシングルのベッドがあります。

    その奥はベッドルーム。
    ダブルとシングルのベッドがあります。

  • さらに奥はクローゼットやキッチン。<br />コンロなどはないので料理はできません。

    さらに奥はクローゼットやキッチン。
    コンロなどはないので料理はできません。

  • さらに奥にバスルーム。<br />シャワーが2つついてますが、どちらもお湯が出なかった・・・。<br />バスタブもありますが、しばらく使われていないようで、虫の死骸が落ちてました・・・。

    さらに奥にバスルーム。
    シャワーが2つついてますが、どちらもお湯が出なかった・・・。
    バスタブもありますが、しばらく使われていないようで、虫の死骸が落ちてました・・・。

  • 早速、ビーチへ行ってみました。

    イチオシ

    早速、ビーチへ行ってみました。

  • 隣のホテル、プルフンティアンアイランドリゾート前のビーチでシュノーケリング。<br />少し曇っていたのが残念。

    隣のホテル、プルフンティアンアイランドリゾート前のビーチでシュノーケリング。
    少し曇っていたのが残念。

    プルフンティアン アイランド リゾート ホテル

  • 桟橋の下あたりに魚がたくさんいました。

    桟橋の下あたりに魚がたくさんいました。

  • 別の種類の魚。

    別の種類の魚。

  • さらに沖のほうに行ってみると、サンゴと魚の大群!

    さらに沖のほうに行ってみると、サンゴと魚の大群!

  • 少し泳いだだけでたくさん魚を見ることができて、初日からとても満足。

    少し泳いだだけでたくさん魚を見ることができて、初日からとても満足。

  • ビーチからの帰りにオオトカゲに遭遇。<br />写真じゃ大きさが分かりずらいけど、体長1m以上ありました。

    ビーチからの帰りにオオトカゲに遭遇。
    写真じゃ大きさが分かりずらいけど、体長1m以上ありました。

  • 動物シリーズ。<br />ホテルのレストラン前の木にはリスがたくさんやって来ました。<br />かわいい。

    動物シリーズ。
    ホテルのレストラン前の木にはリスがたくさんやって来ました。
    かわいい。

  • サルもレストランにやってきます。

    サルもレストランにやってきます。

  • 屋根の上にも群れでいました。

    屋根の上にも群れでいました。

  • 夕食はホテルから歩いて2,3分の所にあったタイ料理のお店で。

    夕食はホテルから歩いて2,3分の所にあったタイ料理のお店で。

  • 食べたのはシーフードパッタイ、トムヤムチャーハン、カイラン菜炒め。<br />それにタイガービール。<br />お店の方がタイの人のようで、本格的でおいしかった!<br /><br />部屋に帰った後、疲れていたせいか、すぐに眠ってしまいました。

    食べたのはシーフードパッタイ、トムヤムチャーハン、カイラン菜炒め。
    それにタイガービール。
    お店の方がタイの人のようで、本格的でおいしかった!

    部屋に帰った後、疲れていたせいか、すぐに眠ってしまいました。

  • 2日目。<br />ホテルで朝食。<br />チャークイティオとミロ。どちらも甘めでした。

    2日目。
    ホテルで朝食。
    チャークイティオとミロ。どちらも甘めでした。

  • 午前中は、シュノーケリングのツアー参加。<br /><br />最初のポイントはAbdul&#39;s Chaletの桟橋。<br />魚がいっぱい。

    イチオシ

    地図を見る

    午前中は、シュノーケリングのツアー参加。

    最初のポイントはAbdul's Chaletの桟橋。
    魚がいっぱい。

    メインビーチ ビーチ

  • 海中にカメのオブジェ?がありました。

    海中にカメのオブジェ?がありました。

  • サンゴもありました。

    サンゴもありました。

  • 金色の魚も見れました。

    金色の魚も見れました。

  • なかなか出発しないので、ツアーガイドさん(ボートの運転手)に聞いてみると、ここから3名乗船予定だけど、なかなか来ないとのこと。<br />1時間ちかくここのビーチに滞在しました。

    なかなか出発しないので、ツアーガイドさん(ボートの運転手)に聞いてみると、ここから3名乗船予定だけど、なかなか来ないとのこと。
    1時間ちかくここのビーチに滞在しました。

  • 乗船者がそろった所で出発。2ヶ所目のポイント。<br /><br />一緒に乗ってた中国の人からもらったパンを海中に入れると魚が寄って来すぎて酷い状態・・・。腕まで噛まれました。

    乗船者がそろった所で出発。2ヶ所目のポイント。

    一緒に乗ってた中国の人からもらったパンを海中に入れると魚が寄って来すぎて酷い状態・・・。腕まで噛まれました。

  • ここのポイントはサンゴもきれい。

    ここのポイントはサンゴもきれい。

  • 大きなウニもいました。<br />食べたいなあ。

    大きなウニもいました。
    食べたいなあ。

  • カラフルな魚。

    カラフルな魚。

  • 紫色っぽいサンゴ?

    紫色っぽいサンゴ?

  • 青っぽい魚。

    青っぽい魚。

  • サンゴの種類も豊富。

    サンゴの種類も豊富。

  • ここのポイントは魚の種類も多く、サンゴもきれいでずっといても全然飽きませんでした。

    ここのポイントは魚の種類も多く、サンゴもきれいでずっといても全然飽きませんでした。

  • 次のポイントへ向かいます。<br />ガイドさんが「サメが見れるよ」と教えてくれました。

    次のポイントへ向かいます。
    ガイドさんが「サメが見れるよ」と教えてくれました。

  • シャークポイントに到着。波がかなり荒かった!<br /><br />最初に見れたのはサヨリのような魚。<br /><br />

    シャークポイントに到着。波がかなり荒かった!

    最初に見れたのはサヨリのような魚。

  • サメもみることができましたが、素早かったので写真は撮れませんでした。

    サメもみることができましたが、素早かったので写真は撮れませんでした。

  • 最後のポイントは、前日に泳いだIsland resortのビーチの少し沖。<br />ガイドさんからカメが見れると聞いていたポイント。<br /><br />海底を泳いでいるウミガメ発見!

    最後のポイントは、前日に泳いだIsland resortのビーチの少し沖。
    ガイドさんからカメが見れると聞いていたポイント。

    海底を泳いでいるウミガメ発見!

  • 一緒に泳いでみたかったのですが、海底から上がって来る気配はありませんでした。<br />見れただけでも十分かな。

    一緒に泳いでみたかったのですが、海底から上がって来る気配はありませんでした。
    見れただけでも十分かな。

  • このボートでポイントを廻りました。<br /><br />3時間ほどでしたが、ウミガメもサメも見ることができ、コスパのよいツアーでした。

    このボートでポイントを廻りました。

    3時間ほどでしたが、ウミガメもサメも見ることができ、コスパのよいツアーでした。

  • 部屋に戻って、外を見てみると隣のシャレーにオオトカゲが出現。<br />珍しいのか、ホテルのスタッフがスマホで動画を撮ってました。

    部屋に戻って、外を見てみると隣のシャレーにオオトカゲが出現。
    珍しいのか、ホテルのスタッフがスマホで動画を撮ってました。

  • 午後はボートタクシーに乗って隣のクチル島へ行ってみることにしました。<br />1人10RM。

    午後はボートタクシーに乗って隣のクチル島へ行ってみることにしました。
    1人10RM。

  • 5分ほどでクチル島のロングビーチに到着。

    5分ほどでクチル島のロングビーチに到着。

  • こちらの島は欧米人の若いバックパッカーがたくさんいました。

    こちらの島は欧米人の若いバックパッカーがたくさんいました。

  • ビーチで泳ごうと思っていたのですが、全然泳いでいる人がいないし、ボートも多かったので泳ぎませんでした。

    ビーチで泳ごうと思っていたのですが、全然泳いでいる人がいないし、ボートも多かったので泳ぎませんでした。

  • 昼食はロングビーチにあるMEETING POINT CAFEで。

    昼食はロングビーチにあるMEETING POINT CAFEで。

  • まずはスイカジュース。暑い国に来ると飲みたくなります。

    まずはスイカジュース。暑い国に来ると飲みたくなります。

  • 食べたのはナシゴレンとチャークイティオスペシャル。<br />クイティオ、色がピンクで少し気持ち悪かったけど味は普通で結構辛かった。

    食べたのはナシゴレンとチャークイティオスペシャル。
    クイティオ、色がピンクで少し気持ち悪かったけど味は普通で結構辛かった。

  • ロングビーチの反対側のコーラルビーチまで行ってみます。<br />ロングビーチの写真の場所から山の方へ入っていきます。

    ロングビーチの反対側のコーラルビーチまで行ってみます。
    ロングビーチの写真の場所から山の方へ入っていきます。

  • 山の中の細い道を歩いて行きます。

    山の中の細い道を歩いて行きます。

  • 10分ほどで建物が見えてきました。<br />

    10分ほどで建物が見えてきました。

  • コーラルビーチに到着。

    コーラルビーチに到着。

  • こじんまりしたビーチで、水もきれい。<br />ボートがたくさん停まってました。

    こじんまりしたビーチで、水もきれい。
    ボートがたくさん停まってました。

  • こっちはシャリラアイランドリゾート方面。

    こっちはシャリラアイランドリゾート方面。

  • クチル島を散策し終えたので、ブサール島へ戻ります。<br />帰りもボートタクシーで。かなり小さいボートです。

    クチル島を散策し終えたので、ブサール島へ戻ります。
    帰りもボートタクシーで。かなり小さいボートです。

  • 宿泊しているブサール島に戻って、ホテルの近くでシュノーケリング。<br />ホテル近くのコーラルベイは岩場が多くて歩きずらかったけど、魚はたくさんいました。

    宿泊しているブサール島に戻って、ホテルの近くでシュノーケリング。
    ホテル近くのコーラルベイは岩場が多くて歩きずらかったけど、魚はたくさんいました。

  • サンゴもありました。

    サンゴもありました。

  • 夕食はホテル バラットのレストランへ。宿泊していたコーラルベイからは徒歩2,3分ほど。<br /><br />かなり混み合ってました。

    夕食はホテル バラットのレストランへ。宿泊していたコーラルベイからは徒歩2,3分ほど。

    かなり混み合ってました。

    ザ バラット ペルヘンティアン リゾート ホテル

  • まずはサテーとタイガービール。<br />ビールによく合います。

    まずはサテーとタイガービール。
    ビールによく合います。

  • チャーハン。

    チャーハン。

  • ここのレストランはバーベキューもあり、食べたい食材を選んで、テーブル番号を伝えると、席まで焼いて持って来てもらえます。<br />まずはイカ。<br />焼く前はそこそこ大きかったけど、焼かれて縮んだのかすんなり食べれるサイズでした。<br />エスニックなタレが合います。

    ここのレストランはバーベキューもあり、食べたい食材を選んで、テーブル番号を伝えると、席まで焼いて持って来てもらえます。
    まずはイカ。
    焼く前はそこそこ大きかったけど、焼かれて縮んだのかすんなり食べれるサイズでした。
    エスニックなタレが合います。

  • 野菜串も焼いてもらいました。

    野菜串も焼いてもらいました。

  • そして、グルーパー(ハタ)のグリル。<br /><br />あっさりしていておいしかったです。

    そして、グルーパー(ハタ)のグリル。

    あっさりしていておいしかったです。

  • 3日目。この日でプルフンティアン島とお別れ。<br />早朝から向かいのクチル島にあるモスク(写真左端)からコーラン?がきこえてきて目が覚めました。

    3日目。この日でプルフンティアン島とお別れ。
    早朝から向かいのクチル島にあるモスク(写真左端)からコーラン?がきこえてきて目が覚めました。

    コーラル ビュー アイランド リゾート ホテル

    部屋は広いけど、清潔感が…。 by kurumi726さん
  • 出発前、ホテルのデッキで猫たちがお見送りしてくれました。

    出発前、ホテルのデッキで猫たちがお見送りしてくれました。

  • 8:00のボートでクアラブスに戻ります。

    8:00のボートでクアラブスに戻ります。

  • ボートに乗りました。<br />さよならプルフンティアン島!<br />もっと長く滞在してゆっくりしたかったです。

    ボートに乗りました。
    さよならプルフンティアン島!
    もっと長く滞在してゆっくりしたかったです。

この旅行記のタグ

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
マレーシア最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

マレーシアの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集