飯坂温泉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 福島の桜の開花のニュースにひかれ、いつもの飯坂温泉に向け出発。北陸道から磐越道で福島県に入り、今回は猪苗代磐梯高原ICでおり、新しくできた「道の駅猪苗代」( http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/ )に立ち寄りました。今回は「起き上がり小法師(15cm)猪苗代」を購入 。その後、国道115号線で福島に向かいました。<br /> 今年も福島の「花見山」( http://www.f-kankou.jp/hanamiyama/  )に向かうため、あぶくま親水公園(臨時駐車場)に停め、シャトルバスで花見山に向かいました。山全体にいろいろな春の花が咲き誇っていて、一時間以上かけて散策しました。本当に春を感じました。( http://www.f-kankou.jp/wp-content/uploads/2017/03/hroute2017-omote.pdf )<br /> 再びシャトルバスで戻り、飯坂温泉に向かう途中「すき家 4号福島松浪店」( https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7009613/   )で食事(福島競馬場前の店)。午後3時前には宿の「聚楽」さんに到着。部屋でくつろいだ後、温泉に入り、夕食・朝食はバイキング。<br /> 2日目は朝の温泉、そして朝食。昨日は天候に恵まれたのですが、今日の予報は午後雨とのことなので、少し早めのチェックアウト。いつもの温泉街を散策、フルーツラインで「四季の里」( http://www.f-shikinosato.com/   )で休憩し、国道115号線で会津地区に入り、いつもの喜多方ラーメン( http://ban-nai.com/kitakata.htm )を食べて帰路につきました。

花見山 「 桜 」 & 飯坂温泉 「 聚楽 」 の旅 < 福島県耶麻郡・福島市 >

316いいね!

2017/04/10 - 2017/04/11

1位(同エリア138件中)

8

66

 福島の桜の開花のニュースにひかれ、いつもの飯坂温泉に向け出発。北陸道から磐越道で福島県に入り、今回は猪苗代磐梯高原ICでおり、新しくできた「道の駅猪苗代」( http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/ )に立ち寄りました。今回は「起き上がり小法師(15cm)猪苗代」を購入 。その後、国道115号線で福島に向かいました。
 今年も福島の「花見山」( http://www.f-kankou.jp/hanamiyama/ )に向かうため、あぶくま親水公園(臨時駐車場)に停め、シャトルバスで花見山に向かいました。山全体にいろいろな春の花が咲き誇っていて、一時間以上かけて散策しました。本当に春を感じました。( http://www.f-kankou.jp/wp-content/uploads/2017/03/hroute2017-omote.pdf )
 再びシャトルバスで戻り、飯坂温泉に向かう途中「すき家 4号福島松浪店」( https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7009613/ )で食事(福島競馬場前の店)。午後3時前には宿の「聚楽」さんに到着。部屋でくつろいだ後、温泉に入り、夕食・朝食はバイキング。
 2日目は朝の温泉、そして朝食。昨日は天候に恵まれたのですが、今日の予報は午後雨とのことなので、少し早めのチェックアウト。いつもの温泉街を散策、フルーツラインで「四季の里」( http://www.f-shikinosato.com/ )で休憩し、国道115号線で会津地区に入り、いつもの喜多方ラーメン( http://ban-nai.com/kitakata.htm )を食べて帰路につきました。

交通手段
高速・路線バス 自家用車 徒歩

PR

  •  4月も半ばを迎え、関東以西の桜も一段落の季節、ようやく北陸や東北の桜の季節になり、いつも訪ねている福島の「花見山」を目指して出発。新潟県から福島県に入りましたが、すっきりとした天気ではなく心配しながらの運転です。

     4月も半ばを迎え、関東以西の桜も一段落の季節、ようやく北陸や東北の桜の季節になり、いつも訪ねている福島の「花見山」を目指して出発。新潟県から福島県に入りましたが、すっきりとした天気ではなく心配しながらの運転です。

  •  でも、会津若松を過ぎるころには「磐梯山」( http://fukushimakenyama.web.fc2.com/bandaisan-atama.htm  )の残雪がくっきりと見えるようになりました。

     でも、会津若松を過ぎるころには「磐梯山」( http://fukushimakenyama.web.fc2.com/bandaisan-atama.htm )の残雪がくっきりと見えるようになりました。

  •  今回は猪苗代磐梯高原ICをおります。

     今回は猪苗代磐梯高原ICをおります。

  •  最近できた「道の駅猪苗代」( http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/  )で、すっきりとしたデザインの建物です。<br /><br />&lt;位置&gt;(  http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/access/  )<br /><br />

     最近できた「道の駅猪苗代」( http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/ )で、すっきりとしたデザインの建物です。

    <位置>( http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/access/ )

  •  私はこの「起き上がり小法師」15cmを購入。

     私はこの「起き上がり小法師」15cmを購入。

  •  猪苗代から国道115号線で福島に向かいますが、峠付近には残雪が。

     猪苗代から国道115号線で福島に向かいますが、峠付近には残雪が。

  •  福島市内に入り車も混雑してきました。

     福島市内に入り車も混雑してきました。

  •  国道4号線であぶくま親水公園駐車場に向かいます。

     国道4号線であぶくま親水公園駐車場に向かいます。

  •  駐車場にとめ、シャトルバスで花見山(  http://www.f-kankou.jp/hanamiyama/  )に・・・・。<br /><br />&lt;資料&gt;<br /><br />環境整備協力金のご協力をお願いします<br /><br />4月のシーズンには、皆様から「花見山環境整備協力金」をいただきながら、 臨時駐車場、仮設トイレの設置やシャトルバス運行、交通誘導員の配置などを行いお客様をお迎えしております。<br /> 花見山の美しい風景を快適にご覧いただくため、美しい景観の維持のため、ご理解とご協力をお願いいたします。<br />・大型バス1台 10,000円<br />・マイクロバス1台 5,000円<br />・マイカー1人(小学生以上) 500円(臨時駐車場からシャトルバス乗車の際)<br />※2017年4月1日(土)~23日(日)の23日間<br />

     駐車場にとめ、シャトルバスで花見山( http://www.f-kankou.jp/hanamiyama/ )に・・・・。

    <資料>

    環境整備協力金のご協力をお願いします

    4月のシーズンには、皆様から「花見山環境整備協力金」をいただきながら、 臨時駐車場、仮設トイレの設置やシャトルバス運行、交通誘導員の配置などを行いお客様をお迎えしております。
    花見山の美しい風景を快適にご覧いただくため、美しい景観の維持のため、ご理解とご協力をお願いいたします。
    ・大型バス1台 10,000円
    ・マイクロバス1台 5,000円
    ・マイカー1人(小学生以上) 500円(臨時駐車場からシャトルバス乗車の際)
    ※2017年4月1日(土)~23日(日)の23日間

  •  花見山に到着、徐々に天候も良くなり花見日和になってきました。

     花見山に到着、徐々に天候も良くなり花見日和になってきました。

  •  バスを降りてから花見山までの遊歩道両サイドには、見ごろをむかえた桜が満開。

     バスを降りてから花見山までの遊歩道両サイドには、見ごろをむかえた桜が満開。

  •  近くで見ると本当に綺麗。

     近くで見ると本当に綺麗。

  •  菜の花と桜で遊歩道を歩くのも楽しくなります。

     菜の花と桜で遊歩道を歩くのも楽しくなります。

  •  いよいよ花見山の入り口です。

     いよいよ花見山の入り口です。

    花見山公園 自然・景勝地

  •  今回も1時間コース歩くことにしました。早速見晴らしのいい所まで登ってきました。

     今回も1時間コース歩くことにしました。早速見晴らしのいい所まで登ってきました。

  •  花見山の遊歩道はきちんと整備されていてとても歩きやすい。

     花見山の遊歩道はきちんと整備されていてとても歩きやすい。

  •  この花見山は、花の枝を切り首都圏等に販売しているとのこと、切り出しやすいように低い木が多いようです。

     この花見山は、花の枝を切り首都圏等に販売しているとのこと、切り出しやすいように低い木が多いようです。

  •  白木蓮(ハクモクレン)もまもなく開花。<br /><br />&lt;資料&gt; ( https://horti.jp/9793   )

     白木蓮(ハクモクレン)もまもなく開花。

    <資料> ( https://horti.jp/9793 )

  •  山の中腹、菜の花と桜の何とも言えない・・・・・。

     山の中腹、菜の花と桜の何とも言えない・・・・・。

  •  菜の花も見ごろでした。

     菜の花も見ごろでした。

  •  色あざかな桜、近くで見ていると時間を忘れます。

     色あざかな桜、近くで見ていると時間を忘れます。

  •  蕾も・・・・・。

     蕾も・・・・・。

  •  「ボケ」の花も満開です。

     「ボケ」の花も満開です。

  •  木々の間から麓を見下ろすと、菜の花がハートの・・・。

     木々の間から麓を見下ろすと、菜の花がハートの・・・。

  •  西側には吾妻連峰の雪景色が見えました。

     西側には吾妻連峰の雪景色が見えました。

  •  花見山山頂付近から下り始め、この付近は桜のトンネルになり、大好きな場所なのです。

     花見山山頂付近から下り始め、この付近は桜のトンネルになり、大好きな場所なのです。

  •  麓まで下ってきました。

     麓まで下ってきました。

  •  振り返って東側の山を見ると・・・・。本当に「花見山」だと感じます。

     振り返って東側の山を見ると・・・・。本当に「花見山」だと感じます。

  •  シャトルバス乗り場までは多くのお土産屋さんや食べ物屋さんがあり、つい立ち寄ってしまいます。

     シャトルバス乗り場までは多くのお土産屋さんや食べ物屋さんがあり、つい立ち寄ってしまいます。

  •  シャトルバスであぶくま親水公園に戻ります。

     シャトルバスであぶくま親水公園に戻ります。

  •  シャトルバスを降り、車で国道4号線方面に・・・・・。

     シャトルバスを降り、車で国道4号線方面に・・・・・。

  •  福島競馬場前の「すき家 4号福島松浪店」さんで牛丼の昼食。( https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7009613/   )

     福島競馬場前の「すき家 4号福島松浪店」さんで牛丼の昼食。( https://tabelog.com/fukushima/A0701/A070101/7009613/ )

  •  食後、国道で伊達市経由で飯坂温泉に・・・・・。

     食後、国道で伊達市経由で飯坂温泉に・・・・・。

  •  飯坂温泉駅を通過。(  http://www.mapion.co.jp/station/ST21428/  )

     飯坂温泉駅を通過。( http://www.mapion.co.jp/station/ST21428/ )

  •   波来湯(はこゆ http://www.fckk.co.jp/onsen/?page_id=2 )前を通過、ホテルに向かいます。

      波来湯(はこゆ http://www.fckk.co.jp/onsen/?page_id=2 )前を通過、ホテルに向かいます。

    波来湯 温泉

  •  温泉街の真ん中にある「聚楽」( http://www.hotel-juraku.co.jp/iizaka/  )さんに到着。

     温泉街の真ん中にある「聚楽」( http://www.hotel-juraku.co.jp/iizaka/ )さんに到着。

    飯坂温泉 飯坂ホテル聚楽(じゅらく) 宿・ホテル

    2名1室合計 23,000円~

  •  ロビーでチェックイン。

     ロビーでチェックイン。

  •  部屋は和室とベットルームの二部屋でした。

     部屋は和室とベットルームの二部屋でした。

  •  窓からの景色です。

     窓からの景色です。

  •  早速温泉に入りました。( http://www.hotel-juraku.co.jp/iizaka/category02/   )

     早速温泉に入りました。( http://www.hotel-juraku.co.jp/iizaka/category02/ )

  •  露天風呂にも入りました。

     露天風呂にも入りました。

  •  夕食まで売店でお土産を・・・。

     夕食まで売店でお土産を・・・。

  •  夕食はバイキング。普段より多く食べてしまいました。

     夕食はバイキング。普段より多く食べてしまいました。

  •  食後ロビーに出ると、餅つき大会や大正琴の演奏がありました。

     食後ロビーに出ると、餅つき大会や大正琴の演奏がありました。

  •  二日目気持ちよい朝を・・・・。

     二日目気持ちよい朝を・・・・。

  •  朝食前に・・・・昨日と違う場所にある温泉に入りました。<br /><br />&lt;資料&gt;<br /><br /><br />源泉:延寿(えんじゅ)<br /><br />源泉:花月(かげつ)<br /><br />源泉:坐忘(ざぼう)<br /><br /><br />泉温<br />58.4℃ 56.9℃ 46.0℃ <br /><br />湧出量<br />122 L/毎分 82 L/毎分 89 L/毎分 <br />※ご家庭の浴槽では平均220リットル前後入ります。 <br /><br />知覚的試験<br />無色透明、無味無臭 微黄白濁、無味無臭 無色透明、無味無臭 <br /><br />PH<br /> (ペーハー)値<br />PH7.1 PH7.2 PH7.0 <br />※PHとは酸性かアルカリ性かの程度を表す指数。<br /> 酸性<中性(PH7)<アルカリ性 <br /><br />泉質<br />ナトリウム・カルシウム<br />硫酸塩・塩化物泉 低張性 中性 高温泉  低張性 中性 高温泉  <br /><br />掲示用泉質名<br />硫酸塩泉 単純温泉 単純温泉 <br /><br />浴用の適応症<br />神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進 <br /><br /><br />

     朝食前に・・・・昨日と違う場所にある温泉に入りました。

    <資料>


    源泉:延寿(えんじゅ)

    源泉:花月(かげつ)

    源泉:坐忘(ざぼう)


    泉温
    58.4℃ 56.9℃ 46.0℃

    湧出量
    122 L/毎分 82 L/毎分 89 L/毎分
    ※ご家庭の浴槽では平均220リットル前後入ります。

    知覚的試験
    無色透明、無味無臭 微黄白濁、無味無臭 無色透明、無味無臭

    PH
    (ペーハー)値
    PH7.1 PH7.2 PH7.0
    ※PHとは酸性かアルカリ性かの程度を表す指数。
    酸性<中性(PH7)<アルカリ性

    泉質
    ナトリウム・カルシウム
    硫酸塩・塩化物泉 低張性 中性 高温泉  低張性 中性 高温泉 

    掲示用泉質名
    硫酸塩泉 単純温泉 単純温泉

    浴用の適応症
    神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、うちみ、間接のこわばり、くじき、慢性消化器病、痔疾、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進


  •  朝食もバイキング。やはり少し多めに食べてしまいました。

     朝食もバイキング。やはり少し多めに食べてしまいました。

  •  食後チェックアウト。<br /><br /> ホテルの駐車場に停めたまま(ホテルに了解を得て)・・温泉街散策に出かけました。

     食後チェックアウト。

     ホテルの駐車場に停めたまま(ホテルに了解を得て)・・温泉街散策に出かけました。

  •  ホテルの近くにある「鯖湖湯」<br />&lt;資料&gt;<br />飯坂温泉で一番古い湯で、元禄2年(1689)に飯坂を訪ねた芭蕉もこの湯に入ったといわれています。日本最古の木造建築共同浴場として親しまれてきましたが、平成5年に明治時代の共同浴場を再現した御影石の湯船に改築されました。ヒバの香りに包まれて至福の時を過ごせます。<br /><br /><br />源泉名:湯沢分湯槽 泉質:アルカリ性低張性温泉 源泉温度:51.0℃(源泉)pH:8.6<br />分析年月:平成17年2月<br /><br />入浴料<br />大人200円<br />小人100円<br />定休日:月曜日

     ホテルの近くにある「鯖湖湯」
    <資料>
    飯坂温泉で一番古い湯で、元禄2年(1689)に飯坂を訪ねた芭蕉もこの湯に入ったといわれています。日本最古の木造建築共同浴場として親しまれてきましたが、平成5年に明治時代の共同浴場を再現した御影石の湯船に改築されました。ヒバの香りに包まれて至福の時を過ごせます。


    源泉名:湯沢分湯槽 泉質:アルカリ性低張性温泉 源泉温度:51.0℃(源泉)pH:8.6
    分析年月:平成17年2月

    入浴料
    大人200円
    小人100円
    定休日:月曜日

    鯖湖湯 温泉

  •  鯖湖湯の隣にある鯖湖神社で、ここが飯坂温泉発祥の地です。

     鯖湖湯の隣にある鯖湖神社で、ここが飯坂温泉発祥の地です。

    飯坂温泉の街並 名所・史跡

  •  歩いていて見上げると「止まれ」の標識の下に「自転車も止まれ」の標識。初めて見た標識です。(いいこと)

     歩いていて見上げると「止まれ」の標識の下に「自転車も止まれ」の標識。初めて見た標識です。(いいこと)

  •  旧堀切邸(きゅうほりきりてい)(  http://www.fckk.co.jp/kyu-horikiritei/  )を訪ねました。係の人がとても親切に説明してくださいました。<br /><br />&lt;資料&gt;<br />旧堀切邸は、江戸時代から続いていた豪農・豪商の旧家を補修、復原、一部新築により整備し、飯坂温泉の観光交流拠点として平成22年5月に開館しました。<br />  敷地面積は、約4,000㎡(約1,230坪)あり、明治13年以前には現在の約2倍以上の面積があったと伝えられています。<br />  当時からあった建物は、「表門」「主屋」「十間蔵」「井戸小屋」で、ほかの建物は新築となっています。<br />  「主屋」は、1880(明治13)年の火災によって焼けてしまい、翌1881(明治14)年に再建された近代和風住宅です。建坪は約84坪あり、主な部屋 数は9部屋となっています。被災後の応急的な普請であったにも関わらず、屋根は天然石(宮城県石巻市産)のスレート葺きであり、天井も高く、座敷飾りなどの造作も入念で、天窓採光などにも工夫のあとがうかがえます。 <br />

     旧堀切邸(きゅうほりきりてい)( http://www.fckk.co.jp/kyu-horikiritei/ )を訪ねました。係の人がとても親切に説明してくださいました。

    <資料>
    旧堀切邸は、江戸時代から続いていた豪農・豪商の旧家を補修、復原、一部新築により整備し、飯坂温泉の観光交流拠点として平成22年5月に開館しました。
     敷地面積は、約4,000㎡(約1,230坪)あり、明治13年以前には現在の約2倍以上の面積があったと伝えられています。
     当時からあった建物は、「表門」「主屋」「十間蔵」「井戸小屋」で、ほかの建物は新築となっています。
     「主屋」は、1880(明治13)年の火災によって焼けてしまい、翌1881(明治14)年に再建された近代和風住宅です。建坪は約84坪あり、主な部屋 数は9部屋となっています。被災後の応急的な普請であったにも関わらず、屋根は天然石(宮城県石巻市産)のスレート葺きであり、天井も高く、座敷飾りなどの造作も入念で、天窓採光などにも工夫のあとがうかがえます。

    旧堀切邸 名所・史跡

  •  一番奥に足湯と手湯があり両方入りました。

     一番奥に足湯と手湯があり両方入りました。

  •  ホテルの駐車場に戻り飯坂温泉を後にしました。

     ホテルの駐車場に戻り飯坂温泉を後にしました。

  •  フルーツラインを走行、途中高速道路の工事中の所を通過、近々利用できるのかもしれません。

     フルーツラインを走行、途中高速道路の工事中の所を通過、近々利用できるのかもしれません。

  •  途中「JAふくしま未来農産物直売所 ここら吾妻店」(  http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=2092 )に立ち寄りました。

     途中「JAふくしま未来農産物直売所 ここら吾妻店」(  http://www.fukulabo.net/shop/shop.shtml?s=2092 )に立ち寄りました。

  •  新鮮な野菜や加工品が満載。ご当地ジュース、牛乳、野菜を購入。ついでにソフトクリーム食べちゃいました。

     新鮮な野菜や加工品が満載。ご当地ジュース、牛乳、野菜を購入。ついでにソフトクリーム食べちゃいました。

    JAふくしま未来農産物直売所 ここら 吾妻店 グルメ・レストラン

  •  フルーツラインを走行、先回立ち寄った「四季の里」(http://www.f-shikinosato.com/  )にも立ち寄りました。

     フルーツラインを走行、先回立ち寄った「四季の里」(http://www.f-shikinosato.com/ )にも立ち寄りました。

    いなか亭 グルメ・レストラン

  •  天候も悪くなってきたので入園者はチラホラでした。

     天候も悪くなってきたので入園者はチラホラでした。

  •  花々や木々等の販売所がありましたが・・・売店でお土産を購入するだけでした。

     花々や木々等の販売所がありましたが・・・売店でお土産を購入するだけでした。

  •  帰路は来る時と同じ国道115号線で会津喜多方方面に・・・・。

     帰路は来る時と同じ国道115号線で会津喜多方方面に・・・・。

  •  喜多方に到着するころには雨が降り出してきました。

     喜多方に到着するころには雨が降り出してきました。

    喜多方駅

  •  お昼過ぎでしたが・・・いつも立ち寄る「ばんない」( http://ban-nai.com/kitakata.htm  )さんに。

     お昼過ぎでしたが・・・いつも立ち寄る「ばんない」( http://ban-nai.com/kitakata.htm )さんに。

    坂内食堂 グルメ・レストラン

  •  いつもの「肉そば」を食べましたが・・おなか一杯になりました。<br /><br />&lt;資料&gt;メニュー<br /><br />支那そば(中華そば)650円<br />肉そば       950円<br />ネギチャーシュー 1050円<br />冷やしそば        750円<br />冷やし肉そば     1000円<br />ライス            200円 <br /><br />■営業時間7:00~18:00(木曜定休<br />■住  所 福島県喜多方市細田7230<br />■最寄り駅JR磐越西線「喜多方」駅<br />■電話番号 0241-22-0351 <br /><br /><br /><br />  <br />   

     いつもの「肉そば」を食べましたが・・おなか一杯になりました。

    <資料>メニュー

    支那そば(中華そば)650円
    肉そば      950円
    ネギチャーシュー 1050円
    冷やしそば 750円
    冷やし肉そば 1000円
    ライス 200円

    ■営業時間7:00~18:00(木曜定休
    ■住  所 福島県喜多方市細田7230
    ■最寄り駅JR磐越西線「喜多方」駅
    ■電話番号 0241-22-0351




      

  •  坂内さんから近くにある「ラーメン館」( http://kawakyo.co.jp/shop01/ )にも立ち寄りました。

     坂内さんから近くにある「ラーメン館」( http://kawakyo.co.jp/shop01/ )にも立ち寄りました。

    会津喜多方ラーメン館 美術館・博物館

  •  今回の花見山と飯坂温泉の旅は春の恒例になっている旅ですので、のんびりと走行でき、ゆったりとした旅になりました。<br /><br /> 帰路途中から雨模様になりましたが、帰宅時には天候も回復しいい旅になりました。<br /><br /> 来月再び飯坂温泉にと思っています。

     今回の花見山と飯坂温泉の旅は春の恒例になっている旅ですので、のんびりと走行でき、ゆったりとした旅になりました。

     帰路途中から雨模様になりましたが、帰宅時には天候も回復しいい旅になりました。

     来月再び飯坂温泉にと思っています。

この旅行記のタグ

316いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (8)

開く

閉じる

  • ドロミティさん 2017/05/21 10:05:49
    花見山♪
    ひょんひょんさん、おはようございます^^

    東京は今日も暑くなりそうです。
    そちらは如何でしょうか?

    花見山、名前のとおり遊歩道でも立ち止まっての遠景も
    本当に素晴らしい花景色が広がっていますね(*^-^*)

    西側の吾妻連峰の眺めも魅力的です!

    色鮮やかな桜や菜の花、大好きな白木蓮を楽しませて
    いただきありがとうございました。

    それではまたお邪魔いたします。 ドロミティ

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2017/05/21 20:12:09
    RE: 花見山♪
    ドロミティさん こんばんは。

     書き込みありがとうございました。

     わが町、今日の気温が30度になったそうです。


     でも福島は35度だったとか、花見山もさぞ暑かったのだと思います。

     すでに桜などの春の花は終わり、山全体が新緑の季節になっていると思います。

     吾妻連峰の雪景色も見られないかもしれません。

     それにしてもどのような花でも癒されるので大好きです。


     ドロミティさんこれからもよろしくお願いいたします。
                                      ひょんひょん
  • 琉球熱さん 2017/05/14 00:03:19
    花見山
    ひょうんひょんさん、こんにちは

    雪割草と言い、花見山と言い、まさに春爛漫の旅行記ですね。
    見ているだけで華やいだ気分になってきます。

    雪割草(オオミスミソウ)というのは本当に不思議な花ですね。同じ種なのに、色の違いでも楽しめ、八重咲きまであって。
    あの青や赤は山野草としては珍しいと思います。

    花見山、実はまだ行ったことがないのですが、郡山に赴任している時に遠景で見たことがあり、小さな山が全山サクラで覆われ、これこそ「春おぼろ」と言う情景を創り出していたことが強く印象に残っています。その時は迂闊にも「花見山」を知らず、後日同僚に教えてもらったという次第。

    一度は園内を歩いてみたいものです。

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2017/05/14 07:42:47
    RE: 花見山
    琉球熱さん おはようございます。

     雪国の春は一年の中でも一番ウキウキする時期です。

     中でも雪割草が咲くときは「春だなー」と一番思います。

     この数年、植物園等で見ていると、本当に花の種類が多く、色彩も多く驚きます。

     中には愛好家の方々が研究され新品種を作り出しているとのことです。


     さて、花見山ですが、震災後の園内は以前に比べ遊歩道等も整備され、とても歩きやす

     くなっています。特にボランティアの方々が適宜説明してくださるので、とても勉強に

     なります。(桜等の品種説明や開花時期等)

     それにしても山全体が桜を中心に華やいだ風景になり、

     桃源郷と言われるのがわかります。

     琉球熱さんも機会がありましたら散策されてください。


     琉球熱さんこれからもよろしくお願いします。
                                      ひょんひょん
  • Vegas Mama(@VegasMama4)さん 2017/05/01 15:29:49
    喜多方ラーメン!懐かしい響きでお腹がすきました(笑)
    こんばんは ひょんひょんさん。
    今回の旅行記は お花の山を散策されて
    気持ちよさそうでしたね。
    春爛漫と言う感じの写真をありがとうございました。

    お泊りの旅館のバイキングに”釜飯”があるんですか?
    羨ましいです。釜飯 好きなんです。子供時分には
    家族旅行で 峠の釜めしを食べ 母の要望であの
    容器を家族分持ち帰ってきていて(彼女曰く お花を
    植えるのにちょうど良いのよ だそうで。。。)
    我が家にはあの釜が大量にあったことを
    思い出しました。(笑)

    そして 喜多方の坂内! ここも何十年も前に
    喜多方ラーメンブームの折に 友達と一緒に
    食べに行きました。若い時は無駄に時間があって(笑)
    日帰りだったと思います。

    そうそう、ハートの菜の花なんて 粋な植え方ですね。
    日本は田んぼアートなど 色々とアイディアが豊富で
    作る方も見る方も楽しい様子が伝わってきます。

    今は”懐かし”のゴールデンウィーク真っ最中でしょうか?
    今年は日本のカレンダーがないので うっかり忘れていました。
    こちらはそろそろ学年末でバタバタしていますが
    遊びに行くことは忘れていません。(-_-;)

    ありがとうございました!
    では また

    Vegas Mama


    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2017/05/01 20:01:02
    RE: 喜多方ラーメン!懐かしい響きでお腹がすきました(笑)
    Vegas Mamaさん こんばんは。

     今日から5月一番過ごしやすい季節に入ります。(ゴールデンウィーク真っ最中)


     飯坂温泉は若い時から何度となく訪ねていて、懐かしいお宿がいっぱいあります。

     今回のお宿は朝晩バイキングで好きなものが食べられラッキーでしたが・・食べすぎ。

     釜飯も三種類の具のものがありました。(釜はわがにも幾つかあります・・・)

     Vegas Mamaさんも喜多方ラーメン(坂内)を食べられたことがあるとのこと、驚きまし

     た。


     さて、花見山ですが最高の時期に訪ねられ良かったです。各種の桜や花々があり別世

     界でした。


     そうですね、そちらは学年末シーズン。こちらは新学期が始まって一か月、街のあちこ

     ちで新一年生(小学)の黄色い帽子の子供たちを見かけます。


     Vegas Mamaさんこれからもよろしくお願いします。
                                      ひょんひょん
       
  • rinnmamaさん 2017/04/30 17:49:26
    花見山公園・・
    ひょんひょんさん、こんにちは

    新潟はお天気如何ですか?
    本日は快晴で暑かったですが、昨日は落雷と雨でした。
    ただ、名古屋駅に出来たゲートタワーという商業施設の中におりましたので大丈夫でしたが、帰りの道路に結構な水たまりがありましたので、酷かったみたいです。

    この旅行記の「振り返ってみた東側・・」のくだりの写真・・良いですね〜
    桜も低木なので良いのかもしれませんね!
    素敵な風景で、行ってはいないのにほっこり致しました。
    本当に花見山ですね〜

    雪山と桜も絵になりますね!

    桜の花を切り花にして出荷なさっているんですね!
    蕾のうちに出荷するのかしらね〜
    イベントなどに使われるのでしようか?
    花は開花時期が難しいから大変でしょうね!

    前後しましたが「起き上がり小法師」可愛いですね(^:^)
    私も買ってしまうかも・・・

    そして、飯坂温泉の湯船の光・ゆらゆらが良いな〜
    昼間から気持ちよさそうに入る風景が目に浮かびました。
    露天風呂も大きくていい感じ^^

    最後に「ばんない」さんの肉そば・・食べてみたいです〜〜

    GWも始まったばかりですね・・
    また、旅行記をお待ちしております。

    rinnmama

    ひょんひょん

    ひょんひょんさん からの返信 2017/05/01 07:48:55
    RE: 花見山公園・・
    rinnmamaさん おはようございます。

     いつもありがとうございます。

     雨になり気温も低く肌寒い朝です。

     我が家の庭のチューリップも終わり、いよいよツツジが膨らみ始めています。

     名古屋のゲートタワー、ニュースで見ましたが広く大きいので迷ってしまうのでは

     と・・・・。

     さて、rinnmamaさんのお気に入りの振り返ってみた花見山の東側の光景、本当に魅力を 
     感じました。桜の種類には詳しくないのですが、桜をはじめ花は大好きです。

     温泉大好き人間ですので・・・広々した露天風呂には満足でした。

     それに「肉そば」・・おなかイッパイ(味もバッチリ)で満足満足!!

     ・・・最後に・・「起き上がり小法師」書斎の片隅に飾っています。

     rinnmamaさん楽しい日々をお過ごしください。
                                      ひょんひょん 

ひょんひょんさんのトラベラーページ

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

この旅行で行ったグルメ・レストラン

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

飯坂温泉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集