五箇山周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
富山5日目。宿泊している高岡から「世界遺産バス」で五箇山へ足をのばしてみました。<br />白川郷なども行ったことがあるけれど、もっとこじんまりとして、観光客も少なめでのんびりしていて、とても素敵なところ。行ってよかった!

2016年 夏の富山ひとり旅(5)世界遺産バスで五箇山へ

15いいね!

2016/07/24 - 2016/07/30

177位(同エリア448件中)

0

60

wata

wataさん

富山5日目。宿泊している高岡から「世界遺産バス」で五箇山へ足をのばしてみました。
白川郷なども行ったことがあるけれど、もっとこじんまりとして、観光客も少なめでのんびりしていて、とても素敵なところ。行ってよかった!

同行者
一人旅
一人あたり費用
5万円 - 10万円
旅行の手配内容
個別手配
  • 高岡マンテンホテルの朝食は、こじんまりとしながらも、イカの刺身や白海老のマリネなど富山らしさもあるブッフェ。<br />のんびりしっかり朝ごはんをいただいたあとは、五箇山へ行くことにします。

    高岡マンテンホテルの朝食は、こじんまりとしながらも、イカの刺身や白海老のマリネなど富山らしさもあるブッフェ。
    のんびりしっかり朝ごはんをいただいたあとは、五箇山へ行くことにします。

    高岡マンテンホテル 宿・ホテル

  • 高岡駅に併設されたクルムという建物1階、ドラえもんトラムが走る万葉線の、

    高岡駅に併設されたクルムという建物1階、ドラえもんトラムが走る万葉線の、

    万葉線 (トラム) 乗り物

  • ドラえもんポストもある待合室に加越能バスの窓口があるので、

    ドラえもんポストもある待合室に加越能バスの窓口があるので、

  • 世界遺産バスのフリー切符を購入。区間によって価格は異なりますが、2日間有効なので一泊にも使えますな。<br />この路線では白川郷にも行くことができますが、以前行ったことがあるので今回は五箇山だけにしました。

    世界遺産バスのフリー切符を購入。区間によって価格は異なりますが、2日間有効なので一泊にも使えますな。
    この路線では白川郷にも行くことができますが、以前行ったことがあるので今回は五箇山だけにしました。

  • 観光タイプの立派なバスは乗り心地もよく、山間部の景色はうつくしい。<br />五箇山は白川郷のような大きめの集落ではなく、この路線に点在しているそう。

    観光タイプの立派なバスは乗り心地もよく、山間部の景色はうつくしい。
    五箇山は白川郷のような大きめの集落ではなく、この路線に点在しているそう。

  • まずは23棟の合掌造りがあるという相倉集落へ、高岡から一時間ちょっとで到着。<br />バスの待合所もこんなにかわいい。

    まずは23棟の合掌造りがあるという相倉集落へ、高岡から一時間ちょっとで到着。
    バスの待合所もこんなにかわいい。

  • 昨日までの高所とは違い、山といえど暑くて夏だーって感じ。木陰がうれしい。

    昨日までの高所とは違い、山といえど暑くて夏だーって感じ。木陰がうれしい。

  • お。見えてきたぞー。<br />大きな駐車場もあるのね。

    お。見えてきたぞー。
    大きな駐車場もあるのね。

    相倉合掌造り集落 名所・史跡

  • わぁぁ。

    わぁぁ。

  • おおお。

    おおお。

  • なんだか昔話のなかにいるみたい。<br />お店があったり、

    なんだか昔話のなかにいるみたい。
    お店があったり、

  • 民宿があったり。

    民宿があったり。

  • あら、いまかわいい子とすれ違ったような・・・

    あら、いまかわいい子とすれ違ったような・・・

  • お家が集まっている周りには、田んぼや畑があって

    お家が集まっている周りには、田んぼや畑があって

  • 神社もある。<br />小さな集落でも、やはり神様というのは暮らしに必要とされたものなのだな。

    神社もある。
    小さな集落でも、やはり神様というのは暮らしに必要とされたものなのだな。

  • 天狗の足跡?

    天狗の足跡?

  • もしかしたら雪景色のほうが人気なのかもしれないけど、夏の暑さとこの昔話のような世界はたいそう相性がいい。

    もしかしたら雪景色のほうが人気なのかもしれないけど、夏の暑さとこの昔話のような世界はたいそう相性がいい。

  • しかし、ここに生まれて暮らしていくというのはどんなものなのだろうと思う。テーマパークではない、普通に人の暮らす集落なんだものねぇ。

    しかし、ここに生まれて暮らしていくというのはどんなものなのだろうと思う。テーマパークではない、普通に人の暮らす集落なんだものねぇ。

  • 白川郷のようにたくさんの観光客ではないにしろ、いつでもよそ者がやってきて、自分たちの暮らす場所をジロジロ見ていくというのは落ち着かないだろうな。

    白川郷のようにたくさんの観光客ではないにしろ、いつでもよそ者がやってきて、自分たちの暮らす場所をジロジロ見ていくというのは落ち着かないだろうな。

  • そもそも生家が世界遺産で維持していかねばならぬとは、なんていう不自由だろう。

    そもそも生家が世界遺産で維持していかねばならぬとは、なんていう不自由だろう。

  • ありがたく、できるだけ生活のお邪魔にならぬよう見学せねばなるまいな。

    ありがたく、できるだけ生活のお邪魔にならぬよう見学せねばなるまいな。

  • 全景撮影スポットなる案内が出ていたので行ってみます。

    全景撮影スポットなる案内が出ていたので行ってみます。

  • 高台にはベンチが並び、木々の間から、

    高台にはベンチが並び、木々の間から、

  • 集落を見渡すことができます。<br />よくガイドブックなどに載ってる写真はここから撮ってるのかな?すてきな眺めだねぇ。

    集落を見渡すことができます。
    よくガイドブックなどに載ってる写真はここから撮ってるのかな?すてきな眺めだねぇ。

  • ただぼんやり眺めて何時間も過ごせそうなところですが、なんといっても暑い!ので移動することにします。

    ただぼんやり眺めて何時間も過ごせそうなところですが、なんといっても暑い!ので移動することにします。

  • またバスに乗って、今度は菅沼集落に向かいます。

    またバスに乗って、今度は菅沼集落に向かいます。

  • 途中にも気になる場所は点在するのですが、

    途中にも気になる場所は点在するのですが、

  • 自家用車じゃないので気軽に停まってみられないのは残念。

    自家用車じゃないので気軽に停まってみられないのは残念。

  • でもバスは車高がたかいから眺めがいいですな。それに観光客でない学生さんやお年寄りが路線バスとしてお使いだったりするようなので、ぜひ維持できるよう利用したいものだ。

    でもバスは車高がたかいから眺めがいいですな。それに観光客でない学生さんやお年寄りが路線バスとしてお使いだったりするようなので、ぜひ維持できるよう利用したいものだ。

  • 15分ほどで菅沼へ到着。

    15分ほどで菅沼へ到着。

  • こちらは相倉よりももっとこじんまりした集落で、道路沿いからも全体眺められるほど。

    こちらは相倉よりももっとこじんまりした集落で、道路沿いからも全体眺められるほど。

    菅沼合掌造り集落 名所・史跡

  • 集落内に下りていきます。

    集落内に下りていきます。

  • 上から見ているより、入ってみたほうがきれい。

    上から見ているより、入ってみたほうがきれい。

  • すぐ一周できちゃうくらいの広さなんだけれど、なんとも楽しい。なんでだろう・・・とにかくわたくし、こちらの集落のがお気に入り。

    すぐ一周できちゃうくらいの広さなんだけれど、なんとも楽しい。なんでだろう・・・とにかくわたくし、こちらの集落のがお気に入り。

  • 稲の緑がまぶしい。

    稲の緑がまぶしい。

  • お花もたくさん。

    お花もたくさん。

  • 合掌造りだけれど、

    合掌造りだけれど、

  • ガーデニングは現代的。きれいにしてあるなぁ。

    ガーデニングは現代的。きれいにしてあるなぁ。

  • こんな素敵な道があるとどこまでも行ってしまいたくなるけれど、あまりエリア外まで出てしまうのはマナー違反であろうな。

    こんな素敵な道があるとどこまでも行ってしまいたくなるけれど、あまりエリア外まで出てしまうのはマナー違反であろうな。

  • なかにはお店もあって、

    なかにはお店もあって、

  • かわいい雑貨が並んでいたり。<br />福島の大内宿でもこんなお店あったなー、なにを買うでもないけれど見ているだけで楽しいですな。

    かわいい雑貨が並んでいたり。
    福島の大内宿でもこんなお店あったなー、なにを買うでもないけれど見ているだけで楽しいですな。

  • こちらの集落にも神社あり。しかも茅葺き!

    こちらの集落にも神社あり。しかも茅葺き!

  • 一軒、茅の葺替え作業をしてました。学生さんらしい団体がお手伝いしてたような。夏の課外授業かしら。<br />もしかしたらこの学生さんたちをお迎えする空気が、こちらの集落を楽しくしているのかも。

    一軒、茅の葺替え作業をしてました。学生さんらしい団体がお手伝いしてたような。夏の課外授業かしら。
    もしかしたらこの学生さんたちをお迎えする空気が、こちらの集落を楽しくしているのかも。

  • 集落内には茅を育てているところもありました。たしかに、これがないとメンテナンスできないものね。

    集落内には茅を育てているところもありました。たしかに、これがないとメンテナンスできないものね。

  • こちらの展望台はエレベーターであがるようだ。うーん、そんな高い建物があるようには見えなかったけど・・・

    こちらの展望台はエレベーターであがるようだ。うーん、そんな高い建物があるようには見えなかったけど・・・

  • あれま、ここが地下3階か。そして遺産駅、駅か。

    あれま、ここが地下3階か。そして遺産駅、駅か。

  • 上ってみると、どうということはない、道路沿い駐車場のところが展望台なのであった。

    上ってみると、どうということはない、道路沿い駐車場のところが展望台なのであった。

  • この三軒が絶妙な位置関係だな。

    この三軒が絶妙な位置関係だな。

  • エレベーターを下りてトンネルに戻ると、来た方とは逆に「合掌の里」とあったので行ってみる。

    エレベーターを下りてトンネルに戻ると、来た方とは逆に「合掌の里」とあったので行ってみる。

  • わー、なにあの籠、気になる~。乗れるの?もしかして川を渡れるの?

    わー、なにあの籠、気になる~。乗れるの?もしかして川を渡れるの?

  • 合掌の里は、いわば茅葺きバンガローがたくさんある宿泊所のようでした。バーベキュー場なんかもあって。でも夏休みどきなのにひっそりしてたから、あまり使われていないのかな?

    合掌の里は、いわば茅葺きバンガローがたくさんある宿泊所のようでした。バーベキュー場なんかもあって。でも夏休みどきなのにひっそりしてたから、あまり使われていないのかな?

    五箇山合掌の里 名所・史跡

  • おだやかな庄川の向こうにも合掌造りがあるようだ。

    おだやかな庄川の向こうにも合掌造りがあるようだ。

  • 集落のほうへ戻って、またグルグル散策したのち、周りの田んぼのほうへ出てみる。

    集落のほうへ戻って、またグルグル散策したのち、周りの田んぼのほうへ出てみる。

  • すてきな道だー!

    すてきな道だー!

  • 流れる水も透明できらきら。

    流れる水も透明できらきら。

  • 美しいところだなぁ。そしてここでできるお米はおいしそうだなぁ。

    美しいところだなぁ。そしてここでできるお米はおいしそうだなぁ。

  • さて。名残惜しいですが、そろそろ暑さにクラクラしてきましたので帰路につきましょうかね。<br />帰りにお借りした公衆トイレはこんな感じで、なつかしの汲み取り式なんじゃないかと思わせる外観ですが、なかはバッチリ洋式です。さすが世界遺産(?)。

    さて。名残惜しいですが、そろそろ暑さにクラクラしてきましたので帰路につきましょうかね。
    帰りにお借りした公衆トイレはこんな感じで、なつかしの汲み取り式なんじゃないかと思わせる外観ですが、なかはバッチリ洋式です。さすが世界遺産(?)。

  • 暑いので待合所の中でバス待ち。座布団までかわいい。

    暑いので待合所の中でバス待ち。座布団までかわいい。

  • お。バスがきたきた。

    お。バスがきたきた。

  • ダムに山が映ってきれい。<br />散歩してただけですがお日さまに当たって少し疲れたので、ウトウトしながら高岡に戻りました。半日ちょっとの散策でしたけど、非日常的で楽しかった!

    ダムに山が映ってきれい。
    散歩してただけですがお日さまに当たって少し疲れたので、ウトウトしながら高岡に戻りました。半日ちょっとの散策でしたけど、非日常的で楽しかった!

この旅行記のタグ

関連タグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから国内旅行記(ブログ)を探す

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP