パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
今回の旅の一番の目的はアンティークマーケット巡り。クリスマス当日はオープンしているのか、情報がないので不安だったけれど、行ってみました。<br /><br />夕方はクリスマス恒例のパイプオルガンの演奏を聴きにマドレーヌ寺院、そしてシャンゼリゼのクリスマスマーケットへ。こちらはもちろん大盛況でした。

クリスマスのパリを歩く④蚤の市とクリスマスマーケット

36いいね!

2016/12/23 - 2016/12/30

1323位(同エリア15800件中)

0

24

おちゃのじかん

おちゃのじかんさん

今回の旅の一番の目的はアンティークマーケット巡り。クリスマス当日はオープンしているのか、情報がないので不安だったけれど、行ってみました。

夕方はクリスマス恒例のパイプオルガンの演奏を聴きにマドレーヌ寺院、そしてシャンゼリゼのクリスマスマーケットへ。こちらはもちろん大盛況でした。

PR

  • まずはホテルで朝食。明るくなってくるのが8時すぎなので、ゆっくり起きて、ゆっくり朝食をとって出かけます。<br />

    まずはホテルで朝食。明るくなってくるのが8時すぎなので、ゆっくり起きて、ゆっくり朝食をとって出かけます。

  • メトロでパリの南部のヴァンブの蚤の市へ。市街地から外れたエリアなのか、周囲は団地のような建物がたくさん。<br /><br />寒い時期だからなのか、クリスマスだからなのか、区画は150以上あったようですが6割くらいの出店でした。10時ころ着きましたが、帰る頃に店を広げ始めた店もありました。

    メトロでパリの南部のヴァンブの蚤の市へ。市街地から外れたエリアなのか、周囲は団地のような建物がたくさん。

    寒い時期だからなのか、クリスマスだからなのか、区画は150以上あったようですが6割くらいの出店でした。10時ころ着きましたが、帰る頃に店を広げ始めた店もありました。

  • お値段は高めです。<br /><br />数年前に行ったイタリアのアレッツォで毎月月初めの土日に開かれる蚤の市は手軽に買える価格でしたが、こちらは小物でも30ユーロくらいしてました。

    お値段は高めです。

    数年前に行ったイタリアのアレッツォで毎月月初めの土日に開かれる蚤の市は手軽に買える価格でしたが、こちらは小物でも30ユーロくらいしてました。

  • マスターはホテルのダイニングに置いてあった小さな古本を買おうと言っていましたが、そしてたくさん売っていましたが、一番安いもので50ユーロもするので諦めていました。

    マスターはホテルのダイニングに置いてあった小さな古本を買おうと言っていましたが、そしてたくさん売っていましたが、一番安いもので50ユーロもするので諦めていました。

  • 寒々としています。延々と続く通りから、さらに二股に分かれていたりして、規模も大きいですが、これといった収穫もなく、1時間くらいで切り上げました。

    寒々としています。延々と続く通りから、さらに二股に分かれていたりして、規模も大きいですが、これといった収穫もなく、1時間くらいで切り上げました。

  • メトロでサンジェルマンエリアで日曜日だけやっているという、ラスパイユのビオマルシェに来ました。

    メトロでサンジェルマンエリアで日曜日だけやっているという、ラスパイユのビオマルシェに来ました。

  • ここには野菜のパエリアやビオのパン屋さんが出店していると聞いていたので、とても楽しみにしたいてのですが、出店していたのはこの八百屋さんとオリーブオイルの石鹸屋さん、たまご屋さん、そしてローストチキンの屋台だけでした。<br /><br />恐るべし、パリのクリスマス

    ここには野菜のパエリアやビオのパン屋さんが出店していると聞いていたので、とても楽しみにしたいてのですが、出店していたのはこの八百屋さんとオリーブオイルの石鹸屋さん、たまご屋さん、そしてローストチキンの屋台だけでした。

    恐るべし、パリのクリスマス

  • またまたメトロで、今度はパリの北はずれのクリニャンクールへやってきました。パリで一番大きな蚤の市。4つのエリアに分かれていますが、一番入り口にちかいヴェルネゾンも閑散としてます。

    またまたメトロで、今度はパリの北はずれのクリニャンクールへやってきました。パリで一番大きな蚤の市。4つのエリアに分かれていますが、一番入り口にちかいヴェルネゾンも閑散としてます。

    クリニャンクール 蚤の市 市場

    クリスマスは半分くらいしか開いていなかった by おちゃのじかんさん
  • 奥へ進むとちらほら開いているお店が。よかった。<br /><br />食器、家具、照明器具、文具、レースや布…いろんなお店がごちゃごちゃと。楽しいけれど、さすがにもう疲れた。お店が全部開いてなくてよかったかも(汗)

    奥へ進むとちらほら開いているお店が。よかった。

    食器、家具、照明器具、文具、レースや布…いろんなお店がごちゃごちゃと。楽しいけれど、さすがにもう疲れた。お店が全部開いてなくてよかったかも(汗)

  • この照明器具のお店で、ホウロウのランプシェードと真鍮の金具を買って…向かいにあるドーフィーヌという大きな建物の中のエリアへ移動。

    この照明器具のお店で、ホウロウのランプシェードと真鍮の金具を買って…向かいにあるドーフィーヌという大きな建物の中のエリアへ移動。

  • ドーフィーヌの奥のカフェで一休み。<br />窓口で注文、支払いをして、好きな席で待つシステムです。窓口はドーフィーヌの出入り口に近く吹きっさらしですが、席はガラス張りで囲まれた暖かな部屋の中。

    ドーフィーヌの奥のカフェで一休み。
    窓口で注文、支払いをして、好きな席で待つシステムです。窓口はドーフィーヌの出入り口に近く吹きっさらしですが、席はガラス張りで囲まれた暖かな部屋の中。

  • まずはヴァン・ショーと温かいスープ。ここのヴァン・ショーはスパイスが効いてなくてサングリアのホット版て感じ。フルーティーで飲みやすく、歩き疲れた身体に嬉しかった。

    まずはヴァン・ショーと温かいスープ。ここのヴァン・ショーはスパイスが効いてなくてサングリアのホット版て感じ。フルーティーで飲みやすく、歩き疲れた身体に嬉しかった。

  • 朝から空振り気味だったけど、美味しいスープに美味しいパンもついて

    朝から空振り気味だったけど、美味しいスープに美味しいパンもついて

  • こんな大きなポテトとリーキのパイで、お腹も心も満たされました。<br />

    こんな大きなポテトとリーキのパイで、お腹も心も満たされました。

  • ホテルで一休みした後は、寒そうだし、疲れたけれど、頑張って12月25日の4時から超一流のオルガニストの演奏が聴けると聞いていたマドレーヌ寺院へ行ってみました。

    ホテルで一休みした後は、寒そうだし、疲れたけれど、頑張って12月25日の4時から超一流のオルガニストの演奏が聴けると聞いていたマドレーヌ寺院へ行ってみました。

    マドレーヌ寺院 寺院・教会

  • 4時半ころ到着すると、中は荘厳なパイプオルガンの音で満たされ、厳粛な雰囲気でした。

    4時半ころ到着すると、中は荘厳なパイプオルガンの音で満たされ、厳粛な雰囲気でした。

  • 入り口付近の上部全体がパイプオルガンのようです。

    入り口付近の上部全体がパイプオルガンのようです。

  • そこから歩いてシャンゼリゼへ。

    そこから歩いてシャンゼリゼへ。

    シャンゼリゼ大通り 散歩・街歩き

  • 夕方5時ころでしたが、大勢の人で賑わっています。

    夕方5時ころでしたが、大勢の人で賑わっています。

  • 出店数も半端じゃない。でもお店のバラエティはそれほどでもなく、ヴァン・ショーやらスープ、ソーセージ、クレープ、チュロス…人形や手編みの帽子あとは何だろう、もうものすごい人でわけがわからなくなってきた。

    出店数も半端じゃない。でもお店のバラエティはそれほどでもなく、ヴァン・ショーやらスープ、ソーセージ、クレープ、チュロス…人形や手編みの帽子あとは何だろう、もうものすごい人でわけがわからなくなってきた。

  • 途中にわきに入る形でフード専門エリアや遊園地なんかも

    途中にわきに入る形でフード専門エリアや遊園地なんかも

  • 右の通りを歩いていたら、首が痛くなるくらい延々お店が続きます。疲れて集中力もなくなる(笑)<br /><br />左側に渡ってしばらく歩き、さすがに飽きたのでリタイアします。

    右の通りを歩いていたら、首が痛くなるくらい延々お店が続きます。疲れて集中力もなくなる(笑)

    左側に渡ってしばらく歩き、さすがに飽きたのでリタイアします。

  • ホテルに戻り、マスターはお昼の大きなポテトパイでお腹がいっぱいと言い、私はスープだけだからお腹がすいて死にそう、と言い…今夜もまたロジェ通りへ。人気店のラス・デュ・ファラフェルでファラフェルサンドをお持ち帰り。

    ホテルに戻り、マスターはお昼の大きなポテトパイでお腹がいっぱいと言い、私はスープだけだからお腹がすいて死にそう、と言い…今夜もまたロジェ通りへ。人気店のラス・デュ・ファラフェルでファラフェルサンドをお持ち帰り。

  • ファラフェル、刻んだ生野菜、揚げナスを3層くらい入れて、スパイシーなソースをかけて6ユーロ。ボリュームたっぷりで、食べにくいけど、大満足の美味しさ!<br /><br />お腹が満たされた後は、ゆっくりお風呂に入って…クリスマスらしいんだか、らしくないんだかのパリでのクリスマスの一日でした。

    ファラフェル、刻んだ生野菜、揚げナスを3層くらい入れて、スパイシーなソースをかけて6ユーロ。ボリュームたっぷりで、食べにくいけど、大満足の美味しさ!

    お腹が満たされた後は、ゆっくりお風呂に入って…クリスマスらしいんだか、らしくないんだかのパリでのクリスマスの一日でした。

この旅行記のタグ

関連タグ

36いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集