関旅行記(ブログ) 一覧に戻る
昨年から話題になっていた「モネの池」<br />ピークを過ぎたら行ってみたいと思っており、<br />漸く行って来ました!<br /><br />母も行きたいと以前から申していたので、<br />今回も一緒に出掛けてみました^^<br /><br />睡蓮の咲く時季もよいですが、紅葉の時季もよいのでは?<br />と思い、晩秋の雰囲気と共に絵画のような世界を<br />堪能して来ましたよ。<br /><br />今回の旅は、関市に隣接する美濃市の町並みも合わせて堪能。<br />そして美味しいものも楽しみました。<br />未踏の地でもあった両市は、自然あり、歴史あり、美味しいものあり・・・。<br />かなりの魅力を感じた一日で、母も大喜びでした。<br /><br /><br />では、はじまり。

晩秋の「モネの池」と美濃「和紙とうだつの町」散歩

34いいね!

2016/11/02 - 2016/11/02

39位(同エリア152件中)

7

122

昨年から話題になっていた「モネの池」
ピークを過ぎたら行ってみたいと思っており、
漸く行って来ました!

母も行きたいと以前から申していたので、
今回も一緒に出掛けてみました^^

睡蓮の咲く時季もよいですが、紅葉の時季もよいのでは?
と思い、晩秋の雰囲気と共に絵画のような世界を
堪能して来ましたよ。

今回の旅は、関市に隣接する美濃市の町並みも合わせて堪能。
そして美味しいものも楽しみました。
未踏の地でもあった両市は、自然あり、歴史あり、美味しいものあり・・・。
かなりの魅力を感じた一日で、母も大喜びでした。


では、はじまり。

旅行の満足度
4.0
観光
4.0
グルメ
4.0
交通
3.0

PR

  • モネの池への行き方は、<br />岐阜県関市板取396番地でカーナビ設定。<br /><br />

    モネの池への行き方は、
    岐阜県関市板取396番地でカーナビ設定。

  • 高速道路の東海環状自動車道「関広見」ICで下りて、<br />料金所を過ぎて直ぐの信号を右折します。<br />国道418号線を根尾方面へ。<br />モネの池までは26km。約40分かかりますよ。<br />

    高速道路の東海環状自動車道「関広見」ICで下りて、
    料金所を過ぎて直ぐの信号を右折します。
    国道418号線を根尾方面へ。
    モネの池までは26km。約40分かかりますよ。

  • 駐車場は、モネの池に隣接してありますが、<br />タイミングがよければ駐車できます。<br />今回は、10時頃到着。<br />満車で車を近くの駐車場へ移動させました。

    駐車場は、モネの池に隣接してありますが、
    タイミングがよければ駐車できます。
    今回は、10時頃到着。
    満車で車を近くの駐車場へ移動させました。

  • トップ写真。<br /><br />紅葉と共に写してみたかったので大満足の一枚です♪<br /><br />

    イチオシ

    トップ写真。

    紅葉と共に写してみたかったので大満足の一枚です♪

  • 1.5時間程、ほぼ同じ場所に居ましたが、<br />どれだけ居ても飽きません(笑)))

    1.5時間程、ほぼ同じ場所に居ましたが、
    どれだけ居ても飽きません(笑)))

  • 透き通る透明度、優雅に泳ぐ鯉を眺めていると<br />時間を忘れます。

    透き通る透明度、優雅に泳ぐ鯉を眺めていると
    時間を忘れます。

  • 母がハートの鯉発見!との事でテンション上がっており、<br />私も一枚パシャリ。

    母がハートの鯉発見!との事でテンション上がっており、
    私も一枚パシャリ。

  • 今度は、金色の鯉もいるよ~と教えてくれ、パシャリ。<br />記念にね^^;

    今度は、金色の鯉もいるよ~と教えてくれ、パシャリ。
    記念にね^^;

  • 私は風景として全体を見ていたので、全く気付かなかったな~。<br /><br />しかし、風景の一部として収めるのも難しいので<br />気付けば 700枚 近く撮ってました^^;

    私は風景として全体を見ていたので、全く気付かなかったな~。

    しかし、風景の一部として収めるのも難しいので
    気付けば 700枚 近く撮ってました^^;

  • すみません。<br />同じ様な写真が続きますが・・・。<br /><br />私の感動が伝われば・・・☆

    すみません。
    同じ様な写真が続きますが・・・。

    私の感動が伝われば・・・☆

  • 写真が趣味となった私。<br />そんな母は、笑って見てましたが、<br />少しアドバイスをしたら、私より上手い写真を何枚か撮ってましたので、<br />それを素直に伝えたら、大喜び。<br /><br />写真を撮る楽しみを覚えたようです。

    写真が趣味となった私。
    そんな母は、笑って見てましたが、
    少しアドバイスをしたら、私より上手い写真を何枚か撮ってましたので、
    それを素直に伝えたら、大喜び。

    写真を撮る楽しみを覚えたようです。

  • 自宅に帰ったら、早速テレビの大画面で鑑賞会をし、<br />楽しそうでした。<br /><br />そして、また撮影へ連れて行って欲しいとリクエストが入りました。<br /><br />共通の趣味ができ、母もうれしいようです。<br /><br />

    自宅に帰ったら、早速テレビの大画面で鑑賞会をし、
    楽しそうでした。

    そして、また撮影へ連れて行って欲しいとリクエストが入りました。

    共通の趣味ができ、母もうれしいようです。

  • 母と過ごす時間。<br /><br />今までは特に何とも思ってませんでしたが、<br />これからは大切にして行きたいものですね☆

    母と過ごす時間。

    今までは特に何とも思ってませんでしたが、
    これからは大切にして行きたいものですね☆

  • うわぁぁ~。<br /><br />近くに居たおじさんが鯉を引き寄せてました。<br /><br />凄い数の鯉が集結し、怖い(笑)))

    うわぁぁ~。

    近くに居たおじさんが鯉を引き寄せてました。

    凄い数の鯉が集結し、怖い(笑)))

  • 必至で撮っていた私に声を掛けてきた女の子。<br /><br />「写真を撮って貰えませんか」と。<br /><br />最近は、どこへ行っても声を掛けられるようになりましたね~。<br />少しでも上手く撮れる様になり、<br />喜んで頂ける笑顔を見られると、私もうれしいですわ~♪

    必至で撮っていた私に声を掛けてきた女の子。

    「写真を撮って貰えませんか」と。

    最近は、どこへ行っても声を掛けられるようになりましたね~。
    少しでも上手く撮れる様になり、
    喜んで頂ける笑顔を見られると、私もうれしいですわ~♪

  • 人が多いと思い、三脚を使用しませんでしたが、<br />中には使っていらっしゃる方も。<br />あまりよろしくない光景ですので、譲り合いながら撮ろうと思っていても<br />つい、夢中になってしまいました^^;<br /><br />集中したら、なかなか動かないんです、私。<br />気をつけなきゃですね^^;

    人が多いと思い、三脚を使用しませんでしたが、
    中には使っていらっしゃる方も。
    あまりよろしくない光景ですので、譲り合いながら撮ろうと思っていても
    つい、夢中になってしまいました^^;

    集中したら、なかなか動かないんです、私。
    気をつけなきゃですね^^;

  • 時間帯によるかもですが、午前中は対面側より手前側の方が綺麗でした。<br /><br />いらしていた方の情報によると、この場所が一番綺麗とのことで、<br />その言葉を信じてほぼ移動せず。<br /><br />因みに、少し場所を変えてみましたが、やはりここが一番でした。

    時間帯によるかもですが、午前中は対面側より手前側の方が綺麗でした。

    いらしていた方の情報によると、この場所が一番綺麗とのことで、
    その言葉を信じてほぼ移動せず。

    因みに、少し場所を変えてみましたが、やはりここが一番でした。

  • そんなに広い所ではなく、全体はこんな感じですよ。<br /><br />根道神社の脇に張っている澄み切った水、<br />これがまるで絵画の世界そのものだと言われていますが、<br />そんな世界がお伝えできたのでしたら・・・<br />うれしく思います。

    そんなに広い所ではなく、全体はこんな感じですよ。

    根道神社の脇に張っている澄み切った水、
    これがまるで絵画の世界そのものだと言われていますが、
    そんな世界がお伝えできたのでしたら・・・
    うれしく思います。

  • 続いて、根道神社へ。

    続いて、根道神社へ。

  • 池に隣接している階段を上がって行きます。<br /><br />こちらは、階段からの風景。<br /><br />紅葉が綺麗ですね。

    池に隣接している階段を上がって行きます。

    こちらは、階段からの風景。

    紅葉が綺麗ですね。

  • 狛犬さんにご挨拶。

    狛犬さんにご挨拶。

  • 全体像はこんな感じです。

    全体像はこんな感じです。

  • この池は湧き水でできたそうです。<br />湧き水には養分が含まれない為、微生物が育たずに透明度が高いとのこと。<br />その日の光の加減で、無色透明に見えたり、深い青に染まったりと<br />幻想的な変化を楽しむことができます。

    この池は湧き水でできたそうです。
    湧き水には養分が含まれない為、微生物が育たずに透明度が高いとのこと。
    その日の光の加減で、無色透明に見えたり、深い青に染まったりと
    幻想的な変化を楽しむことができます。

  • なので、どれだけ居ても、何度訪れても・・・<br />その時、その瞬間の表情を楽しむことができますよね^^

    なので、どれだけ居ても、何度訪れても・・・
    その時、その瞬間の表情を楽しむことができますよね^^

  • 「クロード・モネの絵画『睡蓮』の連作を彷彿とさせる」と言われている<br />名もなき池。

    「クロード・モネの絵画『睡蓮』の連作を彷彿とさせる」と言われている
    名もなき池。

  • モネの池と言われる所以も、頷けますよね。

    モネの池と言われる所以も、頷けますよね。

  • この日は、テレビ局の取材も入っておりました。<br /><br />私は全く気付きませんでしたが、傍で撮っていたようです。<br /><br />去年の11月から人気が更に上がったようで、<br />それに伴いトイレや駐車場も整備されたようですね。<br /><br />写真奥に見える建物は、<br />お土産やぜんざい等を召し上がる事ができるようです。<br />私がなかなか動かないので、<br />母はぜんざいを食べようと思っていたようですが、<br />もう直ぐ移動するよ~と伝えたら諦め^^;

    この日は、テレビ局の取材も入っておりました。

    私は全く気付きませんでしたが、傍で撮っていたようです。

    去年の11月から人気が更に上がったようで、
    それに伴いトイレや駐車場も整備されたようですね。

    写真奥に見える建物は、
    お土産やぜんざい等を召し上がる事ができるようです。
    私がなかなか動かないので、
    母はぜんざいを食べようと思っていたようですが、
    もう直ぐ移動するよ~と伝えたら諦め^^;

  • 続いて、昼食。<br /><br />モネの池周辺は、お食事処がないようなので<br />予め調べておきました。

    続いて、昼食。

    モネの池周辺は、お食事処がないようなので
    予め調べておきました。

  • 茅葺屋根と雰囲気がよい うなぎ屋さんをチョイス。<br />

    茅葺屋根と雰囲気がよい うなぎ屋さんをチョイス。

  • お清水うなぎ 在郷料理 山居さん。<br /><br />看板が全くないので、分かり辛いと思います。<br /><br />ナビで電話番号設定。<br />058-229-6637

    お清水うなぎ 在郷料理 山居さん。

    看板が全くないので、分かり辛いと思います。

    ナビで電話番号設定。
    058-229-6637

  • いきなりテンションが上がる母娘。

    いきなりテンションが上がる母娘。

  • 写真OKとの事で、色々と撮らせて頂きました。

    写真OKとの事で、色々と撮らせて頂きました。

  • お部屋からの眺め。<br /><br />素敵な庭園ですよね^^

    お部屋からの眺め。

    素敵な庭園ですよね^^

  • お部屋もいい雰囲気です。

    お部屋もいい雰囲気です。

  • 机の高さは微妙でしたが・・・。

    机の高さは微妙でしたが・・・。

  • お品書き。<br /><br />小 があるのは、うれしい♪

    お品書き。

    小 があるのは、うれしい♪

  • 座った時の目線はこんな感じ。<br /><br />ゆっくりとした時を過ごします。

    座った時の目線はこんな感じ。

    ゆっくりとした時を過ごします。

  • いい香りが漂ってきます~。

    いい香りが漂ってきます~。

  • よろしかったら、下駄を履いてお写真どうぞ。<br />と勧められ、軽く撮らせて頂きました。

    よろしかったら、下駄を履いてお写真どうぞ。
    と勧められ、軽く撮らせて頂きました。

  • うなぎが待ち遠しく、撮影には集中できませんね^^;

    うなぎが待ち遠しく、撮影には集中できませんね^^;

  • こちらでも母と楽しみながら、撮影しておりました。

    こちらでも母と楽しみながら、撮影しておりました。

  • 苔と光と影が好きな母。<br /><br />そんな被写体を狙って、うれしそうでした。

    苔と光と影が好きな母。

    そんな被写体を狙って、うれしそうでした。

  • まぶし重(小)<br /><br />ねぎ・わさびがまぶしてあります。<br />最後は、お茶漬けにして頂きますよ。

    まぶし重(小)

    ねぎ・わさびがまぶしてあります。
    最後は、お茶漬けにして頂きますよ。

  • うな丼(小)<br /><br />小でも十分なボリュームですよ。<br />これが普通盛りでしたら、食べ切れないですね。

    うな丼(小)

    小でも十分なボリュームですよ。
    これが普通盛りでしたら、食べ切れないですね。

  • 私は、うな丼の方が好みです。<br /><br />細かい短冊切り、<br />そしてぱりっとさっぱりとしたうなぎでしたので<br />女性の方には喜ばれる一品なのではないでしょうか。

    私は、うな丼の方が好みです。

    細かい短冊切り、
    そしてぱりっとさっぱりとしたうなぎでしたので
    女性の方には喜ばれる一品なのではないでしょうか。

  • つまようじ。<br /><br />心がこもってますよね~。<br /><br />お好きなのをどうぞと仰ってくださり、<br />ありがたく頂戴致しました。

    つまようじ。

    心がこもってますよね~。

    お好きなのをどうぞと仰ってくださり、
    ありがたく頂戴致しました。

  • 続いて、和紙とうだつの町 美濃へ。<br /><br />先ずは、美濃和紙あかりアート館へ。<br /><br />こちらで、旧今井家住宅 含めた2館お値打ちチケットを購入しました。

    続いて、和紙とうだつの町 美濃へ。

    先ずは、美濃和紙あかりアート館へ。

    こちらで、旧今井家住宅 含めた2館お値打ちチケットを購入しました。

  • 美濃和紙 あかりの魅力を堪能しますよ。

    美濃和紙 あかりの魅力を堪能しますよ。

  • 色々な方が作られた作品を見学することができます。

    色々な方が作られた作品を見学することができます。

  • 古い町並みと和紙あかりアート。<br /><br />実際に見てみたいものですね~☆

    古い町並みと和紙あかりアート。

    実際に見てみたいものですね~☆

  • 闇に浮かぶほのかな灯り。<br /><br />和紙をまとったやさしい光が、異空間へと誘われた感じがしますよね^^

    闇に浮かぶほのかな灯り。

    和紙をまとったやさしい光が、異空間へと誘われた感じがしますよね^^

  • 独創的なあかりアートにうっとりします。

    独創的なあかりアートにうっとりします。

  • 気になった作品を幾つか撮ってみました。

    気になった作品を幾つか撮ってみました。

  • 撮影は全てOKとの事ですよ。

    撮影は全てOKとの事ですよ。

  • お部屋に飾ってみたいものが幾つかありました。

    お部屋に飾ってみたいものが幾つかありました。

  • 壁アートとしてもいいな~と眺めたり・・・。

    壁アートとしてもいいな~と眺めたり・・・。

  • 階段コーナーに置いてもいいな~と思ったり・・・。

    階段コーナーに置いてもいいな~と思ったり・・・。

  • やさしいあかりに引き寄せられますよ。

    やさしいあかりに引き寄せられますよ。

  • ミュージアムショップ。

    ミュージアムショップ。

  • ほっこりしますよね。

    ほっこりしますよね。

  • 和紙で作った胡蝶蘭。

    和紙で作った胡蝶蘭。

  • 和紙で作った花瓶を購入しました。

    和紙で作った花瓶を購入しました。

  • 続いて、町並み散策。

    続いて、町並み散策。

  • なまこ壁。なんだか惹かれる。

    なまこ壁。なんだか惹かれる。

  • 写真右上が「うだつ」<br /><br />屋根の両端を一段高くして<br />火災の類焼を防ぐために造られた昔の防火壁のことを指します。

    写真右上が「うだつ」

    屋根の両端を一段高くして
    火災の類焼を防ぐために造られた昔の防火壁のことを指します。

  • 長良川の水運を利用した美濃和紙などの商いで<br />財を成した裕福な商家の象徴的存在で、<br />「うだつを上げる」「うだつが上がらない」の語源にもなっています。

    長良川の水運を利用した美濃和紙などの商いで
    財を成した裕福な商家の象徴的存在で、
    「うだつを上げる」「うだつが上がらない」の語源にもなっています。

  • では、旧今井家住宅へ。<br />

    では、旧今井家住宅へ。

  • 訪れて欲しい「旧今井家住宅・美濃史料館」。<br />

    訪れて欲しい「旧今井家住宅・美濃史料館」。

  • こちらは、日本の音風景百選に認定された<br />「うだつの町の水琴窟(すいきんくつ)」もある<br />美濃市を代表する昔の商家の一つで、現在は史料館として開放されています。

    こちらは、日本の音風景百選に認定された
    「うだつの町の水琴窟(すいきんくつ)」もある
    美濃市を代表する昔の商家の一つで、現在は史料館として開放されています。

  • では、ゆっくり見学させて頂きます。

    では、ゆっくり見学させて頂きます。

  • 水琴窟

    水琴窟

  • 中央の黒い石に水をかけると、美しい音色を奏でます。<br /><br />心がす~っと解けていく感じがしますよ。

    中央の黒い石に水をかけると、美しい音色を奏でます。

    心がす~っと解けていく感じがしますよ。

  • なぜか ざくろが。

    なぜか ざくろが。

  • こちらのうだつは、旧今井家住宅の西側に上がっているものを<br />複製したものだそうです。<br />現在、市内に残っているうだつの中でも古い時期に作られたもので<br />江戸中期頃と考えられているそうです。

    こちらのうだつは、旧今井家住宅の西側に上がっているものを
    複製したものだそうです。
    現在、市内に残っているうだつの中でも古い時期に作られたもので
    江戸中期頃と考えられているそうです。

  • 8分程のビデオ上映を観賞しました。

    8分程のビデオ上映を観賞しました。

  • 皇太子様も町並みをご覧になられたようです。

    皇太子様も町並みをご覧になられたようです。

  • 平成22年6月13日(日) <br />天皇・皇后両陛下ご訪問

    平成22年6月13日(日)
    天皇・皇后両陛下ご訪問

  • 市民の歓迎のご様子が展示されておりました。

    市民の歓迎のご様子が展示されておりました。

  • 展示館。

    展示館。

  • ののの のが3つで「みの」 なるほど!

    ののの のが3つで「みの」 なるほど!

  • 当時の繁栄振りを垣間見ることができました。<br /><br />

    当時の繁栄振りを垣間見ることができました。

  • では、旧今井家住宅を後にします。<br />

    では、旧今井家住宅を後にします。

  • おっ、なにやら素敵なお店発見!

    おっ、なにやら素敵なお店発見!

  • お茶したいな~って思っていた所なので、休憩することに。<br /><br />美濃町屋 Mam&#39;s さん。

    お茶したいな~って思っていた所なので、休憩することに。

    美濃町屋 Mam's さん。

  • 老舗のお米屋さんがはじめたパン屋さん。<br />店内の中央に並べられたパンは日によってメニューが変わり、<br />何度行っても新しい味に出会うことが出来るようです。<br />人気なのは米粉を使った珍しいパンで、<br />予約しておかないと買えないこともあるほど。<br />この日も予約をされている方がいらっしゃいました。<br />パンの他にも、米粉100%のクッキーやシフォンケーキなどもあります。<br /><br />どれも良心的なお値段でした^^

    老舗のお米屋さんがはじめたパン屋さん。
    店内の中央に並べられたパンは日によってメニューが変わり、
    何度行っても新しい味に出会うことが出来るようです。
    人気なのは米粉を使った珍しいパンで、
    予約しておかないと買えないこともあるほど。
    この日も予約をされている方がいらっしゃいました。
    パンの他にも、米粉100%のクッキーやシフォンケーキなどもあります。

    どれも良心的なお値段でした^^

  • ほっこり時間♪

    ほっこり時間♪

  • ゆず茶。<br /><br />ケーキセット・サンドウィッチセットはプラス170円。<br />とても良心的なお値段に驚き。<br /><br />母は、オーガニックコーヒーを使ったカフェラテ。<br />並々に注がれ「ごめんなさい、分量間違えちゃった」って。<br />私のゆず茶も並々でしたが、採算度外視?<br />太っ腹~♪<br />因みに、ソフトクリームを買われた方を見かけましたが、<br />あんなにうずが巻いているのは見たことないくらい、<br />こちらも太っ腹でしたよ^^<br />そんなお店の方にもほっこりしちゃいました。<br /><br />素敵なお店を見つけ、なんだかうれしい♪<br /><br />因みに、野口五郎さんや研なおこさんもいらしたみたいです。<br />って事は、有名店だったんですね。<br />

    ゆず茶。

    ケーキセット・サンドウィッチセットはプラス170円。
    とても良心的なお値段に驚き。

    母は、オーガニックコーヒーを使ったカフェラテ。
    並々に注がれ「ごめんなさい、分量間違えちゃった」って。
    私のゆず茶も並々でしたが、採算度外視?
    太っ腹~♪
    因みに、ソフトクリームを買われた方を見かけましたが、
    あんなにうずが巻いているのは見たことないくらい、
    こちらも太っ腹でしたよ^^
    そんなお店の方にもほっこりしちゃいました。

    素敵なお店を見つけ、なんだかうれしい♪

    因みに、野口五郎さんや研なおこさんもいらしたみたいです。
    って事は、有名店だったんですね。

  • では、また町並み散歩へ。

    では、また町並み散歩へ。

  • この日は閉まっているお店が幾つかありましたが、<br />町並みを見るだけでも十分です。

    この日は閉まっているお店が幾つかありましたが、
    町並みを見るだけでも十分です。

  • またまた発見! すてきなお店♪<br /><br />山本屋 豆吉本舗さん。<br /><br />創業明治34年 老舗店ですね。

    またまた発見! すてきなお店♪

    山本屋 豆吉本舗さん。

    創業明治34年 老舗店ですね。

  • 撮影OKとのことで、控え目に撮らせて頂きました(笑)))

    撮影OKとのことで、控え目に撮らせて頂きました(笑)))

  • 和色の豆に きゅん♪

    和色の豆に きゅん♪

  • 試食を次から次へと出してくださいました。<br /><br />美濃の方って、太っ腹ですね~。

    試食を次から次へと出してくださいました。

    美濃の方って、太っ腹ですね~。

  • どれもどれもおいしくて♪<br /><br />母娘、またもやテンション上がる(笑)))

    どれもどれもおいしくて♪

    母娘、またもやテンション上がる(笑)))

  • 一番驚いたのが「巨峰味」<br /><br />こちらを含め、何種類かお土産に買って貰いました♪

    一番驚いたのが「巨峰味」

    こちらを含め、何種類かお土産に買って貰いました♪

  • 因みに、お店の方はかなり美人さんでした。

    因みに、お店の方はかなり美人さんでした。

  • では、町並みを歩きます。

    では、町並みを歩きます。

  • 子供たちの下校時間ですね。かわいい~♪

    子供たちの下校時間ですね。かわいい~♪

  • 百春蔵元 小坂酒造場(国重文)<br /><br />時間の都合で外観のみ。<br /><br />屋根が緩やかに湾曲した「むくり屋根」が特徴で、<br />うだつがそれをより美しく見せています。

    百春蔵元 小坂酒造場(国重文)

    時間の都合で外観のみ。

    屋根が緩やかに湾曲した「むくり屋根」が特徴で、
    うだつがそれをより美しく見せています。

  • 振り返り、古い町並みを見渡します。

    振り返り、古い町並みを見渡します。

  • 時間があれば、色々と立ち寄るのもよいですが、<br />ゆっくりできなかったのが残念。

    時間があれば、色々と立ち寄るのもよいですが、
    ゆっくりできなかったのが残念。

  • また、いつの日か訪れたいものですね。

    また、いつの日か訪れたいものですね。

  • 町の中には19軒のうだつのある家が残されているそうで、<br />家紋や縁起物など、装飾はそれぞれに異なっています。<br />また、屋根に合わせて、起り(むくり)形状になっていたり、<br />通常、隣り合わせた場所は片方の家だけが「うだつ」を上げますが、<br />競い合うように2軒とも上がっているところがあったりと、<br />一つひとつをじっくり見ていくと、それぞれに個性や配慮があり、<br />大変に興味深いです。

    町の中には19軒のうだつのある家が残されているそうで、
    家紋や縁起物など、装飾はそれぞれに異なっています。
    また、屋根に合わせて、起り(むくり)形状になっていたり、
    通常、隣り合わせた場所は片方の家だけが「うだつ」を上げますが、
    競い合うように2軒とも上がっているところがあったりと、
    一つひとつをじっくり見ていくと、それぞれに個性や配慮があり、
    大変に興味深いです。

  • 美しい造形美を今に伝える「うだつ」からは、<br />昔の豪商たちの粋な心意気だけでなく、<br />人々の思いや考え方、風習なども伺い知ることができますね。

    美しい造形美を今に伝える「うだつ」からは、
    昔の豪商たちの粋な心意気だけでなく、
    人々の思いや考え方、風習なども伺い知ることができますね。

  • うだつを眺めながら、充実した一日を振り返りました。<br /><br />以上、おしまい。<br /><br />最後迄、ご覧下さいましてありがとうございました。

    うだつを眺めながら、充実した一日を振り返りました。

    以上、おしまい。

    最後迄、ご覧下さいましてありがとうございました。

この旅行記のタグ

34いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (7)

開く

閉じる

  • ぬきじゅんさん 2016/11/16 14:49:32
    とてもきれいなモネの池です。
    はなさん


    こんにちは。
    ちょうど昨年のこの季節にモネの池へ行きました。
    なつかしく拝見させていただきました。

    さすがはなさんですね。
    私が撮りたかったような写真が次から次へと。700枚見たかったです(笑)
    じっくり拝見させていただきました。

    オートフォーカスで撮影していたらどうも水面にピントがあってしまって、鯉がピンぼけっぽくなっちゃったんですよね。そのときは気がつきませんでしたが。
    また行けるチャンスがあれば、ぜひリベンジしたいと思います。

    ぬきじゅん

    はな♪

    はな♪さん からの返信 2016/11/16 23:25:37
    RE: とてもきれいなモネの池です。

    ぬきじゅんさん

    こんばんは♪
    ご訪問、メッセージありがとうございます。

    いつか行って見たかったモネの池。
    季節問わず、楽しめそうですよね^^

    私の旅行記から色々と感じてくださり、うれしく思いますよ。
    また、じっくりご覧になってくださり、ありがとうございます。

    家族には、同じ写真ばかり〜って言われましたが、
    どの一枚も同じ物はないので、自己満足の世界ですね(笑)))

    オートフォーカスだと、ピントが意に反してしまいますが、
    ピンボケになった鯉も風景の一部と考えれば、
    よいのではないかな〜って思っていますよ。
    私は、今回そんな風な撮り方をしました^^
    700枚撮ったのは、鯉の動き、配置、数を色々と楽しみながら撮っていたら、
    気付けばそんな数になっておりましたね(笑)))
    動きモノはどうしてもよい瞬間を収めたくなるので、つい枚数が増えちゃいます^^;

    次回は・・・
    ぬきじゅんさんも枚数が増えそうですね♪

    では、はな♪
  • 旅人隊長さん 2016/11/04 22:36:22
    澄んだ湧水‥秀逸なモネの池
    はな♪さん こんばんは!

    昨今有名なモネの池、ここまで美しいモネの池は初めて見ました。
    先入観で言えば、睡蓮あってのモネの池ってイメージなんですけど、まさにさにあらずですね。
    はな♪さんの写真の繊細な美しさには、いつも瞠目しているのですけど、美濃和紙あかりアート館での写真は、隊長にはとても撮れない写真なので、ただただ見惚れていました。

    母娘旅行って、自分には絶対出来ない(当たり前ですけどね)旅なので、何だかいいな〜〜と思いながら楽しませていただきました。

    季節はずれのモネの池なら、隊長も行けるかな〜
    何せ人混みが苦手なので‥
    また素敵な写真楽しみにしてます。

     隊長

    はな♪

    はな♪さん からの返信 2016/11/05 22:53:26
    RE: 澄んだ湧水‥秀逸なモネの池

    隊長さん☆

    こんばんは♪
    ご訪問、メッセージありがとうございます^^

    過分なるお言葉を頂戴致しまして、ありがとうございます。

    以前からずっと行きたかったモネの池。
    ネットで調べた映像を見る度、心理を掻き立てられますよね^^
    実際、この目で見たら・・・かなりテンションが上がりました。
    故に、かなりの枚数を撮っちゃいましたね〜。
    光のあたり具合を見ながら、
    絞り、シャッタースピード、フィルター有無・・・
    現像方法も色々試してみましたが、
    やはり光があたった時の透明感溢れるものに、ぐっと惹かれました。
    それをどう表現するか、難しくもありますが、
    ストレートにお伝えできたのでしたら、うれしく思いますよ。

    あかりアート館は、結構適当にサクサク撮ってますので
    お恥ずかしい限りですよ〜^^;

    母も写真の世界に陶酔したようで、とても楽しくしておりました。
    次はどこへ連れて行って貰おうかしら〜と
    専らの楽しみになったようです。
    親孝行だと思い、出来得る限り一緒に楽しみたいと思っておりますよ。

    私も人混みが苦手です。
    なので、行くタイミングを見計らい、塩梅良さそうな時を狙いました。
    今回の目的地は、インター下りてから少し距離もありましたが、
    道中は自然豊かな景色を眺めながらでしたので、
    これまた楽しいものでしたよ♪
    欲を言うならば、停車できない場所からの景色もよかったので、
    撮影したかったですね〜☆

    では、はな♪

    旅人隊長

    旅人隊長さん からの返信 2016/11/05 23:04:36
    RE: RE: 澄んだ湧水‥秀逸なモネの池
    返信を頂きありがとうございます!

    テンション上がる=枚数増える
    まさに写真アルアルですね。
    ちなみに私の八甲田‥2泊3日で2400枚
    PCへの取り込みだけでも2時間‥もはやアホだな!ですね


    はな♪

    はな♪さん からの返信 2016/11/05 23:25:01
    RE: 分かります〜♪

    2泊3日で2400枚。
    そうですね、気付けば・・・って感じですよね^^

    家族は同じ写真ばかり・・・って言いますが、
    ひとつとして同じ物はないですし、
    その一瞬の感動が詰まっていますものね^^

    最近は、PC の動きも悪くなっちゃったので、
    データ移動はしていますが、どんどん増えていきますよね^^

    私は、撮った写真を毎日触るのも楽しみですね〜(笑)))

    旅人隊長

    旅人隊長さん からの返信 2016/11/06 21:54:56
    RE: 二度と会えない時間!
    > 家族は同じ写真ばかり・・・って言いますが、
    > ひとつとして同じ物はないですし、
    > その一瞬の感動が詰まっていますものね^^
    ☆そうなんですよね!私もよく同じ写真って言われます!!
     今見ている風景の色や空気や光って、二度と出会えない
     明日同じ時間同じ場所行っても、絶対昨日の景色には出会えないですもんね
     それだけに失敗したくない(って失敗ばかりですけどね)後悔したくない
     で、枚数が増えるですよね

    > 最近は、PC の動きも悪くなっちゃったので、
    > データ移動はしていますが、どんどん増えていきますよね^^
    ☆私は写真はすべて外付けHDにして、PCにはアプリしか入れないようにしてます


    > 私は、撮った写真を毎日触るのも楽しみですね〜(笑)))
    ☆4トラって旅行を時系列に整理するには凄いスグレモノですけど
     写真の枚数が多いので、結構現像は手抜きしがち
     そしてお気に入りの写真も、その他多数に埋もれてしまうって欠点がありますね
     なので私は500PXとかパシャデリ・FacebookにUPするんですけど、案外4トラに
    載せなかった写真とかあって‥‥結果私も毎日写真に触れてます!

    嬉しくてついつい長々と失礼しました、これからもヨロシクです。
    そうそう、今度の週末自然湖にリベンジです!

はな♪さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

関の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集