パリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
パリ旅行で地図や観光・食事情報収集に欠かせない携帯電話ですが、今回は通信会社OrangeのSIMカードをOrangeショップで購入しました。ちょっとパリの通信会社の店員も簡単に通信ができなく四苦八苦していました。<br />パリの2日目は、「パリミュージアムパス」を使って、パリ市内の観光地めぐりの前半です。シテ島のコンシュルジュリー、サントシャペル、ノートルダム寺院とマドレーヌ寺院を訪問しました。

パリ旅行記 その2 SIM購入/ノートルダム寺院/マドレーヌ寺院編

10いいね!

2016/09/12 - 2016/09/18

6477位(同エリア15798件中)

tenuki-zu

tenuki-zuさん

パリ旅行で地図や観光・食事情報収集に欠かせない携帯電話ですが、今回は通信会社OrangeのSIMカードをOrangeショップで購入しました。ちょっとパリの通信会社の店員も簡単に通信ができなく四苦八苦していました。
パリの2日目は、「パリミュージアムパス」を使って、パリ市内の観光地めぐりの前半です。シテ島のコンシュルジュリー、サントシャペル、ノートルダム寺院とマドレーヌ寺院を訪問しました。

旅行の満足度
4.5
観光
5.0
同行者
カップル・夫婦
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 徒歩 飛行機
航空会社
エールフランス
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 今回の宿は、観光に便利な1区の ノルマンディホテルに泊まりました。<br />ホテルの設備は古く、床が木なので歩くと きしみ ます。<br />スーパーが2ヶ所と地下鉄Pyramides駅とPalais Royal Musee du Louvre駅の中間なので、観光優先であればとても便利です。

    今回の宿は、観光に便利な1区の ノルマンディホテルに泊まりました。
    ホテルの設備は古く、床が木なので歩くと きしみ ます。
    スーパーが2ヶ所と地下鉄Pyramides駅とPalais Royal Musee du Louvre駅の中間なので、観光優先であればとても便利です。

  • 1日目の最後にフランス携帯電話の現地Simを購入しようとOpera駅の携帯会社SFRのショップに行きました。残念ながら、SIMカード売り切れで買えなく、マドレーヌ寺院近くの通信会社Orangeのショップに行きました。<br />ショップで待つこと1時間、やっとカウンターに呼ばれ手続きしました。<br />今回購入の通信専用SIMは、4Gで5日間1GBのプランが、10ユーロでした。<br />日本で格安SIMを使っている為、SIMを入れただけでは通信できず、店の別の担当者が格安SIMのプロファイル削除に気付きフランス国内で携帯電話が使えるようになりました。

    1日目の最後にフランス携帯電話の現地Simを購入しようとOpera駅の携帯会社SFRのショップに行きました。残念ながら、SIMカード売り切れで買えなく、マドレーヌ寺院近くの通信会社Orangeのショップに行きました。
    ショップで待つこと1時間、やっとカウンターに呼ばれ手続きしました。
    今回購入の通信専用SIMは、4Gで5日間1GBのプランが、10ユーロでした。
    日本で格安SIMを使っている為、SIMを入れただけでは通信できず、店の別の担当者が格安SIMのプロファイル削除に気付きフランス国内で携帯電話が使えるようになりました。

  • 2日目はシテ島観光から廻ります。<br />ホテル近くのPalais Royal Musee de Louvre駅から地下鉄1号線でChatelet駅に移動します。<br />昨日購入したミュージーアムパスで観光地巡りです。

    2日目はシテ島観光から廻ります。
    ホテル近くのPalais Royal Musee de Louvre駅から地下鉄1号線でChatelet駅に移動します。
    昨日購入したミュージーアムパスで観光地巡りです。

  • セーヌ川を渡り、マリーアントワネットがフランス革命後牢獄されていたコンシェルジュリーに行きました。

    セーヌ川を渡り、マリーアントワネットがフランス革命後牢獄されていたコンシェルジュリーに行きました。

  • コンシェルジュリーの内部ですが、ベルサイユ宮殿前の王室の城でしたので、アーチ型の屋根しか当時の面影が残っていません。<br />

    コンシェルジュリーの内部ですが、ベルサイユ宮殿前の王室の城でしたので、アーチ型の屋根しか当時の面影が残っていません。

  • 奥の方に、フランス革命後は牢獄として使われ、一部牢獄風景が残っています。

    奥の方に、フランス革命後は牢獄として使われ、一部牢獄風景が残っています。

  • 王女マリーアントワネットが牢獄された跡地再現です。

    王女マリーアントワネットが牢獄された跡地再現です。

  • 牢獄の鍵の展示です。<br />鍵が大きく、ごつい ですね。

    牢獄の鍵の展示です。
    鍵が大きく、ごつい ですね。

  • コンシェルジュリーを後にします。<br />隣は最高裁判所です。

    コンシェルジュリーを後にします。
    隣は最高裁判所です。

  • 最高裁判所の隣の、サントシャペル教会に行きます。

    最高裁判所の隣の、サントシャペル教会に行きます。

  • サントシャペルの1階の状態ですが、壁など結構ボロボロです。

    サントシャペルの1階の状態ですが、壁など結構ボロボロです。

  • 1階のステンドグラスです。<br />メインは2階にあります。階段を昇ると...

    1階のステンドグラスです。
    メインは2階にあります。階段を昇ると...

  • 壁一面のステンドグラスです。

    壁一面のステンドグラスです。

  • 圧巻の光景で、言葉が出ません。

    圧巻の光景で、言葉が出ません。

  • もちろん カトリックのシンボル バラ窓も大きく綺麗な窓です。

    もちろん カトリックのシンボル バラ窓も大きく綺麗な窓です。

  • ステンドガラスを拡大しました。1点1点が違う絵です。

    ステンドガラスを拡大しました。1点1点が違う絵です。

  • 綺麗なステンドグラスの外側は、真っ黒でこんな感じです。

    綺麗なステンドグラスの外側は、真っ黒でこんな感じです。

  • サントシャペルを後にして歩いて2分くらいにあるノートルダム寺院に移動します。

    サントシャペルを後にして歩いて2分くらいにあるノートルダム寺院に移動します。

  • 入口の彫刻は、細かく素晴らしいです。

    入口の彫刻は、細かく素晴らしいです。

  • バラ窓です。<br />バラ窓の前の彫刻があるのは、珍しい建て物です。

    バラ窓です。
    バラ窓の前の彫刻があるのは、珍しい建て物です。

  • バラ窓の内側からみるととても綺麗なステンドグラスです。

    バラ窓の内側からみるととても綺麗なステンドグラスです。

  • 教会の内部です。

    教会の内部です。

  • センター奥にある十字架の裏側です。<br />とても大きいです。

    センター奥にある十字架の裏側です。
    とても大きいです。

  • 当時は、字を読めない人にも聖書を理解してもらうため作られた彫刻です。

    当時は、字を読めない人にも聖書を理解してもらうため作られた彫刻です。

  • ノートルダム寺院は入口右側に昇る階段があるのですが、長蛇の列で昇るのは諦めました。<br />ノートルダムの地下に旧遺跡が残っています。<br />写真は、遺跡発掘当時の写真です。

    ノートルダム寺院は入口右側に昇る階段があるのですが、長蛇の列で昇るのは諦めました。
    ノートルダムの地下に旧遺跡が残っています。
    写真は、遺跡発掘当時の写真です。

  • ノートルダム寺院の広場の地下が旧遺跡の一部として公開されています。

    ノートルダム寺院の広場の地下が旧遺跡の一部として公開されています。

  • シテ島を後にして、お腹が空いたのでランチに行きます。

    シテ島を後にして、お腹が空いたのでランチに行きます。

  • 地下鉄Chatelet駅から14号線で、Madeleine駅に移動し、神殿作りのマドレーヌ寺院に着きました。<br />

    地下鉄Chatelet駅から14号線で、Madeleine駅に移動し、神殿作りのマドレーヌ寺院に着きました。

  • マドレーヌ寺院の中央付近に昼間だけ開いているレストランがあります。ネットで値段がチョット安いということで、このレストランに来ました。<br />狭く、長ーい教会の通路にテーブルを置いて営業しています。かなり混んでいました。

    マドレーヌ寺院の中央付近に昼間だけ開いているレストランがあります。ネットで値段がチョット安いということで、このレストランに来ました。
    狭く、長ーい教会の通路にテーブルを置いて営業しています。かなり混んでいました。

  • 前菜です。

    前菜です。

  • メインは肉か魚が選択できます。

    メインは肉か魚が選択できます。

  • デザートです。

    デザートです。

  • ランチの後は、マドレーヌ寺院の内部に行きました。<br />

    ランチの後は、マドレーヌ寺院の内部に行きました。

  • 銀の布は迫力を感じます。

    銀の布は迫力を感じます。

  • マドレーヌ寺院前の階段では、ランチしたり本読んだりと休んでいる人が多いです。<br />パリ 旅行記3 凱旋門、ルーブル美術館編に続く

    マドレーヌ寺院前の階段では、ランチしたり本読んだりと休んでいる人が多いです。
    パリ 旅行記3 凱旋門、ルーブル美術館編に続く

10いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 322円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集