モスクワ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

2016年の夏は、ずっと行きたかったキジ島の木造教会を見に、ロシアに行ってきました。<br /><br />その2は、12世紀に遡る要塞、クレムリン。午前中いっぱいかけて味わいつくしました。<br /><br />・ホテルからクレムリンへ<br />・聖堂広場を通りぬけ、まずは武器庫とダイヤモンド庫を観光。(内部写真撮影不可)<br />・聖堂広場で衛兵のパレード鑑賞<br />・ウスペンスキー大聖堂<br />・鐘の王様と大砲の王様<br />・大統領府 などなど<br /><br />表紙写真は、衛兵の行進風景。かつては身長2m以上、プーチン大統領になってからは190Cm以上で、かつ足を高く上げられる体の柔らかい人だけが衛兵となることができるそうです。

2016夏ロシアその2 ~クレムリン内部を味わい尽くす

12いいね!

2016/08/13 - 2016/08/13

483位(同エリア1325件中)

    40

    2016年の夏は、ずっと行きたかったキジ島の木造教会を見に、ロシアに行ってきました。

    その2は、12世紀に遡る要塞、クレムリン。午前中いっぱいかけて味わいつくしました。

    ・ホテルからクレムリンへ
    ・聖堂広場を通りぬけ、まずは武器庫とダイヤモンド庫を観光。(内部写真撮影不可)
    ・聖堂広場で衛兵のパレード鑑賞
    ・ウスペンスキー大聖堂
    ・鐘の王様と大砲の王様
    ・大統領府 などなど

    表紙写真は、衛兵の行進風景。かつては身長2m以上、プーチン大統領になってからは190Cm以上で、かつ足を高く上げられる体の柔らかい人だけが衛兵となることができるそうです。

    交通手段
    観光バス 徒歩
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行あり)
    旅行の満足度
    4.5
    観光
    4.5

    PR

    • 上から光が差し込むアトリウムでいただくホテルの朝食は種類も豊富。

      上から光が差し込むアトリウムでいただくホテルの朝食は種類も豊富。

      マリオット モスクワ ロイヤル オーロラ ホテル ホテル

      クレムリンまでも歩いていけ、高級ブティックに囲まれたホテルby ROSARYさん
    • もちろん、卵料理も作って下さいます。

      もちろん、卵料理も作って下さいます。

    • バスに乗ってクレムリンへ。<br /><br />このスタラヤ広場は何度も通りました。奥に見えるのはクリシキの全聖者教会。

      バスに乗ってクレムリンへ。

      このスタラヤ広場は何度も通りました。奥に見えるのはクリシキの全聖者教会。

    • 小高い丘を上ります。途中、幾つかの教会とロマノフの家などが並びます。

      小高い丘を上ります。途中、幾つかの教会とロマノフの家などが並びます。

    • ロマノフの家の続き。

      ロマノフの家の続き。

    • ポロヴィツカヤ広場。アパートの壁面には絵。

      ポロヴィツカヤ広場。アパートの壁面には絵。

    • クレムリンの入り口です。<br /><br />手前がクタフィア塔。奥がトロイツカヤ塔。

      クレムリンの入り口です。

      手前がクタフィア塔。奥がトロイツカヤ塔。

    • すでに行列。入場も、武器庫などの拝観時間もすべて予約制。きっちり決まっています。

      すでに行列。入場も、武器庫などの拝観時間もすべて予約制。きっちり決まっています。

    • いよいよクレムリン入場です。

      いよいよクレムリン入場です。

    • トロイツカヤ塔から入って、最初に目につくのは、巨大なクレムリン大会宮殿。

      トロイツカヤ塔から入って、最初に目につくのは、巨大なクレムリン大会宮殿。

    • その向かい側には兵器庫。建物の前に大砲が並んでいます。

      その向かい側には兵器庫。建物の前に大砲が並んでいます。

    • 奥の方に時計のあるスパスカヤ塔が見えますが、大統領府等の建物があるエリアなので立ち入り禁止。近づくと警官に制止されます。

      奥の方に時計のあるスパスカヤ塔が見えますが、大統領府等の建物があるエリアなので立ち入り禁止。近づくと警官に制止されます。

    • パトリアーシェ宮殿。

      パトリアーシェ宮殿。

    • アーチをくぐると、聖堂広場。<br /><br />左がイワン大帝の鐘楼、正面がアルハンゲルスキー聖堂、右の修復中の教会がウスペンスキー大聖堂です。<br /><br />たくさんの金色に輝く玉ねぎ屋根。これは、ロウソクの炎をかたどったもので、永遠のロウソクの象徴なのだそう。

      アーチをくぐると、聖堂広場。

      左がイワン大帝の鐘楼、正面がアルハンゲルスキー聖堂、右の修復中の教会がウスペンスキー大聖堂です。

      たくさんの金色に輝く玉ねぎ屋根。これは、ロウソクの炎をかたどったもので、永遠のロウソクの象徴なのだそう。

    • ウスペンスキー大聖堂。こちらの拝観は後。<br /><br />人が少ないうちに武器庫に向かいます。

      ウスペンスキー大聖堂。こちらの拝観は後。

      人が少ないうちに武器庫に向かいます。

    • イワン大帝の鐘楼。

      イワン大帝の鐘楼。

    • 可愛らしいブラゴヴェシチェンスキー聖堂の前を通って、右手にずっと行くと武器庫です。<br /><br />宗教的な道具や、ファベルジェの工芸品、馬車など、じっくり時間をかけてみたいもの。皇帝ゆかりの衣装や王座などもあって、体格の違いなどを考えさせられました。中は撮影禁止。<br /><br />さらに厳重に警備されたダイヤモンド庫。全体が金庫のようになっています。最初の部屋には巨大な金塊や、プラチナの塊。奥の部屋にはダイヤで飾られた王冠や王笏、十字架など。目がチカチカしますね。

      可愛らしいブラゴヴェシチェンスキー聖堂の前を通って、右手にずっと行くと武器庫です。

      宗教的な道具や、ファベルジェの工芸品、馬車など、じっくり時間をかけてみたいもの。皇帝ゆかりの衣装や王座などもあって、体格の違いなどを考えさせられました。中は撮影禁止。

      さらに厳重に警備されたダイヤモンド庫。全体が金庫のようになっています。最初の部屋には巨大な金塊や、プラチナの塊。奥の部屋にはダイヤで飾られた王冠や王笏、十字架など。目がチカチカしますね。

    • 外に出ると爽やかな風。騎馬に乗った衛兵が通り過ぎました。<br /><br />この日はパレードがあるようです。

      イチオシ

      地図を見る

      外に出ると爽やかな風。騎馬に乗った衛兵が通り過ぎました。

      この日はパレードがあるようです。

    • 大クレムリン宮殿の前を通って、聖堂広場に戻ります。

      大クレムリン宮殿の前を通って、聖堂広場に戻ります。

      大クレムリン宮殿 城・宮殿

    1件目~20件目を表示(全40件中)

    この旅行記のタグ

      12いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      モスクワ(ロシア) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集