武漢旅行記(ブログ) 一覧に戻る
赴任した中国・武漢の地で、休日に街を散策。<br /><br />「中国三大かまど」と称されるほど暑い街なのに、半月雨が降り続いていたせいか涼しい(いや、寒い)。<br />もはや半袖だと上着がほしくなるくらいの温度。<br />この季節にしては過ごしやすい(?)天気の中、まずは有名どころを巡ってきた。<br /><br />①黄鶴楼<br />↓<br />②長春観<br />↓<br />③辛亥革命記念館<br />↓<br />④江漢路<br />↓<br />⑤イオン<br /><br />地下鉄と路線バスを乗りつくすぞー!<br />

現地駐在員の中国・武漢旅行記 (2016年7月3日)

18いいね!

2016/07/01 - 2016/07/01

51位(同エリア199件中)

旅行記グループ 武漢街歩き

2

37

多摩川コナン

多摩川コナンさん

赴任した中国・武漢の地で、休日に街を散策。

「中国三大かまど」と称されるほど暑い街なのに、半月雨が降り続いていたせいか涼しい(いや、寒い)。
もはや半袖だと上着がほしくなるくらいの温度。
この季節にしては過ごしやすい(?)天気の中、まずは有名どころを巡ってきた。

①黄鶴楼

②長春観

③辛亥革命記念館

④江漢路

⑤イオン

地下鉄と路線バスを乗りつくすぞー!

旅行の満足度
4.0
同行者
一人旅
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 最寄り駅の「黄浦路」。ここから1号線で「循礼門」に行き、2号線に乗り換え、さらに「洪山広場」で4号線に乗り換えて「復興路」へ。まずは黄鶴楼を目指す。

    最寄り駅の「黄浦路」。ここから1号線で「循礼門」に行き、2号線に乗り換え、さらに「洪山広場」で4号線に乗り換えて「復興路」へ。まずは黄鶴楼を目指す。

  • 4号線の「復興路」から、解放路をつたって北上。途中の繁華街の様子。

    4号線の「復興路」から、解放路をつたって北上。途中の繁華街の様子。

  • 15分程度歩くと、頭上に大きな橋が見えてきた。これが「武漢長江大橋」の始まりの部分。この橋を抜ける途中、左側に長い階段が見える。

    15分程度歩くと、頭上に大きな橋が見えてきた。これが「武漢長江大橋」の始まりの部分。この橋を抜ける途中、左側に長い階段が見える。

  • その階段を上ると、、、見えた!黄鶴楼!

    その階段を上ると、、、見えた!黄鶴楼!

  • すぐ脇には線路があり、絶えず列車が通り抜けていく。

    すぐ脇には線路があり、絶えず列車が通り抜けていく。

  • 入口まで歩き、黄鶴楼のチケットを購入。大人は80元(1,400円くらい)。

    入口まで歩き、黄鶴楼のチケットを購入。大人は80元(1,400円くらい)。

  • 門をくぐると、、、

    門をくぐると、、、

  • 黄鶴楼!<br />黄鶴楼は223年に、呉の孫権によって築かれた楼閣。もともとは見張り台として造られたが、今や武漢の名所となった。ちなみに今の建物は1985年に再建されたもの。

    黄鶴楼!
    黄鶴楼は223年に、呉の孫権によって築かれた楼閣。もともとは見張り台として造られたが、今や武漢の名所となった。ちなみに今の建物は1985年に再建されたもの。

  • 中はこんな感じ。

    中はこんな感じ。

  • 黄鶴楼のミニチュア。

    黄鶴楼のミニチュア。

  • 上まで上ることができ、武漢の街を一望できる。ちなみに奥に見える川は長江。

    上まで上ることができ、武漢の街を一望できる。ちなみに奥に見える川は長江。

  • 武漢長江大橋。<br />上が道路、下が鉄道となっている。

    武漢長江大橋。
    上が道路、下が鉄道となっている。

  • 山の反対側の出口から出て、歩いて長春観を目指す。

    山の反対側の出口から出て、歩いて長春観を目指す。

  • 15分くらい歩き、「長春観」に到着。ちなみに無料。

    15分くらい歩き、「長春観」に到着。ちなみに無料。

  • 長春観は元の初期に造られた道教のお寺。

    長春観は元の初期に造られた道教のお寺。

  • 本殿の太清殿。人も少なく、落ち着いた雰囲気。

    本殿の太清殿。人も少なく、落ち着いた雰囲気。

  • 太清殿の裏側にある階段。

    太清殿の裏側にある階段。

  • 階段の途中に陶器の人形が大量に置いてあった。

    階段の途中に陶器の人形が大量に置いてあった。

  • 敷地内にはいくつかの道教寺院がある。

    敷地内にはいくつかの道教寺院がある。

  • 子供たちが、何やらカンフーのような練習をしていた。

    子供たちが、何やらカンフーのような練習をしていた。

  • ここからバスに乗り「辛亥革命記念館」を目指す。いくつかのバスで行けるが、今回はトロリーバスの「電1」に乗車。

    ここからバスに乗り「辛亥革命記念館」を目指す。いくつかのバスで行けるが、今回はトロリーバスの「電1」に乗車。

  • 辛亥革命記念館の最寄りのバス停は「黄鶴楼」だが、ここで雨が降ってきた。一度、黄鶴楼の入口の屋根に避難したら、お土産ストリートを発見。

    辛亥革命記念館の最寄りのバス停は「黄鶴楼」だが、ここで雨が降ってきた。一度、黄鶴楼の入口の屋根に避難したら、お土産ストリートを発見。

  • お土産をはじめ、名物の「熱乾麺」が売られていた。

    お土産をはじめ、名物の「熱乾麺」が売られていた。

  • 小雨になったところで、辛亥革命記念館へ。入口には孫文の銅像がある。

    小雨になったところで、辛亥革命記念館へ。入口には孫文の銅像がある。

  • 正式名称は「辛亥革命武昌起義記念館」といい、辛亥革命のきっかけとなった湖北新軍の武装蜂起が起きた場所。<br /><br />大学生が記念撮影を行っている。

    正式名称は「辛亥革命武昌起義記念館」といい、辛亥革命のきっかけとなった湖北新軍の武装蜂起が起きた場所。

    大学生が記念撮影を行っている。

  • 室内展示の様子。

    室内展示の様子。

  • 室内展示の様子。その2

    室内展示の様子。その2

  • また雨が強くなってきたので、木陰に避難。

    また雨が強くなってきたので、木陰に避難。

  • 再び黄鶴楼のバス停に戻り、江漢路を目指す。ここから「402」のバスで移動。

    再び黄鶴楼のバス停に戻り、江漢路を目指す。ここから「402」のバスで移動。

  • 長江大橋を渡りまーす。

    長江大橋を渡りまーす。

  • 江漢路のバス停を降りたとこ。中国っぽい景色だなあと思い撮影。このころには雨が止んだ。

    江漢路のバス停を降りたとこ。中国っぽい景色だなあと思い撮影。このころには雨が止んだ。

  • 武漢一の繁華街、「江漢路」。租界時代の建物も多く残る。

    武漢一の繁華街、「江漢路」。租界時代の建物も多く残る。

  • 休日だけあって、江漢路は人が多い!

    休日だけあって、江漢路は人が多い!

  • 路地裏のお店に入り、「熱乾麺」を食べる。日本人にはあまりなじみがないが、ゴマダレの油そばみたいな味。おいしいですよ!

    路地裏のお店に入り、「熱乾麺」を食べる。日本人にはあまりなじみがないが、ゴマダレの油そばみたいな味。おいしいですよ!

  • 循礼門駅の裏路地の、青空マーケット。

    循礼門駅の裏路地の、青空マーケット。

  • 循礼門から地下鉄2号線で金銀潭へ。ここにはイオン武漢1号店がある。日本人駐在員の味方。

    循礼門から地下鉄2号線で金銀潭へ。ここにはイオン武漢1号店がある。日本人駐在員の味方。

  • 最後に、イオンの吉野家で牛丼を食べ、この日の街歩きは終了。<br />お付き合いありがとうございました。

    最後に、イオンの吉野家で牛丼を食べ、この日の街歩きは終了。
    お付き合いありがとうございました。

この旅行記のタグ

関連タグ

18いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 多良さん 2016/07/22 12:47:29
    武漢は暑いですか?
    黄鶴楼のチケット、大人は80元(1,400円くらい)とか〜★

    中国の入場料金、高くありません?(^_^;)

    確か、文革で古いものがたくさん壊されたっと記憶していますが(浅知恵でスミマセン)

    「熱乾麺」食べた事ありませんが、辛くないのでしょうか?(^_^;)
    (内陸の食べ物は辛いって聞いた事があって・・・^^)

    イオンの牛丼、おいくらでしょう?^^
    (質問ばかりで申し訳ございません)

    スミマセン、たくさん拝見したいのですが、お昼休みをそろそろ終了です(汗)

    また、来ます!

               多良

    多摩川コナン

    多摩川コナンさん からの返信 2016/08/05 23:18:09
    RE: 武漢は暑いですか?
    多良様

    この度は当方のブログにアクセスいただき誠にありがとうございます。

    また、ご返信が遅れてしまい申し訳ございません。
    ご質問いただきました件、以下の通り回答申し上げます。

    ?中国の入場料金について
     最近は武漢に限らず、中国の有名観光地は料金が高めに設定されております。黄鶴楼の80元もまだよいほうで、桂林などの有名観光地になると100元以上が当たり前になってきております。ただ、寺院や政府関連歴史施設は無料または手ごろな料金のところが多い傾向にあります。

    ?熱乾麺の辛さについて
    内陸では珍しく、熱乾麺は辛くありません。

    ?イオンの牛丼の値段について
    確か23元だったと記憶しております。

    以上、どうぞよろしくお願い申し上げます。

    多摩川コナン


    > 黄鶴楼のチケット、大人は80元(1,400円くらい)とか〜★
    >
    > 中国の入場料金、高くありません?(^_^;)
    >
    > 確か、文革で古いものがたくさん壊されたっと記憶していますが(浅知恵でスミマセン)
    >
    > 「熱乾麺」食べた事ありませんが、辛くないのでしょうか?(^_^;)
    > (内陸の食べ物は辛いって聞いた事があって・・・^^)
    >
    > イオンの牛丼、おいくらでしょう?^^
    > (質問ばかりで申し訳ございません)
    >
    > スミマセン、たくさん拝見したいのですが、お昼休みをそろそろ終了です(汗)
    >
    > また、来ます!
    >
    >            多良

多摩川コナンさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 320円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集