フュッセン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2015GWのマインツを中心とする旅行でドイツがすっかり好きになり、2016GWはミュンヘンを中心として近場を旅してきました。一昨年トルコに一緒に行った友人も同行し4人旅となりました。<br /><br />初日、ミュンヘン到着、2日目にフュッセンへ向かいました。<br /><br />4/26 伊丹→羽田→ミュンヘン<br />4/27 ミュンヘン→フュッセン→ホーエンシュヴァンガウ<br />4/28 ホーエンシュヴァンガウ→ヴィース教会→オーバーアマガウ→ミュンヘン<br />4/29 ミュンヘン→ネルトリンゲン→ローテンブルク<br />4/30 ローテンブルク→ギーンゲン→ミュンヘン<br />5/1  ヘレンキームゼー城、ミュンヘン<br />5/2  ザルツブルクへ日帰り<br />5/3  ミュンヘン市内観光後帰国<br />5/4  羽田経由伊丹着<br /><br />今回の旅も4トラのたくさんの旅行記、クチコミ等参考にさせていただきました。<br />御礼申し上げるとともに、ご訪問いただきありがとうございます。<br />

GW南ドイツ旅 part1

38いいね!

2016/04/26 - 2016/05/04

26位(同エリア506件中)

4

42

coo

cooさん

2015GWのマインツを中心とする旅行でドイツがすっかり好きになり、2016GWはミュンヘンを中心として近場を旅してきました。一昨年トルコに一緒に行った友人も同行し4人旅となりました。

初日、ミュンヘン到着、2日目にフュッセンへ向かいました。

4/26 伊丹→羽田→ミュンヘン
4/27 ミュンヘン→フュッセン→ホーエンシュヴァンガウ
4/28 ホーエンシュヴァンガウ→ヴィース教会→オーバーアマガウ→ミュンヘン
4/29 ミュンヘン→ネルトリンゲン→ローテンブルク
4/30 ローテンブルク→ギーンゲン→ミュンヘン
5/1  ヘレンキームゼー城、ミュンヘン
5/2  ザルツブルクへ日帰り
5/3  ミュンヘン市内観光後帰国
5/4  羽田経由伊丹着

今回の旅も4トラのたくさんの旅行記、クチコミ等参考にさせていただきました。
御礼申し上げるとともに、ご訪問いただきありがとうございます。

旅行の満足度
4.5
同行者
友人
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 高速・路線バス 徒歩
航空会社
ANA
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 航空券はかなり早い段階で手配しました。<br />105,000円くらいだったと思います。<br /><br />伊丹10:00→羽田11:15 NH020<br />羽田12:30→ミュンヘン17:20 NH217<br /><br /><br />シベリア上空です。

    航空券はかなり早い段階で手配しました。
    105,000円くらいだったと思います。

    伊丹10:00→羽田11:15 NH020
    羽田12:30→ミュンヘン17:20 NH217


    シベリア上空です。

  • ミュンヘン到着後はルフトハンザバスに乗車。<br />バスを待つ間寒い!<br /><br />往復チケット17ユーロ。車内でドライバーさんから購入しました。<br />渋滞で1時間20分ほどかかりました。

    ミュンヘン到着後はルフトハンザバスに乗車。
    バスを待つ間寒い!

    往復チケット17ユーロ。車内でドライバーさんから購入しました。
    渋滞で1時間20分ほどかかりました。

  • ミュンヘンでの宿は中央駅前のエデンホテル。<br />4トラの口コミで即決。<br />予算的にはかなりお高いですが、今回はなんといっても体力に不安ありの4人旅、アクセス重視です。<br /><br />到着後、さっそくビアホールにと思い歩き始めましたが、実はもうすでに暗く、おまけに雨で寒い!!<br />結局駅で食べ物を買ってきてホテルで食べることにしました。

    ミュンヘンでの宿は中央駅前のエデンホテル。
    4トラの口コミで即決。
    予算的にはかなりお高いですが、今回はなんといっても体力に不安ありの4人旅、アクセス重視です。

    到着後、さっそくビアホールにと思い歩き始めましたが、実はもうすでに暗く、おまけに雨で寒い!!
    結局駅で食べ物を買ってきてホテルで食べることにしました。

  • エデンホテル、計5泊お世話になりました。<br />これは1泊目。<br /><br />最後の3連泊は連泊割引ありでお部屋も広くグレードよかったです(^^)

    エデンホテル、計5泊お世話になりました。
    これは1泊目。

    最後の3連泊は連泊割引ありでお部屋も広くグレードよかったです(^^)

  • ちなみにこれが最後の3連泊部屋。バスタブありをお願いしました。

    ちなみにこれが最後の3連泊部屋。バスタブありをお願いしました。

  • このバスタブをしきる透明なドア、ちょっとくせものです。<br />下に隙間があって洗面台の下まで濡らしてしまいます。<br /><br />全般的には快適なホテルでした。<br />フロントの皆さんも親切でお世話になりました。

    このバスタブをしきる透明なドア、ちょっとくせものです。
    下に隙間があって洗面台の下まで濡らしてしまいます。

    全般的には快適なホテルでした。
    フロントの皆さんも親切でお世話になりました。

  • 2日目 4/27朝、ミュンヘン中央駅。<br />ホーエンシュヴァンガウへ向かいます。<br /><br />

    2日目 4/27朝、ミュンヘン中央駅。
    ホーエンシュヴァンガウへ向かいます。

  • 8:53分のREに乗車。<br />バイエルンチケット38ユーロ+9時までのグループチケット12.2ユーロ購入。<br />切符は前日夜到着時にDBで購入済。<br /><br />この切符の買い方、Q&amp;Aで教えていただきました。

    8:53分のREに乗車。
    バイエルンチケット38ユーロ+9時までのグループチケット12.2ユーロ購入。
    切符は前日夜到着時にDBで購入済。

    この切符の買い方、Q&Aで教えていただきました。

  • 駅で朝食をチョイス、スタバの温かいコーヒーとともに電車に乗り込みました。

    駅で朝食をチョイス、スタバの温かいコーヒーとともに電車に乗り込みました。

  • Buchloeで電車を乗り換え。<br />雪化粧です。

    Buchloeで電車を乗り換え。
    雪化粧です。

  • 去年と同じ時期なのに何だこの風景は?<br />同じドイツでも南のほうは寒いんだ〜とこの時思いました。<br />(後でこの時寒波が来てたことがわかりました)

    去年と同じ時期なのに何だこの風景は?
    同じドイツでも南のほうは寒いんだ〜とこの時思いました。
    (後でこの時寒波が来てたことがわかりました)

  • 車窓の景色と空模様を気にしながら電車は進みます。

    車窓の景色と空模様を気にしながら電車は進みます。

  • 11:55 Fussenに到着。

    11:55 Fussenに到着。

  • 2時間強の時間をとってあるので、早速街歩き開始です。<br />寒いけど風がないのでなんとかよかった。<br /><br />

    2時間強の時間をとってあるので、早速街歩き開始です。
    寒いけど風がないのでなんとかよかった。

  • まずは町の中心部にあるインフォに行きました。<br />お手洗いはこの右隣のビルにあります。

    まずは町の中心部にあるインフォに行きました。
    お手洗いはこの右隣のビルにあります。

  • インフォの斜め前のこの建物の中にコインロッカーがあります。<br />1ユーロか2ユーロいれて施錠、開けるときにコインが戻りました。

    インフォの斜め前のこの建物の中にコインロッカーがあります。
    1ユーロか2ユーロいれて施錠、開けるときにコインが戻りました。

  • まずはロマンチック街道の終点へ。<br />昔から行ってみたかったロマンチック街道。<br /><br />う〜ん、ここかぁ。<br />扉の穴からむこうを覗くも草ぼうぼうが見えるだけ。<br />でもいいや、うれしい。

    まずはロマンチック街道の終点へ。
    昔から行ってみたかったロマンチック街道。

    う〜ん、ここかぁ。
    扉の穴からむこうを覗くも草ぼうぼうが見えるだけ。
    でもいいや、うれしい。

  • ホーエス城、聖マング市教区教会が見えます。<br />なかなかの絶景。

    ホーエス城、聖マング市教区教会が見えます。
    なかなかの絶景。

  • 小さな町の中心へ。<br />消火栓までかわいい。

    小さな町の中心へ。
    消火栓までかわいい。

  • 地図にない小道を通っていっても迷わないほど小さな町でした。

    地図にない小道を通っていっても迷わないほど小さな町でした。

  • チューリップが満開の時期でした(^^)

    チューリップが満開の時期でした(^^)

  • 聖霊ジュビタール教会<br />だまし絵になっていました。

    聖霊ジュビタール教会
    だまし絵になっていました。

  • 教会の中です。

    教会の中です。

  • 教会のすぐ裏手に橋がかかっています。<br />レヒ川…その美しさにはびっくりしました!(^^)!<br />色が違う!<br /><br />左手…シュヴァンガウ方向

    教会のすぐ裏手に橋がかかっています。
    レヒ川…その美しさにはびっくりしました!(^^)!
    色が違う!

    左手…シュヴァンガウ方向

  • 右手…オーストリアとの国境方向<br /><br />お天気が良いので本当に美しい。

    イチオシ

    右手…オーストリアとの国境方向

    お天気が良いので本当に美しい。

  • フュッセン市博物館。<br />遠足の子供たちと遭遇。町をうろうろしていて少しあとの時間が気になり、中には入りませんでした。

    フュッセン市博物館。
    遠足の子供たちと遭遇。町をうろうろしていて少しあとの時間が気になり、中には入りませんでした。

  • ホーエン城。<br /><br />青い空に感謝。

    ホーエン城。

    青い空に感謝。

  • 14〜15世紀にたてられたアウグスブルク大司教の離宮。<br />内部は州立絵画館ということでした。<br />中庭まで上がりました。外壁の窓飾りはだまし絵。

    14〜15世紀にたてられたアウグスブルク大司教の離宮。
    内部は州立絵画館ということでした。
    中庭まで上がりました。外壁の窓飾りはだまし絵。

  • お城の中に入ると右手の回廊から絶景が見れるとのことでした。<br /><br />立派なカメラを持った日本人女性の一人旅の人からの情報です。<br />彼女はのちほどホーエンシュヴァンガウでも見かけたのですが、素敵な写真をたくさん撮っておられることと思います。

    お城の中に入ると右手の回廊から絶景が見れるとのことでした。

    立派なカメラを持った日本人女性の一人旅の人からの情報です。
    彼女はのちほどホーエンシュヴァンガウでも見かけたのですが、素敵な写真をたくさん撮っておられることと思います。

  • 裏手は公園になっていました。

    裏手は公園になっていました。

  • レヒ川も見えます。

    レヒ川も見えます。

  • 中心部まで戻ってきました。<br />小さな町なので十分見れますが、博物館などの中に入るとそれなりに時間がかかると思いました。

    中心部まで戻ってきました。
    小さな町なので十分見れますが、博物館などの中に入るとそれなりに時間がかかると思いました。

  • かわいい町です(#^.^#)

    かわいい町です(#^.^#)

  • 看板が連なっています。

    看板が連なっています。

  • お天気は良くなってくれたけどやっぱり寒いのでお茶することに。<br />ホテルシュロスクローネの1階のカフェ。<br />ケーキをウインドーから選んでいただきます。<br />

    お天気は良くなってくれたけどやっぱり寒いのでお茶することに。
    ホテルシュロスクローネの1階のカフェ。
    ケーキをウインドーから選んでいただきます。

  • 紅茶はこんな感じでサーブされました。<br /><br />今回の旅ではどこに行っても紅茶をオーダーするとこんな感じでした。<br />セルフですね。<br />紅茶によっておく時間が違うのでそうなってるのかなって無理やり少し納得。

    紅茶はこんな感じでサーブされました。

    今回の旅ではどこに行っても紅茶をオーダーするとこんな感じでした。
    セルフですね。
    紅茶によっておく時間が違うのでそうなってるのかなって無理やり少し納得。

  • 反対側[駅方面]から見たフュッセンの町。<br /><br />こじんまりしてるけど、意外と見どころがありました。<br />もう少し時間を多めにとれば良かったです。<br />

    反対側[駅方面]から見たフュッセンの町。

    こじんまりしてるけど、意外と見どころがありました。
    もう少し時間を多めにとれば良かったです。

  • さて、荷物をピックアップして、いよいよホーエンシュヴァンガウに向かいます。<br /><br />フュッセン駅は工事中でしたが向かいのバス停から78番に乗ります。14:05発。<br /><br />このあたりは4トラ旅行記読みまくりで予習しました(^^)

    さて、荷物をピックアップして、いよいよホーエンシュヴァンガウに向かいます。

    フュッセン駅は工事中でしたが向かいのバス停から78番に乗ります。14:05発。

    このあたりは4トラ旅行記読みまくりで予習しました(^^)

  • Hotel Alpenstuben<br />今回の宿泊先はすべてかなり早い時期にbooking.comで予約しましたが、その当時このホテルだけは予約が不可で、直接メールして予約しました。ダブルではなくツインが希望だったので。<br /><br />バス停からすぐです。

    Hotel Alpenstuben
    今回の宿泊先はすべてかなり早い時期にbooking.comで予約しましたが、その当時このホテルだけは予約が不可で、直接メールして予約しました。ダブルではなくツインが希望だったので。

    バス停からすぐです。

  • 部屋からお城が見える部屋をリクエストしていましたが、2部屋からとも見えません。<br />ツインルームからは見える部屋はないとの答え。(ダブルルームからなら見えると言われましたが(;_:))本当なんだろうか?なぞ。

    部屋からお城が見える部屋をリクエストしていましたが、2部屋からとも見えません。
    ツインルームからは見える部屋はないとの答え。(ダブルルームからなら見えると言われましたが(;_:))本当なんだろうか?なぞ。

  • でもなかなかいい景色です。<br /><br />今朝ミュンヘンを出るときには半ば諦めモードだったお天気もなんと快晴になっています!

    でもなかなかいい景色です。

    今朝ミュンヘンを出るときには半ば諦めモードだったお天気もなんと快晴になっています!

  • ミュンヘンのホテルと比べるとおよそ半額のお値段。<br />でもお姉さんたちがとっても親切で居心地の良いホテルでした。<br /><br />この時まだ2時半くらいだったでしょうか。<br /><br />ノイシュヴァンシュタイン城とホーエンシュヴァンガウ城。<br />ホテルからは翌日の見学予約なら手配してくれますが、まだ時間的に十分なことと、時期的に全然混んでないので今から行ったらいいよとアドバイスくれました。<br /><br />それならとお城に行くことに!<br />part2につづきます…。<br /><br />

    ミュンヘンのホテルと比べるとおよそ半額のお値段。
    でもお姉さんたちがとっても親切で居心地の良いホテルでした。

    この時まだ2時半くらいだったでしょうか。

    ノイシュヴァンシュタイン城とホーエンシュヴァンガウ城。
    ホテルからは翌日の見学予約なら手配してくれますが、まだ時間的に十分なことと、時期的に全然混んでないので今から行ったらいいよとアドバイスくれました。

    それならとお城に行くことに!
    part2につづきます…。

この旅行記のタグ

関連タグ

38いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • ハッピーねこさん 2016/06/29 23:47:43
    いいですね〜、南ドイツ!
    cooさん、こんばんは。
    いつもご訪問ありがとうございます。

    今年のGWは南ドイツやオーストリアへお出かけになられたのですね!
    私もロマンティック街道やミュンヘン、ザルツブルクなどいくつか重なる街を
    2010年に訪ねました。
    懐かしくいろいろ思い出しながら、cooさんのご旅行記、一気に拝見しました。
    あの時はきちんと天気の下調べもせず乗り込んでしまい、雨が多くて5月末だったというのに
    寒くて寒くて大変な思いをしたことをよく覚えています。
    そのおかげで、その後は服装にはよく気を付けるようになりました。

    寒い思いをしたけれど、街はどこも素晴らしかった〜!
    フュッセンもいい街ですよねー!
    ロマンティック街道の終点、聖シュテファン教会には私も行きましたが
    同じく夕方でもう門が閉まっていました。
    でも、あの高台からの眺めは素敵でしたー!
    cooさんのお写真でいろいろ思い出しました。ありがとうございました。

    私は今年は初の中部以北ドイツで、序盤はあられに遭ったりして驚きましたが
    フュッセン付近は雪景色だったのですね!
    さすが背後にアルプスがひかえる山の街ですね。
    私もまた南を訪ねたくなりました。

    ハッピーねこ

    coo

    cooさん からの返信 2016/06/30 18:38:39
    RE: いいですね〜、南ドイツ!
    ハッピーねこさん、こんにちは。

    2010年に南ドイツ行かれたんですね。
    懐かしく思い出していただけて嬉しいです(#^.^#)
    つたない旅行記ですのに、一気読みしてくださって有難うございます<m(__)m>

    次回は北ドイツを訪問する予定なのでハッピーねこさんの旅行記読ませていただいているんです。まだまだ続きますよね!

    大波乱の後どのような旅行が展開されていくのかとっても楽しみにしています。

    coo


  • akikoさん 2016/06/04 15:34:01
    フッセン
    cooさん、こんにちは〜

    去年に引き続き、ドイツの旅ですね。
    今年は4人での旅ということで、少し気は使うけれどワイワイガヤガヤ楽しい旅になったことでしょう。

    5月というのに、雪景色?? 寒波が来ていたのですね。まさか!ですよね〜
    私も5月中旬〜下旬なのに、イギリスは肌寒くって、ずっとコートを着て過ごしました。できれば薄手の軽装で軽快に旅行したいものです。

    フッセンはノイシュヴァンシュタイン城を訪れた時に1泊しました。1泊といってもほとんど街なかは通り過ぎるだけでしたが・・・それでも可愛い街だな〜って感じたことを覚えています。今回cooさんの旅行紀で街の様子がわかり、良かったです。

    街の中心部の街並みが可愛いですね!パステルカラーの色違いの家々が並んでいて・・・こんな街並み大好きです♪心がウキウキしてきます。

    ところで、聖霊ジュビタール教会のだまし絵の描かれた外壁の派手なこと!かなり目立ちますね〜〜(笑)そして意外にも中は、バロック様式の華麗な祭壇なのですね。天井画がとても綺麗です♪

    紅茶のティーバッグの件ですが、きちんとしたカフェでティーバッグが出てきたら興ざめですよね〜 でも紅茶の国イギリスでも、メニューに「Pot of Lakeland loose leaf tea」のように「loose leaf tea」が書かれていることできちんとポットに茶葉が入っていることがわかるみたいですよ。

    また続編を見せていただきます。
    akiko

    coo

    cooさん からの返信 2016/06/05 22:35:20
    RE: フッセン
    akikoさん、こんばんは(^.^)

    いつも読んでくださって嬉しいですのに、書き込みまで有難うございます。

    序盤は本当に寒くて予定も変更せざるを得ませんでした。
    akikoさんはいつもなんとなくGW明けくらいに旅行されてる感じがしますけど、それでも寒かったんですね。コート持っていかれて良かったですね。
    私たち薄手のダウンで最悪寒かったです(^_^;)

    フュッセンの様子も少しでもお伝えできたなら光栄です。
    イギリス続編も楽しみにしています。

    今回は去年に引き続きドイツ行きましたが、なんと来年もドイツ旅決定です(^^)/

    coo

cooさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集