両国旅行記(ブログ) 一覧に戻る
息子が高校生の時のお母さんたちと、両国で新年会がありました。<br />この息子たち、卒業して何年も経つのですが、今でもとっても仲が良く、それに便乗するように、母たちも1年に2~3回集まって楽しんでいます。<br />新年会は5時からで、その前に集まれる人で「江戸東京博物館」へ見学に行き、私はもうひとつその前に穴八幡宮へ、一陽来復(いちようらいふく)の御守を頂きに行って来ました。

新年会 ☆ 両国 花の舞 & 神社参拝

47いいね!

2015/01/31 - 2015/01/31

66位(同エリア660件中)

旅行記グループ ごはん会☆

2

26

satobu

satobuさん

息子が高校生の時のお母さんたちと、両国で新年会がありました。
この息子たち、卒業して何年も経つのですが、今でもとっても仲が良く、それに便乗するように、母たちも1年に2~3回集まって楽しんでいます。
新年会は5時からで、その前に集まれる人で「江戸東京博物館」へ見学に行き、私はもうひとつその前に穴八幡宮へ、一陽来復(いちようらいふく)の御守を頂きに行って来ました。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
グルメ
4.5
交通
5.0
同行者
友人
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
JRローカル 私鉄 徒歩

PR

  • 穴八幡宮は、東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩2~3分の所にあります。

    穴八幡宮は、東京メトロ東西線早稲田駅より徒歩2~3分の所にあります。

  • まずは、この階段を上がり・・

    まずは、この階段を上がり・・

  • 穴八幡宮【光寮門】は平成に入り再建されたので、綺麗でとっても美しいです。<br /><br />この左側に、一陽来復の御守を頂くための列が出来ていました。<br /><br />

    穴八幡宮【光寮門】は平成に入り再建されたので、綺麗でとっても美しいです。

    この左側に、一陽来復の御守を頂くための列が出来ていました。

  • 穴八幡宮は、毎年冬至から節分まで頒布される【一陽来復】守が有名な、平安時代中期の康平5年(1062)創建の神社です。<br /><br />わたしも、この御守を頂きに参りました。

    穴八幡宮は、毎年冬至から節分まで頒布される【一陽来復】守が有名な、平安時代中期の康平5年(1062)創建の神社です。

    わたしも、この御守を頂きに参りました。

  • 並んでいる途中に昨年頂いた御守を収める所があります。

    並んでいる途中に昨年頂いた御守を収める所があります。

  • 穴八幡宮 御社殿

    穴八幡宮 御社殿

  • 途中に、一陽来復の御守の貼り方の説明がありました。

    途中に、一陽来復の御守の貼り方の説明がありました。

  • 並び始めてから40分程かかりましたが、お天気も良く風もなかったので並んでいて楽でした。

    並び始めてから40分程かかりましたが、お天気も良く風もなかったので並んでいて楽でした。

  • 【一陽来復御守】は、金銀融通の御守として人気を集めています。<br /><br />わたしにも福が舞い込みますように♪<br />

    【一陽来復御守】は、金銀融通の御守として人気を集めています。

    わたしにも福が舞い込みますように♪

  • 早稲田~飯田橋~両国へ移動しました。<br />ながーいエスカレーターだったので思わず一枚。

    早稲田~飯田橋~両国へ移動しました。
    ながーいエスカレーターだったので思わず一枚。

  • 両国駅です。<br />さすが、お相撲さんの街。お相撲さんのオブジェがいっぱいあります。

    両国駅です。
    さすが、お相撲さんの街。お相撲さんのオブジェがいっぱいあります。

  • どすこい

    どすこい

  • どすこい

    どすこい

  • どすこーい

    どすこーい

  • まだまだ、どすこーい

    まだまだ、どすこーい

  • 【回向院】へお詣りさせて頂きます。

    【回向院】へお詣りさせて頂きます。

  • 回向院には、鼠小僧次郎吉のお墓があります。<br /><br />長年捕まらなかった「運」にあやかろうと墓石を削り御守に持つ風習が当時より盛んで現在も特に合格祈願に来る受験生が後を絶たないそうです。

    回向院には、鼠小僧次郎吉のお墓があります。

    長年捕まらなかった「運」にあやかろうと墓石を削り御守に持つ風習が当時より盛んで現在も特に合格祈願に来る受験生が後を絶たないそうです。

  • どすこいの顔出しパネルがありました。

    どすこいの顔出しパネルがありました。

  • 【江戸東京博物館】の見学へ。

    【江戸東京博物館】の見学へ。

  • 江戸東京博物館は、江戸・東京の歴史や文化、生活を体感できる博物館です。

    江戸東京博物館は、江戸・東京の歴史や文化、生活を体感できる博物館です。

  • ジオラマや原寸大の復元模型が沢山あり大人も十分楽しめます。<br />双六も楽しそうです。

    ジオラマや原寸大の復元模型が沢山あり大人も十分楽しめます。
    双六も楽しそうです。

  • 人力車があり、実際に乗って写真も撮れました。<br />

    人力車があり、実際に乗って写真も撮れました。

  • それでは、楽しい仲間たちとの新年会です。<br /><br />《 両国 花の舞 》<br /><br />お相撲の町、両国なので美味しいちゃんこが食べられるお店でした。

    それでは、楽しい仲間たちとの新年会です。

    《 両国 花の舞 》

    お相撲の町、両国なので美味しいちゃんこが食べられるお店でした。

  • 土俵もあり、ちょこっと楽しいイベントもありました。

    土俵もあり、ちょこっと楽しいイベントもありました。

  • まずは、Beerで ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪<br /><br />ビールジョッキには、どすこい!<br /><br />美味しいちゃんこ鍋や料理の写真は撮り忘れ (*ノωノ)<br />楽しいおしゃべりに花が咲きました。 (^^♪

    まずは、Beerで ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

    ビールジョッキには、どすこい!

    美味しいちゃんこ鍋や料理の写真は撮り忘れ (*ノωノ)
    楽しいおしゃべりに花が咲きました。 (^^♪

  • 沢山おしゃべりして楽しい1日が過ごせました。ありがとう♪

    沢山おしゃべりして楽しい1日が過ごせました。ありがとう♪

47いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • fuzzさん 2015/02/04 08:32:40
    素敵なお仲間
    おはようございます。

    両国の新年会、拝見しました。

    私も息子の高校時代の友人のママ仲間4名で年に一度会ってましたが

    大学に進学できず、フリーターしてる子。

    大学卒業後、就職できずにいる子。

    やはり、そうなるとなかなか集まる事もなくなり寂しいです。

    どうしても、子供らの近況話から始まるので・・・

    楽しかった時を思い出しました。

    fuzz

    satobu

    satobuさん からの返信 2015/02/05 11:53:41
    RE: 素敵なお仲間
    fuzzさま。

    いつも、fuzzさんの、楽しい旅行記拝見させて頂き、有り難うございます。

    書き込みも有り難うございますm(__)m

    息子は、野球部にいたのですが、とても大所帯で、当時の方が、ベンチに入れる子、スタメンの子、等で色々ありましたが、最近また集まれる人数も増えてきました。

    最近では、結婚、孫の話題になってきて、まあ〜まあ〜、親も大変です・・(笑)

    また、会える日が来ると思います。
    きっと、会いたいと思っているかもです。

    ちょっと話は変わるのですが、、
    fuzzさんの息子ちゃん、一緒に出掛けてくれて、超・超羨ましいです〜〜(*^-^*)
    うちの息子は、ただ飯の時だけです〜〜"(-""-)"

    (笑)ありがとうございました。

    satobuより

satobuさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

両国の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集