人吉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
JR九州の企画券を利用しての列車乗りまくり旅その9です。<br />今回はSL人吉号がメインです!<br />あそぼーいは熊本駅到着時にちょっとしたサプライズ企画があったのでそのご紹介。<br /><br />小倉→博多→由布院→別府→博多→鹿児島→吉松→真幸→人吉→(今ココ)→熊本<br /><br />旅行記その1はこちら→<br />http://4travel.jp/travelogue/10932117<br /><br />旅行記全行程はこちら→<br />http://4travel.jp/travelogue/10934247<br /><br />表紙はSL人吉号の展望席。<br />常に人がいる人気席のため、駅舎観光を犠牲にして撮りました。<br />

撮り鉄・乗り鉄初心者がゆく九州旅!その9「SL人吉+あそぼーい編」

23いいね!

2014/09/22 - 2014/09/22

90位(同エリア309件中)

0

58

nana7

nana7さん

JR九州の企画券を利用しての列車乗りまくり旅その9です。
今回はSL人吉号がメインです!
あそぼーいは熊本駅到着時にちょっとしたサプライズ企画があったのでそのご紹介。

小倉→博多→由布院→別府→博多→鹿児島→吉松→真幸→人吉→(今ココ)→熊本

旅行記その1はこちら→
http://4travel.jp/travelogue/10932117

旅行記全行程はこちら→
http://4travel.jp/travelogue/10934247

表紙はSL人吉号の展望席。
常に人がいる人気席のため、駅舎観光を犠牲にして撮りました。

旅行の満足度
5.0
交通
5.0
同行者
一人旅
一人あたり費用
3万円 - 5万円
交通手段
JR特急
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • HAPPY BIRTHDAY♪KYUSHU PASSによる九州旅2日目も終盤戦に入ってまいりました。<br />鹿児島を9時半ごろ出て「はやとの風」「しんぺい」と乗り継ぎ、<br />最後のこの「SL人吉」で17時半ごろ熊本に着きます。<br /><br />これから約2時間半、いっしょに旅をするSL人吉号、改めてフロントをパチリ。

    HAPPY BIRTHDAY♪KYUSHU PASSによる九州旅2日目も終盤戦に入ってまいりました。
    鹿児島を9時半ごろ出て「はやとの風」「しんぺい」と乗り継ぎ、
    最後のこの「SL人吉」で17時半ごろ熊本に着きます。

    これから約2時間半、いっしょに旅をするSL人吉号、改めてフロントをパチリ。

  • あまりない機会なので側面もパチリ。

    あまりない機会なので側面もパチリ。

  • まだ入線したばかりで乗客がそろってないので写真撮り放題。

    まだ入線したばかりで乗客がそろってないので写真撮り放題。

  • 機関士さんのお顔は一応ぼかしておきました。

    機関士さんのお顔は一応ぼかしておきました。

  • レトロな計器類。

    レトロな計器類。

  • 満足するまで写真を撮ったのでいよいよ客車に乗り込みます。

    満足するまで写真を撮ったのでいよいよ客車に乗り込みます。

  • まだビュッフェは準備中ですが、美しい車内設備。

    まだビュッフェは準備中ですが、美しい車内設備。

  • ミニSLライブラリーはゆっくり鑑賞したかったですが、乗客が増えてきたので写真を撮っただけでした。

    ミニSLライブラリーはゆっくり鑑賞したかったですが、乗客が増えてきたので写真を撮っただけでした。

  • ゆっくり見たければ再度利用するしかない、かも?

    ゆっくり見たければ再度利用するしかない、かも?

  • 全体的にピントが甘いのは、他の乗客の邪魔にならないよう、隙を見て急いで撮っているため。

    全体的にピントが甘いのは、他の乗客の邪魔にならないよう、隙を見て急いで撮っているため。

  • 木のぬくもりを感じる座席。号車によって座席のカラーも変えてあり、おしゃれです。

    木のぬくもりを感じる座席。号車によって座席のカラーも変えてあり、おしゃれです。

  • 展望ラウンジにやってまいりました!がパノラマ席は大人気。<br />他の乗客を写さないよう、空いてる席だけをパチリ。

    展望ラウンジにやってまいりました!がパノラマ席は大人気。
    他の乗客を写さないよう、空いてる席だけをパチリ。

  • 全員指定席はあるので、パノラマ席以外は、まだすいてます。

    全員指定席はあるので、パノラマ席以外は、まだすいてます。

  • 扉を入れてパチリ。

    扉を入れてパチリ。

  • 展望ラウンジ入口。

    展望ラウンジ入口。

  • ラウンジ入口上部。<br />細かいところまでこだわりを感じられます。

    ラウンジ入口上部。
    細かいところまでこだわりを感じられます。

  • やがてSLは必勝祈願で有名な一勝地へ。<br />ほぼ全員下車していきましたが、私は駅舎観光より車内撮影を優先。

    やがてSLは必勝祈願で有名な一勝地へ。
    ほぼ全員下車していきましたが、私は駅舎観光より車内撮影を優先。

  • 改めて車体も撮影。

    改めて車体も撮影。

  • 雰囲気のある額。

    雰囲気のある額。

  • くまモンのいる座席。<br />乗客の荷物ではないと思われる…?

    くまモンのいる座席。
    乗客の荷物ではないと思われる…?

  • お花だと思っていたマーク、中に86の文字が。

    お花だと思っていたマーク、中に86の文字が。

  • 車内の様子。

    車内の様子。

  • 先ほどまで多くの乗客でにぎわっていた展望ラウンジが今は無人。

    先ほどまで多くの乗客でにぎわっていた展望ラウンジが今は無人。

  • 一勝地発車までの短い時間に展望ラウンジを堪能します。

    一勝地発車までの短い時間に展望ラウンジを堪能します。

  • 客車内もこのとおり。

    客車内もこのとおり。

  • これはフォトサービスの際のちびっこ用制服。<br />とても可愛いです。

    これはフォトサービスの際のちびっこ用制服。
    とても可愛いです。

  • 機関車の後ろの展望ラウンジに到着。<br />こちらは乗客がいたので写真はここまでです。

    機関車の後ろの展望ラウンジに到着。
    こちらは乗客がいたので写真はここまでです。

  • 次の白石駅では私も下車。

    次の白石駅では私も下車。

  • レトロな駅舎。

    レトロな駅舎。

  • この写真は何かと言うと、SLの煙です。<br />結構、目に見えるものです。

    この写真は何かと言うと、SLの煙です。
    結構、目に見えるものです。

  • 球磨川の素敵な車窓。

    球磨川の素敵な車窓。

  • 天気は快晴とはいきませんが雨でなくてよかった。

    天気は快晴とはいきませんが雨でなくてよかった。

  • ちなみにこれは流れてきた煙の所為。

    ちなみにこれは流れてきた煙の所為。

  • 同じ場所をほぼ同じ条件で撮った写真。<br /><br />SLじゃなければ味わえない体験です。

    同じ場所をほぼ同じ条件で撮った写真。

    SLじゃなければ味わえない体験です。

  • 車窓に夢中になっていると車内販売がやってまいりました。<br />珍しい焼酎アイスクリームを迷わず注文。<br /><br />

    車窓に夢中になっていると車内販売がやってまいりました。
    珍しい焼酎アイスクリームを迷わず注文。

  • ドキドキしながら食べたところ、これが激美味!<br />表面に焼酎の風味のする、よりふわっとしたアイス?が乗った二層構造。<br />下はバニラっぽい。<br /><br />とっても美味しくて、今回の列車アイスの1位に躍り出ました!<br />2位は九州新幹線マンゴーシャーベット、3位は山陽新幹線白桃アイスですね。<br /><br />とにかくもう一度食べたいです。

    ドキドキしながら食べたところ、これが激美味!
    表面に焼酎の風味のする、よりふわっとしたアイス?が乗った二層構造。
    下はバニラっぽい。

    とっても美味しくて、今回の列車アイスの1位に躍り出ました!
    2位は九州新幹線マンゴーシャーベット、3位は山陽新幹線白桃アイスですね。

    とにかくもう一度食べたいです。

  • 次の停車駅は下車時間がないため、席に座っていると彼岸花にとまる黒揚羽を発見。

    次の停車駅は下車時間がないため、席に座っていると彼岸花にとまる黒揚羽を発見。

  • あまり車窓のガラスが綺麗ではないのと距離があるので苦戦。

    あまり車窓のガラスが綺麗ではないのと距離があるので苦戦。

  • ちなみにズーム前だとこんな感じです。<br />人がいないので揚羽が3匹くらい、ひらひらと舞っていて綺麗でした。<br /><br />構えている内に発車しちゃったのでうまく撮れなかったのが残念です。

    ちなみにズーム前だとこんな感じです。
    人がいないので揚羽が3匹くらい、ひらひらと舞っていて綺麗でした。

    構えている内に発車しちゃったのでうまく撮れなかったのが残念です。

  • ちなみにこれは全国でも珍しい球磨川第一橋梁だった…はず。<br /><br />一般社団法人九州地域づくり協会のホームページによると、<br />この橋は明治41年に架設され、トラス節点に架設された当時のピン結合がそのまま残る現在では珍しい橋とのこと。<br />中でもこの橋は橋脚上の連結部に60度の斜角がついた「トランケート式」で、同じ路線の同県球磨村にある「第二球磨川橋梁」とともに、全国に二つしか残っていないらしいです。<br /><br />とはいえ列車に乗ってると橋の全体像は見えないんですが。

    ちなみにこれは全国でも珍しい球磨川第一橋梁だった…はず。

    一般社団法人九州地域づくり協会のホームページによると、
    この橋は明治41年に架設され、トラス節点に架設された当時のピン結合がそのまま残る現在では珍しい橋とのこと。
    中でもこの橋は橋脚上の連結部に60度の斜角がついた「トランケート式」で、同じ路線の同県球磨村にある「第二球磨川橋梁」とともに、全国に二つしか残っていないらしいです。

    とはいえ列車に乗ってると橋の全体像は見えないんですが。

  • さて、そうこうしている内に列車は坂本駅に着きました。<br />くまモンのお出迎えです。

    さて、そうこうしている内に列車は坂本駅に着きました。
    くまモンのお出迎えです。

  • 思ったより下車時間があったのでパチリ。

    思ったより下車時間があったのでパチリ。

  • ホームの様子。

    ホームの様子。

  • 黒い煙は環境的にはどうかと思いますが、やはりSLらしさを感じます。

    黒い煙は環境的にはどうかと思いますが、やはりSLらしさを感じます。

  • 再度、機関車全体像。

    再度、機関車全体像。

  • 山を背景にパチリ。

    山を背景にパチリ。

  • 山中を駆け抜けてきた肥薩線もいよいよ終わり、車窓には街が広がってきました。<br /><br />これは車窓の新八代駅。<br />いよいよ熊本駅が近づいてきています。<br /><br />そんな車内では、車両右側に座る乗客にあるものが配られ始めました。<br />とあるサプライズ企画に協力してくださいとのこと。<br /><br />(サプライズ企画の詳細が知りたくない人はここでブラウザを閉じてください。)

    山中を駆け抜けてきた肥薩線もいよいよ終わり、車窓には街が広がってきました。

    これは車窓の新八代駅。
    いよいよ熊本駅が近づいてきています。

    そんな車内では、車両右側に座る乗客にあるものが配られ始めました。
    とあるサプライズ企画に協力してくださいとのこと。

    (サプライズ企画の詳細が知りたくない人はここでブラウザを閉じてください。)

  • このSL人吉、なんと同時刻に特急あそぼーいと並んで熊本駅に到着するのだとか。<br /><br />熊本駅を目前にして、並走するあそぼーいの姿が見えてきました!

    このSL人吉、なんと同時刻に特急あそぼーいと並んで熊本駅に到着するのだとか。

    熊本駅を目前にして、並走するあそぼーいの姿が見えてきました!

  • あそぼーいの乗客たちも窓にメッセージカードを並べています。<br /><br />お互いに手をふりあって、すごくいい!<br />なんか嬉しい!

    あそぼーいの乗客たちも窓にメッセージカードを並べています。

    お互いに手をふりあって、すごくいい!
    なんか嬉しい!

  • 次の機会があれば、あそぼーいに乗って、SL人吉を眺めたいなーと思った瞬間でした。

    次の機会があれば、あそぼーいに乗って、SL人吉を眺めたいなーと思った瞬間でした。

  • 駅に着いてから、あそぼーい車体を撮影会。

    駅に着いてから、あそぼーい車体を撮影会。

  • 可愛い車体ですね。

    可愛い車体ですね。

  • 遊び心満載。<br /><br />阿蘇と遊ぼうとボーイをかけたネーミングも好きです。

    遊び心満載。

    阿蘇と遊ぼうとボーイをかけたネーミングも好きです。

  • ちょっとかっこいい塗装の車体も。

    ちょっとかっこいい塗装の車体も。

  • 他にも撮影会している人がいたはずなんですが、気づけば一人に。

    他にも撮影会している人がいたはずなんですが、気づけば一人に。

  • せっかくなので、ぐるっとまわってきます!

    せっかくなので、ぐるっとまわってきます!

  • パノラマ席もかっこいい。

    パノラマ席もかっこいい。

  • 今回乗れなかった観光列車にもまたいつか乗りたいと思いつつ、明日はA列車に挑戦です!

    今回乗れなかった観光列車にもまたいつか乗りたいと思いつつ、明日はA列車に挑戦です!

この旅行記のタグ

関連タグ

23いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

人吉の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集