関旅行記(ブログ) 一覧に戻る
旅行記事としては前後してしまいますが、私の最後のロングバケーションに白川郷、日龍峰寺と美濃市散策に行ってきました。<br /><br />私の最後のロングバケーションは11月いっぱいまでで、お金はなかったけれど時間だけはたっぷりありました。<br /><br />なので高速バスに乗り継いで片道2日がかりで行ってきました。こんな旅行は、たぶん後にも先にも今回限り?!<br /><br />その最後のロングバケーションの二回目の記事は日龍峰寺編です。<br /><br />

最後のロングバケーション ~日龍峰寺(にちりゅうぶじ)編~

11いいね!

2014/11/27 - 2014/11/27

87位(同エリア152件中)

0

20

旅行記事としては前後してしまいますが、私の最後のロングバケーションに白川郷、日龍峰寺と美濃市散策に行ってきました。

私の最後のロングバケーションは11月いっぱいまでで、お金はなかったけれど時間だけはたっぷりありました。

なので高速バスに乗り継いで片道2日がかりで行ってきました。こんな旅行は、たぶん後にも先にも今回限り?!

その最後のロングバケーションの二回目の記事は日龍峰寺編です。

旅行の満足度
5.0
観光
5.0
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • 最後のロングバケーションは気まま旅。<br />偶然知った日龍峰寺に行ってみることにしました。<br />

    最後のロングバケーションは気まま旅。
    偶然知った日龍峰寺に行ってみることにしました。

  • 前日の白川郷はとても寒い日でしたが、この日は雲ひとつない晴天でした。<br />青空がまぶしい。

    前日の白川郷はとても寒い日でしたが、この日は雲ひとつない晴天でした。
    青空がまぶしい。

  • 山の中の坂道を進んで行きました。

    山の中の坂道を進んで行きました。

  • 日龍峰寺が「にちりゅうぶじ」と読むことを知ったのは、帰宅して調べてのことでした。

    日龍峰寺が「にちりゅうぶじ」と読むことを知ったのは、帰宅して調べてのことでした。

  • 多宝塔です。<br /><br />鎌倉時代、時の尼将軍・北条政子によって建立されたという多宝塔は、国の重要文化財にも指定されています。

    多宝塔です。

    鎌倉時代、時の尼将軍・北条政子によって建立されたという多宝塔は、国の重要文化財にも指定されています。

  • 薬師堂です。

    薬師堂です。

  • 本堂前の広場中央には千本桧があり、市指定天然記念物となっているそうです。

    本堂前の広場中央には千本桧があり、市指定天然記念物となっているそうです。

  • 美濃清水とも呼ばれている本堂に上がるため、急な石段を転げ落ちないように注意しながら上っていきました。

    美濃清水とも呼ばれている本堂に上がるため、急な石段を転げ落ちないように注意しながら上っていきました。

  • 視界に飛び込んできた本堂は、私の記憶の中にはなかったような異空間が広がっていました。

    視界に飛び込んできた本堂は、私の記憶の中にはなかったような異空間が広がっていました。

  • すべてが歴史を感じさせるものばかりでした。

    すべてが歴史を感じさせるものばかりでした。

  • この絵も、かなり古かったです。

    この絵も、かなり古かったです。

  • 天井の絵もはげかかっていました。

    天井の絵もはげかかっていました。

  • これは「おびんずる様」と言い、悪いところをさすると治るらしいです。目の所がすり減っていて怖かったけど、私は頭をこすってきました。

    これは「おびんずる様」と言い、悪いところをさすると治るらしいです。目の所がすり減っていて怖かったけど、私は頭をこすってきました。

  • これは祀られていた千手観音菩薩です。真っ暗の中で肉眼ではよく見えなかったけど、写真を通して見ることが出来ました。

    これは祀られていた千手観音菩薩です。真っ暗の中で肉眼ではよく見えなかったけど、写真を通して見ることが出来ました。

  • 本堂の裏側には写真左のような岩屋があり、その中にある石塔は源頼朝の分骨を収めたところに建てたものだと言われています。

    本堂の裏側には写真左のような岩屋があり、その中にある石塔は源頼朝の分骨を収めたところに建てたものだと言われています。

  • これが、頼朝の分骨を収めたところに建てたものだと言われている石塔です。

    これが、頼朝の分骨を収めたところに建てたものだと言われている石塔です。

  • 本堂です。<br /><br />本堂は京都の清水寺に似ていると思いませんか?舞台造りで京都の清水寺に似ていることから、ここは美濃清水とも呼ばれているそうです。

    本堂です。

    本堂は京都の清水寺に似ていると思いませんか?舞台造りで京都の清水寺に似ていることから、ここは美濃清水とも呼ばれているそうです。

  • 日龍峰寺のふもとの紅葉です。<br />赤、オレンジ、黄色、グリーン、すべての色のオンパレードでした。<br />透けるグリーンのもみじが素敵!

    日龍峰寺のふもとの紅葉です。
    赤、オレンジ、黄色、グリーン、すべての色のオンパレードでした。
    透けるグリーンのもみじが素敵!

  • 日龍峰寺は高澤観音とも呼ばれ、岐阜県下では最古の寺なのだそうです。写真は山門です。<br />順不同となりましたが、本道をを見たあと一番最後にみつけた山門でした。

    日龍峰寺は高澤観音とも呼ばれ、岐阜県下では最古の寺なのだそうです。写真は山門です。
    順不同となりましたが、本道をを見たあと一番最後にみつけた山門でした。

  • 正門をくぐると本道へ向かう石段がありました。

    正門をくぐると本道へ向かう石段がありました。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

関の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集