クアラルンプール 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ルネッサンス・クアラルンプールに5連泊した後、JWマリオット・クアラルンプール(写真)に移動し、ここで2連泊する。JWマリオットもKLの中心にありアクセスは抜群である。しかし、余りにもブキッ・ビンタンの繁華街に近く、さらに巨大ショッピングセンター「スターヒル・ギャラリー」と隣接しているので、高級ホテルとして独立感・存在感に欠ける。<br /><br />為替は旅行当時のレート1RM(リンギット)=34円で換算<br /><br />私のホームページに旅行記多数あり。<br />『第二の人生を豊かに』<br />http://www.e-funahashi.jp/<br />(新刊『夢の豪華客船クルーズの旅<br />ー大衆レジャーとなった世界の船旅ー』案内あり)

JWマリオット・クアラルンプール

26いいね!

2014/11/21 - 2014/11/23

659位(同エリア3628件中)

    49

    ルネッサンス・クアラルンプールに5連泊した後、JWマリオット・クアラルンプール(写真)に移動し、ここで2連泊する。JWマリオットもKLの中心にありアクセスは抜群である。しかし、余りにもブキッ・ビンタンの繁華街に近く、さらに巨大ショッピングセンター「スターヒル・ギャラリー」と隣接しているので、高級ホテルとして独立感・存在感に欠ける。

    為替は旅行当時のレート1RM(リンギット)=34円で換算

    私のホームページに旅行記多数あり。
    『第二の人生を豊かに』
    http://www.e-funahashi.jp/
    (新刊『夢の豪華客船クルーズの旅
    ー大衆レジャーとなった世界の船旅ー』案内あり)

    PR

    • モノレールの「ブキッ・ビンタン駅」から徒歩数分で「JWマリオット・クアラルンプール」(写真)に着く。左隣の高層ビルはホテル「ウェスティン・クアラルンプール」、この裏に「リッツ・カールトン」のホテルとレジデンスがある。

      モノレールの「ブキッ・ビンタン駅」から徒歩数分で「JWマリオット・クアラルンプール」(写真)に着く。左隣の高層ビルはホテル「ウェスティン・クアラルンプール」、この裏に「リッツ・カールトン」のホテルとレジデンスがある。

    • マリオットホテルの玄関を入ると吹き抜けのホールが広がり、天井にはシャンデリア(写真)が輝く。Good.豪華な雰囲気に気後れせず、胸を張ってフロントに行く。

      マリオットホテルの玄関を入ると吹き抜けのホールが広がり、天井にはシャンデリア(写真)が輝く。Good.豪華な雰囲気に気後れせず、胸を張ってフロントに行く。

    • フロント(写真)にてマリオット・リワードのメンバーカードを提示し、マリオットに忠誠心を示していることを話す。(これだけで受けが良くなる?)そして、いつものように高層階の眺めの良い部屋かどうか確認してルームキーを受け取る。

      フロント(写真)にてマリオット・リワードのメンバーカードを提示し、マリオットに忠誠心を示していることを話す。(これだけで受けが良くなる?)そして、いつものように高層階の眺めの良い部屋かどうか確認してルームキーを受け取る。

    • 新たなホテルへのプロムナード、緊張しつつ我が部屋に向かう。エレベーターホール(写真)にも気品が漂う。

      新たなホテルへのプロムナード、緊張しつつ我が部屋に向かう。エレベーターホール(写真)にも気品が漂う。

    • そして高層階、23階の部屋(写真)に入る。室内は白い壁に黒を基調とした家具やカーテンを使用しており、金色のガラスの枠が高級感を演出している。Good。

      そして高層階、23階の部屋(写真)に入る。室内は白い壁に黒を基調とした家具やカーテンを使用しており、金色のガラスの枠が高級感を演出している。Good。

    • 部屋の広さは40?あるがそれほど広いとは感じられない。その理由はバスルームにあった。客室代金は1泊500RM+税・サ(合計19720円)。朝食なしでこの値段なので、1人で泊まるにはもったいないかな?

      部屋の広さは40?あるがそれほど広いとは感じられない。その理由はバスルームにあった。客室代金は1泊500RM+税・サ(合計19720円)。朝食なしでこの値段なので、1人で泊まるにはもったいないかな?

    • と、思っていたら、旅行直前になって特別価格(週末ゲッタウェイ)が出てきた。2名の朝食付きで470RM+税・サ(合計18536円)である。キャンセル可で予約してあったので、急遽、こちらに乗り換えた。

      と、思っていたら、旅行直前になって特別価格(週末ゲッタウェイ)が出てきた。2名の朝食付きで470RM+税・サ(合計18536円)である。キャンセル可で予約してあったので、急遽、こちらに乗り換えた。

    • 2名でも1名でも同額なので、1人旅は高くつく。安くて豪華に旅する私としては上限価格に近い。ここに2泊もするので、目一杯ホテルの施設を楽しもう。無料のボトルの水あり。

      2名でも1名でも同額なので、1人旅は高くつく。安くて豪華に旅する私としては上限価格に近い。ここに2泊もするので、目一杯ホテルの施設を楽しもう。無料のボトルの水あり。

    • 23階の客室からの眺め(写真)はなかなか良い。ブキッ・ビンタンの中心に位置するマリオットは高層ビルに囲まれている。

      23階の客室からの眺め(写真)はなかなか良い。ブキッ・ビンタンの中心に位置するマリオットは高層ビルに囲まれている。

    • よって、客室からこれだけの眺め(写真)を楽しめるのはラッキーだ。フロントのお姉さんに感謝しよう。

      よって、客室からこれだけの眺め(写真)を楽しめるのはラッキーだ。フロントのお姉さんに感謝しよう。

    • 超高層ビルが林立しているクアラルンプールであるが、まだまだ緑や空き地(写真)が多い。これからさらに発展する余地大である。

      超高層ビルが林立しているクアラルンプールであるが、まだまだ緑や空き地(写真)が多い。これからさらに発展する余地大である。

    • さて、部屋の入口近くの大きな扉を開くとピカピカに磨かれたバスルーム(写真)がお出ましになった。実に広々としたバスルームで開放感いっぱいである。

      さて、部屋の入口近くの大きな扉を開くとピカピカに磨かれたバスルーム(写真)がお出ましになった。実に広々としたバスルームで開放感いっぱいである。

    • 湯船にお湯を張って「いい湯だな〜」。日本人にはバスタブが必須である。この広くて贅沢なバスルームのために客室が狭く(と言っても普通の広さに)感じたのである。

      湯船にお湯を張って「いい湯だな〜」。日本人にはバスタブが必須である。この広くて贅沢なバスルームのために客室が狭く(と言っても普通の広さに)感じたのである。

    • 風呂上がりはバスローブ(写真)にくるまってベッドに寝転がれば天国に行ける。しかし、そのまま寝込んで風邪でもひいて肺炎→急死となったら、本当に天国に行ってしまう。よって、意識がなくなる前に起き上がる。

      風呂上がりはバスローブ(写真)にくるまってベッドに寝転がれば天国に行ける。しかし、そのまま寝込んで風邪でもひいて肺炎→急死となったら、本当に天国に行ってしまう。よって、意識がなくなる前に起き上がる。

    • 部屋でじっとしているのはもったいない。早速、ホテルの施設見学に出かける。まずは、フィットネス・センター(写真)である。ここはホテル5階に位置するが2層吹き抜けで天井が高く開放感がある。

      部屋でじっとしているのはもったいない。早速、ホテルの施設見学に出かける。まずは、フィットネス・センター(写真)である。ここはホテル5階に位置するが2層吹き抜けで天井が高く開放感がある。

    • マシン(写真)も結構そろっており、ジョギング、筋トレ、自転車がしっかりできる。この隣に広いスタジオがある。

      マシン(写真)も結構そろっており、ジョギング、筋トレ、自転車がしっかりできる。この隣に広いスタジオがある。

    • ジムから階段を上がって6階に行く。6階のエレベーターホール(写真)の先には神々しく光があふれている。

      ジムから階段を上がって6階に行く。6階のエレベーターホール(写真)の先には神々しく光があふれている。

    • 光の先は、宿泊者だけの秘密の場所、ホテルのプライベートプール(写真)であった。プールサイドにはチェアーが沢山並び、「リゾートして下さい」と呼びかけているようだ。

      光の先は、宿泊者だけの秘密の場所、ホテルのプライベートプール(写真)であった。プールサイドにはチェアーが沢山並び、「リゾートして下さい」と呼びかけているようだ。

    • 熱帯の太陽が青いプール(写真)の水面を照らす。太陽の下では暑い。しかし日陰に入ると涼しい。これは避寒地として最高だ。

      熱帯の太陽が青いプール(写真)の水面を照らす。太陽の下では暑い。しかし日陰に入ると涼しい。これは避寒地として最高だ。

    • 私はTシャツ・短パン姿でお気に入りのチェアーに座る。プールサイドにはテーブル席(写真)も設けられており、食事もできる。まさにリゾートそのもの。

      私はTシャツ・短パン姿でお気に入りのチェアーに座る。プールサイドにはテーブル席(写真)も設けられており、食事もできる。まさにリゾートそのもの。

    1件目~20件目を表示(全49件中)

    この旅行記のタグ

      26いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      マレーシアで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      マレーシア最安 204円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      マレーシアの料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      クアラルンプール(マレーシア) で人気のタグ

      この旅行記の地図

      拡大する


      PAGE TOP

      ピックアップ特集