プラハ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ブダペスト、ウィーン、プラハ、チェスキー・クルムロフを8日間で周遊。大好きなかわいい建築を巡る旅です。<br /><br /><br /><旅程><br />成田空港 → モスクワ(トランジット) → ブダペスト<br />→ 列車でウィーン → 列車でプラハ <br />→ バスでチェスキー・クルムロフ(プラハ日帰り)<br /><br />プラハ → モスクワ(トランジット) → 成田空港<br /><br /><br /><br />ブダペスト編<br />http://4travel.jp/travelogue/10926235<br /><br />ウィーン編(1日目)<br />http://4travel.jp/travelogue/10926985<br /><br />ウィーン編(2日目)<br />http://4travel.jp/travelogue/10928872<br /><br />プラハ城周辺編<br />http://4travel.jp/travelogue/10929952<br /><br />プラハ旧市街編<br />http://4travel.jp/travelogue/10930249<br /><br />プラハ市民会館編<br />http://4travel.jp/travelogue/10931072<br /><br />チェスキー・クルムロフ編<br />http://4travel.jp/travelogue/10931323<br /><br /><br />今回はプラハ1日目の午後に行った、プラハ旧市街編を書きます。

中欧の世界遺産とアール・ヌーボーを巡る旅 ~プラハ旧市街編

11いいね!

2014/08/28 - 2014/08/30

1249位(同エリア3541件中)

ブダペスト、ウィーン、プラハ、チェスキー・クルムロフを8日間で周遊。大好きなかわいい建築を巡る旅です。


<旅程>
成田空港 → モスクワ(トランジット) → ブダペスト
→ 列車でウィーン → 列車でプラハ 
→ バスでチェスキー・クルムロフ(プラハ日帰り)

プラハ → モスクワ(トランジット) → 成田空港



ブダペスト編
http://4travel.jp/travelogue/10926235

ウィーン編(1日目)
http://4travel.jp/travelogue/10926985

ウィーン編(2日目)
http://4travel.jp/travelogue/10928872

プラハ城周辺編
http://4travel.jp/travelogue/10929952

プラハ旧市街編
http://4travel.jp/travelogue/10930249

プラハ市民会館編
http://4travel.jp/travelogue/10931072

チェスキー・クルムロフ編
http://4travel.jp/travelogue/10931323


今回はプラハ1日目の午後に行った、プラハ旧市街編を書きます。

同行者
友人
一人あたり費用
15万円 - 20万円
交通手段
鉄道 徒歩
航空会社
アエロフロート・ロシア航空
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
5.0
観光
5.0
ホテル
4.5
グルメ
4.0
交通
3.5

PR

  • プラハ城を出て、カレル橋を渡って旧市街の観光へ向かいました。<br /><br />カレル橋のふもとの柵には、南京錠がいっぱい!<br /><br />どこの国も、恋人たちの印は一緒なんでしょうか。

    プラハ城を出て、カレル橋を渡って旧市街の観光へ向かいました。

    カレル橋のふもとの柵には、南京錠がいっぱい!

    どこの国も、恋人たちの印は一緒なんでしょうか。

  • カレル橋には、30体の彫刻が飾ってあるのですが、<br />一番美しいと言われる彫像が、この『聖ルイトガイダ』だそうです。

    カレル橋には、30体の彫刻が飾ってあるのですが、
    一番美しいと言われる彫像が、この『聖ルイトガイダ』だそうです。

  • 確かに、迫力満点です!

    確かに、迫力満点です!

  • カレル橋から見た街は、もうお化粧したみたいにキレイです!

    カレル橋から見た街は、もうお化粧したみたいにキレイです!

  • もう片側からは、壮大な川面の景色が…

    もう片側からは、壮大な川面の景色が…

  • どう見ても、絵葉書みたいです!!<br /><br />大興奮!!

    どう見ても、絵葉書みたいです!!

    大興奮!!

  • 橋の幅は9.5Mもあるそうです。<br />めっちゃ広いです!!

    橋の幅は9.5Mもあるそうです。
    めっちゃ広いです!!

  • これは、頭の上に星が5つあるので、<br />聖ヴィート大聖堂に豪華な銀のお墓があった、<br />聖ネポムツキーですねー!<br />

    これは、頭の上に星が5つあるので、
    聖ヴィート大聖堂に豪華な銀のお墓があった、
    聖ネポムツキーですねー!

  • 橋の真ん中は、観光客と絵を売る絵描きさんたちと、<br />素晴らしい演奏を奏でる音楽家たちで、いっぱいです。

    橋の真ん中は、観光客と絵を売る絵描きさんたちと、
    素晴らしい演奏を奏でる音楽家たちで、いっぱいです。

  • 橋から旧市街の方を臨むと、<br />こちらもまた、絵画のような風景です!<br /><br />すごすぎるプラハ…

    橋から旧市街の方を臨むと、
    こちらもまた、絵画のような風景です!

    すごすぎるプラハ…

  • 516M歩いて、旧市街側の端まで到着!<br /><br />歩行者天国みたいな、楽しい道のりでした。

    516M歩いて、旧市街側の端まで到着!

    歩行者天国みたいな、楽しい道のりでした。

  • 橋のたもとには、ステキなレストランヾ(●^▽^●)ノ

    橋のたもとには、ステキなレストランヾ(●^▽^●)ノ

  • 橋を降りて、旧市街に入ったところ。<br />カルロヴァ通りの『黄金の井戸』と呼ばれる館らしいです。<br /><br />ほんとにもう、街並み全てが芸術!!

    橋を降りて、旧市街に入ったところ。
    カルロヴァ通りの『黄金の井戸』と呼ばれる館らしいです。

    ほんとにもう、街並み全てが芸術!!

  • まっすぐ進んでくると、旧市庁舎があります。<br /><br /><br />12時に動くからくり時計のようで、<br />ちょうど12時ちょっと過ぎに通りかかったので(遅いっていう…)<br />びっくりするくらい人がいっぱい!!<br /><br />人混みをぬって通過。

    まっすぐ進んでくると、旧市庁舎があります。


    12時に動くからくり時計のようで、
    ちょうど12時ちょっと過ぎに通りかかったので(遅いっていう…)
    びっくりするくらい人がいっぱい!!

    人混みをぬって通過。

  • 旧市庁舎の裏の、聖ミクラーシュ教会へ。<br /><br />外観は修復作業中でしたが、<br />とってもかわいくて、少女のような内装です。<br /><br />音響効果のよさで知られる教会とのこと。

    旧市庁舎の裏の、聖ミクラーシュ教会へ。

    外観は修復作業中でしたが、
    とってもかわいくて、少女のような内装です。

    音響効果のよさで知られる教会とのこと。

  • シャンデリアが映画のセットみたいな華麗さ!!

    シャンデリアが映画のセットみたいな華麗さ!!

  • メレンゲのケーキみたいな教会に、<br />シックな黒いパイプオルガンとエンジェルが映えます(TдT)<br />

    メレンゲのケーキみたいな教会に、
    シックな黒いパイプオルガンとエンジェルが映えます(TдT)

  • 旧市街広場をはさんで、旧市庁舎の向かいには、<br />ティーン教会の、童話みたいなかわいい塔がそびえています。<br /><br />トンガリ屋根に、ちっちゃいトンガリ屋根がくっついていて、<br />すんごくかわいいんですけど!!<br /><br />

    旧市街広場をはさんで、旧市庁舎の向かいには、
    ティーン教会の、童話みたいなかわいい塔がそびえています。

    トンガリ屋根に、ちっちゃいトンガリ屋根がくっついていて、
    すんごくかわいいんですけど!!

  • その斜め右には、壁が古い魔法の書みたいなかわいいお家。<br /><br />どっちを見ても景色が素敵すぎて、どうしたらいいのかわかりません。

    その斜め右には、壁が古い魔法の書みたいなかわいいお家。

    どっちを見ても景色が素敵すぎて、どうしたらいいのかわかりません。

  • キョロキョロしながら辿り着いたのが、J.ゴチャールにより設計された、<br />ブラック・マドンナ(黒い聖母の家)。<br /><br />プラハで最初の、キュビズム建築です。<br />

    キョロキョロしながら辿り着いたのが、J.ゴチャールにより設計された、
    ブラック・マドンナ(黒い聖母の家)。

    プラハで最初の、キュビズム建築です。

  • この左端に映っている黒いマリア像が、<br />この建物が『ブラック・マドンナ』と言われる由来です。

    この左端に映っている黒いマリア像が、
    この建物が『ブラック・マドンナ』と言われる由来です。

  • 私の大好物の螺旋階段ですが、<br />手すりが完全にキュビズム。

    私の大好物の螺旋階段ですが、
    手すりが完全にキュビズム。

  • 螺旋状態がかわいすぎて、よだれモノです…<br /><br />下から見たら、豆電球みたいですねー。

    螺旋状態がかわいすぎて、よだれモノです…

    下から見たら、豆電球みたいですねー。

  • 上から見ると、手すりのキュビズムチックな感じが、<br />とってもよくわかります。

    上から見ると、手すりのキュビズムチックな感じが、
    とってもよくわかります。

  • 2階のカフェのシャンデリア。<br /><br />ここにもキュビズムの片鱗。<br />くさび模様がかわいすぎます。

    2階のカフェのシャンデリア。

    ここにもキュビズムの片鱗。
    くさび模様がかわいすぎます。

  • 1階のドアもキュビズム。<br /><br />何とも不思議なドアです。

    1階のドアもキュビズム。

    何とも不思議なドアです。

  • テラスの欄干にも、キュビズムの片鱗が見えます。<br /><br /><br />3階から上は改装中っぽくて、入れませんでした。<br />残念!!<br /><br /><br /><br />この後、感動しまくりの市民会館を鑑賞したのですが、<br />見どころが多すぎるので、別に旅行記を書きます。<br /><br />

    テラスの欄干にも、キュビズムの片鱗が見えます。


    3階から上は改装中っぽくて、入れませんでした。
    残念!!



    この後、感動しまくりの市民会館を鑑賞したのですが、
    見どころが多すぎるので、別に旅行記を書きます。

  • で、その後向かったのが、Dancing House(Dancing Building)<br /><br /><br />位置情報をつけておきます。<br /><br />地下鉄B線 ムーステックMustek駅 → 地下鉄B線 カルロヴォナームニェスティーKarlovo namesti駅(2駅)<br /><br /><br />ここ、絶対お勧めです!!<br />この建物もスゴイですが、ココの景色がすごいキレイなので!!!<br />

    で、その後向かったのが、Dancing House(Dancing Building)


    位置情報をつけておきます。

    地下鉄B線 ムーステックMustek駅 → 地下鉄B線 カルロヴォナームニェスティーKarlovo namesti駅(2駅)


    ここ、絶対お勧めです!!
    この建物もスゴイですが、ココの景色がすごいキレイなので!!!

  • ほんとに柱が、ダンスしてる足みたいです!

    ほんとに柱が、ダンスしてる足みたいです!

  • 正面から見ると、こーんな感じです。

    正面から見ると、こーんな感じです。

  • タンゴを踊ってるみたいな?

    タンゴを踊ってるみたいな?

  • 屋上に、なにやらスゴイものが…なんじゃあれーーー<br /><br />というわけで、見に行きました。

    屋上に、なにやらスゴイものが…なんじゃあれーーー

    というわけで、見に行きました。

  • と、その前に、Dancing Houseの交差点から見た景色、<br />すごくないですか!?<br /><br />こんな景色、このまま絵葉書で売れます…

    と、その前に、Dancing Houseの交差点から見た景色、
    すごくないですか!?

    こんな景色、このまま絵葉書で売れます…

  • めっちゃ気持ちの良さそうなビアガーデン。<br /><br />これも、絵葉書クラスの風景です。

    めっちゃ気持ちの良さそうなビアガーデン。

    これも、絵葉書クラスの風景です。

  • さて、屋上のカフェバーに上がってみました。<br /><br />コーヒー飲めば、入れます。<br />カフェバーなんで。<br /><br />というわけで、暑くて喉カラカラだったんですが、<br />アルコールが飲めない2人、<br />熱いコーヒーと紅茶を…。

    さて、屋上のカフェバーに上がってみました。

    コーヒー飲めば、入れます。
    カフェバーなんで。

    というわけで、暑くて喉カラカラだったんですが、
    アルコールが飲めない2人、
    熱いコーヒーと紅茶を…。

  • 屋上から見下ろす光景が、またまた写真集みたいな出来栄え!

    屋上から見下ろす光景が、またまた写真集みたいな出来栄え!

  • 屋上は、ガラスと金属のウロコみたいな、<br />不思議な空間です。

    屋上は、ガラスと金属のウロコみたいな、
    不思議な空間です。

  • ちなみに本日のランチ。<br /><br />カレル橋を降りてから、まず『レストラン・ムハ』に向かったのですが、<br />どうやら閉店していたらしく、、、、<br />こんな事もあろうかと事前に調べておいた<br />地元の方おすすめという『カフェ・ルーブル』へ。<br /><br />奥は、ほうれん草っぽい青菜が、<br />おそらく3〜4把は詰まってるんじゃないかっていう<br />ベジタリアン向けのプレート。<br />とにかくこのパイみたいなやつが、<br />めちゃくちゃ美味しかったです!!<br /><br />そして手前は、サーモンのニョッキ。<br />こんな不思議な感じで登場。<br />これもとっても美味しかったです。<br /><br />カフェ・ルーブル、凄くオススメです。

    ちなみに本日のランチ。

    カレル橋を降りてから、まず『レストラン・ムハ』に向かったのですが、
    どうやら閉店していたらしく、、、、
    こんな事もあろうかと事前に調べておいた
    地元の方おすすめという『カフェ・ルーブル』へ。

    奥は、ほうれん草っぽい青菜が、
    おそらく3〜4把は詰まってるんじゃないかっていう
    ベジタリアン向けのプレート。
    とにかくこのパイみたいなやつが、
    めちゃくちゃ美味しかったです!!

    そして手前は、サーモンのニョッキ。
    こんな不思議な感じで登場。
    これもとっても美味しかったです。

    カフェ・ルーブル、凄くオススメです。

  • そして夜、昼間のムハに引き続き、<br />行こうと思っていたカフェが、まさかの改装中…<br /><br />2連チャンではしごを外され、<br />ホテルのレストランでアップルパイとガトーショコラをいただきました。<br /><br />アップルパイがとっても美味しかったです。<br /><br /><br />プラハ1日目の観光、後は市民会館のレポートがまだなので、<br />次はそれを書きます。

    そして夜、昼間のムハに引き続き、
    行こうと思っていたカフェが、まさかの改装中…

    2連チャンではしごを外され、
    ホテルのレストランでアップルパイとガトーショコラをいただきました。

    アップルパイがとっても美味しかったです。


    プラハ1日目の観光、後は市民会館のレポートがまだなので、
    次はそれを書きます。

この旅行記のタグ

11いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

チェコで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チェコ最安 190円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チェコの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

プラハ(チェコ) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する


PAGE TOP

ピックアップ特集