アヴィニヨン旅行記(ブログ) 一覧に戻る
4travelerCANさんの南仏旅行記のラベンダー畑の景色を見て以来、心がウズウズ。日本人が経営しているB&Bなら言葉の心配もありません。<br />そして、やはり4travelerのおでぶねこさんの旅行記で紹介されていたロクビュルヌも以前からずっと気になっていました。<br />2008年に初めて南仏を訪れた際に、エズ、モナコへは行ったものの、交通手段が難しいロクビュルヌは諦めたのでした。<br /><br />娘を誘って南仏プロバンス旅行を計画開始<br />早速、南仏プロバンスのソー村の日本人の経営しているB&B「MAISON DU BON ACCUEIL(メゾン・ボン・アクエル)」に問い合わせをして、無事予約完了!すぐにエアーも。<br />旅の計画が楽しみです。と言ってもまだ半年以上前ですが・・・。<br /><br />ホテル選びも楽しみの一つ<br />TGVの予約も3ヶ月前なら安い料金で予約が取れるので、頑張らなくては!<br /><br />旅の準備中にTGVの予約画面でわからないことがあり、4travelerのippuniさん に教えていただいたきっかけで、なんとippuniご夫妻と初めてお会いすることになりました。そして、ラベンダー街道のハイキングも一緒に楽しみました。<br /><br /><br /><br /><br />7月 8日 ニース<br />   9日 ニース〜マントン〜ロクビュルヌ〜モナコ〜ヴィルフランシュメール<br />★10日 ニース街の散策 シャガール美術館<br />      TGVニース〜アビニョン<br />★11日 アビニョン〜ゴルド、ルシヨン、ボニュー、ルールマラン〜ソー村<br />  12日 ソー村散策<br />     ラベンダー街道ハイキング<br /> 13日  ソー村〜TGVアビニョン〜パリ<br /> 14日  パリ<br />     23;25 シャルルドゴール空港<br /><br />ニースからTGVでアビニョンへ。<br />アビニョンは演劇祭の真っ只中。前回行った時は静かな街でしたが、到着して、至る所にポスターがびっしり貼ってあるのには、驚きました。<br /><br />

2013年 母娘 南仏プロバンスの旅 Vol.6  (早朝のアビニョン橋とアビニョン演劇祭♪)

39いいね!

2013/07/08 - 2013/07/15

23位(同エリア419件中)

6

60

ひゅうひゅう

ひゅうひゅうさん

4travelerCANさんの南仏旅行記のラベンダー畑の景色を見て以来、心がウズウズ。日本人が経営しているB&Bなら言葉の心配もありません。
そして、やはり4travelerのおでぶねこさんの旅行記で紹介されていたロクビュルヌも以前からずっと気になっていました。
2008年に初めて南仏を訪れた際に、エズ、モナコへは行ったものの、交通手段が難しいロクビュルヌは諦めたのでした。

娘を誘って南仏プロバンス旅行を計画開始
早速、南仏プロバンスのソー村の日本人の経営しているB&B「MAISON DU BON ACCUEIL(メゾン・ボン・アクエル)」に問い合わせをして、無事予約完了!すぐにエアーも。
旅の計画が楽しみです。と言ってもまだ半年以上前ですが・・・。

ホテル選びも楽しみの一つ
TGVの予約も3ヶ月前なら安い料金で予約が取れるので、頑張らなくては!

旅の準備中にTGVの予約画面でわからないことがあり、4travelerのippuniさん に教えていただいたきっかけで、なんとippuniご夫妻と初めてお会いすることになりました。そして、ラベンダー街道のハイキングも一緒に楽しみました。




7月 8日 ニース
   9日 ニース〜マントン〜ロクビュルヌ〜モナコ〜ヴィルフランシュメール
★10日 ニース街の散策 シャガール美術館
      TGVニース〜アビニョン
★11日 アビニョン〜ゴルド、ルシヨン、ボニュー、ルールマラン〜ソー村
  12日 ソー村散策
     ラベンダー街道ハイキング
 13日  ソー村〜TGVアビニョン〜パリ
 14日  パリ
     23;25 シャルルドゴール空港

ニースからTGVでアビニョンへ。
アビニョンは演劇祭の真っ只中。前回行った時は静かな街でしたが、到着して、至る所にポスターがびっしり貼ってあるのには、驚きました。

旅行の満足度
4.5
同行者
家族旅行
交通手段
徒歩

PR

  • 16:34 Nice Ville〜19:28 Avignon<br />(3ヶ月前に2等席 20ユーロで購入)<br /><br />(普通3ヶ月前からチケットを購入できますが、バカンスシーズンの為それより早めに販売をしているの知り、安いチケットが無くなってしまうのは困るので、慌てました。この料金20ユーロは以前からチェックしていたので、間に合いました。この時期は気をつけなくてはいけませんね)

    16:34 Nice Ville〜19:28 Avignon
    (3ヶ月前に2等席 20ユーロで購入)

    (普通3ヶ月前からチケットを購入できますが、バカンスシーズンの為それより早めに販売をしているの知り、安いチケットが無くなってしまうのは困るので、慌てました。この料金20ユーロは以前からチェックしていたので、間に合いました。この時期は気をつけなくてはいけませんね)

  • TGVは定刻に発車しました。<br /><br />世界の車窓のDVDで、「ニースのマンション群が見えてきました」と石丸謙二郎さんの解説が入ります。それ以来このマンション群を見ると胸が高まります。

    TGVは定刻に発車しました。

    世界の車窓のDVDで、「ニースのマンション群が見えてきました」と石丸謙二郎さんの解説が入ります。それ以来このマンション群を見ると胸が高まります。

  • 途中の駅で海水浴帰りの人たちが乗ってきます。<br />???このTGVはのろのろ運転・・・<br />ゆっくり過ぎる!<br /><br />車窓を撮るのには嬉しい速度ですが、どうしたのかしら?<br />娘はいたって冷静。大丈夫よ。

    途中の駅で海水浴帰りの人たちが乗ってきます。
    ???このTGVはのろのろ運転・・・
    ゆっくり過ぎる!

    車窓を撮るのには嬉しい速度ですが、どうしたのかしら?
    娘はいたって冷静。大丈夫よ。

  • 色々な駅に止まるのも変じゃない?

    色々な駅に止まるのも変じゃない?

  • そしてカンヌで1時間位停まっていました。<br /><br />天気は変わり、酷い雨が降っています。<br /><br />時々車内放送が入るのですが、よくわからず、放送を聞いた乗客の反応でなんとなく理解しました。<br /><br />両手の手の平を開いて、がっかりした様子。<br />「まだ走らないみたいね」と私たち<br />放送を聞いてほっとした顔に<br />「おっ!動くのかな?」<br />こんな感じです。<br /><br />

    そしてカンヌで1時間位停まっていました。

    天気は変わり、酷い雨が降っています。

    時々車内放送が入るのですが、よくわからず、放送を聞いた乗客の反応でなんとなく理解しました。

    両手の手の平を開いて、がっかりした様子。
    「まだ走らないみたいね」と私たち
    放送を聞いてほっとした顔に
    「おっ!動くのかな?」
    こんな感じです。

  • その内、周りの人たちが、お弁当らしき物を買ってきて食べ始めています。<br />「2時間位遅れるから、私たちも買ってこようか?」<br />と、食堂車を捜しました。<br /><br />箱を持っている人がいたので、場所を教えていただき、2箱いただきました。<br />料金は?と聞くと「フリー」なのだそうです。<br /><br />これは、たぶんTGVが遅れたのでサービスの箱だったようです。<br />中身はお弁当ではなく、お菓子、ゲーム、クレヨン、水などでした。<br /><br />

    その内、周りの人たちが、お弁当らしき物を買ってきて食べ始めています。
    「2時間位遅れるから、私たちも買ってこようか?」
    と、食堂車を捜しました。

    箱を持っている人がいたので、場所を教えていただき、2箱いただきました。
    料金は?と聞くと「フリー」なのだそうです。

    これは、たぶんTGVが遅れたのでサービスの箱だったようです。
    中身はお弁当ではなく、お菓子、ゲーム、クレヨン、水などでした。

  • アビニョンに到着です。<br /><br />後で聞いた話で、この日酷い落雷と雨が降ったようです。<br />たぶん、その為にTGVが停まってしまったのでしょう。

    アビニョンに到着です。

    後で聞いた話で、この日酷い落雷と雨が降ったようです。
    たぶん、その為にTGVが停まってしまったのでしょう。

  • 10時近くなっていたので、もう薄暗くなってきました。<br /><br />アビニョン駅からホテルのある旧市街までシャトルバスに乗ります。<br />乗り場は駅を出た所すぐにあります。(2.6ユーロ)<br /><br />

    10時近くなっていたので、もう薄暗くなってきました。

    アビニョン駅からホテルのある旧市街までシャトルバスに乗ります。
    乗り場は駅を出た所すぐにあります。(2.6ユーロ)

  • 今日宿泊するのは、アビニョン城壁内のバス停からすぐの「ホテル ブリストル」<br /><br />明日からお世話になるB&Bの橋本さんに送迎をお願いしています。<br />アビニョンは演劇祭の真っ只中で、車が入って来られないそうです。それで、明日11;30にアビニョン駅で待ち合わせをしているので、アビニョン駅に近いこのホテルを選びました。<br /><br /><br />

    今日宿泊するのは、アビニョン城壁内のバス停からすぐの「ホテル ブリストル」

    明日からお世話になるB&Bの橋本さんに送迎をお願いしています。
    アビニョンは演劇祭の真っ只中で、車が入って来られないそうです。それで、明日11;30にアビニョン駅で待ち合わせをしているので、アビニョン駅に近いこのホテルを選びました。


  • ホテルはシンプルで清潔な感じです。<br /><br />結構広めの部屋でした。

    ホテルはシンプルで清潔な感じです。

    結構広めの部屋でした。

  • バスタブ付きです。<br /><br /><br />

    バスタブ付きです。


  • 「夕食を食べてないけれど、遅くなってしまったので、軽くどこかで食べる?」<br /><br />以前来た時に入ったマックへ行くことに

    「夕食を食べてないけれど、遅くなってしまったので、軽くどこかで食べる?」

    以前来た時に入ったマックへ行くことに

  • この時期(毎年7月上旬から3週間)のアビニョンは、眠ることを知らない、24時間お祭り騒ぎの街になるようです。<br />会場は既成の劇場だけとはかぎらず、法王庁宮殿の中庭、修道院の回廊などなど<br /><br />

    この時期(毎年7月上旬から3週間)のアビニョンは、眠ることを知らない、24時間お祭り騒ぎの街になるようです。
    会場は既成の劇場だけとはかぎらず、法王庁宮殿の中庭、修道院の回廊などなど

  • 人だかりを発見!<br /><br />

    人だかりを発見!

  • 近くに行ってみると、一人二人と人数を増やして、飛び越えていく、こんなパフォーマンスで盛り上がっていました。

    近くに行ってみると、一人二人と人数を増やして、飛び越えていく、こんなパフォーマンスで盛り上がっていました。

  • マックで軽く食べていると、窓の外から中に向かってこんなパフォーマンス

    マックで軽く食べていると、窓の外から中に向かってこんなパフォーマンス

  • サービス満天の二人でした!

    サービス満天の二人でした!

  • 次の朝<br /><br />まだ娘は寝ているので、朝食の時間までの一時間を一人散歩してきました。<br /><br />アビニョンは2度目なので、大体の距離感はわかっています。<br />早朝のアビニョン橋が望めるロシェ・デ・ドン公園へ行ってみよう!

    次の朝

    まだ娘は寝ているので、朝食の時間までの一時間を一人散歩してきました。

    アビニョンは2度目なので、大体の距離感はわかっています。
    早朝のアビニョン橋が望めるロシェ・デ・ドン公園へ行ってみよう!

  • <br />早朝のアビニョンはまだ街が目覚めていないようです。人の気配は街の掃除の人かお店の準備をしている人など働いている人のみ。時間も気になるけど、何となくカメラを持って歩いているのが場違いなようで、早歩きになります。<br /><br />ここは前回宿泊した ホテル ダニエリ<br />「あっ、2★が3★に変わっている」<br /><br />


    早朝のアビニョンはまだ街が目覚めていないようです。人の気配は街の掃除の人かお店の準備をしている人など働いている人のみ。時間も気になるけど、何となくカメラを持って歩いているのが場違いなようで、早歩きになります。

    ここは前回宿泊した ホテル ダニエリ
    「あっ、2★が3★に変わっている」

  • いつも賑わっているカフェもひっそり

    いつも賑わっているカフェもひっそり

  • 時計台広場にある市庁舎

    時計台広場にある市庁舎

  • オペラ劇場

    オペラ劇場

  • 法王庁宮殿<br /><br />1334〜52年にかけて、アビニョンの二人の法王が建てた宮殿です。

    法王庁宮殿

    1334〜52年にかけて、アビニョンの二人の法王が建てた宮殿です。

  • 鐘楼の頂に聖母像を乗せた教会 ノートルダム・デ・ドン大聖堂<br /><br /><br /><br />

    鐘楼の頂に聖母像を乗せた教会 ノートルダム・デ・ドン大聖堂



  • 法王庁の先に公園の入り口があるはず。<br /><br />カメラを持った若い女の子が向こうから歩いてきたので、ここに違いないと坂道を登ると自然の要塞を形作っているドン岩壁の上に築かれた公園、ロシェ・デ・ドン公園に出ました。

    法王庁の先に公園の入り口があるはず。

    カメラを持った若い女の子が向こうから歩いてきたので、ここに違いないと坂道を登ると自然の要塞を形作っているドン岩壁の上に築かれた公園、ロシェ・デ・ドン公園に出ました。

  • 朝日を浴びたサン・ぺゼネ橋が見たくて、この公園に来たのですが、やっぱり、来て良かった!<br /><br />サン・ぺゼネ橋とは「アビニョンの橋で踊ろよ、踊ろよ・・・・」という歌で世界中に知れ渡った橋です。私の中ではアビニョン橋です。

    朝日を浴びたサン・ぺゼネ橋が見たくて、この公園に来たのですが、やっぱり、来て良かった!

    サン・ぺゼネ橋とは「アビニョンの橋で踊ろよ、踊ろよ・・・・」という歌で世界中に知れ渡った橋です。私の中ではアビニョン橋です。

  • 向こうに見えるのは、壊れていない橋 Pont Daladier

    向こうに見えるのは、壊れていない橋 Pont Daladier

  • きれい!対岸には一面の黄色い花が咲いていました。

    きれい!対岸には一面の黄色い花が咲いていました。

  • 美しい景色。うっすら靄のかかっているローヌ川<br />

    美しい景色。うっすら靄のかかっているローヌ川

  • 対岸の丘の上に見えるのは?帰ってから調べましたよ。<br /><br />ヴィルヌーブ・レ・ザビニョンの歴史建造物でした。<br />

    対岸の丘の上に見えるのは?帰ってから調べましたよ。

    ヴィルヌーブ・レ・ザビニョンの歴史建造物でした。

  • アビニョン橋を眺めましょう!

    アビニョン橋を眺めましょう!

  • 前回は橋を歩いたけど、遠くで眺めるのもいいですね!

    前回は橋を歩いたけど、遠くで眺めるのもいいですね!

  • アビニョン橋

    アビニョン橋

  • そろそろ戻らないと・・・

    そろそろ戻らないと・・・

  • 法王庁広場は、まだまだひっそりしています。<br /><br />

    法王庁広場は、まだまだひっそりしています。

  • 公園の出口です。<br /><br />

    公園の出口です。

  • 外観は控えめですが、中は傑作揃いのプティ・パレ美術館<br /><br />これも帰ってから知りました。

    外観は控えめですが、中は傑作揃いのプティ・パレ美術館

    これも帰ってから知りました。

  • 法王庁宮殿

    法王庁宮殿

  • 南仏の強い光が差し込んできました。

    南仏の強い光が差し込んできました。

  • 演劇祭のポスターがびっしり<br /><br />ここから何を見ようか探すのね。

    演劇祭のポスターがびっしり

    ここから何を見ようか探すのね。

  • ホテル近くの街路樹<br /><br />私がアビニョンを思い出すのはこの風景です。

    ホテル近くの街路樹

    私がアビニョンを思い出すのはこの風景です。

  • 宿泊した 「ホテル ブリストル」

    宿泊した 「ホテル ブリストル」

  • 今回の旅行ではここのホテルだけが朝食付きでした。<br /><br />ゆっくり食べましょう!

    今回の旅行ではここのホテルだけが朝食付きでした。

    ゆっくり食べましょう!

  • 私達の他に日本人は見当たりません<br /><br />「果物も食べてみよう!」

    私達の他に日本人は見当たりません

    「果物も食べてみよう!」

  • チェックアウトを済ませて、橋本さんとの待ち合わせ11:30まで時間があるので、少し演劇祭の雰囲気を味わいに歩きました。<br /><br />路上で演じているのですが、言葉がわからないので、雰囲気だけ

    チェックアウトを済ませて、橋本さんとの待ち合わせ11:30まで時間があるので、少し演劇祭の雰囲気を味わいに歩きました。

    路上で演じているのですが、言葉がわからないので、雰囲気だけ

  • なにか訴えているような・・・

    なにか訴えているような・・・

  • ずっと動かないのは凄い!

    ずっと動かないのは凄い!

  • 演劇祭のポスター

    演劇祭のポスター

  • 広場で見かけた公衆トイレ

    広場で見かけた公衆トイレ

  • 時計台広場のメリー・ゴーランド

    時計台広場のメリー・ゴーランド

  • メリーゴーランドは夢がありますね!

    メリーゴーランドは夢がありますね!

  • 再度、オペラ劇場

    再度、オペラ劇場

  • 南仏らしい絵が沢山並んでいます。

    南仏らしい絵が沢山並んでいます。

  • さっきの人たちがここでも熱演

    さっきの人たちがここでも熱演

  • 一緒に写真も撮ってもらっちゃいました!

    一緒に写真も撮ってもらっちゃいました!

  • アコーディオンが入って、暖かい演奏が人気<br /><br /> 

    アコーディオンが入って、暖かい演奏が人気

     

  • 若い子の演技が新鮮  面白そうなんだけど、何話しているの???

    若い子の演技が新鮮  面白そうなんだけど、何話しているの???

  • 大きなシャボン玉を作ってる

    大きなシャボン玉を作ってる

  • あっ!クマさんだ〜<br /><br />楽しいアビニョンでした。

    あっ!クマさんだ〜

    楽しいアビニョンでした。

  • ここでもプチトラムが走っていました。<br /><br />これから、待ち合わせのアビニョンセントレ駅へ。<br />午後は、B&Bのオーナー橋本さんにリュベロンの美しい村を案内していただきます。

    ここでもプチトラムが走っていました。

    これから、待ち合わせのアビニョンセントレ駅へ。
    午後は、B&Bのオーナー橋本さんにリュベロンの美しい村を案内していただきます。

この旅行記のタグ

関連タグ

39いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (6)

開く

閉じる

  • fuzzさん 2013/08/21 12:20:14
    ご訪問&投票していただき、ありがとうございます。
    ひゅうひゅうさん、こんにちは(^。^)/

    岩手旅行記をご覧いただき、ありがとうございます。

    ひゅうひゅうさんの南仏旅行記拝見しました。
    私も母娘旅をよくします。

    今年はロシアへ行って来ました。
    母が元気で動けるうちは、毎年行こうねと話しています。

    人は親孝行と言いますが、全くの逆で、私の場合は母が旅費持ちです。

    離れて暮らしているので、今現在の母の状況や昔話などをしながら旅行しています。

    これからもお互いに楽しい旅行がたくさん出来るとイイですね(^O^)

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/08/21 23:26:48
    RE: ご訪問&投票していただき、ありがとうございます。
    fuzzさん,こんばんは

    メッセージをいただきまして、ありがとうございます。

    先日娘が友人と車で岩手まで行ったようです。
    娘から、被災地がとても元気だったと聞きました。私たちが思っているより、被災地は前に歩き出しているのですね。

    fuzzさんも母娘旅行へ行かれるのですね。
    私たちも親孝行な娘さんねと言われますが、全て私持ちですよ(笑)
    それでも、母(私)は嬉しいのです。

    これからも楽しい旅が出来るといいですね!

    ロシア旅行記にも訪問させていただきます。

       ひゅうひゅう
  • ガブリエラさん 2013/08/14 05:45:19
    アビニョン橋、美しいですね!
    ひゅうひゅうさん☆

    おはようございます♪

    表紙を見て、「この橋素敵!」って思ったら、アビニョン橋っていうんですね(*^_^*)
    このフォルム、好きです♪♪♪

    早朝散歩、こんな素敵な所だと、楽しいでしょうね(*^_^*)
    私も、海外に行くと、必ず早朝散歩するんですけど、秋が冬に行くので、いつもまだ暗いんですよ(^_^;)

    マクド(関西では、マックって言わないんですよ〜!クにアクセントをつけて発音します♪)の外でのパフォーマンス、楽しそうですね!
    演劇も、おもしろそう♪

    電車が遅れたら、無料で「色々ボックス」がもらえるんですね!
    日本も、こんなサービスあったらいいのに♪

    ガブ(^_^)v

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/08/19 16:26:36
    RE: アビニョン橋、美しいですね!
    ガブちゃん、こんにちは〜

    > 表紙を見て、「この橋素敵!」って思ったら、アビニョン橋っていうんですね(*^_^*)
    > このフォルム、好きです♪♪♪

    アビニョンの橋で〜お〜どるよ、お〜どるよ・・・の歌のアビニョン橋です。途中で壊れていて、いまだに壊れたままです。
    >
    > 早朝散歩、こんな素敵な所だと、楽しいでしょうね(*^_^*)
    > 私も、海外に行くと、必ず早朝散歩するんですけど、秋が冬に行くので、いつもまだ暗いんですよ(^_^;)

    ガブちゃんも早朝散歩が好きなんですね!
    人が少ないし、景色が幻想的っていうか、なんかいいですよね!
    アビニョンは2度目なので、急いでアビニョン橋まで行きました。途中、観光の人は誰もいなくて、いるのは働いている人ばかりで、のんびり歩いているのが申し訳ない気がして、早歩きになってました。
    秋や冬は8時位でもうす暗かった覚えがあります。
    >
    > マクド(関西では、マックって言わないんですよ〜!クにアクセントをつけて発音します♪)の外でのパフォーマンス、楽しそうですね!
    > 演劇も、おもしろそう♪
    >
    マックではないのね!?面白いですね!
    演劇祭は言葉が解れば楽しめるでしょうね(苦笑)
    楽しめるのは、シャボン玉か音楽・・・

    > 電車が遅れたら、無料で「色々ボックス」がもらえるんですね!
    > 日本も、こんなサービスあったらいいのに♪

    ほんとですよね!
    2時間も遅れたので、払い戻しが出来たかもしれませんが、このチケットは一人20ユーロで手に入ったので、いいかなと。それより、ボックスがサービスされて喜んでしまいました。

         ひゅうひゅう
  • ippuniさん 2013/08/14 04:09:51
    演劇祭
    ひゅうひゅうさん、こんにちは。

    アヴィニヨンの演劇祭ってものすごいんですね。

    フランス人の友人がアヴィニヨンで高校の先生をやっていて、
    今年のアヴィニヨンの演劇祭にも参加したと言っていました。

    私もソーに行く前になかなかB&Bが見つからずアヴィニヨンの宿も見たのですが、
    流石に出発1か月前位からはホテルがゼロでした。
    Booking.comのサイトで、アヴィニヨンのホテルが皆無っていうのも凄い話ですよね?!
    びっくりでした。

    私は南部のお祭りには足を運ばないので、この旅行記で雰囲気味わいました!
    2度目の訪問ともなると、なんとなく、戻ってきたような懐かしい感じになりませんか?

    ippuni

    ひゅうひゅう

    ひゅうひゅうさん からの返信 2013/08/18 15:35:50
    RE: 演劇祭
    ippuniさん、こんにちは♪

    > アヴィニヨンの演劇祭ってものすごいんですね。

    前回のアビニョンは静かな街だったのに、バスで城壁内に到着して驚いたのが、ポスターを壁にベタベタ貼ってある街の姿でした。
    日本では考えられませんね。

    言葉が解れば、色々な催しを見て回ったら楽しいでしょうね!

    私もホテルの予約が取れないと聞いていたので、びっくりしました。早くしったので、一応城壁内でしたが、すぐに満室に変わっていました。

    アビニョンはソー村へ行く中継地点ぐらいの気持でいたのですが、早朝のアビニョン橋の風景を撮られている方の写真を見てから、早朝散歩だけは楽しみにしていました。
    昼、夜といたら疲れてしまうかもしれませんね。早めの移動で良かったかもしれません。

        ひゅうひゅう

ひゅうひゅうさんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 247円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集