ハイデルベルク旅行記(ブログ) 一覧に戻る
 ずーーーっと行きたかった!ヨーロッパに、やっと行って来ました!<br />旅も後半に入り、モンサンミッシェルに、標高3400mクラスの<br />積雪のアルプス連峰、白亜の城ノィシュバンシュタィン城等を満喫し<br />今日は、中世の宝石箱のローテンブルグにハイデルブルグ等の観光です。<br /><br />***************************************************<br /><br />コース・スケジュール<br /><br />Day6:22日<br />  Am ローテンブルグ観光<br />  pm  ハイデルブルグ観光<br />    バス⇒フランクフルトへ       フランクフルト泊<br />

“KLMで行く、世界遺産!と憧れのドイツロマンチック街道と3ケ国周遊 Part6(ドイツ編)”

25いいね!

2013/06/17 - 2013/06/24

104位(同エリア788件中)

2

58

saikai99

saikai99さん

 ずーーーっと行きたかった!ヨーロッパに、やっと行って来ました!
旅も後半に入り、モンサンミッシェルに、標高3400mクラスの
積雪のアルプス連峰、白亜の城ノィシュバンシュタィン城等を満喫し
今日は、中世の宝石箱のローテンブルグにハイデルブルグ等の観光です。

***************************************************

コース・スケジュール

Day6:22日
  Am ローテンブルグ観光
  pm  ハイデルブルグ観光
    バス⇒フランクフルトへ       フランクフルト泊

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
3.5
グルメ
3.0
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
観光バス 徒歩
航空会社
KLMオランダ航空
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
JTB

PR

  • レストランのCM人形

    レストランのCM人形

  • やっぱり!!! サラダなしの朝食<br /><br />牛乳が、、、まぁまぁ美味しかったと コメントしておきます

    やっぱり!!! サラダなしの朝食

    牛乳が、、、まぁまぁ美味しかったと コメントしておきます

  • 旅のハイライト その4は<br /><br />マルクス塔・レーダーアーチ <br /><br />12世紀の市壁に設けられた門

    旅のハイライト その4は

    マルクス塔・レーダーアーチ

    12世紀の市壁に設けられた門

  • ドイツって、なんでこんなに雰囲気あるのかな?って考えると、<br /> 町の保存を徹底しているからなんですね<br /><br />電線は埋設なので、景観の邪魔にならないし、広い歩道があり、ガードレールがない<br />これだけでも、どれだけ道路が有効活用でき、開放感があるか写真をみるとよくわかりますね<br />

    ドイツって、なんでこんなに雰囲気あるのかな?って考えると、
     町の保存を徹底しているからなんですね

    電線は埋設なので、景観の邪魔にならないし、広い歩道があり、ガードレールがない
    これだけでも、どれだけ道路が有効活用でき、開放感があるか写真をみるとよくわかりますね

  • タウバー川の東側に位置するローテンブルクの街が見えています

    タウバー川の東側に位置するローテンブルクの街が見えています

  • 花嫁モデルの撮影でしょうか。。。

    花嫁モデルの撮影でしょうか。。。

  • ブルグ塔 ブルグ公園の手前にある美しい塔<br /><br /><br />

    イチオシ

    ブルグ塔 ブルグ公園の手前にある美しい塔


  • アレッ、、、顔が?<br />これは、外敵が侵入した際、ここから熱した油を流したものだそうです

    アレッ、、、顔が?
    これは、外敵が侵入した際、ここから熱した油を流したものだそうです

  • プレーンライン(シュピタール門)<br /><br />撮影ポイントとして有名なプレーンラインとジュピタール門<br />ローテンブルクを紹介するガイドブックなどでよく使われています<br /><br />細い三角形状の敷地に傾きかけた古い家が建っています<br />この家の景観が、ドイツで最も美しい<br />街の景観と言われているそうです<br />

    イチオシ

    プレーンライン(シュピタール門)

    撮影ポイントとして有名なプレーンラインとジュピタール門
    ローテンブルクを紹介するガイドブックなどでよく使われています

    細い三角形状の敷地に傾きかけた古い家が建っています
    この家の景観が、ドイツで最も美しい
    街の景観と言われているそうです

  • 街はとても素敵で、お伽の国に迷い込んだ気分に浸れます<br /><br /> また、訪れたい街です<br /><br />日本人観光ツアーでも、人気のローテンブルグですが。。。<br /> 残念なのは食べ物がねぇ〜〜〜

    街はとても素敵で、お伽の国に迷い込んだ気分に浸れます

     また、訪れたい街です

    日本人観光ツアーでも、人気のローテンブルグですが。。。
     残念なのは食べ物がねぇ〜〜〜

  • 中世処刑場。。。ここも犯罪博物館<br /><br />  俗に言うところの=ギロチン台=<br /><br />文字通り門の外は処刑場だったようです<br />

    中世処刑場。。。ここも犯罪博物館

    俗に言うところの=ギロチン台=

    文字通り門の外は処刑場だったようです

  • 中世犯罪博物館の拷問器具<br />中世時代に使われていた拷問の道具が所狭しと並べられています<br />建物は4階建てで建物中の展示物が当然ながら拷問に関するものです

    中世犯罪博物館の拷問器具
    中世時代に使われていた拷問の道具が所狭しと並べられています
    建物は4階建てで建物中の展示物が当然ながら拷問に関するものです

  • 犯罪者護送車

    犯罪者護送車

  • 白鳥の飾り看板。。。って何かな?

    白鳥の飾り看板。。。って何かな?

  • 店頭に並んでいる名物ソーセージ<br /><br />帰国前に旅行会社にホワイト・ソーセージを注文<br />10日後にローテンブルグから送ってきましたが<br />やっぱり!「塩辛い」ソーセージでした<br /><br />『日本ハム』製がよっぽど美味しいです

    店頭に並んでいる名物ソーセージ

    帰国前に旅行会社にホワイト・ソーセージを注文
    10日後にローテンブルグから送ってきましたが
    やっぱり!「塩辛い」ソーセージでした

    『日本ハム』製がよっぽど美味しいです

  • 中世の宝石と呼ばれ、城壁に囲まれた小さな街並みはまさにおとぎ話の世界そのままです<br /><br />市庁舎の塔からは、赤い切妻屋根の町中が見渡せます<br />城壁の外は緑深い森や草原が広がっていました

    中世の宝石と呼ばれ、城壁に囲まれた小さな街並みはまさにおとぎ話の世界そのままです

    市庁舎の塔からは、赤い切妻屋根の町中が見渡せます
    城壁の外は緑深い森や草原が広がっていました

  • 聖ゲオルクの泉 (Herterichsbrunnen)<br /><br />聖ゲオルクは、大地を荒らし凶作をもたらす竜を退治したとして<br />中世の頃農民の間で最も人気があった聖人<br />

    聖ゲオルクの泉 (Herterichsbrunnen)

    聖ゲオルクは、大地を荒らし凶作をもたらす竜を退治したとして
    中世の頃農民の間で最も人気があった聖人

  • トンネル造りの ローテンブルグの街角

    トンネル造りの ローテンブルグの街角

  • 街なみによく似合うクラッシクカー

    街なみによく似合うクラッシクカー

  • かっての街の繁栄の中心を担った聖ヤコブ教会<br />市場で発展した街にふさわしい立派な教会で、初期のゴシック建築で堂々たる2つの尖塔を有する<br />

    かっての街の繁栄の中心を担った聖ヤコブ教会
    市場で発展した街にふさわしい立派な教会で、初期のゴシック建築で堂々たる2つの尖塔を有する

  • 城壁の回廊<br />ローテンブルクの旧市街をぐるりと囲む城壁

    城壁の回廊
    ローテンブルクの旧市街をぐるりと囲む城壁

  • 城壁は、屋根付きの回廊が設けられ、町を一周することが出来る様です<br />

    城壁は、屋根付きの回廊が設けられ、町を一周することが出来る様です

  • 市壁の内側には、、、<br />復興の費用を寄付した人の名前が記された記念プレートが埋め込まれており<br />日本人の名も沢山あるとの事<br />

    市壁の内側には、、、
    復興の費用を寄付した人の名前が記された記念プレートが埋め込まれており
    日本人の名も沢山あるとの事

  • 街中を乗せてくれる 観光馬車をパチリと

    街中を乗せてくれる 観光馬車をパチリと

  • 攻撃用の窓?から

    攻撃用の窓?から

  • これは 誰でも一発で分ります!<br /><br />  そぅです  靴屋の看板

    これは 誰でも一発で分ります!

      そぅです  靴屋の看板

  • 新鮮な果物が店頭に<br /><br />しかし値段を見れば、日本より高い価格の様でした

    新鮮な果物が店頭に

    しかし値段を見れば、日本より高い価格の様でした

  • シュピタール門<br /><br /> 中世のドイツへタイムスリップしたみたい。。。

    シュピタール門

     中世のドイツへタイムスリップしたみたい。。。

  • ヴュルツブルガー門<br /><br />これだけの「門」があれば、かっては城壁に<br />囲まれていた中世の都だったことが よく理解出来ます

    ヴュルツブルガー門

    これだけの「門」があれば、かっては城壁に
    囲まれていた中世の都だったことが よく理解出来ます

  • ランチはこちらで。。。多くを期待しません(^^♪<br /><br />GASTOH LINDE。。。はホテルレストラン

    ランチはこちらで。。。多くを期待しません(^^♪

    GASTOH LINDE。。。はホテルレストラン

  • 冷えたコーラをオーダしてみました

    冷えたコーラをオーダしてみました

  • オォッ!!!  サラダだっ!!!<br /><br /> この5日間本当にサラダ(野菜)に飢えていました(苦笑)<br /><br />こんな経験ってありませんか?

    オォッ!!!  サラダだっ!!!

     この5日間本当にサラダ(野菜)に飢えていました(苦笑)

    こんな経験ってありませんか?

  • 容器に山盛りのほわほわのマッシュポテトです♪<br /><br />これで4人前とか。。。半分も減らずのマッシュポテト

    容器に山盛りのほわほわのマッシュポテトです♪

    これで4人前とか。。。半分も減らずのマッシュポテト

  • ソーセージと、手前のザワークラウト(Sauerkraut)<br /><br />ザワークラウト(Sauerkraut)とは、ドイツにおけるキャベツの漬物<br />原義は「すっぱいキャベツ」でした<br />

    ソーセージと、手前のザワークラウト(Sauerkraut)

    ザワークラウト(Sauerkraut)とは、ドイツにおけるキャベツの漬物
    原義は「すっぱいキャベツ」でした

  • デザートは、赤ワイン入りクリーム

    デザートは、赤ワイン入りクリーム

  • ランチ後喫煙のため 外に出て撮った街なみ風景<br /><br />このあと、約170km先のハイデルベルグへ専用バスで

    ランチ後喫煙のため 外に出て撮った街なみ風景

    このあと、約170km先のハイデルベルグへ専用バスで

  • 途中トイレタイムで立ち寄った PA<br /><br />ここのトイレも有料でした

    途中トイレタイムで立ち寄った PA

    ここのトイレも有料でした

  • ロード標識ですが。。。ドイツ語分りません<br />しかし37号線? Heidelbergは分りましたょ<br /><br />バロック様式の荘厳な建造物が、今も残る数少ない街ハイデルベルク<br />観光のハイライトはなんといってもハイデルベルク城です<br />山の中腹に佇み、ハイデルベルクの街を見下ろすハイデルベルク城は街のシンボル的存在で、バロックも含め、様々な様式が見られる名城です

    ロード標識ですが。。。ドイツ語分りません
    しかし37号線? Heidelbergは分りましたょ

    バロック様式の荘厳な建造物が、今も残る数少ない街ハイデルベルク
    観光のハイライトはなんといってもハイデルベルク城です
    山の中腹に佇み、ハイデルベルクの街を見下ろすハイデルベルク城は街のシンボル的存在で、バロックも含め、様々な様式が見られる名城です

  • ネッカー川<br />シュヴァルツヴァルトに端を発しチュービンゲン、シュトゥットガルト、ハイルブロン、ハイデルベルクを流れマンハイムでライン川に注いでいる大きな川<br />

    ネッカー川
    シュヴァルツヴァルトに端を発しチュービンゲン、シュトゥットガルト、ハイルブロン、ハイデルベルクを流れマンハイムでライン川に注いでいる大きな川

  • ほぼ2時間半でハイデルブルグの街へ<br /><br />カールス門<br />アルトシュタットの東端にある<br />このアーチ門は、ハイデルベルク市民から選帝侯カール・テオドールに贈られたものである<br /><br />カールス門には、アーチの上に選帝侯の紋章や、選帝侯とその夫人のポートレイトが掲げられている

    ほぼ2時間半でハイデルブルグの街へ

    カールス門
    アルトシュタットの東端にある
    このアーチ門は、ハイデルベルク市民から選帝侯カール・テオドールに贈られたものである

    カールス門には、アーチの上に選帝侯の紋章や、選帝侯とその夫人のポートレイトが掲げられている

  • ペータース教会<br />ハイデルベルクのアルトシュタットで最も古い教会

    ペータース教会
    ハイデルベルクのアルトシュタットで最も古い教会

  • ハイデルベルグは、なんといっても教育で非常に有名な街<br />ここには、ドイツ最古の大学であるルプレト・カール大学がある<br />また、ハイデルベルグ城はこの街の目玉<br /><br />さらには、ネッカー川とそこに架かるアルテ・ブリュッケ(古い橋)も見逃せない

    ハイデルベルグは、なんといっても教育で非常に有名な街
    ここには、ドイツ最古の大学であるルプレト・カール大学がある
    また、ハイデルベルグ城はこの街の目玉

    さらには、ネッカー川とそこに架かるアルテ・ブリュッケ(古い橋)も見逃せない

  • 新郎と新婦さん<br /><br />結婚おめでとう♪は<br /> ドイツ語では。。。Glückwunsche zu deiner Hochzeit<br /><br />お幸せに(^^♪

    新郎と新婦さん

    結婚おめでとう♪は
     ドイツ語では。。。Glückwunsche zu deiner Hochzeit

    お幸せに(^^♪

  • エリーザベト門は、凱旋門の様式で造られており<br />ハイデルベルク城におけるバロック建築のモニュメントである<br /><br />別名「一夜の門」と呼ばれ、ルードヴィッヒ5世が、妃エリザベスの為にたった一晩で作り上げた門だそうです<br /><br />いつの時代にも、男たる者。。。女の為なら。。。(^^♪

    エリーザベト門は、凱旋門の様式で造られており
    ハイデルベルク城におけるバロック建築のモニュメントである

    別名「一夜の門」と呼ばれ、ルードヴィッヒ5世が、妃エリザベスの為にたった一晩で作り上げた門だそうです

    いつの時代にも、男たる者。。。女の為なら。。。(^^♪

  • ハイデルベルク城(Heidelberger Schloss)は<br /> ハイデルベルク市に遺る城趾である<br /><br />ドイツで最も有名な城趾の一つであり<br /> ハイデルベルクの象徴的建造物となっている

    ハイデルベルク城(Heidelberger Schloss)は
     ハイデルベルク市に遺る城趾である

    ドイツで最も有名な城趾の一つであり
     ハイデルベルクの象徴的建造物となっている

  • かっては繁栄を誇ったであろう ハイデルブルク城<br /><br />市街の小高い山の上にあるハイデルベルク城は<br />廃墟のうら寂しさと、歴史を感じさせる素晴らしいお城でした<br /><br />今では。。。ツワモノ共が夢のあと  

    かっては繁栄を誇ったであろう ハイデルブルク城

    市街の小高い山の上にあるハイデルベルク城は
    廃墟のうら寂しさと、歴史を感じさせる素晴らしいお城でした

    今では。。。ツワモノ共が夢のあと  

  • ハイデルベルク城からの眺めは<br /><br />  レンガ色の街並みが綺麗で最高の風景でした

    ハイデルベルク城からの眺めは

      レンガ色の街並みが綺麗で最高の風景でした

  • ケーブルカー乗り場

    ケーブルカー乗り場

  • 宮殿出口はこちらへ。。。

    宮殿出口はこちらへ。。。

  • ケーブルカー

    ケーブルカー

  • ハイデルベルク中央広場に立つ<br /><br />  不明のモニュメント

    ハイデルベルク中央広場に立つ

      不明のモニュメント

  • ハイデルベルグの長い歩行者天国?はこの Hauptstrasse、本町通り <br /><br />いかにもヨーロッパらしい造りの街なみ<br />

    ハイデルベルグの長い歩行者天国?はこの Hauptstrasse、本町通り

    いかにもヨーロッパらしい造りの街なみ

  • コーンマーケット広場に立つ 像は聖マリアとキリスト像<br /><br />後方にお城が見えます<br />

    コーンマーケット広場に立つ 像は聖マリアとキリスト像

    後方にお城が見えます

  • 市庁舎の前に建つ聖霊教会は、もともとロマネスク様式の教会堂があったところに1544年にゴシック様式で建て直されたもの<br /><br />聖霊教会の窓の一つには、広島の原爆犠牲者を追悼し平和を祈念するためのステンドグラスがはめ込まれているそぅです<br /><br />聖霊教会前の広場で カフェを楽しむ市民<br /><br />時間的な余裕がなく、教会内に入れなかったのが残念。。。

    市庁舎の前に建つ聖霊教会は、もともとロマネスク様式の教会堂があったところに1544年にゴシック様式で建て直されたもの

    聖霊教会の窓の一つには、広島の原爆犠牲者を追悼し平和を祈念するためのステンドグラスがはめ込まれているそぅです

    聖霊教会前の広場で カフェを楽しむ市民

    時間的な余裕がなく、教会内に入れなかったのが残念。。。

  • 城から降りてくるとすぐに、市庁舎とマルクト広場、そこに建つ教会というドイツ旧市街三点セットとなります<br />市庁舎は1701年から現在まで現役で使われているとのこと<br /><br />マルクト広場には、人 人そして人。。。<br /><br /><br />           さらに続きます。

    城から降りてくるとすぐに、市庁舎とマルクト広場、そこに建つ教会というドイツ旧市街三点セットとなります
    市庁舎は1701年から現在まで現役で使われているとのこと

    マルクト広場には、人 人そして人。。。


               さらに続きます。

この旅行記のタグ

関連タグ

25いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • 白い華さん 2013/08/08 20:26:32
    本当に 「三角屋根・・・が、 可愛い! ローテンブルク」。
    今晩は。

    ロマンチック街道・・・は、「世界でも、見応え!ある・・・ 街道」なのかもしれませんね〜。
    世界の どこから・・・やって来た!旅人。でも、
    この 「三角屋根の 可愛い〜!おウチ」が 連なる・・・街。は、
    子供心!を 思い起こさせてくれて、 嬉しくなる。って 思います。

    壁も ピンク。緑。水色・・・と、 綺麗!で、凝った!看板・・・が、 また、素敵〜。
    中世の ドイツ!を そのまま・・・見ること。 歩くコト。が 出来、
    「幸せ!な 人生」を 感じた・・・ 私。でした。 (笑)

    ローテンブルクの 可愛さ!に 比べて、ハイデルブルクは、もっと、落ち着き!が ありますよね〜。
    「おもちゃ!チック・・・では ない」って いうような。。。

    中欧の ツアー!では、 「通常・・・、ドイツは、ベルリンの 旅」と なるんですが、 
    私の 中欧ツアー!は、「ロマンチック街道 が プラス!で ベルリンでは なかったのですよ〜」。
    コレ!は、 最高・・・でしたね〜。

    saikaiさんも、 今回、 「ロマンチック街道」を 旅された。ので、
    また、スイス。フランス・・・と、「夏旅!の 魅力」を 満喫された。ので、 次は、「違った・・・欧州」を 回るンでしょうね。

    私は、 ポルトガル周遊。 ロシア・・・なんか!に 行きたい。って 考えています。
    米国・東海岸・・・は、個人旅行!なので、「姉が 腰悪い」ので、イマイチ、 決心が にぶってばかり。。。
    バスに 乗ってれば、連れてってくれる・・・、 ツアー。
    やっぱり、 便利!って、 しみじみ、 思います。 (笑)

       これからも よろしくお願いします。
  • hot chocolateさん 2013/07/19 22:04:54
    野菜不足と塩辛いソーセージ!
    saikai99さま、こんばんは〜

    昨日、裏磐梯の旅から帰ってきたところです。

    ドイツといえば、ロマンチック街道とビールとソーセージ。(もっとあるけれど・・・)
    でも、ドイツのソーセージの塩辛いこと!
    血圧高くなりそうですね。
    箱根に、ドイツで賞をとったソーセージのお店があるのですが、やはり塩辛い。
    日本のソーセージの方がどれだけ美味しいことか・・・

    お野菜がないというのも、辛いですね。
    野菜が体にいいという事位は知っていると思うのですが・・・
    あ、ジャガイモも野菜ですね。
    じゃがいもとビール、これじゃぁ、ビール腹になっても仕方ないですね。(笑)

    hot choco

saikai99さんのトラベラーページ

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

ドイツで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
ドイツ最安 50円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

ドイツの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集