台中旅行記(ブログ) 一覧に戻る
会社を休んで近場の海外旅行に行きたいものの、尖閣や竹島問題で中国や韓国は治安が心配なため台湾に行くことにしました。ただ会社をそんなに休めないので金曜日の夕方出発の4泊5日の台湾一周旅行に決めました。<br />今回の旅程は、<br />10月19日(金) 関空17時15分発のジェットスターで台北に行き、夕食後台中に移動し宿泊。(今回記載)<br />10月20日(土) 台中の宝覚寺、日月潭の文武廟見学後昼食。その後台南の赤嵌樓、高雄の蓮池潭、寿山公園を見学後六合夜市見学。(今回記載)<br />10月21日(日) この日は花蓮への移動。その途中、台東の天后宮、三仙台、北回帰線標誌に立ち寄りホテル。(その2に記載)<br />10月22日(月) 太魯閣渓谷見学後、特急電車で七堵駅に移動し、そこからバスで九分見学後バスで台北の忠烈祠、故宮博物院見学後ホテル。(その3に記載)<br />10月23日(火) 三峡老街と清水祖師廟見学後、台北桃園空港に行き、ジェットスターで関空に行き帰宅。(その4に記載)<br />今回は、阪急交通社のツアーに参加し、基本プランの旅費は39,900円(燃油サーチャージ除く)でしたが、少しぜいたくをして是非とも泊まりたかった台北の圓山ホテルに泊まるべく14,000円追加してランクアッププランで行って来ました。<br />今回は、10月19,20日の旅行記を記載します。

台湾一周弾丸旅行(その1、台中、台南、高雄)

6いいね!

2012/10/19 - 2012/10/23

1187位(同エリア1448件中)

旅好き長さん

旅好き長さんさん

会社を休んで近場の海外旅行に行きたいものの、尖閣や竹島問題で中国や韓国は治安が心配なため台湾に行くことにしました。ただ会社をそんなに休めないので金曜日の夕方出発の4泊5日の台湾一周旅行に決めました。
今回の旅程は、
10月19日(金) 関空17時15分発のジェットスターで台北に行き、夕食後台中に移動し宿泊。(今回記載)
10月20日(土) 台中の宝覚寺、日月潭の文武廟見学後昼食。その後台南の赤嵌樓、高雄の蓮池潭、寿山公園を見学後六合夜市見学。(今回記載)
10月21日(日) この日は花蓮への移動。その途中、台東の天后宮、三仙台、北回帰線標誌に立ち寄りホテル。(その2に記載)
10月22日(月) 太魯閣渓谷見学後、特急電車で七堵駅に移動し、そこからバスで九分見学後バスで台北の忠烈祠、故宮博物院見学後ホテル。(その3に記載)
10月23日(火) 三峡老街と清水祖師廟見学後、台北桃園空港に行き、ジェットスターで関空に行き帰宅。(その4に記載)
今回は、阪急交通社のツアーに参加し、基本プランの旅費は39,900円(燃油サーチャージ除く)でしたが、少しぜいたくをして是非とも泊まりたかった台北の圓山ホテルに泊まるべく14,000円追加してランクアッププランで行って来ました。
今回は、10月19,20日の旅行記を記載します。

旅行の満足度
4.5
観光
4.5
ホテル
5.0
グルメ
4.5
ショッピング
4.0
交通
4.5
同行者
カップル・夫婦(シニア)
一人あたり費用
5万円 - 10万円
交通手段
観光バス
旅行の手配内容
ツアー(添乗員同行あり)
利用旅行会社
阪急交通社

PR

  • 今回も神戸港発のベイシャトルを利用して関空に行きました。<br />ここは、駐車場が無料のため大変お得です。<br />ただ最近利用客が増えたせいか、ターミナルよりかなり離れた所にしか駐車できないのが難点です。

    今回も神戸港発のベイシャトルを利用して関空に行きました。
    ここは、駐車場が無料のため大変お得です。
    ただ最近利用客が増えたせいか、ターミナルよりかなり離れた所にしか駐車できないのが難点です。

  • 今回利用の航空会社はLCCのジェットスターです。<br />機内食が有料のため、関空のレストラン街で軽い食事を取って搭乗しました。<br />思った通り座席は狭かったですが、関空から台北まで3時間足らずのフライトだったのでなんとか我慢できました。

    今回利用の航空会社はLCCのジェットスターです。
    機内食が有料のため、関空のレストラン街で軽い食事を取って搭乗しました。
    思った通り座席は狭かったですが、関空から台北まで3時間足らずのフライトだったのでなんとか我慢できました。

  • 台北到着後、現地の添乗員さんと合流し、37名のツアー客と一緒に台湾料理の夕食をいただきました。<br />1日目のホテルは、台中の「台中富王大飯店」ホテルで、この写真が室内です。思ったより部屋が広かったです。

    台北到着後、現地の添乗員さんと合流し、37名のツアー客と一緒に台湾料理の夕食をいただきました。
    1日目のホテルは、台中の「台中富王大飯店」ホテルで、この写真が室内です。思ったより部屋が広かったです。

  • これがバスとトイレです。<br />日本のビジネスホテルに毛の生えた程度のホテルです。<br />ただ泊るだけだったら十分のホテルです。

    これがバスとトイレです。
    日本のビジネスホテルに毛の生えた程度のホテルです。
    ただ泊るだけだったら十分のホテルです。

  • ただ8階の部屋でしたが、窓からの市内の夜景はきれいです。

    ただ8階の部屋でしたが、窓からの市内の夜景はきれいです。

  • 翌朝、朝食の前の散歩で撮影したホテルの外観です。<br />昨夜は遅く着いたため、どのような外観かわかりませんでしたが、建物は古いけれど結構立派なホテルです。

    翌朝、朝食の前の散歩で撮影したホテルの外観です。
    昨夜は遅く着いたため、どのような外観かわかりませんでしたが、建物は古いけれど結構立派なホテルです。

  • ホテルの周辺です。<br />ホテルの隣には日本のダイソーがあり、どれでも39元ですので100円より高いです。

    ホテルの周辺です。
    ホテルの隣には日本のダイソーがあり、どれでも39元ですので100円より高いです。

  • これもホテル周辺です。<br />道路は結構清掃され、裏通りでもきれいです。

    これもホテル周辺です。
    道路は結構清掃され、裏通りでもきれいです。

  • ホテルのビュッフェスタイルの朝食です。<br />レタスなどの野菜も豊富で結構美味しく頂きました。

    ホテルのビュッフェスタイルの朝食です。
    レタスなどの野菜も豊富で結構美味しく頂きました。

  • 昨日は夜景でしたが、台中は夜が明けるとこのような街です。<br />大きなビルもあり大きな町です。<br />土曜であることと、朝が早いため車やスクーターは少なかったです。

    昨日は夜景でしたが、台中は夜が明けるとこのような街です。
    大きなビルもあり大きな町です。
    土曜であることと、朝が早いため車やスクーターは少なかったです。

  • ホテルのフロントです。<br />片言の日本語が通じます。(中堅クラスのほとんどのホテルは日本語が通じます)

    ホテルのフロントです。
    片言の日本語が通じます。(中堅クラスのほとんどのホテルは日本語が通じます)

  • 1番目の観光地の台中にある宝覚寺の布袋さんです。<br />金色に輝いているため、銅などの金属製かと思いましたが、実物はコンクリート作りでした。この布袋さんの中は民俗資料館になっているようで、へその部分が窓になっています。

    1番目の観光地の台中にある宝覚寺の布袋さんです。
    金色に輝いているため、銅などの金属製かと思いましたが、実物はコンクリート作りでした。この布袋さんの中は民俗資料館になっているようで、へその部分が窓になっています。

  • この建物が宝覚寺の本堂で、コンクリート作りの建物の中に収容されています。この建物の1999年の921地震で損傷したそうです。

    この建物が宝覚寺の本堂で、コンクリート作りの建物の中に収容されています。この建物の1999年の921地震で損傷したそうです。

  • 宝覚寺の境内にある太平洋戦争時に亡くなった日本人の慰霊碑です。<br />そのため多くに日本人がここを訪れるようです。

    宝覚寺の境内にある太平洋戦争時に亡くなった日本人の慰霊碑です。
    そのため多くに日本人がここを訪れるようです。

  • これも日本人の慰霊碑です。現地人の添乗員さんいわく、宝覚寺の本堂に賽銭をあげるよりこちらの慰霊碑に賽銭をしてくださいと言われていました。その費用が慰霊祭の費用にされるそうなので、私もお賽銭をさせていただきました。

    これも日本人の慰霊碑です。現地人の添乗員さんいわく、宝覚寺の本堂に賽銭をあげるよりこちらの慰霊碑に賽銭をしてくださいと言われていました。その費用が慰霊祭の費用にされるそうなので、私もお賽銭をさせていただきました。

  • その後バスで移動し、日月潭湖畔にある文武廟に行きました。<br />この写真は文武廟から眺めた日月潭です。

    その後バスで移動し、日月潭湖畔にある文武廟に行きました。
    この写真は文武廟から眺めた日月潭です。

  • 文武廟の境内です。<br />華やかな飾り付けがされています。<br />ここは、前殿、中殿、後殿の3段からなっており、入口左右には、巨大な獅子が座っています。

    文武廟の境内です。
    華やかな飾り付けがされています。
    ここは、前殿、中殿、後殿の3段からなっており、入口左右には、巨大な獅子が座っています。

  • 境内の龍の彫刻です。<br />凄く立派で今にも飛び出してきそうです。

    境内の龍の彫刻です。
    凄く立派で今にも飛び出してきそうです。

  • この槍は、三国志に登場する関羽が持っていたものをまねているそうです。<br />とても一人では持てないくらいのものです。中国や台湾では関羽は神様になって織り、ここでも祀られています。

    この槍は、三国志に登場する関羽が持っていたものをまねているそうです。
    とても一人では持てないくらいのものです。中国や台湾では関羽は神様になって織り、ここでも祀られています。

  • これが大成殿裏の展望台からの眺めです。<br />日月潭湖畔がとてもきれいでした。ここは、台湾でも有数のリゾート地で、高級ホテルがたくさんあるそうです。

    これが大成殿裏の展望台からの眺めです。
    日月潭湖畔がとてもきれいでした。ここは、台湾でも有数のリゾート地で、高級ホテルがたくさんあるそうです。

  • 武聖殿に祀られている関羽と岳飛です。関羽は右側の赤い顔です。

    武聖殿に祀られている関羽と岳飛です。関羽は右側の赤い顔です。

  • 日月潭湖畔側から見た文武廟です。<br />立派な門です。

    日月潭湖畔側から見た文武廟です。
    立派な門です。

  • 文武廟の前にある巨大な獅子です。<br />この獅子は文武廟の右側にもあり、2匹の獅子がここを守っています。

    文武廟の前にある巨大な獅子です。
    この獅子は文武廟の右側にもあり、2匹の獅子がここを守っています。

  • 日月潭湖畔よりバスで移動し、台南の赤嵌楼に移動しました。<br />ここは、赤嵌楼のバス停ですぐ横に入口があります。

    日月潭湖畔よりバスで移動し、台南の赤嵌楼に移動しました。
    ここは、赤嵌楼のバス停ですぐ横に入口があります。

  • 赤嵌楼の建物と鄭成功と降伏するオランダ人の像です。<br />この建物は、1653年当時台南を占拠していたオランダ人が民族蜂起を恐れて築いた台南で最古の歴史的な建物だそうです。ただ、たび重なる地震や戦争で壊され、その上に中国式の文昌閣が建てられたそうです。

    赤嵌楼の建物と鄭成功と降伏するオランダ人の像です。
    この建物は、1653年当時台南を占拠していたオランダ人が民族蜂起を恐れて築いた台南で最古の歴史的な建物だそうです。ただ、たび重なる地震や戦争で壊され、その上に中国式の文昌閣が建てられたそうです。

  • この建物の屋根には台湾や中国でも珍しい魚が飾られていました。

    この建物の屋根には台湾や中国でも珍しい魚が飾られていました。

  • 建物の中に展示されていた昔の船の模型です。

    建物の中に展示されていた昔の船の模型です。

  • これは良くわかりませんが、おそらく初期の赤嵌楼の建物の模型だと思います。

    これは良くわかりませんが、おそらく初期の赤嵌楼の建物の模型だと思います。

  • 庭にはサルビアのような花が咲き、立派な庭があります。

    庭にはサルビアのような花が咲き、立派な庭があります。

  • 赤嵌楼前の街並みです。右側の建物も名前はわかりませんが、歴史的なもののようです。

    赤嵌楼前の街並みです。右側の建物も名前はわかりませんが、歴史的なもののようです。

  • 台南からさらに南に移動し、高雄市の蓮池潭にバスで向かいました。<br />この写真は観光用の水陸両用車です。

    台南からさらに南に移動し、高雄市の蓮池潭にバスで向かいました。
    この写真は観光用の水陸両用車です。

  • 蓮池潭の駐車場前のとおりです。<br />向こうの建物の屋上の小屋が今にも落ちてきそうです。(台風が来たらどうなるのか心配です)

    蓮池潭の駐車場前のとおりです。
    向こうの建物の屋上の小屋が今にも落ちてきそうです。(台風が来たらどうなるのか心配です)

  • 先ほどの駐車場からあるいて5分足らずで有名な龍虎塔が見えてきます。<br />この日は夜に花火大会があるそうで、そのためのカメラマンたちの場所取りが行われ、たくさんの三脚がセッティングされていました。

    先ほどの駐車場からあるいて5分足らずで有名な龍虎塔が見えてきます。
    この日は夜に花火大会があるそうで、そのためのカメラマンたちの場所取りが行われ、たくさんの三脚がセッティングされていました。

  • 龍虎塔の向こう側には、春秋閣や五里亭が見えます。

    龍虎塔の向こう側には、春秋閣や五里亭が見えます。

  • 龍虎塔の入り口側の龍の口です。<br />ここでは、龍の口から入り虎の口から出てくると今までの悪行が清められるそうです。私もくぐりぬけたので少しは清らかになれたのかも・・・。

    龍虎塔の入り口側の龍の口です。
    ここでは、龍の口から入り虎の口から出てくると今までの悪行が清められるそうです。私もくぐりぬけたので少しは清らかになれたのかも・・・。

  • こちらが、虎の口です。塔内の壁には孝行息子の話や閻魔大王の地獄の審判などの仏教説話が書かれていました。

    こちらが、虎の口です。塔内の壁には孝行息子の話や閻魔大王の地獄の審判などの仏教説話が書かれていました。

  • ここの湖畔には、北極玄天上帝像や春秋閣・五里亭などのたくさんの建物があるそうです。今回のツアーでは時間が無いため龍虎塔しか見学できませんでした。

    ここの湖畔には、北極玄天上帝像や春秋閣・五里亭などのたくさんの建物があるそうです。今回のツアーでは時間が無いため龍虎塔しか見学できませんでした。

  • 龍虎塔前の出店です。この日は土曜日のため、たくさんの観光客が来ていました。

    龍虎塔前の出店です。この日は土曜日のため、たくさんの観光客が来ていました。

  • これも屋台です。たこ焼き用の窪みのある鉄板にウズラの卵を入れて、たこ焼きのように焼いていました。美味しそうで食べたかったのですが、時間が無く断念。

    これも屋台です。たこ焼き用の窪みのある鉄板にウズラの卵を入れて、たこ焼きのように焼いていました。美味しそうで食べたかったのですが、時間が無く断念。

  • その後、高雄市内の望む寿山公園に行きました。<br />ここからは高雄港内や市内が一望できます。<br />高雄市は台湾で、台北に次ぐ第2の都市で、アジアでも有数の貿易港だそうです。

    その後、高雄市内の望む寿山公園に行きました。
    ここからは高雄港内や市内が一望できます。
    高雄市は台湾で、台北に次ぐ第2の都市で、アジアでも有数の貿易港だそうです。

  • ちょうど夕陽の時間帯だったため思わず撮影した1枚です。

    ちょうど夕陽の時間帯だったため思わず撮影した1枚です。

  • 寿山公園のさらに上には、高雄の忠烈祠があります。<br />ここには、台北のように衛兵はいません。

    寿山公園のさらに上には、高雄の忠烈祠があります。
    ここには、台北のように衛兵はいません。

  • 忠烈祠から眺めた高雄市内です。<br />中央のバスが、今回のツアーバスです。<br />結構大型のバスですが、座席の間隔が広いので定員は40名程度です。

    忠烈祠から眺めた高雄市内です。
    中央のバスが、今回のツアーバスです。
    結構大型のバスですが、座席の間隔が広いので定員は40名程度です。

  • さらに市内をアップして撮影しました。<br />最も高いビルは、地上347mもあり、地下5階、地上85階建ての高雄85大楼です。<br />この建物は台北のtaipei101に次いで2番目の高さだそうです。

    さらに市内をアップして撮影しました。
    最も高いビルは、地上347mもあり、地下5階、地上85階建ての高雄85大楼です。
    この建物は台北のtaipei101に次いで2番目の高さだそうです。

  • その後少し早いですが、高雄でもっとも有名な六合夜市に出かけました。<br />この写真は夜市の入口の所で、この交差点から歩行者天国なっており、本格的な海鮮料理を食べさせる屋台が続いています。

    その後少し早いですが、高雄でもっとも有名な六合夜市に出かけました。
    この写真は夜市の入口の所で、この交差点から歩行者天国なっており、本格的な海鮮料理を食べさせる屋台が続いています。

  • 夜市の屋台です。<br />大きなカニと大きなイカのテンプラを売っています。<br />本当に美味しそうです。

    夜市の屋台です。
    大きなカニと大きなイカのテンプラを売っています。
    本当に美味しそうです。

  • こちらは、新鮮な魚介類を売っている屋台です。<br />時間があれば料理してもらい食べたいものです。

    こちらは、新鮮な魚介類を売っている屋台です。
    時間があれば料理してもらい食べたいものです。

  • まだ時間が早いもののたくさんのお客が来ていました。<br />台北の士林夜市より規模は小さいものの私の好きな魚介類がたくさんあり、みているだけでも楽しかったです。

    まだ時間が早いもののたくさんのお客が来ていました。
    台北の士林夜市より規模は小さいものの私の好きな魚介類がたくさんあり、みているだけでも楽しかったです。

  • これは是非とも食べたかったのですが、時間が無く断念したものです。<br />小麦粉のような生地の中にカキやエビなどの魚介類と卵を入れて丸く団子状にして揚げたものです。<br />食べなかったのを今でも悔やんでいます。残念・・・。<br />

    これは是非とも食べたかったのですが、時間が無く断念したものです。
    小麦粉のような生地の中にカキやエビなどの魚介類と卵を入れて丸く団子状にして揚げたものです。
    食べなかったのを今でも悔やんでいます。残念・・・。

  • この日のホテルはランクアップした「寒軒国際大飯店」です。チェックインするとさらにランクアップされ、ダブルベッドのツインルームになっていました。この広さは最高です。

    この日のホテルはランクアップした「寒軒国際大飯店」です。チェックインするとさらにランクアップされ、ダブルベッドのツインルームになっていました。この広さは最高です。

  • こちらは浴室です。<br />ただトイレがウォッシュレット付きで無かったのが残念です。台湾(韓国も同様)では、排水用の配管のサイズが小さいのとトイレットペーパーの質も悪いため、使用した紙を便器に流せないので戸惑います。そのため添乗員さんいわく、日本人はトイレを我慢して便秘になり、最終日に病院に何人か連れて行ったことがあるそうです。

    こちらは浴室です。
    ただトイレがウォッシュレット付きで無かったのが残念です。台湾(韓国も同様)では、排水用の配管のサイズが小さいのとトイレットペーパーの質も悪いため、使用した紙を便器に流せないので戸惑います。そのため添乗員さんいわく、日本人はトイレを我慢して便秘になり、最終日に病院に何人か連れて行ったことがあるそうです。

  • さらにシャワールームもついています。<br />そのため、シャワールームで体を洗い、浴室でゆっくりと温まることができました。

    さらにシャワールームもついています。
    そのため、シャワールームで体を洗い、浴室でゆっくりと温まることができました。

  • 「寒軒国際大飯店」の室内(28階)から眺めた高雄市内の夜景です。<br />この後時間があったので高雄市内の三越、SOGO百貨店に行き、会社のお土産を購入しました。

    「寒軒国際大飯店」の室内(28階)から眺めた高雄市内の夜景です。
    この後時間があったので高雄市内の三越、SOGO百貨店に行き、会社のお土産を購入しました。

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

台湾で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
台湾最安 160円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

台湾の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集