グランドキャニオン周辺 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

むかしむかしのことである。<br />と言ってもそれほど昔では無いが、2003年11月末ブライスキャニオン・グランドキャニオン・モニュメントバレー・ラスベガスのパッケージツアーに行ったが、グランドキャニオンより飛行機でモニュメントバレー向けて出発したもののモュニメントバレーの飛行場は降雪があり、着陸は出来るものの離陸が出来ないとのことでモニュメントバレーを断念した経験がある。(翼に積もった雪などを溶かす設備がないとかで!)<br /><br />その経験から、ずっとずっとモニュメントバレーに憧れ、行きたい思いを募らせていた。<br />どうせならパッケージツアーではなく、自由な旅がしたいと思っていた。<br /><br />いろいろなサイトを見ている時に、モーターホーム(キャンピングカー)をレンタル出来ること知る。<br />これがトラベルデポとの出会いである。http://www.motor-home.net/<br /><br />そして、いつかは子供たちにもあの雄大な景色を見せてあげたいと思ってもいたし、自分で運転してルート66(ROUTE66)も走ってみたいと思っていた。<br /><br />ならば家族でモーターホームでグランドサークル・ルート66を巡る旅もいいかなと思い、子供の受験が済んだ時期にと決意、構想10年・・・・・<br /><br />念願のルート66(ROUTE66)とグランドキャニオン・モニュメントバレーをモーターホームで家族と一緒に訪ねて来た。<br /><br />夏休みを利用して、念願の家族大旅行。 <br />家族5人(僕、妻、長女(高校生)、長男(中学生)、次女(小学生))。 <br /><br />8月3日 成田→ロサンジェルス→バーストゥー <br />8月4日 バーストゥー→ニューベリィスプリングス→ニードドルス→オートマン→キングマン→ピーチスプリングス→セリグマン→ウィリアムズ→フラッグスタッフ→セドナ <br />8月5日 セドナ→グランドキャニオン <br />8月6日 グランドキャニオン→モニュメントバレー <br />8月7日 モニュメントバレー→アンテロープ→ホースシューベント→レイクパウェル <br />8月8日 レイクパウェル→ザイオン→ラスベガス <br />8月9日 ラスベガス→ロサンゼルス <br />8月10日 ロサンゼルス→成田 <br />8月11日 成田<br /><br />走行距離は、1,661マイル。<br />距離換算すると、2,658?で、もう少しで日本縦断の走行距離になる。(北海道→鹿児島まで約3,000?)<br /><br />出発までの日程をまとめてみた<br /><br />3月12日 トラベルデポに問い合わせ<br />      (夏休みの計画なので早めに問い合わせ)<br />3月14日 日程表、見積書の提示<br />      日程調整<br />3月21日 再度日程表、見積書の提示<br />      再度調整<br />4月26日 フライト決定<br />5月〜6月 グーグルマップや旅行雑誌などで情報収集<br />      一番の情報源は、やっぱりフォートラベルです。<br />7月 1日 RVパーク手配完了<br />7月24日 マニュアル類の書類受取、最終打ち合わせなど<br />8月 3日 出発

ROUTE66とグランドサークルを巡る旅1日目

8いいね!

2012/08/03 - 2012/08/11

504位(同エリア1200件中)

    13

    むかしむかしのことである。
    と言ってもそれほど昔では無いが、2003年11月末ブライスキャニオン・グランドキャニオン・モニュメントバレー・ラスベガスのパッケージツアーに行ったが、グランドキャニオンより飛行機でモニュメントバレー向けて出発したもののモュニメントバレーの飛行場は降雪があり、着陸は出来るものの離陸が出来ないとのことでモニュメントバレーを断念した経験がある。(翼に積もった雪などを溶かす設備がないとかで!)

    その経験から、ずっとずっとモニュメントバレーに憧れ、行きたい思いを募らせていた。
    どうせならパッケージツアーではなく、自由な旅がしたいと思っていた。

    いろいろなサイトを見ている時に、モーターホーム(キャンピングカー)をレンタル出来ること知る。
    これがトラベルデポとの出会いである。http://www.motor-home.net/

    そして、いつかは子供たちにもあの雄大な景色を見せてあげたいと思ってもいたし、自分で運転してルート66(ROUTE66)も走ってみたいと思っていた。

    ならば家族でモーターホームでグランドサークル・ルート66を巡る旅もいいかなと思い、子供の受験が済んだ時期にと決意、構想10年・・・・・

    念願のルート66(ROUTE66)とグランドキャニオン・モニュメントバレーをモーターホームで家族と一緒に訪ねて来た。

    夏休みを利用して、念願の家族大旅行。
    家族5人(僕、妻、長女(高校生)、長男(中学生)、次女(小学生))。

    8月3日 成田→ロサンジェルス→バーストゥー
    8月4日 バーストゥー→ニューベリィスプリングス→ニードドルス→オートマン→キングマン→ピーチスプリングス→セリグマン→ウィリアムズ→フラッグスタッフ→セドナ
    8月5日 セドナ→グランドキャニオン
    8月6日 グランドキャニオン→モニュメントバレー
    8月7日 モニュメントバレー→アンテロープ→ホースシューベント→レイクパウェル
    8月8日 レイクパウェル→ザイオン→ラスベガス
    8月9日 ラスベガス→ロサンゼルス
    8月10日 ロサンゼルス→成田
    8月11日 成田

    走行距離は、1,661マイル。
    距離換算すると、2,658?で、もう少しで日本縦断の走行距離になる。(北海道→鹿児島まで約3,000?)

    出発までの日程をまとめてみた

    3月12日 トラベルデポに問い合わせ
          (夏休みの計画なので早めに問い合わせ)
    3月14日 日程表、見積書の提示
          日程調整
    3月21日 再度日程表、見積書の提示
          再度調整
    4月26日 フライト決定
    5月〜6月 グーグルマップや旅行雑誌などで情報収集
          一番の情報源は、やっぱりフォートラベルです。
    7月 1日 RVパーク手配完了
    7月24日 マニュアル類の書類受取、最終打ち合わせなど
    8月 3日 出発

    同行者
    家族旅行
    一人あたり費用
    20万円 - 25万円
    交通手段
    レンタカー
    航空会社
    シンガポール航空
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)
    旅行の満足度
    5.0
    観光
    5.0
    交通
    5.0

    PR

    • 今回の全体ルートです。<br />ロサンゼルスよりバーストゥーを起点に、右回り(セドナ方面)のコースです。

      今回の全体ルートです。
      ロサンゼルスよりバーストゥーを起点に、右回り(セドナ方面)のコースです。

    • 初日のルート地図。<br />今回はこのGoogleマップが大いに役に立ちました。<br />ルートとストリートビューの写真があるので、目印の建物や交差点がよくわかりました。

      初日のルート地図。
      今回はこのGoogleマップが大いに役に立ちました。
      ルートとストリートビューの写真があるので、目印の建物や交差点がよくわかりました。

    • SQ12便<br />シンガポール航空12便の機材は、なんとエアバス社のA380です。<br />2階建ての飛行機で有名ですね。<br />成田→ロサンゼルスへはこの便がいいですね。<br />シンガポール航空はサービスランキングが上位にいる航空会社です。<br />

      SQ12便
      シンガポール航空12便の機材は、なんとエアバス社のA380です。
      2階建ての飛行機で有名ですね。
      成田→ロサンゼルスへはこの便がいいですね。
      シンガポール航空はサービスランキングが上位にいる航空会社です。

    • まずは、食事ですね。<br />和食をチョイスしました。<br />サーモンとそうめんだったかな?<br />美味しかったです。

      まずは、食事ですね。
      和食をチョイスしました。
      サーモンとそうめんだったかな?
      美味しかったです。

    • 往路は1階席でした。

      往路は1階席でした。

    • まずは、ロサンゼルスでトラベルデポUSAの姫野さんと待ち合わせです。<br />到着口を出ると姫野さんがいました。<br />姫野さんの顔は他の方のブログの写真で拝見していましたので、<br />すぐにわかりましたが、姫野さんからすぐに声をかけてくれました。<br />まずは一安心です。<br />姫野さんの車で、エルモンテ社ロサンゼルス本社へGo<br />モーターホームのレンタルの手続きです。<br />モーターホームの説明ビデオは、日本でトラベルデポの小林さんに<br />事前にDVDを見ておいてと言われたので、ここでは見ないですみました。<br />時間の短縮になりました。

      まずは、ロサンゼルスでトラベルデポUSAの姫野さんと待ち合わせです。
      到着口を出ると姫野さんがいました。
      姫野さんの顔は他の方のブログの写真で拝見していましたので、
      すぐにわかりましたが、姫野さんからすぐに声をかけてくれました。
      まずは一安心です。
      姫野さんの車で、エルモンテ社ロサンゼルス本社へGo
      モーターホームのレンタルの手続きです。
      モーターホームの説明ビデオは、日本でトラベルデポの小林さんに
      事前にDVDを見ておいてと言われたので、ここでは見ないですみました。
      時間の短縮になりました。

    • 今回レンタルするモーターホームです。<br />タイプは、CS−30<br />大人6名が就寝可能<br />全長9m、車幅2.5m、車内天井高2m<br />ガソリンタンク約210?、清水タンク約130?、ブラックタンク約130?、グレータンク約130?<br />エンジン6,000cc、燃費約3.5?/?<br />ひととおり、エルモンテの方と傷がないか確認します。<br />その後、使用方法など説明してくれます。<br />全て英語ですが、主要なところは姫野さんが解説してくれます。

      今回レンタルするモーターホームです。
      タイプは、CS−30
      大人6名が就寝可能
      全長9m、車幅2.5m、車内天井高2m
      ガソリンタンク約210?、清水タンク約130?、ブラックタンク約130?、グレータンク約130?
      エンジン6,000cc、燃費約3.5?/?
      ひととおり、エルモンテの方と傷がないか確認します。
      その後、使用方法など説明してくれます。
      全て英語ですが、主要なところは姫野さんが解説してくれます。

    • 練習兼ねて、姫野さんも同乗し、Ralphs(スーパー)へ買い出しです。<br />エルモンテの近くで、モーターホームの運転の練習も兼ねています。<br />さすが、アメリカのスーパー。<br />写真は無いですが、入り口入ってすぐに、甘そうなスイーツ類が、<br />たくさん並んでいました。<br />その日の食材と翌日の食材等を買いました。<br />牛乳や水、コーラに肉類とフルーツです。<br />フルーツの種類も豊富だし、価格も安いのでたくさん買ってしまいました。<br />何が必要かとか姫野さんが教えてくれます。<br />たとえば、キッチンペーパーやトイレットペーパー、サラダオイルなどの調理材料などかな?

      練習兼ねて、姫野さんも同乗し、Ralphs(スーパー)へ買い出しです。
      エルモンテの近くで、モーターホームの運転の練習も兼ねています。
      さすが、アメリカのスーパー。
      写真は無いですが、入り口入ってすぐに、甘そうなスイーツ類が、
      たくさん並んでいました。
      その日の食材と翌日の食材等を買いました。
      牛乳や水、コーラに肉類とフルーツです。
      フルーツの種類も豊富だし、価格も安いのでたくさん買ってしまいました。
      何が必要かとか姫野さんが教えてくれます。
      たとえば、キッチンペーパーやトイレットペーパー、サラダオイルなどの調理材料などかな?

    • スーパーの前で姫野さんに写真を撮ってもらいました。

      スーパーの前で姫野さんに写真を撮ってもらいました。

    • エルモンテに戻り、運転は大丈夫との事で、姫野さんとも別れ、<br />一路本日の目的地、I-15でバストゥーへ向かいます。

      エルモンテに戻り、運転は大丈夫との事で、姫野さんとも別れ、
      一路本日の目的地、I-15でバストゥーへ向かいます。

    • 夕方で結構車が多いですね。

      夕方で結構車が多いですね。

    • テレビで見た光景が目の前で・・・<br />アメリカでは、家ごとトレーラーに積んで引っ越しをするんです。<br />このサイズはまだまだ小さい方です。<br />

      テレビで見た光景が目の前で・・・
      アメリカでは、家ごとトレーラーに積んで引っ越しをするんです。
      このサイズはまだまだ小さい方です。

    • やっとのことで、バーストゥーに到着<br />Kampgraounds of America 略してKOAです。<br />このKOAは全米一のネットワークのRVパークです。<br />今回はこのバストゥーにある、Barstow Calico KOA にお世話になります。すでに夜の8時過ぎだったので、受付は修了しているかと思ったら、お兄さんが一人受付にいてくれました。受付を済ませ、電源や水の接続です。<br />初めてのことだったのですが、トラベルデポの小林さんより事前にて電話説明やDVDを見ていたのですんなりと接続完了です。<br />夜で暗かったので、ヘッドライト(頭につけるライト)が大活躍です。<br />必需品ですね。<br /><br />

      やっとのことで、バーストゥーに到着
      Kampgraounds of America 略してKOAです。
      このKOAは全米一のネットワークのRVパークです。
      今回はこのバストゥーにある、Barstow Calico KOA にお世話になります。すでに夜の8時過ぎだったので、受付は修了しているかと思ったら、お兄さんが一人受付にいてくれました。受付を済ませ、電源や水の接続です。
      初めてのことだったのですが、トラベルデポの小林さんより事前にて電話説明やDVDを見ていたのですんなりと接続完了です。
      夜で暗かったので、ヘッドライト(頭につけるライト)が大活躍です。
      必需品ですね。

    1件目~13件目を表示(全13件中)

    この旅行記のタグ

      8いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      グランドキャニオン周辺(アメリカ) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集