束草旅行記(ブログ) 一覧に戻る
江原道(カンウォンド)の高城統一展望台(コソントンイルチョンマンデ)は、ソウル側の板門店(パンムンジャム)やオドゥサン統一展望台とはまったく反対側の東海(トンヘ・日本海)側に位置し、もっとも北側にある統一展望台です。 高城統一展望台からは、北朝鮮の金剛山(クムガンサン)の連山や海金剛(ヘクムガン)を見ることが出来ます。また、南北を結んでいる高速道路や鉄道も間近に見えます。しかし、非武装地帯の鉄条網や北朝鮮の監視小屋を見ると、現実の厳しさを思い知らされます。<br /><br />江原道の雪岳山(ソラクサン)の見どころは、雪岳小公園の一番奥にある新興寺(シヌンサ)とロープウェイで上る権金城(クォングムソン)です。雪岳小公園は、ちょうど紅葉の見ごろでした。 紅葉を楽しみながら5分ほど歩くと新興寺の山門です。高さ14.6mの大仏が座ってお出迎えです。さらに5分ほど歩くと新興寺本堂の伽藍に到着です。創建は新羅時代の652年で、現在の建物の多くは朝鮮時代の1647年に再建されてものです。 次に、ロープウェイで権金城を目指します。山頂駅からは、蔚山岩(ウルサンバウィ)や東海(日本海)、束草(ソッチョ)の町を展望できます。山頂駅から15分程登ると権金城の岩山に到着します。周囲の山々や奇岩を楽しみながら下山しました。ロープウェイの中程から上は、すでに紅葉は終わっていました。<br /><br /><br />

韓国東北の旅(3)・・高城統一展望台と雪岳山を訪ねて

9いいね!

2011/10/27 - 2011/10/27

49位(同エリア135件中)

旅行記グループ 韓国の旅

0

62

YAMAJI

YAMAJIさん

江原道(カンウォンド)の高城統一展望台(コソントンイルチョンマンデ)は、ソウル側の板門店(パンムンジャム)やオドゥサン統一展望台とはまったく反対側の東海(トンヘ・日本海)側に位置し、もっとも北側にある統一展望台です。 高城統一展望台からは、北朝鮮の金剛山(クムガンサン)の連山や海金剛(ヘクムガン)を見ることが出来ます。また、南北を結んでいる高速道路や鉄道も間近に見えます。しかし、非武装地帯の鉄条網や北朝鮮の監視小屋を見ると、現実の厳しさを思い知らされます。

江原道の雪岳山(ソラクサン)の見どころは、雪岳小公園の一番奥にある新興寺(シヌンサ)とロープウェイで上る権金城(クォングムソン)です。雪岳小公園は、ちょうど紅葉の見ごろでした。 紅葉を楽しみながら5分ほど歩くと新興寺の山門です。高さ14.6mの大仏が座ってお出迎えです。さらに5分ほど歩くと新興寺本堂の伽藍に到着です。創建は新羅時代の652年で、現在の建物の多くは朝鮮時代の1647年に再建されてものです。 次に、ロープウェイで権金城を目指します。山頂駅からは、蔚山岩(ウルサンバウィ)や東海(日本海)、束草(ソッチョ)の町を展望できます。山頂駅から15分程登ると権金城の岩山に到着します。周囲の山々や奇岩を楽しみながら下山しました。ロープウェイの中程から上は、すでに紅葉は終わっていました。


旅行の満足度
4.0
観光
4.0
ホテル
3.0
グルメ
3.0
ショッピング
3.0
交通
3.0

PR

  • 江原道(カンウォンド)の高城統一展望台(コソントンイルチョンマンデ)に上る前に学生が教育を受ける施設です。統一展望台の10kmほど手前にある統一安全公園(トンイルアンジョンウォン)より先は、民間人出入統制線内にあたるため、統一展望台への訪問には手続きが必要です。

    江原道(カンウォンド)の高城統一展望台(コソントンイルチョンマンデ)に上る前に学生が教育を受ける施設です。統一展望台の10kmほど手前にある統一安全公園(トンイルアンジョンウォン)より先は、民間人出入統制線内にあたるため、統一展望台への訪問には手続きが必要です。

  • 高城統一展望台の駐車場に到着です。

    高城統一展望台の駐車場に到着です。

  • 駐車場では、トウモロコシや巻貝、蚕のサナギが売られていました。サナギは栄養満点だとか、試食しましたが1つでもう結構です。

    駐車場では、トウモロコシや巻貝、蚕のサナギが売られていました。サナギは栄養満点だとか、試食しましたが1つでもう結構です。

  • 駐車場から高城統一展望台への道です。

    駐車場から高城統一展望台への道です。

  • 朴永根(パクソンギュン)の彫刻、「造形」です。

    朴永根(パクソンギュン)の彫刻、「造形」です。

  • 彫刻は慰霊碑に成っていました。

    彫刻は慰霊碑に成っていました。

  • 朝鮮戦争に使用された戦車の展示です。

    朝鮮戦争に使用された戦車の展示です。

  • 朝鮮戦争に使用された飛行機の展示です。

    朝鮮戦争に使用された飛行機の展示です。

  • 民族統一の祈念塔です。

    民族統一の祈念塔です。

  • 351高地戦闘戦跡碑。351高地は、朝鮮戦争の際に金剛山(クムガンサン)を手に入れるために、韓国軍と北朝鮮軍が熾裂な戦闘を繰り広げた激戦地です。

    351高地戦闘戦跡碑。351高地は、朝鮮戦争の際に金剛山(クムガンサン)を手に入れるために、韓国軍と北朝鮮軍が熾裂な戦闘を繰り広げた激戦地です。

  • 岬には菩薩像とマリア像だ立っています。

    岬には菩薩像とマリア像だ立っています。

  • 北を向いて祈る弥勒菩薩です。

    北を向いて祈る弥勒菩薩です。

  • 北を向いて祈る聖母マリアです。

    北を向いて祈る聖母マリアです。

  • 統一展望台に併設された鐘楼です。

    統一展望台に併設された鐘楼です。

  • 祖国統一祈願の梵鐘です。

    祖国統一祈願の梵鐘です。

  • 高城統一展望台(コソントンイルチョンマンデ)。韓国の最北の地に立つ展望台です。

    高城統一展望台(コソントンイルチョンマンデ)。韓国の最北の地に立つ展望台です。

  • 高城統一展望台の中の様子です。周辺地域の特産物や北朝鮮の酒などが売られています。

    高城統一展望台の中の様子です。周辺地域の特産物や北朝鮮の酒などが売られています。

  • 高城統一展望台の外の様子です。

    高城統一展望台の外の様子です。

  • 非武装地帯と金剛山(クムガンサン)の一帯を望む。国道7号線と鉄道が走っているのが判る。

    非武装地帯と金剛山(クムガンサン)の一帯を望む。国道7号線と鉄道が走っているのが判る。

  • 海金剛(ヘクムガン)方向を望む。九仙(クソン)峰や松島(ソンド)が見える。写真の一番奥の峰が二つ連なって見えるのが九仙峰でその手前に海に突き出た島が松島です。

    海金剛(ヘクムガン)方向を望む。九仙(クソン)峰や松島(ソンド)が見える。写真の一番奥の峰が二つ連なって見えるのが九仙峰でその手前に海に突き出た島が松島です。

  • 非武装地帯の鉄条網です。

    非武装地帯の鉄条網です。

  • 北朝鮮の海側の監視小屋です。

    北朝鮮の海側の監視小屋です。

  • 外金剛(ウェクムガン)方向を望む。金剛山(クムガンサン)は、東西40km、南北60kmの広大な範囲に広がる、1万2千余峰の総称です。金剛山は、中央連峰の西側の内金剛(ネクムガン)と中央連峰の東側の外金剛、海岸部の海金剛で構成されています。<br />

    外金剛(ウェクムガン)方向を望む。金剛山(クムガンサン)は、東西40km、南北60kmの広大な範囲に広がる、1万2千余峰の総称です。金剛山は、中央連峰の西側の内金剛(ネクムガン)と中央連峰の東側の外金剛、海岸部の海金剛で構成されています。

  • ゴツゴツした山肌が連なる外金剛の連山です。

    ゴツゴツした山肌が連なる外金剛の連山です。

  • 北朝鮮の山側の監視小屋です。

    北朝鮮の山側の監視小屋です。

  • 山の中腹にオレンジ色の飛行禁止の看板が見える。

    山の中腹にオレンジ色の飛行禁止の看板が見える。

  • 高城統一展望台に併設されている北朝鮮館です。

    高城統一展望台に併設されている北朝鮮館です。

  • 北朝鮮の実情について理解を深めるための展示です。

    北朝鮮の実情について理解を深めるための展示です。

  • 北朝鮮の生活用品も展示されています。

    北朝鮮の生活用品も展示されています。

  • 江原道(カンウォンド)の雪岳山(ソラクサン)の入場ゲートです。

    江原道(カンウォンド)の雪岳山(ソラクサン)の入場ゲートです。

  • 雪岳山国立公園の案内図です。

    雪岳山国立公園の案内図です。

  • 雪岳(ソラク)小公園です。

    雪岳(ソラク)小公園です。

  • ツキノワグマがお出迎えです。

    ツキノワグマがお出迎えです。

  • 雪岳小公園は紅葉真っ盛りです。

    雪岳小公園は紅葉真っ盛りです。

  • 雪岳小公園は紅葉真っ盛りです。

    雪岳小公園は紅葉真っ盛りです。

  • 新興寺(シヌンサ)の山門です。

    新興寺(シヌンサ)の山門です。

  • 山門近くの雲茶院です。

    山門近くの雲茶院です。

  • 高さ14.6mの露座の大仏です。

    高さ14.6mの露座の大仏です。

  • 山門から本堂に向かう途中の風景です。

    山門から本堂に向かう途中の風景です。

  • 山門から本堂に向かう途中の風景です。

    山門から本堂に向かう途中の風景です。

  • 新興寺の四天王門です。

    新興寺の四天王門です。

  • 極彩色の四天王です。

    極彩色の四天王です。

  • 新興寺(シヌンサ)の境内。652年(新羅時代)創建の大韓仏教曹渓宗の本山です。

    新興寺(シヌンサ)の境内。652年(新羅時代)創建の大韓仏教曹渓宗の本山です。

  • 新興寺の鐘楼。1400年前に作られた梵鐘があります。

    新興寺の鐘楼。1400年前に作られた梵鐘があります。

  • 新興寺の本堂。1647年に再建された極楽宝殿です。

    新興寺の本堂。1647年に再建された極楽宝殿です。

  • 本尊の阿弥陀三尊像です。

    本尊の阿弥陀三尊像です。

  • 雪岳ロープウェイに乗り、権金城(クォングムソン)を目指します。

    雪岳ロープウェイに乗り、権金城(クォングムソン)を目指します。

  • ロープウェイのゴンドラが到着しました。

    ロープウェイのゴンドラが到着しました。

  • ゴンドラに乗り込みます。

    ゴンドラに乗り込みます。

  • ロープウェイの地上駅が遠ざかります。

    ロープウェイの地上駅が遠ざかります。

  • 新興寺の大仏が見えます。

    新興寺の大仏が見えます。

  • 新興寺の伽藍が見えます。

    新興寺の伽藍が見えます。

  • 山頂駅付近の紅葉はもう過ぎていました。

    山頂駅付近の紅葉はもう過ぎていました。

  • ロープウェイの山頂駅が近づきます。

    ロープウェイの山頂駅が近づきます。

  • 山頂駅から蔚山岩(ウルサンバウィ)を見たところです。。

    山頂駅から蔚山岩(ウルサンバウィ)を見たところです。。

  • 山頂駅からの束草(ソッチョ)の町と東海(トンヘ・日本海)の眺めです。

    山頂駅からの束草(ソッチョ)の町と東海(トンヘ・日本海)の眺めです。

  • 山頂駅周辺の景色です。

    山頂駅周辺の景色です。

  • 権金城への途中からの眺めです。

    権金城への途中からの眺めです。

  • 辛うじて残る紅葉です。

    辛うじて残る紅葉です。

  • 奇岩もお出迎えです。

    奇岩もお出迎えです。

  • 権金城(クォングムソン)周辺の景色です。

    権金城(クォングムソン)周辺の景色です。

  • 権金城に到着です。時間を考えて頂上へのアタックは断念しました。

    権金城に到着です。時間を考えて頂上へのアタックは断念しました。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

韓国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
韓国最安 307円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

韓国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集