イルドフランス地方 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
エリック・サティが晩年住んでいた街、アルクイユに行ってきました。<br />サティが住んでいた家を見たい方やお墓参りに行かれたい方などの、何かお役にたてればと思います。<br /><br />(追伸・道の名前など、間違っていたらすみません。)

エリックサティに出会う街・アルクイユ

8いいね!

2010/06/10 - 2010/06/30

1796位(同エリア7824件中)

0

10

エリック・サティが晩年住んでいた街、アルクイユに行ってきました。
サティが住んでいた家を見たい方やお墓参りに行かれたい方などの、何かお役にたてればと思います。

(追伸・道の名前など、間違っていたらすみません。)

同行者
一人旅
交通手段
鉄道
利用旅行会社
個別手配
旅行の満足度
4.5

PR

  • RERのB4線に乗ってアルクイユへ。<br />サティの家やお墓は、<br />B4線のLaplace駅からもArcueil-Cachan駅からも歩けるようですが、<br />水道橋を見たかったのでArcueil-Cachan駅へ。<br /><br />この日は雲っていました。

    RERのB4線に乗ってアルクイユへ。
    サティの家やお墓は、
    B4線のLaplace駅からもArcueil-Cachan駅からも歩けるようですが、
    水道橋を見たかったのでArcueil-Cachan駅へ。

    この日は雲っていました。

  • 駅を出てすぐ左へ。ゆったりと坂を下っていくと水道橋があります。<br />水道橋は想像以上にでっかく高く古く、見る価値ありありです。<br />

    駅を出てすぐ左へ。ゆったりと坂を下っていくと水道橋があります。
    水道橋は想像以上にでっかく高く古く、見る価値ありありです。

  • 日曜の朝9時前に到着したからか、街にはだれもいない、、、。<br />ちょっとさみしい。<br /><br />途中で花屋さんを見つけたので、小さな花束を購入。<br />「花束持って、サティのお墓参り?」と誰か声かけてくれないかなと<br />期待しつつ、、、誰もいない、、、。

    日曜の朝9時前に到着したからか、街にはだれもいない、、、。
    ちょっとさみしい。

    途中で花屋さんを見つけたので、小さな花束を購入。
    「花束持って、サティのお墓参り?」と誰か声かけてくれないかなと
    期待しつつ、、、誰もいない、、、。

  • 「なんだか視線を感じるなぁ〜」と思いきや、、、<br />君かい!!

    「なんだか視線を感じるなぁ〜」と思いきや、、、
    君かい!!

  • 君をアップ。<br /><br />さておき。

    君をアップ。

    さておき。

  • コシー通りを進んでいくとY字に分かれる場所があります。<br />その正面の建物がサティが晩年住んでいた家です。<br />駅から歩いて10分くらい、、、だったと思います。<br /><br />なんだか、<br />黒尽くめ姿のサティが建物の前に立っているような気がしてきました。<br /><br />ただの、気ですが。

    コシー通りを進んでいくとY字に分かれる場所があります。
    その正面の建物がサティが晩年住んでいた家です。
    駅から歩いて10分くらい、、、だったと思います。

    なんだか、
    黒尽くめ姿のサティが建物の前に立っているような気がしてきました。

    ただの、気ですが。

  • サティの部屋は、正面から向かって左側の2階。<br /><br />「ここからモンマルトルへ歩いて通っていたのかぁ〜。哲学の道にしては長いなぁ」などと<br />サティが歩いていく姿を想像したり、、、。

    サティの部屋は、正面から向かって左側の2階。

    「ここからモンマルトルへ歩いて通っていたのかぁ〜。哲学の道にしては長いなぁ」などと
    サティが歩いていく姿を想像したり、、、。

  • サティが住んでいた部屋の窓の下にプレートがあります。<br /><br /><br />

    サティが住んでいた部屋の窓の下にプレートがあります。


  • 次はサティの眠るお墓へ。<br />サティの家を左手に、Y字の道を進んで行き、最初の角を右にまがります。<br /><br />その辺りは古くてかわいい家が多かった。<br />レースの目隠しカーテン?!をよく見かけました。

    次はサティの眠るお墓へ。
    サティの家を左手に、Y字の道を進んで行き、最初の角を右にまがります。

    その辺りは古くてかわいい家が多かった。
    レースの目隠しカーテン?!をよく見かけました。

  • まっすぐのぼり坂を進んで行くと、団地みたいなところに。<br />かわいい車、揺れそうね。<br /><br />なんと、ここでカメラの電池が、、、切れました。<br />まだ朝10時ぐらいなのに、、、泣。<br />なので、写真はここまでです泣泣。<br />フランスの法律では、お墓の写真は撮っていけないので、<br />まぁ、ちょうどよかったのかな、、、?<br /><br />サティのお墓はこの団地を過ぎ、<br />ポール・ヴァイヤン=クチュリエ通りを渡った所にあります。<br /><br />大きなお墓ですが、案内所みたいな所に地図がありますのでご安心を。<br />私が行ったときは案内所の人もいなかったのですが、<br />サティのお墓を見つけることが出来ました。<br />

    まっすぐのぼり坂を進んで行くと、団地みたいなところに。
    かわいい車、揺れそうね。

    なんと、ここでカメラの電池が、、、切れました。
    まだ朝10時ぐらいなのに、、、泣。
    なので、写真はここまでです泣泣。
    フランスの法律では、お墓の写真は撮っていけないので、
    まぁ、ちょうどよかったのかな、、、?

    サティのお墓はこの団地を過ぎ、
    ポール・ヴァイヤン=クチュリエ通りを渡った所にあります。

    大きなお墓ですが、案内所みたいな所に地図がありますのでご安心を。
    私が行ったときは案内所の人もいなかったのですが、
    サティのお墓を見つけることが出来ました。

この旅行記のタグ

8いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

フランスで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フランス最安 100円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フランスの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

フランス で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集