ホワイトサンズ国定記念物周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
ロサンゼルスから目指すは、フロリダデイトナビーチへ<br /><br />今までの、大雨がウソだったかのような、連日の快晴で<br />インターステーツ10号の高速道路を使って、<br />ジョシュアテリーナショナルパークへ、<br />州道62号沿いで野宿して、次の日、西を目指して<br />アリゾナ州へルート60号で、西へと走りフェニックス<br />さらに西へと向かいルート60号沿いで、野宿。<br />ニューメキシコ州に入り、ホワイトサンズへ行き<br />その後、夜まで走ってUFO墜落で有名になったロズウェルへ<br />ロズウェル近郊のルート285号沿いレストエリアで野宿。<br />ルート285号南下して、カールスバットの洞窟へ<br />その後、ルート285号でテキサス州に入る<br />そして、レストエリアで野宿する。<br />

2000年ハーレー北米中米71285kmの旅vol3

15いいね!

2000/02/04 - 2000/09/08

15位(同エリア54件中)

2

18

c.makoto

c.makotoさん

ロサンゼルスから目指すは、フロリダデイトナビーチへ

今までの、大雨がウソだったかのような、連日の快晴で
インターステーツ10号の高速道路を使って、
ジョシュアテリーナショナルパークへ、
州道62号沿いで野宿して、次の日、西を目指して
アリゾナ州へルート60号で、西へと走りフェニックス
さらに西へと向かいルート60号沿いで、野宿。
ニューメキシコ州に入り、ホワイトサンズへ行き
その後、夜まで走ってUFO墜落で有名になったロズウェルへ
ロズウェル近郊のルート285号沿いレストエリアで野宿。
ルート285号南下して、カールスバットの洞窟へ
その後、ルート285号でテキサス州に入る
そして、レストエリアで野宿する。

PR

  • ジョシュアツリー国立公園の夕陽<br />変わった木々がいっぱいだった。<br /><br />公園内には、キャンプ場もあるので、<br />キャンプするのもいいかも、<br />また、ここには、コイヨーテがいるらしく<br />食べ物の食べ残しには、ご注意を!

    ジョシュアツリー国立公園の夕陽
    変わった木々がいっぱいだった。

    公園内には、キャンプ場もあるので、
    キャンプするのもいいかも、
    また、ここには、コイヨーテがいるらしく
    食べ物の食べ残しには、ご注意を!

  • ジョシュアツリーは、ロサンゼルスから約240km<br />東の南カリフォルニアにあり高原砂漠だそうで、<br />この辺り一帯に奇妙な形の木こそが、<br />ジョシュアツリーに名前が由来しているらしい、<br />また、岩場もありロッククライマー憧れの土地らしい

    ジョシュアツリーは、ロサンゼルスから約240km
    東の南カリフォルニアにあり高原砂漠だそうで、
    この辺り一帯に奇妙な形の木こそが、
    ジョシュアツリーに名前が由来しているらしい、
    また、岩場もありロッククライマー憧れの土地らしい

  • アリゾナ州に入りルート60号で、西へ<br />快晴の青空で、サイコーのツーリング日和だが<br />フェニックスを越えて、東へ行くと<br />少しずつ標高があがり、2月中旬の時期は寒い<br />ノーヘル走行ムリ。

    アリゾナ州に入りルート60号で、西へ
    快晴の青空で、サイコーのツーリング日和だが
    フェニックスを越えて、東へ行くと
    少しずつ標高があがり、2月中旬の時期は寒い
    ノーヘル走行ムリ。

  • これは、アリゾナ州東部のルート60号沿い風景。<br />アリゾナ州東部のルート60号は、山道のような<br />道が続く<br />

    これは、アリゾナ州東部のルート60号沿い風景。
    アリゾナ州東部のルート60号は、山道のような
    道が続く

  • ニューメキシコ州に近づくと<br />このようなフラットで直線に変わった。<br />この時期は、晴れているが寒い。

    ニューメキシコ州に近づくと
    このようなフラットで直線に変わった。
    この時期は、晴れているが寒い。

  • ルート60号で、ニューメキシコ州へ入って<br />Socorroと言う町から、ルート380号で、東へ向かい<br />途中ルート54号で、南へそしてルート70号で<br />ホワイトサンズ国立公園に到着。<br /><br />ここでは、京都出身の小谷さんと出会う。<br />小谷さんは、ロスでバイクを購入したようで、<br />デイトナバイクウィークへ向かっている様だった<br />北米を時計周りでぐるっと回って、<br />南米まで、行きチリでバイクを売る様である。

    ルート60号で、ニューメキシコ州へ入って
    Socorroと言う町から、ルート380号で、東へ向かい
    途中ルート54号で、南へそしてルート70号で
    ホワイトサンズ国立公園に到着。

    ここでは、京都出身の小谷さんと出会う。
    小谷さんは、ロスでバイクを購入したようで、
    デイトナバイクウィークへ向かっている様だった
    北米を時計周りでぐるっと回って、
    南米まで、行きチリでバイクを売る様である。

  • 白い砂漠、砂丘のホワイトサンズで、遊ぶ<br /><br />(写真の画質が悪いのは、フィルム写真をデジカメで撮影している為です。スキャナーがないので)<br /><br />ホワイトサンズは、ラスクルーセスの町からが<br />一番近いアクセスかと思います。

    白い砂漠、砂丘のホワイトサンズで、遊ぶ

    (写真の画質が悪いのは、フィルム写真をデジカメで撮影している為です。スキャナーがないので)

    ホワイトサンズは、ラスクルーセスの町からが
    一番近いアクセスかと思います。

  • 白い砂は雪のような感じ。砂漠の砂と違って、<br />ここの砂は白亜質の石膏や硫酸カルシウムからのようで。表面の水分を素早く蒸発させて、<br />砂が太陽の光を反射するので、さわっても<br />熱くないとのこと、確かに触っても熱くなかったけど<br />夏場は、どうなのか?疑問だ!<br />

    白い砂は雪のような感じ。砂漠の砂と違って、
    ここの砂は白亜質の石膏や硫酸カルシウムからのようで。表面の水分を素早く蒸発させて、
    砂が太陽の光を反射するので、さわっても
    熱くないとのこと、確かに触っても熱くなかったけど
    夏場は、どうなのか?疑問だ!

  • ルート285号沿いのレストエリア。<br />日本で言うパーキングエリアのようところ<br />こんな、感じで、レストエリアで、野宿してます。

    ルート285号沿いのレストエリア。
    日本で言うパーキングエリアのようところ
    こんな、感じで、レストエリアで、野宿してます。

  • 夜まで走りロズウェルの街に到着。UFO博物館前にて、<br />明日、UFO博物館へ行こうと思ったが、<br />やめにして、さらに夜の町を走る。

    夜まで走りロズウェルの街に到着。UFO博物館前にて、
    明日、UFO博物館へ行こうと思ったが、
    やめにして、さらに夜の町を走る。

  • ロズウェルの町で給油する。<br />UFO墜落したと噂のある町だけに<br />町のいたるお店にエイリアンやUFOの看板が<br />少なからず、あった。<br />その後、ルート285号を南に向けて走り<br />レストエリアで、野宿する。

    ロズウェルの町で給油する。
    UFO墜落したと噂のある町だけに
    町のいたるお店にエイリアンやUFOの看板が
    少なからず、あった。
    その後、ルート285号を南に向けて走り
    レストエリアで、野宿する。

  • カールスバット国立公園の駐車場からの景色。<br /><br />朝、日が昇ると同時に起きて、<br />出発、ガスステーションで、腹ごしらえ<br />コーヒ&マフィンでUS3ドルなり!<br /><br />カールスバットに到着して、しばし<br />周囲の景色を楽しむ。

    カールスバット国立公園の駐車場からの景色。

    朝、日が昇ると同時に起きて、
    出発、ガスステーションで、腹ごしらえ
    コーヒ&マフィンでUS3ドルなり!

    カールスバットに到着して、しばし
    周囲の景色を楽しむ。

  • カールスバット国立公園は、高台にあるので、<br />駐車場からの景色もいい眺めです。<br />変わったサボテンなんか、あったりします。

    カールスバット国立公園は、高台にあるので、
    駐車場からの景色もいい眺めです。
    変わったサボテンなんか、あったりします。

  • これが、洞窟の入り口デカイぞ!!!<br />エレベターで、下まで降りれるようだが、<br />歩いて、洞窟内部へメッチャ疲れます。<br />帰りは、エレベター使いました。

    これが、洞窟の入り口デカイぞ!!!
    エレベターで、下まで降りれるようだが、
    歩いて、洞窟内部へメッチャ疲れます。
    帰りは、エレベター使いました。

  • 洞窟内部の鍾乳石。<br /><br />カールスバットと名前がついてるだけに<br />夕暮時には、コウモリの群れが洞窟入り口で<br />20分ほど旋回して、メキシコの方へ飛んで行く<br />ようだ。コウモリ見ずに昼過ぎ頃、<br />国立公園を後にした。

    洞窟内部の鍾乳石。

    カールスバットと名前がついてるだけに
    夕暮時には、コウモリの群れが洞窟入り口で
    20分ほど旋回して、メキシコの方へ飛んで行く
    ようだ。コウモリ見ずに昼過ぎ頃、
    国立公園を後にした。

  • ルート285号で、南へ向かいテキサス州へ<br />

    ルート285号で、南へ向かいテキサス州へ

  • テキサス州に入ると、暖かいので<br />このようにノーヘルで、かっ飛ばす!<br />虫が、顔にぶつかるが、この様な事ができるのは、<br />合法でアメリカぐらい。

    テキサス州に入ると、暖かいので
    このようにノーヘルで、かっ飛ばす!
    虫が、顔にぶつかるが、この様な事ができるのは、
    合法でアメリカぐらい。

  • ルート285号沿いのレストエリアで、<br />またしても野宿する。昨日シュラフのみなので、<br />今日は、テントを設営。<br />宿泊費抑えて、節約するのだが、連日の野宿は、<br />正直しんどい!!

    ルート285号沿いのレストエリアで、
    またしても野宿する。昨日シュラフのみなので、
    今日は、テントを設営。
    宿泊費抑えて、節約するのだが、連日の野宿は、
    正直しんどい!!

この旅行記のタグ

15いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • M-koku1さん 2009/12/12 09:54:46
    はじめまして
    足跡をたどって来ました。
    すごい旅行記にぶち当たりました。

    これからじっくり読ませていただきたいです。

    カールスバットは私も下りを歩いて
    上りはエスカレーターにしました。
    それが「正しい」見学方法だよと
    地元民に教えられたからです。

    だんだん下りていくうちに
    どんどん洞窟が表情を変え、
    自然の力に圧倒されました。
    懐かしい思い出です。

    蝙蝠は夏しか飛び回らないとかで、
    春行った私は見ることができませんでした。
    糞の臭さだけが、その存在を感じさせてくれました。

    ではまた M

    c.makoto

    c.makotoさん からの返信 2009/12/12 13:51:04
    RE: はじめまして
    はじめまして、M-koku1さん
    旅行記見ていただき、カキコミまでしてもらいありがとうございます。

    あのカールスバット歩いて行かれたんですね、
    自分は、重たい革ジャンにチャップスにブーツ装備で
    下の方に着いた時には、ヘロヘロな状態でした。

    コウモリ夏しか飛ばないのは、初めてしりました。
    コウモリが夕方頃、飛ぶと言う事は知っていたのですが

    また、M-koku1さんの旅行記見に行きます。

c.makotoさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

アメリカで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
アメリカ最安 537円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

アメリカの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集