イースター島旅行記(ブログ) 一覧に戻る
いちばん近くの人が住む島まで1900km。<br /><br />チリ領といいつつ、チリの海岸線までおよそ3700km。<br /><br />「絶海の孤島」という表現はこの島のためにあるようのかもしれない。<br /><br />そんなとこに人が住んでいるだけでも興味があるのに、<br />そこにモアイなる不思議な石像がある、とか。<br /><br />誰が?いつ?何のために?どうやって?<br />何かが宿るスピリチュアル・アイランド。<br /><br />絶対いつかは、と思っていたイスラ・デ・パスクア、<br />英語名:イースター島、<br />現地名:ラパ・ヌイ(大きな島)。<br /><br /><br />●プロローグ●<br />イースター島まではチリのサンチャゴか、タヒチのパペーテからしか便が出てないので、まずはそのどちらかまで行くこと。<br />日本からいちばん早く行く方法はタヒチ・パペーテ経由。<br />タヒチまでは成田から直行便が出ています。<br />その次は普通にアメリカ経由。<br />でも、毎回南米行くのってアメリカ経由なんだよね。<br /><br />ちょっと変えたいなって思ってて、ヨーロッパ経由、オーストラリア経由、などの中から今回僕が選んだのはいちばん遠いシドニー経由でした。<br /><br />アホですなぁ。<br />でもいちばん安かったんだな、これが。<br /><br /><br />●旅程●<br />8/4 福岡1050⇒(台北経由)⇒1550香港1900⇒<br />8/5 ⇒0615シドニー0955⇒(オークランド経由)⇒1210サンチャゴ1620⇒2000イスラ・デ・パスクア<br />8/6 イースター島 <br />   am:ゆっくり <br />   pm:オロンゴ~ラノ・ララク~アフ・トンガリキ~アナケナビーチ~アフ・タハイ(夕陽) <br />8/7 am:アフ・トンガリキ(朝陽)~テ・ピト・クラ~アフ・アキビ<br />   pm:ゆっくり<br />8/8 am:郵便局(手紙を出す&スタンプをもらう)<br />     博物館<br />   pm:アナ・カイ・タンガタ(食人洞窟)~アフ・タハイ(夕陽)<br />8/9 教会(ミサ)1310⇒1945サンチャゴ2250⇒<br />8/10 ⇒日付変更線<br />8/11 ⇒(オークランド経由)⇒0730シドニー(街へ) 2155⇒<br />8/12 ⇒0525香港(街へ) 1425⇒(台北経由)⇒2045福岡<br /><br />福岡出発ってことと、JALでマイルを貯めるということで、全てワンワールド系。<br />福岡~シドニーがキャセイパシフィック航空(CX)、シドニー~イースター島がラン航空(LA)。<br />いずれもそれぞれの航空会社のHPから直接購入。<br />福岡~シドニーが¥11万、シドニー~イースター島はおよそUS$1800。<br />加算率はCXが約50%、LAが70%。<br />予約クラスによってはマイルが貯まらないものもあるので注意が必要です。<br /><br />福岡~台北 2時間<br />台北~香港 1時間40分<br />香港~シドニー 9時間<br />シドニー~オークランド 2時間40分<br />オークランド~サンチャゴ 11時間<br />サンチャゴ~イスラ・デ・パスクア 5時間40分<br /><br />純粋に乗っているだけで片道30時間以上、待ち時間を入れると48時間の空の旅でした。<br /><br />●レート●<br />US$1=¥95=520チリペソ(2009年8月現在)<br /><br />イースター島ではUS$がほぼどこでも使えますが、US$1=500チリペソで換算されますので、現在のレートだと損、ということになります。<br /><br /><br />●マイル●<br />上述の通りJALで貯めました。

リーマンパッカーのイースター島9日間ひとり旅【2】ラノ・ララク編

9いいね!

2009/08/04 - 2009/08/12

125位(同エリア386件中)

ポゾ

ポゾさん

いちばん近くの人が住む島まで1900km。

チリ領といいつつ、チリの海岸線までおよそ3700km。

「絶海の孤島」という表現はこの島のためにあるようのかもしれない。

そんなとこに人が住んでいるだけでも興味があるのに、
そこにモアイなる不思議な石像がある、とか。

誰が?いつ?何のために?どうやって?
何かが宿るスピリチュアル・アイランド。

絶対いつかは、と思っていたイスラ・デ・パスクア、
英語名:イースター島、
現地名:ラパ・ヌイ(大きな島)。


●プロローグ●
イースター島まではチリのサンチャゴか、タヒチのパペーテからしか便が出てないので、まずはそのどちらかまで行くこと。
日本からいちばん早く行く方法はタヒチ・パペーテ経由。
タヒチまでは成田から直行便が出ています。
その次は普通にアメリカ経由。
でも、毎回南米行くのってアメリカ経由なんだよね。

ちょっと変えたいなって思ってて、ヨーロッパ経由、オーストラリア経由、などの中から今回僕が選んだのはいちばん遠いシドニー経由でした。

アホですなぁ。
でもいちばん安かったんだな、これが。


●旅程●
8/4 福岡1050⇒(台北経由)⇒1550香港1900⇒
8/5 ⇒0615シドニー0955⇒(オークランド経由)⇒1210サンチャゴ1620⇒2000イスラ・デ・パスクア
8/6 イースター島 
   am:ゆっくり
   pm:オロンゴ~ラノ・ララク~アフ・トンガリキ~アナケナビーチ~アフ・タハイ(夕陽) 
8/7 am:アフ・トンガリキ(朝陽)~テ・ピト・クラ~アフ・アキビ
   pm:ゆっくり
8/8 am:郵便局(手紙を出す&スタンプをもらう)
     博物館
   pm:アナ・カイ・タンガタ(食人洞窟)~アフ・タハイ(夕陽)
8/9 教会(ミサ)1310⇒1945サンチャゴ2250⇒
8/10 ⇒日付変更線
8/11 ⇒(オークランド経由)⇒0730シドニー(街へ) 2155⇒
8/12 ⇒0525香港(街へ) 1425⇒(台北経由)⇒2045福岡

福岡出発ってことと、JALでマイルを貯めるということで、全てワンワールド系。
福岡~シドニーがキャセイパシフィック航空(CX)、シドニー~イースター島がラン航空(LA)。
いずれもそれぞれの航空会社のHPから直接購入。
福岡~シドニーが¥11万、シドニー~イースター島はおよそUS$1800。
加算率はCXが約50%、LAが70%。
予約クラスによってはマイルが貯まらないものもあるので注意が必要です。

福岡~台北 2時間
台北~香港 1時間40分
香港~シドニー 9時間
シドニー~オークランド 2時間40分
オークランド~サンチャゴ 11時間
サンチャゴ~イスラ・デ・パスクア 5時間40分

純粋に乗っているだけで片道30時間以上、待ち時間を入れると48時間の空の旅でした。

●レート●
US$1=¥95=520チリペソ(2009年8月現在)

イースター島ではUS$がほぼどこでも使えますが、US$1=500チリペソで換算されますので、現在のレートだと損、ということになります。


●マイル●
上述の通りJALで貯めました。

PR

  • オロンゴからハンガロア村を通って南の海岸線を今度は一路東へ。<br /><br /><br />ここはアフ・ハンガ・テエ。<br /><br />8体のモアイが倒されています。

    オロンゴからハンガロア村を通って南の海岸線を今度は一路東へ。


    ここはアフ・ハンガ・テエ。

    8体のモアイが倒されています。

  • 17世紀後半からのモアイ倒し戦争の結果、<br />ほとんどのモアイは倒されてしまいます。<br /><br />そもそも森林伐採による食糧不足がモアイ倒し戦争のきっかけ。<br /><br />敵対する村の、先祖の像であり守り神であるモアイを倒していったそうです。<br /><br /><br /><br />そういえば、この島ははらっぱが多い代わりに山の上まで木がとても少ないのです。<br />

    17世紀後半からのモアイ倒し戦争の結果、
    ほとんどのモアイは倒されてしまいます。

    そもそも森林伐採による食糧不足がモアイ倒し戦争のきっかけ。

    敵対する村の、先祖の像であり守り神であるモアイを倒していったそうです。



    そういえば、この島ははらっぱが多い代わりに山の上まで木がとても少ないのです。

  • モアイの頭の上に乗っていたと思われる石(手前)をプカオといいます。

    モアイの頭の上に乗っていたと思われる石(手前)をプカオといいます。

  • うつぶせに倒れているモアイ。

    うつぶせに倒れているモアイ。

  • お?ここか?って感じに、<br />原っぱ突然に不意に現れる、遺跡群。<br /><br /><br />車を適当に停めて見学です。

    お?ここか?って感じに、
    原っぱ突然に不意に現れる、遺跡群。


    車を適当に停めて見学です。

  • こちらはアフ・アカハンガ。<br /><br />ちなみに、アフとは「祭壇」という意味らしいです。

    こちらはアフ・アカハンガ。

    ちなみに、アフとは「祭壇」という意味らしいです。

  • こちらはイースター島初代の王が埋葬されたそうです。

    こちらはイースター島初代の王が埋葬されたそうです。

  • 溶岩(だと思う)で出来た海岸線がずーっと続きます。

    溶岩(だと思う)で出来た海岸線がずーっと続きます。

  • すごい波の高さ!<br /><br />

    すごい波の高さ!

  • モアイ製造工場、ラノ・ララク到着!

    モアイ製造工場、ラノ・ララク到着!

  • こんな遊歩道で割と整備されています。

    こんな遊歩道で割と整備されています。

  • モアイを触ってはいけません。<br /><br /><br />警備員がきびしく目を光らせています。

    モアイを触ってはいけません。


    警備員がきびしく目を光らせています。

  • 全部で400体以上が放置されています。

    全部で400体以上が放置されています。

  • 原っぱに放置。

    原っぱに放置。

  • モアイ下から。<br /><br />鼻。

    モアイ下から。

    鼻。

  • 立ってみる。<br /><br />

    立ってみる。

  • 問題は、どうやってここからモアイを運んだか、です。

    問題は、どうやってここからモアイを運んだか、です。

  • 切り出し途中。

    切り出し途中。

  • 左の切り出し途中の巨大モアイ。<br /><br /><br />私が立っているのでの大きさがわかるでしょうか。

    左の切り出し途中の巨大モアイ。


    私が立っているのでの大きさがわかるでしょうか。

  • ラノ・ララク全景。<br /><br />

    ラノ・ララク全景。

この旅行記のタグ

9いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

チリで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
チリ最安 270円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

チリの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集