五箇山周辺旅行記(ブログ) 一覧に戻る
日本海には普段縁がないので、今回日本海に沿って走るのはちょっと楽しみだったんだよね。<br />天気予報では曇りのち雨だったけど、天気も持ったようで何よりです。<br />いよいよ、この旅のハイライト、五箇山ー白川郷へ向かいます。<br /><br /><br /><br />5/3(日)横浜ー松本・青木湖泊<br />http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333579/<br /><br />5/4(月)青木湖ー糸魚川・親不知ー五箇山ー白川郷ー高山泊<br />五箇山 http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333701/<br />白川郷 http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333721/<br /><br />5/5(火)高山市内ー松本経由横浜<br />http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333751/<br />

2009GW その2  第2日目五箇山   

6いいね!

2009/05/03 - 2009/05/05

255位(同エリア400件中)

0

36

mimicat

mimicatさん

日本海には普段縁がないので、今回日本海に沿って走るのはちょっと楽しみだったんだよね。
天気予報では曇りのち雨だったけど、天気も持ったようで何よりです。
いよいよ、この旅のハイライト、五箇山ー白川郷へ向かいます。



5/3(日)横浜ー松本・青木湖泊
http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333579/

5/4(月)青木湖ー糸魚川・親不知ー五箇山ー白川郷ー高山泊
五箇山 http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333701/
白川郷 http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333721/

5/5(火)高山市内ー松本経由横浜
http://4travel.jp/traveler/mimicat/album/10333751/

PR

  • 明日は子供の日だもの、鯉のぼりも今が出番だよね。

    明日は子供の日だもの、鯉のぼりも今が出番だよね。

  • ずっと姫川と一緒に日本海へ向かいます。

    ずっと姫川と一緒に日本海へ向かいます。

  • 姫川の川幅がぐっと広くなってきた。海はもう近いか?

    姫川の川幅がぐっと広くなってきた。海はもう近いか?

  • 向こうに見えるのは日本海だ!<br />天気がイマイチで残念。

    向こうに見えるのは日本海だ!
    天気がイマイチで残念。

  • 親不知IC近くの道の駅でトイレ休憩。<br />本当はこの近所の一般道をもう少し走るつもりだったけど、グレーの曇り空と淋しい感じが辛くなってきたので、ここから北陸道に入ることにしました。

    親不知IC近くの道の駅でトイレ休憩。
    本当はこの近所の一般道をもう少し走るつもりだったけど、グレーの曇り空と淋しい感じが辛くなってきたので、ここから北陸道に入ることにしました。

  • あの道の駅、もうちょっとなんとかすれば良いのになー。<br />高速は最初はスイスイでした。

    あの道の駅、もうちょっとなんとかすれば良いのになー。
    高速は最初はスイスイでした。

  • そのうち渋滞発生。またまた時速10kmペース。<br />ずっとFMをつけていて、FM長野→FM新潟→FM富山を聞いていたところ、GW中は砺波でチューリップ祭りをやっていて、結構な人出だとか。で、DJいわく、「FM富山の入っているビルの前の道はその祭り会場への道なのに全然混んでない。一方窓から見える高速は無茶込みだ。みんなETC割引で遠出しようと思ってるな?」<br />その通りよ。私たちなんて横浜から来てるもんねー。<br />フッと横のビルと見るとFM富山と書いてある!<br />じゃー、DJ氏は我々をみて渋滞の話している訳ね!?<br />確かに砺波ICで沢山の車が降りて行きました。「チューリップ祭り」恐るべし。<br />その先、チューリップ行き車がなくなって順調に進むかと思ったら、東海北陸道へ向かう車の列が出来てました。

    そのうち渋滞発生。またまた時速10kmペース。
    ずっとFMをつけていて、FM長野→FM新潟→FM富山を聞いていたところ、GW中は砺波でチューリップ祭りをやっていて、結構な人出だとか。で、DJいわく、「FM富山の入っているビルの前の道はその祭り会場への道なのに全然混んでない。一方窓から見える高速は無茶込みだ。みんなETC割引で遠出しようと思ってるな?」
    その通りよ。私たちなんて横浜から来てるもんねー。
    フッと横のビルと見るとFM富山と書いてある!
    じゃー、DJ氏は我々をみて渋滞の話している訳ね!?
    確かに砺波ICで沢山の車が降りて行きました。「チューリップ祭り」恐るべし。
    その先、チューリップ行き車がなくなって順調に進むかと思ったら、東海北陸道へ向かう車の列が出来てました。

  • 東海自動車道に入ってしまうと比較的順調に流れ出し、私たちは予定通り福光ICで高速を降りました。その先、五箇山ICから白川郷に向けて渋滞が伸び始めていたので、上手く渋滞を避けたようです。<br />一般道はご覧の通りガラ空き。GW中は高速を避けた方が早いのかも。

    東海自動車道に入ってしまうと比較的順調に流れ出し、私たちは予定通り福光ICで高速を降りました。その先、五箇山ICから白川郷に向けて渋滞が伸び始めていたので、上手く渋滞を避けたようです。
    一般道はご覧の通りガラ空き。GW中は高速を避けた方が早いのかも。

  • さて、五箇山相倉集落を目指します。<br />途中、この山門を発見。非常に立派で目を奪われました。予定外だけど、ちょっと車を止めて見学。

    さて、五箇山相倉集落を目指します。
    途中、この山門を発見。非常に立派で目を奪われました。予定外だけど、ちょっと車を止めて見学。

  • この辺り、カーナビによると城端というらしい。<br />この門の精巧な彫刻は京都や奈良でもちょっとないくらい素晴しい。

    この辺り、カーナビによると城端というらしい。
    この門の精巧な彫刻は京都や奈良でもちょっとないくらい素晴しい。

  • こんなところで、こんなに良い物を見せてもらえるとは、予想外の喜び。

    こんなところで、こんなに良い物を見せてもらえるとは、予想外の喜び。

  • この龍も凄く立派ですばらしい。

    この龍も凄く立派ですばらしい。

  • 屋台という山車が出るお祭りが城端でもあるそうで、高山と同じ文化圏なんだなーと思いました。

    屋台という山車が出るお祭りが城端でもあるそうで、高山と同じ文化圏なんだなーと思いました。

  • この屋根の木組みだって、華麗で凄く豪華な感じがする。全然知らない場所だったけど、案外、高山よりコッチの方がお祭りを見るのには良かったりして。

    この屋根の木組みだって、華麗で凄く豪華な感じがする。全然知らない場所だったけど、案外、高山よりコッチの方がお祭りを見るのには良かったりして。

  • さてさて、城端を出るとドンドン山に入ります。<br />相変わらずアルプスはきれいです。

    さてさて、城端を出るとドンドン山に入ります。
    相変わらずアルプスはきれいです。

  • 相倉の駐車場はすでに一杯で、集落入口ではパトカーが車の入場を規制していました。<br />仕方がないのでみんな道路の端に止めている。パトカーも見ないふりしてる。だから、私達もコーンを少し移動させて駐車スペースを作ちゃった。<br /><br />道路をしばらく歩いて行くと、木々の向こうに茅葺屋根が見えてきました。

    相倉の駐車場はすでに一杯で、集落入口ではパトカーが車の入場を規制していました。
    仕方がないのでみんな道路の端に止めている。パトカーも見ないふりしてる。だから、私達もコーンを少し移動させて駐車スペースを作ちゃった。

    道路をしばらく歩いて行くと、木々の向こうに茅葺屋根が見えてきました。

  • あぁ、良いな〜。日本昔話の世界だ。

    あぁ、良いな〜。日本昔話の世界だ。

  • 最初に出てきた売店&amp;食堂。<br />結局最後にここで昼食を食べた。

    最初に出てきた売店&食堂。
    結局最後にここで昼食を食べた。

  • 思っていたより観光客が多い。

    思っていたより観光客が多い。

  • メイン道路を避け、田舎道を通って行きます。

    メイン道路を避け、田舎道を通って行きます。

  • 水芭蕉の花が咲いている。<br />夢見て咲いている。<br />

    水芭蕉の花が咲いている。
    夢見て咲いている。

  • 天狗の足跡だそうです。ふ〜ん。

    天狗の足跡だそうです。ふ〜ん。

  • ここが集落の終わり。北アルプスがきれい。<br />この旅はいつもどこでも北アルプスと一緒だな。

    ここが集落の終わり。北アルプスがきれい。
    この旅はいつもどこでも北アルプスと一緒だな。

  • さて、折り返して戻りましょう。<br />美味しいそうなソフトクリーム発見。そばソフト。クリームにそば粉が混ざっているらしい。ソバ粉のおかげで甘さが控えめになって美味しい。

    さて、折り返して戻りましょう。
    美味しいそうなソフトクリーム発見。そばソフト。クリームにそば粉が混ざっているらしい。ソバ粉のおかげで甘さが控えめになって美味しい。

  • マンホールの模様もナカナカ凝ってます。

    マンホールの模様もナカナカ凝ってます。

  • もう2時なので、流石に空腹。<br />途中の食堂はいっぱいで、犬も居るので入り辛く、結局集落の入り口の売店まで戻って来た。<br />ココで山菜そばを注文。飛騨そばって初めて食べたけど、麺がしっかりしていて非常に美味しかった。あんまり美味しいので写真を撮るのを忘れてた。ほとんど山菜が残ってないけど、一応パチリ。<br />山菜も、茶色い缶詰めのじゃなくて、本当に近所の山から取って来た本物の山菜で、味が感激的に本物。凄い美味しかった。

    もう2時なので、流石に空腹。
    途中の食堂はいっぱいで、犬も居るので入り辛く、結局集落の入り口の売店まで戻って来た。
    ココで山菜そばを注文。飛騨そばって初めて食べたけど、麺がしっかりしていて非常に美味しかった。あんまり美味しいので写真を撮るのを忘れてた。ほとんど山菜が残ってないけど、一応パチリ。
    山菜も、茶色い缶詰めのじゃなくて、本当に近所の山から取って来た本物の山菜で、味が感激的に本物。凄い美味しかった。

  • おソバが来るまでの間、栃モチを食べて待ってました。これも写真を撮るの忘れてた。柔らかくておいしかった。<br />近くに住む親子(子供が都会から帰省してきたそう)と相席になったので、色々と地元情報を教えてもらった。この栃モチは地元の人も美味しいと言ってました。<br />荘川桜はもう散ってしまったというので、荘川には寄らないで、白川郷の後は高山へ直行する事に決定!<br />「白川郷はかなり凄い事になっていると思うよ〜」と不吉な予言を頂いて、次へ出発。<br /><br />

    おソバが来るまでの間、栃モチを食べて待ってました。これも写真を撮るの忘れてた。柔らかくておいしかった。
    近くに住む親子(子供が都会から帰省してきたそう)と相席になったので、色々と地元情報を教えてもらった。この栃モチは地元の人も美味しいと言ってました。
    荘川桜はもう散ってしまったというので、荘川には寄らないで、白川郷の後は高山へ直行する事に決定!
    「白川郷はかなり凄い事になっていると思うよ〜」と不吉な予言を頂いて、次へ出発。

  • 今度は姫川じゃなくて荘川と一緒に走ります。

    今度は姫川じゃなくて荘川と一緒に走ります。

  • 荘川川沿いには沢山ダムがありました。

    荘川川沿いには沢山ダムがありました。

  • 時間が押しているので、菅沼集落はパス。<br />白川郷へ向かいます。幸い道は空いているゾ。

    時間が押しているので、菅沼集落はパス。
    白川郷へ向かいます。幸い道は空いているゾ。

  • 途中で地元のお祭りに遭遇。<br />コレ、獅子舞というより牛舞に見えたんだけど、牛祭りなのかな?

    途中で地元のお祭りに遭遇。
    コレ、獅子舞というより牛舞に見えたんだけど、牛祭りなのかな?

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

五箇山周辺の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集