丸の内・大手町・八重洲旅行記(ブログ) 一覧に戻る
その銅像は、東京駅丸の内中央出口の右側の公園にありました。<br />誰?鉄道の父 井上勝の銅像です。現在東京駅保存・復原工事により、<br />撤去・保管されいる模様。<br />この旅行記を書くきっかけは、工事完了後の丸の内の元の場所には<br />井上勝の銅像が見当たらないので、皆様方の記憶に留めていただきたく、<br />ご紹介する次第。<br /><br />(表紙写真の解説の誤り訂正:井上勝写真は誤り=>銅像2009年2月13日)<br />(表紙の撮影は、2005年12月17日、旧新橋停車場の鉄道歴史展示室)<br />(工事前の撮影は、2005年8月27日、東京駅丸の内)<br />(現在工事中の撮影は、2009年1月8日、東京駅丸の内)

江戸東京紀行(ああ!鉄道の父 井上勝の銅像は、何処へ?東京駅丸の内の巻)

28いいね!

2005/08/27 - 2005/12/27

734位(同エリア3691件中)

4

10

一歩人

一歩人さん

その銅像は、東京駅丸の内中央出口の右側の公園にありました。
誰?鉄道の父 井上勝の銅像です。現在東京駅保存・復原工事により、
撤去・保管されいる模様。
この旅行記を書くきっかけは、工事完了後の丸の内の元の場所には
井上勝の銅像が見当たらないので、皆様方の記憶に留めていただきたく、
ご紹介する次第。

(表紙写真の解説の誤り訂正:井上勝写真は誤り=>銅像2009年2月13日)
(表紙の撮影は、2005年12月17日、旧新橋停車場の鉄道歴史展示室)
(工事前の撮影は、2005年8月27日、東京駅丸の内)
(現在工事中の撮影は、2009年1月8日、東京駅丸の内)

同行者
一人旅
交通手段
JRローカル

PR

  • 01 東京駅丸の内(工事中)<br />井上勝の銅像は、撤去・保管されており、<br />その場所にはありません。

    01 東京駅丸の内(工事中)
    井上勝の銅像は、撤去・保管されており、
    その場所にはありません。

  • 02 東京駅丸の内(工事前)<br />井上勝の銅像は、真ん中あたりの木の下に<br />ありました。

    02 東京駅丸の内(工事前)
    井上勝の銅像は、真ん中あたりの木の下に
    ありました。

  • 03 東京駅丸の内(工事前)<br />中央口の正面から撮影したものです。<br />皇居の方を向いておりました

    03 東京駅丸の内(工事前)
    中央口の正面から撮影したものです。
    皇居の方を向いておりました

  • 04 東京駅丸の内(工事前)<br />公園の中に入り、更に近づいてみました。

    04 東京駅丸の内(工事前)
    公園の中に入り、更に近づいてみました。

  • 05 東京駅丸の内(工事前)<br />井上勝の銅像を見上げて見ました。

    05 東京駅丸の内(工事前)
    井上勝の銅像を見上げて見ました。

  • 06 旧新橋停車場<br />鉄道歴史展示室入り口には、鉄道の恩人と<br />呼ばれている<br />エドモンド・モレルとともに写真が<br />飾ってあります。

    06 旧新橋停車場
    鉄道歴史展示室入り口には、鉄道の恩人と
    呼ばれている
    エドモンド・モレルとともに写真が
    飾ってあります。

  • 07 井上勝のお墓<br />東海寺大山墓地にあります。<br />(東京都品川区北品川3丁目)<br />他にも、<br />沢庵和尚<br />賀茂真淵(かものまぶち)<br />服部南郭(はっとりなんかく) の<br />お墓があります。

    07 井上勝のお墓
    東海寺大山墓地にあります。
    (東京都品川区北品川3丁目)
    他にも、
    沢庵和尚
    賀茂真淵(かものまぶち)
    服部南郭(はっとりなんかく) の
    お墓があります。

  • 08 井上勝のお墓<br />生前、死後も鉄道を見守っていたいという<br />意向から、東海道本線と山手線(現在は<br />新幹線も並走)に挟まれたこの地を<br />墓所として選んだとのこと。

    08 井上勝のお墓
    生前、死後も鉄道を見守っていたいという
    意向から、東海道本線と山手線(現在は
    新幹線も並走)に挟まれたこの地を
    墓所として選んだとのこと。

  • 09 東京駅丸の内(工事後)<br />東京駅丸の内駅舎の完成予想図です。

    09 東京駅丸の内(工事後)
    東京駅丸の内駅舎の完成予想図です。

  • 10 東京駅丸の内(工事後)<br />丸の内口の拡大です。<br />中央口まん前は、広場となっていますが、<br />銅像らしきものは、見当たりませんね。<br />おしまい。<br /><br />私のクチコミは、次の通りです。<br />鉄道の父、井上勝は、長州ファイブのサムライのひとり(東京駅丸の<br />http://4travel.jp/domestic/area/kanto/tokyo/tokyo/nihonbashi/tips/each-hotplace-tokyoeki-10006098-10111713.html

    10 東京駅丸の内(工事後)
    丸の内口の拡大です。
    中央口まん前は、広場となっていますが、
    銅像らしきものは、見当たりませんね。
    おしまい。

    私のクチコミは、次の通りです。
    鉄道の父、井上勝は、長州ファイブのサムライのひとり(東京駅丸の
    http://4travel.jp/domestic/area/kanto/tokyo/tokyo/nihonbashi/tips/each-hotplace-tokyoeki-10006098-10111713.html

この旅行記のタグ

関連タグ

28いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (4)

開く

閉じる

  • がんもさん 2009/04/16 22:40:13
    なるほど
    2月にはやぶさで上京した時、
    確かにこの場所は工事中でした。
    銅像、どこに行くのでしょうね。気になりますね。
    新着情報があったらぜひこちらにてお知らせください♪

    ちなみに2月に上京した時
    東京駅限定で塩ひよこが販売されていました(笑)
    そしてその塩は“熊本・天草”のものです。
    機会があったらご賞味くださいませ。

                     がんもより

    一歩人

    一歩人さん からの返信 2009/04/21 08:22:24
    RE: なるほど
    がんもさんへ

    > 2月にはやぶさで上京した時、
    > 確かにこの場所は工事中でした。
    > 銅像、どこに行くのでしょうね。気になりますね。
    > 新着情報があったらぜひこちらにてお知らせください♪
    >
    > ちなみに2月に上京した時
    > 東京駅限定で塩ひよこが販売されていました(笑)
    > そしてその塩は“熊本・天草”のものです。
    > 機会があったらご賞味くださいませ。
    >
    >                  がんもより
    >

    ご返事遅れてごめんなさい。
    書き込みに夢中で自分のことをすかっり忘れてた一歩人です。
    あの銅像は何処へ!?と東京駅に訪ねました。
    大切に保管してありますと。
    そして、元に戻す予定はない。と。
    万世駅と同じように風化して行きました。
    失礼しま〜す。
  • のださん 2009/02/05 21:21:24
    井上勝銅像
    って1年くらい前に見ようとした記憶がありますが、そのときも工事中で
    どこにあるかわかりませんでした。
    工事が終われば戻ってくるのでしょうかね?
    今年は横浜開港150周年だから、それに関連してエドモンド・モレルや井上勝らも
    注目されるかもしれませんね。
    桜木町駅にも確かモレルのレリーフがありますしね。

    近いうちに旧品川宿界隈を自転車で回ろうと思っていて、そのときに
    井上勝の墓参りもするつもりです。

    ありがとうございました。

    のだ

    一歩人

    一歩人さん からの返信 2009/02/06 17:10:42
    RE: 井上勝銅像
    のださんへ
    ありがとうございます。
    実は、投稿の後、JR東日本から問い合せ回答がありまして、
    駅改良工事で、保管しているが、公開・設置箇所等の予定は
    現在未定との丁寧な回答を頂きました。
    失礼しま〜す。

一歩人さんのトラベラーページ

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

丸の内・大手町・八重洲の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集