福島県 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
6月18日、午後2時30分頃にいわき市にある需要家訪問のついでに国宝 願成寺白水阿弥陀堂を訪問した。<br />白水阿弥陀堂境域は阿弥陀堂の周囲に浄土庭園があり、平泉の中尊寺の雰囲気に似た、雰囲気がある美しい庭園を形作っていた。<br /><br /><br />願成寺白水阿弥陀堂について・・・案内文による<br /><br />国宝にも指定されている白水阿弥陀堂。<br />1160年、国主岩城則道の妻徳尼が夫の供養のために平泉の金色堂にならって建立したとされ、 平安後期に流行した阿弥陀堂建築の代表作でもあります。<br />お堂の優雅さ、浄土式庭園の美しさにも定評があり、庭園の雰囲気は平泉の毛越寺とよく似て います。<br />「白水」の名も平泉の「泉」を二字に分解したという説が伝えられています。<br />建物内部には、寄木造漆箔の本尊阿弥陀如来をはじめ、観世音菩薩立像、勢至菩薩立像、持国天王立像、 多聞天王立像が祭られ、国の重要文化財に指定されています。<br /><br /><br />*写真は願成寺白水阿弥陀堂<br /><br /><br /><br /><br />

国宝 願成寺白水阿弥陀堂訪問

0いいね!

2008/06/18 - 2008/06/18

6374位(同エリア6631件中)

    33

    6月18日、午後2時30分頃にいわき市にある需要家訪問のついでに国宝 願成寺白水阿弥陀堂を訪問した。
    白水阿弥陀堂境域は阿弥陀堂の周囲に浄土庭園があり、平泉の中尊寺の雰囲気に似た、雰囲気がある美しい庭園を形作っていた。


    願成寺白水阿弥陀堂について・・・案内文による

    国宝にも指定されている白水阿弥陀堂。
    1160年、国主岩城則道の妻徳尼が夫の供養のために平泉の金色堂にならって建立したとされ、 平安後期に流行した阿弥陀堂建築の代表作でもあります。
    お堂の優雅さ、浄土式庭園の美しさにも定評があり、庭園の雰囲気は平泉の毛越寺とよく似て います。
    「白水」の名も平泉の「泉」を二字に分解したという説が伝えられています。
    建物内部には、寄木造漆箔の本尊阿弥陀如来をはじめ、観世音菩薩立像、勢至菩薩立像、持国天王立像、 多聞天王立像が祭られ、国の重要文化財に指定されています。


    *写真は願成寺白水阿弥陀堂




    PR

    1件目~20件目を表示(全33件中)

    この旅行記のタグ

      0いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      ピックアップ特集

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      福島 で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集