香港 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
香港の中港城に到着後、先ずは目的のビザ手配で、新文華中心にある<br />宏略旅遊貿易有限公司へと向かいます。<br /><br />毎度の景色ですけど、博物館横のビジネス街までのルートをご一緒にどうぞ。

香港日帰り紀行・其の2~ビザの手続きへ

2いいね!

2008/02/04 - 2008/02/04

11859位(同エリア15157件中)

香港の中港城に到着後、先ずは目的のビザ手配で、新文華中心にある
宏略旅遊貿易有限公司へと向かいます。

毎度の景色ですけど、博物館横のビジネス街までのルートをご一緒にどうぞ。

PR

  • 中港城到着後、通関を済ませて出てきました。<br />香港入国の為の、写しの入出境カードを持ってなかったので、結局通関前に書き込み。<br />書いているウチに人でいっぱいになってしまって並ぶハメに。<br />でも、満席じゃなかったので人も少なくて、余り時間のロスは有りませんでした。

    中港城到着後、通関を済ませて出てきました。
    香港入国の為の、写しの入出境カードを持ってなかったので、結局通関前に書き込み。
    書いているウチに人でいっぱいになってしまって並ぶハメに。
    でも、満席じゃなかったので人も少なくて、余り時間のロスは有りませんでした。

  • 自分が出てきた所を撮影。

    自分が出てきた所を撮影。

  • 許留山の前を過ぎた所のエスカレータで、1階まで降ります。

    許留山の前を過ぎた所のエスカレータで、1階まで降ります。

  • 降りた所は相変わらずのクリーミーな感触のフロア。<br /><br />今日は何かの準備をしていました。

    降りた所は相変わらずのクリーミーな感触のフロア。

    今日は何かの準備をしていました。

  • 正面に向かおうと思った時、奥にあった見覚えのあるマークに気を取られます。<br />まがい物店かと思って傍まで向かってみると、それは「麦当労(マクド)」でした。<br />でも、お馴染みのバーガー等ではなく、カフェとしてのマクドでした。<br /><br />マックカフェと言うそうですが、関西系のこまはマクドカフェと呼ばせて戴きましょう!

    正面に向かおうと思った時、奥にあった見覚えのあるマークに気を取られます。
    まがい物店かと思って傍まで向かってみると、それは「麦当労(マクド)」でした。
    でも、お馴染みのバーガー等ではなく、カフェとしてのマクドでした。

    マックカフェと言うそうですが、関西系のこまはマクドカフェと呼ばせて戴きましょう!

  • 半分ほど下れば正面玄関です。

    半分ほど下れば正面玄関です。

  • いつもの正面俯瞰図。<br />幸いにも表は雨が降っていませんでしたが、曇っているので撮影しても余り映えませんね〜。

    いつもの正面俯瞰図。
    幸いにも表は雨が降っていませんでしたが、曇っているので撮影しても余り映えませんね〜。

  • 早速、新文華中心へ向けて歩き出します。<br /><br />一瞬、反対側から向かってみようかな…と思いましたが、冒険は申請が済んでからにしましょう。<br /><br />九龍公園が有るお陰で、新文華中心のある一角へ真っ直ぐには向かえないんです。南側ルートは、海防路を迂回し、金馬倫道経由加連威老道、そして幸福中心ビル前を過ぎて到着‥という経路。北側なら、オースチン道から博物館を過ぎ、科学館の先のオフィスビルが見えればその先が新文華中心。ただ、中港城(C-HK Center)の2階から九龍公園に入れるらしいので、そのルートで出かければ、弥敦道の美麗華商場前まで向かえるはずですけど(そこの通りが加連威老道で、後はエスカレーターの歩道橋まで真っ直ぐ行き、渡ればすぐ)、いつか時間のある時に辿ってみたいと思います。

    早速、新文華中心へ向けて歩き出します。

    一瞬、反対側から向かってみようかな…と思いましたが、冒険は申請が済んでからにしましょう。

    九龍公園が有るお陰で、新文華中心のある一角へ真っ直ぐには向かえないんです。南側ルートは、海防路を迂回し、金馬倫道経由加連威老道、そして幸福中心ビル前を過ぎて到着‥という経路。北側なら、オースチン道から博物館を過ぎ、科学館の先のオフィスビルが見えればその先が新文華中心。ただ、中港城(C-HK Center)の2階から九龍公園に入れるらしいので、そのルートで出かければ、弥敦道の美麗華商場前まで向かえるはずですけど(そこの通りが加連威老道で、後はエスカレーターの歩道橋まで真っ直ぐ行き、渡ればすぐ)、いつか時間のある時に辿ってみたいと思います。

  • このT字路を左折すると海防道。<br />売店では、余りの寒さにビニール被せていますね。<br />北京よりは楽勝だし、歩いているこまは汗だくです。<br />どこかで股引とジャンバーをリュックに納めたいと思います。

    このT字路を左折すると海防道。
    売店では、余りの寒さにビニール被せていますね。
    北京よりは楽勝だし、歩いているこまは汗だくです。
    どこかで股引とジャンバーをリュックに納めたいと思います。

  • その角にあった新設のブランドショップ店。<br />階段が液晶になっていて、動画映像が流されていました。

    その角にあった新設のブランドショップ店。
    階段が液晶になっていて、動画映像が流されていました。

  • 海防道は九龍公園の南面を通っている道。<br />公園から迫り出した楊樹が貫禄在りですね。

    海防道は九龍公園の南面を通っている道。
    公園から迫り出した楊樹が貫禄在りですね。

  • 中程だとこんなに迫力在りです。<br />

    中程だとこんなに迫力在りです。

  • 望遠で見ると、香港の特徴がマジマジと。

    望遠で見ると、香港の特徴がマジマジと。

  • 九龍公園南口。

    九龍公園南口。

  • 九龍公園南東角口。<br />丁度、海防道と弥敦道との交差点になります。

    九龍公園南東角口。
    丁度、海防道と弥敦道との交差点になります。

  • 何と、つぶれたのかと思っていた屈臣氏(ワトソンズ)が、実は単なる改装だったようです。<br /><br />いつもの場所にしっかり納まっていました。<br />

    何と、つぶれたのかと思っていた屈臣氏(ワトソンズ)が、実は単なる改装だったようです。

    いつもの場所にしっかり納まっていました。

  • この横断歩道を渡ると、いつものお宿「美麗都大厦」に向かえます。<br />でも今日は日帰りなので使いませんが、両替の為に美麗都大厦の真裏へと向かいます。<br /><br />写真は海側。

    この横断歩道を渡ると、いつものお宿「美麗都大厦」に向かえます。
    でも今日は日帰りなので使いませんが、両替の為に美麗都大厦の真裏へと向かいます。

    写真は海側。

  • ノロノロ写真を撮っていたので、信号の途中で引っ掛かりました。(^^;<br />弥敦道のこの信号は一度で渡れるタイプです。<br /><br />写真は旺角,太子方面。

    ノロノロ写真を撮っていたので、信号の途中で引っ掛かりました。(^^;
    弥敦道のこの信号は一度で渡れるタイプです。

    写真は旺角,太子方面。

  • 同じ方向を広角で。<br /><br />左が九龍公園です。

    同じ方向を広角で。

    左が九龍公園です。

  • 一般の公共バスですけど、綺麗で恰好良いですね。

    一般の公共バスですけど、綺麗で恰好良いですね。

  • 美麗都大厦側。<br />いつもお馴染みの眺めですね。<br /><br />前もなくなっていましたが、やはり「裕華」の看板が無くなったのは寂しい感じがします。

    美麗都大厦側。
    いつもお馴染みの眺めですね。

    前もなくなっていましたが、やはり「裕華」の看板が無くなったのは寂しい感じがします。

  • 3年以上筵をかぶったまま工事中だったビル。<br />加拿分道から見たところ。<br /><br />もう殆ど出来上がっているようですが、まだ土台部分の工事と内装が進められているようです。

    3年以上筵をかぶったまま工事中だったビル。
    加拿分道から見たところ。

    もう殆ど出来上がっているようですが、まだ土台部分の工事と内装が進められているようです。

  • 美麗都大厦の裏側出入り口。<br /><br />ここにはハイレートの換金所があります。

    美麗都大厦の裏側出入り口。

    ここにはハイレートの換金所があります。

  • ほら、外国人も並んでいますね。<br />近所では有名なのかも知れません。<br />反対側の正面には綺麗で大きな換金所がありますが、いつも人はまばらです。

    ほら、外国人も並んでいますね。
    近所では有名なのかも知れません。
    反対側の正面には綺麗で大きな換金所がありますが、いつも人はまばらです。

  • 交換して出てきましたが、まだ並んでいますね。<br /><br />人が多くても、並んでいると中の人が手招きでエスコート。<br />どこかの国みたいに、話し掛けないと相手にしない(話し掛けても相手にしないけど…)国とは大違い。その差は太平洋より広いですよね〜<br />

    交換して出てきましたが、まだ並んでいますね。

    人が多くても、並んでいると中の人が手招きでエスコート。
    どこかの国みたいに、話し掛けないと相手にしない(話し掛けても相手にしないけど…)国とは大違い。その差は太平洋より広いですよね〜

  • 香港人や香港にいる人たちは、極寒時のファッションは持ち合わせていないようですね。<br />工員はともかく、町を見ていても、みんな「間に合わせ」的なファッションです。<br />この時期だけは、大陸上海の方が遥かにオシャレ的です。<br /><br />更に北方は、寒過ぎてもっこもこなので論外かと。(^^;

    香港人や香港にいる人たちは、極寒時のファッションは持ち合わせていないようですね。
    工員はともかく、町を見ていても、みんな「間に合わせ」的なファッションです。
    この時期だけは、大陸上海の方が遥かにオシャレ的です。

    更に北方は、寒過ぎてもっこもこなので論外かと。(^^;

  • 美麗都真裏の超短い通り「ブリスロール道」から見た街並み。<br /><br />新文華中心へは、目の前の加拿分道を通って向かいたいと思います。

    美麗都真裏の超短い通り「ブリスロール道」から見た街並み。

    新文華中心へは、目の前の加拿分道を通って向かいたいと思います。

  • 河内道。

    河内道。

  • 加拿分道と金馬倫道との交差点にて。

    加拿分道と金馬倫道との交差点にて。

  • 加連威老道に出ました。<br />右折してその道を進みます。<br /><br />この先には、漆咸道南を越える為の歩道橋があります。

    加連威老道に出ました。
    右折してその道を進みます。

    この先には、漆咸道南を越える為の歩道橋があります。

  • 先へ進むと、大通り手前に登場するのがこのエスカレータ!<br />ハタチでヤングなこまには有り難いアイテムです!(?)<br />

    先へ進むと、大通り手前に登場するのがこのエスカレータ!
    ハタチでヤングなこまには有り難いアイテムです!(?)

  • 登る途中に見えるのが、この日本ジーンズ店。<br />新春大バーゲン開催中のようです。

    登る途中に見えるのが、この日本ジーンズ店。
    新春大バーゲン開催中のようです。

  • 歩道橋上から星光大道方向。<br /><br />道路を行き交うバスが絵になります。

    歩道橋上から星光大道方向。

    道路を行き交うバスが絵になります。

  • 向こうのビルは東海大厦。<br />その向こうに新文華中心があります。<br /><br />画像左側は香港歴史博物館。<br />申請した後、受け取りまではそこで遊んでいたいと思います。

    向こうのビルは東海大厦。
    その向こうに新文華中心があります。

    画像左側は香港歴史博物館。
    申請した後、受け取りまではそこで遊んでいたいと思います。

  • 相変わらず意味不明な「すじ東京」。<br />日本食レストランです。

    相変わらず意味不明な「すじ東京」。
    日本食レストランです。

  • すじ東京のある幸福中心を過ぎると、そこはオフィスセンター街。<br />真正面に見えるビル群の、一番左が「新文華中心」。

    すじ東京のある幸福中心を過ぎると、そこはオフィスセンター街。
    真正面に見えるビル群の、一番左が「新文華中心」。

  • 噴水を挟んで、希爾頓(シェラトン)、半島中心(ペニンシュラセンター)などなど。

    噴水を挟んで、希爾頓(シェラトン)、半島中心(ペニンシュラセンター)などなど。

  • 新文華中心のB座ビル9階までエレベーターで上がります。<br />そこで降りると、この案内表示に出会います。<br /><br />左奥に見えている所が「宏略旅遊貿易有限公司<br />」<br />詳細は4travelのクチコミに書いてありますのでご参考まで。<br />http://4travel.jp/overseas/area/asia/hong_kong/hongkong/tips/each-general-10022326.html

    新文華中心のB座ビル9階までエレベーターで上がります。
    そこで降りると、この案内表示に出会います。

    左奥に見えている所が「宏略旅遊貿易有限公司

    詳細は4travelのクチコミに書いてありますのでご参考まで。
    http://4travel.jp/overseas/area/asia/hong_kong/hongkong/tips/each-general-10022326.html

  • 申告は2分程です。<br />自分の住所などは書く事になりましたが、後はむこうでやってくれます。<br />必要な物は相変わらず3点。<br />・証明書サイズの写真一枚(サイズは大体です)<br />・お金(3ヶ月500HK$)<br />・パスポート<br />そして本人が向かう事が条件です。<br /><br />全て終わると出来上がるのを待つばかり。<br />5時半と言われたので、6時過ぎの船には余裕です。<br />説明には6時受け取りと書かれていますが、日本人用ビザ受け取りは、いつも5時過ぎには出来ているようです。

    申告は2分程です。
    自分の住所などは書く事になりましたが、後はむこうでやってくれます。
    必要な物は相変わらず3点。
    ・証明書サイズの写真一枚(サイズは大体です)
    ・お金(3ヶ月500HK$)
    ・パスポート
    そして本人が向かう事が条件です。

    全て終わると出来上がるのを待つばかり。
    5時半と言われたので、6時過ぎの船には余裕です。
    説明には6時受け取りと書かれていますが、日本人用ビザ受け取りは、いつも5時過ぎには出来ているようです。

  • 隣の南洋中心。<br />ここまでの間、正月飾りが目立ったのはここくらいでした。

    隣の南洋中心。
    ここまでの間、正月飾りが目立ったのはここくらいでした。

  • では、南洋中心前を過ぎて、いつものルートから弥敦道方面へと向かいたいと思います。<br />爺ぃの頼まれもののを買うので、一端そこへ向かって昼食して、博物館へと向かいたいと思います。<br /><br />あ、博物館の前に、帰りの船を押さえてきたいと思います。<br /><br /><br />では、その様子は其の3以降で。

    では、南洋中心前を過ぎて、いつものルートから弥敦道方面へと向かいたいと思います。
    爺ぃの頼まれもののを買うので、一端そこへ向かって昼食して、博物館へと向かいたいと思います。

    あ、博物館の前に、帰りの船を押さえてきたいと思います。


    では、その様子は其の3以降で。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

香港(香港) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集