嵐山・嵯峨野・太秦・桂旅行記(ブログ) 一覧に戻る
イエローナイフに行くために新調したフルマニュアルの一眼レフカメラを持って国内初の撮影にふらっと行ってきた。十三までバスで行って阪急で京都嵐山へ。私にとって初めての嵐山。何も考えずに一人で行って来たけど・・・。あまりの人混みにびっくり。それでも人ごみの中撮影してきた嵐山の桜の写真をUPしました。

京都嵐山の桜

7いいね!

2005/04/09 - 2005/04/09

2442位(同エリア3766件中)

0

16

ぶうちゃん

ぶうちゃんさん

イエローナイフに行くために新調したフルマニュアルの一眼レフカメラを持って国内初の撮影にふらっと行ってきた。十三までバスで行って阪急で京都嵐山へ。私にとって初めての嵐山。何も考えずに一人で行って来たけど・・・。あまりの人混みにびっくり。それでも人ごみの中撮影してきた嵐山の桜の写真をUPしました。

同行者
一人旅
一人あたり費用
1万円未満
交通手段
私鉄

PR

  • 京都嵐山、渡月橋(阪急嵐山駅側 桂川右岸)傍らの桜並木満開の桜。辺りは花見の人で賑わっていた。

    京都嵐山、渡月橋(阪急嵐山駅側 桂川右岸)傍らの桜並木満開の桜。辺りは花見の人で賑わっていた。

  • 気温も20℃以上ありポカポカ陽気。花見日和だった。

    気温も20℃以上ありポカポカ陽気。花見日和だった。

  • 渡月橋のHP。<br />http://www.eonet.ne.jp/~umearasi/<br />時代劇さながらの橋。ものすごい人出で橋の上は人と車で大混雑。

    渡月橋のHP。
    http://www.eonet.ne.jp/~umearasi/
    時代劇さながらの橋。ものすごい人出で橋の上は人と車で大混雑。

  • 人混みを避けながら歩いていたら、保津川を上っていた。渡月橋から約1kmで嵐山温泉に、 つづら折りの石段を登りきると、千光寺に行き着いた。 ここからは京都の市内が一望出来る。苦労してやってくる値打ちあり。

    人混みを避けながら歩いていたら、保津川を上っていた。渡月橋から約1kmで嵐山温泉に、 つづら折りの石段を登りきると、千光寺に行き着いた。 ここからは京都の市内が一望出来る。苦労してやってくる値打ちあり。

  • 丁度トロッコ列車が通過していった。

    丁度トロッコ列車が通過していった。

  • 大悲閣から景色を眺めていたらお寺の人が面白おかしく景色やお寺の由来を案内してくれた。写真は境内の枝垂れ桜。

    大悲閣から景色を眺めていたらお寺の人が面白おかしく景色やお寺の由来を案内してくれた。写真は境内の枝垂れ桜。

  • 上流から見た渡月橋。橋の傍ら(上流側)は流れも穏やかで貸しボートで楽しむ人で一杯だった。渡月橋から上流側の大悲閣の麓、嵐山温泉まで渡し舟が出ている。因みに「保津川下りの終点もここ渡月橋になる。保津川下りは1時間から2時間。水量によって川下りの時間が変わる。水量の多いときは早く、少ないときはゆっくりに。ここ渡月橋で船はトレーラに乗せにまた上流に戻す。」と大悲閣で寺に人に教えられた。

    上流から見た渡月橋。橋の傍ら(上流側)は流れも穏やかで貸しボートで楽しむ人で一杯だった。渡月橋から上流側の大悲閣の麓、嵐山温泉まで渡し舟が出ている。因みに「保津川下りの終点もここ渡月橋になる。保津川下りは1時間から2時間。水量によって川下りの時間が変わる。水量の多いときは早く、少ないときはゆっくりに。ここ渡月橋で船はトレーラに乗せにまた上流に戻す。」と大悲閣で寺に人に教えられた。

  • 渡月橋から上流方向を望む。

    渡月橋から上流方向を望む。

  • 嵐山公園の方向を望む。

    嵐山公園の方向を望む。

  • 阪急嵐山駅と渡月橋に行くまでの間にある水路の桜並木。西日の中撮影。

    阪急嵐山駅と渡月橋に行くまでの間にある水路の桜並木。西日の中撮影。

  • 阪急嵐山駅構内の桜。

    阪急嵐山駅構内の桜。

この旅行記のタグ

7いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

マイルに交換できるフォートラベルポイントがたまります。
フォートラベルポイントって?

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

嵐山・嵯峨野・太秦・桂の人気ホテルランキング

PAGE TOP

ピックアップ特集