延吉旅行記(ブログ) 一覧に戻る
11月25日(土)友人と火鍋を食べに待ち合わせ場所のホテルへ。そこで見たものは・・・<br /><br />2007年1月19日(土)確認<br />世紀ホテル → 黄金星大酒店 に名称変更<br />ツイン158元、トリプル238元。1月18日にオープン。 

延吉 残念またホテルが営業停止 世紀ホテル

1いいね!

2006/11/25 - 2007/01/19

105位(同エリア340件中)

1

1

enyasu

enyasuさん

11月25日(土)友人と火鍋を食べに待ち合わせ場所のホテルへ。そこで見たものは・・・

2007年1月19日(土)確認
世紀ホテル → 黄金星大酒店 に名称変更
ツイン158元、トリプル238元。1月18日にオープン。 

PR

  • 世紀ホテルの営業停止のうわさは1ヶ月ほど前から聞いていました。当日はホテルを外側から眺めただけですがいつもと違う外観。なぜか暗い。<br /><br />10月中旬、大連で行われた旅行博覧会に吉林省代表団としていっしょに参加した旅行社の女性が世紀ホテルの1階で働いているのですが、数週間前からメッセンジャー上で“これからどうしたらいいの”というメッセージ。何かあったのではないかと思っていたのですが、なかなかホテルへ行く機会がなく、彼女に会えるかなと思いながらホテルの入り口の方へ進みました。<br /><br />入り口のドアのガラス(最初の写真)、なぜかひびが入っていました。不吉な予感。<br /><br />中に入ると、床掃除のおじさんが数名。ホテル内のカラオケは営業しているようで案内板にライトが当たっている。<br /><br />続いてフロントを見る。真っ暗。電気がついていない。本当に営業停止しているようでした。<br /><br />思い出すのは2004年の年末。零下の延吉で初めての年越しをする時(前年は一時帰国)、何か家族にとって楽しいイベントをと考え、世紀ホテルに宿泊したのでした。<br /><br />24時の時報前の数十分間はメインストリートに花火がいくつも上がり、“延吉で今年も生活できた。家族が不便な生活の中でも頑張ってくれた。”本当に感謝の思いで窓の外を見ながら、日本の家族に年越しと新年の挨拶をしたものでした。<br /><br />翌2005年の2月、中国の正月である春節の時も世紀ホテルで過ごしました。年越し餃子を食べながら“新しい一年も頑張るぞ!”と気合を入れたものでした。<br />http://4travel.jp/traveler/enyasu/album/10016661/<br /><br />部屋の前で倒れたお客さんを延辺病院に運んだのもこのホテル。もう北朝鮮の放送も見れないし、NHKも見られません。<br /><br />掃除のおじさんが言ってました。“いいホテルがあちこちできるからねえ”<br /><br />今お勧めのホテルベストスリーは<br />延辺国際飯店 5星<br />白山ホテル 4星<br />羅京ホテル 4星<br /><br />昨年末営業を停止した人民路と局子街の交差点にある郵電賓館は今に至るまで再開せず。<br /><br />需要と供給がマッチしていないというのか、5月から9月の観光シーズン以外はめっきりお客さんが減ってしまう延吉では冬場の営業がその真価を問われます。オフシーズンに結婚式や誕生日等でどれだけお客さんが確保できるか、オンシーズンの時から努力をし続けなければ生き残れないのです。<br /><br />心配なのは客室を利用しながら、利益を見込んでいた投資家達。10数年後のモデルプラン、その利益は今の時点では架空のものになってしまいました。<br /><br />このホテルのグループがバックアップしていた延辺サッカーチームは誰かがその支援をするのでしょうか?<br /><br />いずれにしても私が旅行記でお勧めしていた世紀ホテルには泊まる事ができなくなりました。<br /><br />この後いったいどうなってしまうのかなどと考えながら当日は火鍋屋さんで食事をしました。

    世紀ホテルの営業停止のうわさは1ヶ月ほど前から聞いていました。当日はホテルを外側から眺めただけですがいつもと違う外観。なぜか暗い。

    10月中旬、大連で行われた旅行博覧会に吉林省代表団としていっしょに参加した旅行社の女性が世紀ホテルの1階で働いているのですが、数週間前からメッセンジャー上で“これからどうしたらいいの”というメッセージ。何かあったのではないかと思っていたのですが、なかなかホテルへ行く機会がなく、彼女に会えるかなと思いながらホテルの入り口の方へ進みました。

    入り口のドアのガラス(最初の写真)、なぜかひびが入っていました。不吉な予感。

    中に入ると、床掃除のおじさんが数名。ホテル内のカラオケは営業しているようで案内板にライトが当たっている。

    続いてフロントを見る。真っ暗。電気がついていない。本当に営業停止しているようでした。

    思い出すのは2004年の年末。零下の延吉で初めての年越しをする時(前年は一時帰国)、何か家族にとって楽しいイベントをと考え、世紀ホテルに宿泊したのでした。

    24時の時報前の数十分間はメインストリートに花火がいくつも上がり、“延吉で今年も生活できた。家族が不便な生活の中でも頑張ってくれた。”本当に感謝の思いで窓の外を見ながら、日本の家族に年越しと新年の挨拶をしたものでした。

    翌2005年の2月、中国の正月である春節の時も世紀ホテルで過ごしました。年越し餃子を食べながら“新しい一年も頑張るぞ!”と気合を入れたものでした。
    http://4travel.jp/traveler/enyasu/album/10016661/

    部屋の前で倒れたお客さんを延辺病院に運んだのもこのホテル。もう北朝鮮の放送も見れないし、NHKも見られません。

    掃除のおじさんが言ってました。“いいホテルがあちこちできるからねえ”

    今お勧めのホテルベストスリーは
    延辺国際飯店 5星
    白山ホテル 4星
    羅京ホテル 4星

    昨年末営業を停止した人民路と局子街の交差点にある郵電賓館は今に至るまで再開せず。

    需要と供給がマッチしていないというのか、5月から9月の観光シーズン以外はめっきりお客さんが減ってしまう延吉では冬場の営業がその真価を問われます。オフシーズンに結婚式や誕生日等でどれだけお客さんが確保できるか、オンシーズンの時から努力をし続けなければ生き残れないのです。

    心配なのは客室を利用しながら、利益を見込んでいた投資家達。10数年後のモデルプラン、その利益は今の時点では架空のものになってしまいました。

    このホテルのグループがバックアップしていた延辺サッカーチームは誰かがその支援をするのでしょうか?

    いずれにしても私が旅行記でお勧めしていた世紀ホテルには泊まる事ができなくなりました。

    この後いったいどうなってしまうのかなどと考えながら当日は火鍋屋さんで食事をしました。

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (1)

開く

閉じる

  • こまちゃんさん 2006/11/27 15:18:00
    ホテル事情
    って、各地で全く事情が違いますよね。
    敦煌も、11月から3月までの間は、昼間も零下の世界ですので、
    旅行社がツアーを組みません。第一、この間の航路も休止しますから。

    現地では、ホテルは改装したりはしますが余り増えずに、10年が過ぎました。昨年確認しましたら、香港や海外の投資で、5☆ホテルが2つ増えるそうです。でも、出来る所が空港路や郊外。老舗ホテルは、全てが繁華街へ徒歩範囲なので、上手くバランスが取れるのかも知れません。

    それに引き替え上海は、3☆,4☆,5☆に加え、6☆をイメージしたプラチナスター級ホテルが建設準備に入ったそうです。
    北京東路外灘側にあった「上海友誼商店」を立ち退かせ、その敷地と周辺部分を契約購買した場所に出来るのは・・・・・・・・・・・<<ダラダラダラダララララ(太鼓の音)>>・・・・・・・・・なんと、ザ・ペニンシュラだそうです。(--;
    昨年、「ル・ロイヤル・メリディアン上海」が百聯世茂国際広場のビルの上に出来ましたし(南京東路、第一百貨店対面)、これまでにも、シャングリラやシェラトンが、今までの鞘から出て新建築したし(10年契約で期限切れの為)、今では、「何ホテルがドコに有る」のか判らなくなってきました。タクシーに言っても、「ドコの道にあるの?」と逆に訊ねられてしまう有様。。。

    訪問者が飛び抜けて多い所だから出来る事なのでしょうけど、異常に高いホテルばかり出来ているのに、充分需要があるって凄いですよね。

    北京は、オリンピックが控えているので、今でも関係者の渡航でホテルは結構埋まっていますし(強制的に改装させられているので、締めている所もあるし)、2008年は足りなくなるでしょうね。
    見に行かない宣言をしたものの、日本政治家の自民党造反組の復党よろしく、やっぱり行ってみたいので、その時は友人宅にでも宿泊します(^^;ゞ

    ル・ロイヤル・メリディアン上海:
    http://www.starwoodhotels.com/lemeridien/property/overview/index.html?propertyID=1945&fromSearch=11XX&linkbrand=&links=all
    2000元するそうです(@@;オープニングキャンペーンで1300元だったそうですが・・・

enyasuさんのトラベラーページ

旅の計画・記録

「旅の計画」作成でもれなく300ポイント!

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 301円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

PAGE TOP

ピックアップ特集