喀什 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月10日<br />昨晩のハプニングに驚きながらも、一晩明けたら平和な日がやってきた。<br />今日は、明日の出発を控え、南疆の垢を落としながらゆっくりする予定。<br />普通のツアー旅行では、中々取る事の出来ない、贅沢で有意義な時間だ。<br />今回の旅では、休息日を数回組み入れてみたが、気に入った土地でその余韻を楽しむ上でも、必要な時間として有効だと感じられてきた。<br />これはこまちゃん旅行社の目玉にしよう!(単に、自分が休憩したいだけじゃろが!(ーー;)<br /><br />爺ぃは、宿題の絵描きと同級生との面会が沢山控えているので自由行動とし、こま達は、韓さんの案内で市内散歩と洒落込んだ。<br />維吾爾人の住宅地をウロウロして、人々の生活を覗きながら町の空気を堪能してきた。<br /><br />夕飯は、爺ぃの同級生達に合流し、その後、夜のエイティガール広場を散歩して締め括った。<br /><br />後は、果たして列車の切符手配がどうなっているか・・・だ。

新疆放浪の旅・其の35~喀什再び!!南疆最終日、戦士の休日?小休止の一日!?~

9いいね!

2006/08/19 - 2006/09/19

82位(同エリア231件中)

    65

    9月10日
    昨晩のハプニングに驚きながらも、一晩明けたら平和な日がやってきた。
    今日は、明日の出発を控え、南疆の垢を落としながらゆっくりする予定。
    普通のツアー旅行では、中々取る事の出来ない、贅沢で有意義な時間だ。
    今回の旅では、休息日を数回組み入れてみたが、気に入った土地でその余韻を楽しむ上でも、必要な時間として有効だと感じられてきた。
    これはこまちゃん旅行社の目玉にしよう!(単に、自分が休憩したいだけじゃろが!(ーー;)

    爺ぃは、宿題の絵描きと同級生との面会が沢山控えているので自由行動とし、こま達は、韓さんの案内で市内散歩と洒落込んだ。
    維吾爾人の住宅地をウロウロして、人々の生活を覗きながら町の空気を堪能してきた。

    夕飯は、爺ぃの同級生達に合流し、その後、夜のエイティガール広場を散歩して締め括った。

    後は、果たして列車の切符手配がどうなっているか・・・だ。

    同行者
    友人
    一人あたり費用
    30万円 - 50万円
    交通手段
    鉄道 高速・路線バス レンタカー タクシー
    航空会社
    中国国際航空

    PR

    • 朝起きてみると、やっぱり空には砂のテントは張られたままだ。<br />其尼瓦克賓館一般棟の部屋から中庭を覗く。<br />

      朝起きてみると、やっぱり空には砂のテントは張られたままだ。
      其尼瓦克賓館一般棟の部屋から中庭を覗く。

    • 韓さんが、我々を誘いにやって来てくれた。<br />みんなで「不味い朝食」を戴きに部屋を出た。<br /><br />其尼瓦克賓館南楼は、外見から観るとペチャンコでも、中はこの様に吹き抜けになってて素敵な仕上がりだった。<br />時々、階段で下りるのもオツなもの。

      韓さんが、我々を誘いにやって来てくれた。
      みんなで「不味い朝食」を戴きに部屋を出た。

      其尼瓦克賓館南楼は、外見から観るとペチャンコでも、中はこの様に吹き抜けになってて素敵な仕上がりだった。
      時々、階段で下りるのもオツなもの。

    • こちらは、来る時に使った中庭の斜め向かいにある迎賓楼。<br />今回は、昨日連絡したので、部屋が全部塞がっていた。<br />観光シーズン真っ直中と言うのに、なんと直前の日に連絡する不届きな我々(~~;<br />別の棟であれ、良く部屋があったものだ・・・と考えてみるとちょっと冷や汗。(^^;

      こちらは、来る時に使った中庭の斜め向かいにある迎賓楼。
      今回は、昨日連絡したので、部屋が全部塞がっていた。
      観光シーズン真っ直中と言うのに、なんと直前の日に連絡する不届きな我々(~~;
      別の棟であれ、良く部屋があったものだ・・・と考えてみるとちょっと冷や汗。(^^;

    • 律儀にも、昨日受付で世話になった小姐に絵をサービスする爺ぃ。<br /> <br />食事が済んだ後、爺ぃは相変わらず宿題でホテル居残り。<br />爺ぃは30才頃まで莎車に住んでいたので、莎車を中心に、この辺りも良く来ている。なので、町は良く知っているし、友達の依頼を片付ける方を選んだのだった。<br />我々は、韓さんの案内で、適当に市内を散策する事にした。<br />

      律儀にも、昨日受付で世話になった小姐に絵をサービスする爺ぃ。

      食事が済んだ後、爺ぃは相変わらず宿題でホテル居残り。
      爺ぃは30才頃まで莎車に住んでいたので、莎車を中心に、この辺りも良く来ている。なので、町は良く知っているし、友達の依頼を片付ける方を選んだのだった。
      我々は、韓さんの案内で、適当に市内を散策する事にした。

    • 中古携帯電話のお店に群がる維吾爾人客。<br />戈壁灘の辺鄙な所でも、水はなくても「携帯電話」が通じるのだ。<br />前回、霍什拉甫郷(フォスラップ村)でも携帯の送信塔を見かけた。

      中古携帯電話のお店に群がる維吾爾人客。
      戈壁灘の辺鄙な所でも、水はなくても「携帯電話」が通じるのだ。
      前回、霍什拉甫郷(フォスラップ村)でも携帯の送信塔を見かけた。

    • エイティガール裏の職人街を少し歩くことにした。<br />歩道橋上から通りを眺める。

      エイティガール裏の職人街を少し歩くことにした。
      歩道橋上から通りを眺める。

    • 地元商店街での人々の顔、顔、顔。<br />ジッと見つめていると、今、自分が何処にいるのか判らなくなってくる〜(@@;

      地元商店街での人々の顔、顔、顔。
      ジッと見つめていると、今、自分が何処にいるのか判らなくなってくる〜(@@;

    • 仕上がった綿が置いてある。

      仕上がった綿が置いてある。

    • 「話&#21543;(長距離電話コーナー)」を撮していると、<br />手前の店にいた花帽子のオヤジが、<br />「おぉ!今朝は髭剃って来たかいな?・・・」<br />ってな感じで、こっちを意識してる。(^^;<br />

      「話吧(長距離電話コーナー)」を撮していると、
      手前の店にいた花帽子のオヤジが、
      「おぉ!今朝は髭剃って来たかいな?・・・」
      ってな感じで、こっちを意識してる。(^^;

    • 観光客にとっても珍しいものばかり。

      観光客にとっても珍しいものばかり。

    • 写真を撮っていると、「ボクも撮って!」と、元気な少年に声を掛けられる。<br />(何て言ったかは判らなかいけど、この様子だから合っているとは思うが・・・)<br />

      写真を撮っていると、「ボクも撮って!」と、元気な少年に声を掛けられる。
      (何て言ったかは判らなかいけど、この様子だから合っているとは思うが・・・)

    • やはり、髭もじゃオヤジを撮さなければ、新疆風景じゃないね。

      やはり、髭もじゃオヤジを撮さなければ、新疆風景じゃないね。

    • 今週のベストショット!<br />(「今週」って何やねん?募集してたんかいな?)<br /><br />表紙にも使いました。<br /><br />みなさん、平均的に服はばっちいですね。(^^;<br />乾燥しているので、長い間着晒しでもそんなに違和感ないし(…って、やったんかいな!?)、なので、洗っても中々落ちないし。<br /><br />このおいちゃんなんか、服装決めたらシブそうだし、俳優顔負けって感じ。<br />

      今週のベストショット!
      (「今週」って何やねん?募集してたんかいな?)

      表紙にも使いました。

      みなさん、平均的に服はばっちいですね。(^^;
      乾燥しているので、長い間着晒しでもそんなに違和感ないし(…って、やったんかいな!?)、なので、洗っても中々落ちないし。

      このおいちゃんなんか、服装決めたらシブそうだし、俳優顔負けって感じ。

    • 大きな急須(?)が目立つ、パキスタン花瓶の店。<br />その他、茶器や骨董も置いてある。

      大きな急須(?)が目立つ、パキスタン花瓶の店。
      その他、茶器や骨董も置いてある。

    • その大きさは、子供達と比較してみて!

      その大きさは、子供達と比較してみて!

    • 遠くに目をやると、何だか不思議な形と大きさをした不是太一般的南瓜(ちょっと普通じゃないカボチャ)を売るリヤカーが見える。<br />

      遠くに目をやると、何だか不思議な形と大きさをした不是太一般的南瓜(ちょっと普通じゃないカボチャ)を売るリヤカーが見える。

    • 傍では骨董品の茶器が並んでいた。<br />本物だそうだが、この辺りの製品は良く判らない・・・

      傍では骨董品の茶器が並んでいた。
      本物だそうだが、この辺りの製品は良く判らない・・・

    • 維吾爾版「鋼の錬金術師」?<br /><br />はは・・・・急須やお鍋を叩いて作るブリキ加工職人さんだ。

      維吾爾版「鋼の錬金術師」?

      はは・・・・急須やお鍋を叩いて作るブリキ加工職人さんだ。

    • その加工している様子を見つめる維吾爾爺さん。<br />弟子を見つめる師匠・・って感じで、なんとも味がある。

      その加工している様子を見つめる維吾爾爺さん。
      弟子を見つめる師匠・・って感じで、なんとも味がある。

    • さっきのカボチャ売りの所へ到着。<br />色や形、大きさなども面白く、種類も色々ある様子。

      さっきのカボチャ売りの所へ到着。
      色や形、大きさなども面白く、種類も色々ある様子。

    1件目~20件目を表示(全65件中)

    この旅行記のタグ

      9いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント (2)

      開く

      閉じる

      • ジュリままさん 2006/11/16 16:37:35
        65枚ー!
        あはは、あいかわらずですねー
        子供は万国共通でかわいいこと
        盛られたフルーツはおいしそーだとゆーこと
        そして夜景はきれいだってことを実感しました。

        ジュリまま

        こまちゃん

        こまちゃんさんからの返信 2006/11/17 15:27:31
        RE: 65枚ー!
        多すぎちゃったみたいです・・・
        でも、話しも多いので、「ま、いっか」って感じです。

        維吾爾の子供たち、可愛いですよね。
        顔立ちが良くって、思わず「電話番号教えて♡」って…(*ω☆)\バキッ!

        あぶない、あぶない・・・(~~;;

        男の子もジャニーズ系も多く、ここからスター発掘ってーのも面白そうです。

         こま

      こまちゃんさんのトラベラーページ

      ピックアップ特集

      中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

      フォートラベル GLOBAL WiFiなら
      中国最安 201円/日~

      • 空港で受取・返却可能
      • お得なポイントがたまる

      中国の料金プランを見る

      フォートラベル公式LINE@

      おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
      QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

      \その他の公式SNSはこちら/

      喀什(中国) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集