喀什 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月7日。<br />莎車滞在の2日目第3部は、霍什拉甫郷を出た後、最初に通過した「喀群郷(カーチュン村)」で、遅めの昼食。<br />羊の大群に出会しながらの引き上げは、最近のパターンになりつつある感じだ。<br /> <br />露わな大自然に身を置き感傷に浸ったのも束の間、車の速度と共に自分の時間も「現代」に戻ってしまうのだった。<br />帰ってくると、爺ぃの友人達による我々の歓迎会。そこでは、今日見て感じた純粋素直な気分から、呆気なくも現実へと引き戻されるのだった。<br /> <br />では、愚かな現代人の狂乱の様子(?)も含めてご覧戴きたく。<br /> <br />尚、画像前半にある戈壁の山々は、元画像でご覧戴くと、その迫力が充分に伝わります。

新疆放浪の旅・其の32~莎車探訪!!南疆旅情第8弾、田舎の食事は高級食材!?~

6いいね!

2006/08/19 - 2006/09/19

137位(同エリア251件中)

9月7日。
莎車滞在の2日目第3部は、霍什拉甫郷を出た後、最初に通過した「喀群郷(カーチュン村)」で、遅めの昼食。
羊の大群に出会しながらの引き上げは、最近のパターンになりつつある感じだ。

露わな大自然に身を置き感傷に浸ったのも束の間、車の速度と共に自分の時間も「現代」に戻ってしまうのだった。
帰ってくると、爺ぃの友人達による我々の歓迎会。そこでは、今日見て感じた純粋素直な気分から、呆気なくも現実へと引き戻されるのだった。

では、愚かな現代人の狂乱の様子(?)も含めてご覧戴きたく。

尚、画像前半にある戈壁の山々は、元画像でご覧戴くと、その迫力が充分に伝わります。

同行者
友人
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
高速・路線バス レンタカー
航空会社
中国国際航空

PR

  • 今日、大活躍の北京チェロキー君。<br />みんながトイレ休憩中に一休み。

    今日、大活躍の北京チェロキー君。
    みんながトイレ休憩中に一休み。

  • 出発後、来る時にも確認していたが、その時は何か判らなかった。<br />現地のお墓だと言う事が、帰りでやっと判った。<br />こまは、その都度いちいち尋ねないようにしている。<br />帰ってから印象に残っている事の中で、どうしても知りたい事は爺ぃに聞く。

    出発後、来る時にも確認していたが、その時は何か判らなかった。
    現地のお墓だと言う事が、帰りでやっと判った。
    こまは、その都度いちいち尋ねないようにしている。
    帰ってから印象に残っている事の中で、どうしても知りたい事は爺ぃに聞く。

  • 村の生活感溢れる一枚。<br />人と自転車は、その気分を充分高めてくれる。<br /> <br />(爺ぃ撮影:Pana DMC-FZ10)

    村の生活感溢れる一枚。
    人と自転車は、その気分を充分高めてくれる。

    (爺ぃ撮影:Pana DMC-FZ10)

  • 霍什拉甫の人々の住居。<br />「白タク」の路線バスが停まっていた。

    霍什拉甫の人々の住居。
    「白タク」の路線バスが停まっていた。

  • おお、今度は山羊の群れと遭遇。

    おお、今度は山羊の群れと遭遇。

  • わお、またも棉羊の群れと遭遇。<br />兄ちゃん、やんちゃくれのヤツが判っているようで、既に一匹を肩に担いでしまった。

    わお、またも棉羊の群れと遭遇。
    兄ちゃん、やんちゃくれのヤツが判っているようで、既に一匹を肩に担いでしまった。

  • 肩に担いで・・・と言うよりも、肩に巻いているように見えるのが面白くて可愛い。

    肩に担いで・・・と言うよりも、肩に巻いているように見えるのが面白くて可愛い。

  • 爽快なワインディングロードを(殆ど真っ直ぐでそんなには無いけど…)、適当な速さで軽快なドライブ。<br />(こまだったら攻めてしまうだろうな・・・(~~;)

    爽快なワインディングロードを(殆ど真っ直ぐでそんなには無いけど…)、適当な速さで軽快なドライブ。
    (こまだったら攻めてしまうだろうな・・・(~~;)

  • このちりめん絞りの着物のような山肌も面白い。

    このちりめん絞りの着物のような山肌も面白い。

  • この辺りで錬鉄作業は行われていたそうだ。<br />鉄、、、有る訳ないよなぁ・・・<br />と言うより、48年前って、今より遙かに不便だったんだろうな・・・

    この辺りで錬鉄作業は行われていたそうだ。
    鉄、、、有る訳ないよなぁ・・・
    と言うより、48年前って、今より遙かに不便だったんだろうな・・・

  • 来る時には気付かなかった大迫力な壁面。

    来る時には気付かなかった大迫力な壁面。

  • あいやぁ・・・<br />前方に棉羊の群れ発見!<br />横に帯になって歩いている。<br />しかも道路を丸ごと塞いでいるし・・・(@@;<br />

    あいやぁ・・・
    前方に棉羊の群れ発見!
    横に帯になって歩いている。
    しかも道路を丸ごと塞いでいるし・・・(@@;

  • ダ・・ダンプが来たよ!!<br />(糞もいっぱい転がってるし・・・)

    ダ・・ダンプが来たよ!!
    (糞もいっぱい転がってるし・・・)

  • 烏魯木齊の天池で見た時のと同じパターン。<br />みんな、耳に番号札みたいなモノが付いている。

    烏魯木齊の天池で見た時のと同じパターン。
    みんな、耳に番号札みたいなモノが付いている。

  • いつ見ても可愛いプリプリのおしり。<br />やはり、内地の羊はこんな感じではない。

    いつ見ても可愛いプリプリのおしり。
    やはり、内地の羊はこんな感じではない。

  • 草むらに降りようとするヤツらを、懸命に阻止する棒を持ったおいちゃん。

    草むらに降りようとするヤツらを、懸命に阻止する棒を持ったおいちゃん。

  • 「車が通るけど、おいちゃんも怖いし・・・」<br />と言った感じで、狭い道路上に懸命に残っている棉羊たち。<br />本当は、隣の草むらがお気に入りなのに。。。<br /><br />色や模様を見ていると、上質のムートンが取れるみたいな気がしてきた・・・(^^;<br />

    「車が通るけど、おいちゃんも怖いし・・・」
    と言った感じで、狭い道路上に懸命に残っている棉羊たち。
    本当は、隣の草むらがお気に入りなのに。。。

    色や模様を見ていると、上質のムートンが取れるみたいな気がしてきた・・・(^^;

  • 高く大きく聳える壁を後に、車はドンドン坂道を下り始める。

    高く大きく聳える壁を後に、車はドンドン坂道を下り始める。

  • 来る時に見えていた巨大要塞のような戈壁山。

    来る時に見えていた巨大要塞のような戈壁山。

  • 叶爾羌河(イェアルチャン河)が見え始めた。

    叶爾羌河(イェアルチャン河)が見え始めた。

  • ん?<br />今度は人間の群れに遭遇!?<br />時間は16時だけど、、、

    ん?
    今度は人間の群れに遭遇!?
    時間は16時だけど、、、

  • お昼時で、一旦村に戻っていたのかも知れない。<br />こちらの時間は、14時でお昼。2時間休んで再度出掛けるとしたら、丁度計算が合う。<br />でも、ここの人たち自身の習慣の事なので、あくまでも推測の域を出ないが。

    お昼時で、一旦村に戻っていたのかも知れない。
    こちらの時間は、14時でお昼。2時間休んで再度出掛けるとしたら、丁度計算が合う。
    でも、ここの人たち自身の習慣の事なので、あくまでも推測の域を出ないが。

  • 喀群郷到着。<br />何となく大きめの驢馬だなぁ・・・と思ってみていたが、驢馬の目はスパイダーマンの目みたいなんだ・・・<br />驢馬車と中国移動通信とのミスマッチも可笑しい。

    喀群郷到着。
    何となく大きめの驢馬だなぁ・・・と思ってみていたが、驢馬の目はスパイダーマンの目みたいなんだ・・・
    驢馬車と中国移動通信とのミスマッチも可笑しい。

  • 莎車県喀群農村信用組合。<br />地方銀行だ。<br />(正式地名は「喀群」だが、ここでは{上下}群と書かれていた)<br /> <br />この交差点の角に食堂が沢山並んでいるので、信用組合の真向かいの角にある、かなり小汚い食堂で、郷土の面を戴く事にした。(流石のこまも、店の感じと辺鄙な場所という事で、結構ドキドキだった。)<br />

    莎車県喀群農村信用組合。
    地方銀行だ。
    (正式地名は「喀群」だが、ここでは{上下}群と書かれていた)

    この交差点の角に食堂が沢山並んでいるので、信用組合の真向かいの角にある、かなり小汚い食堂で、郷土の面を戴く事にした。(流石のこまも、店の感じと辺鄙な場所という事で、結構ドキドキだった。)

  • 拌面。<br />量多すぎ。普通でも多すぎなのに、ここのはその倍はあった。。。(ーー;<br /> <br />画像は、具を掛ける前(一寸掛けてから撮影の事に気付く)の拌面。

    拌面。
    量多すぎ。普通でも多すぎなのに、ここのはその倍はあった。。。(ーー;

    画像は、具を掛ける前(一寸掛けてから撮影の事に気付く)の拌面。

  • タップリお肉とタップリ野菜で、これだけで他には何も要らない感じだ。<br />現にしっかり残してしまったけど・・・(@@;多いんだって、ホント。。。<br /><br />画像は完成版!<br />ここのこの面と言い、具と言い、兎に角思いも寄らぬ旨さにびっくり。<br />殆ど「スパゲティそのもの」って感じがした!<br /><br />ここに来られる方々は、是非、信用組合の真向かいの角にある、この小汚い食堂での食事をお勧めする。<br />(・・・って、来ないわなぁ〜・・・)

    タップリお肉とタップリ野菜で、これだけで他には何も要らない感じだ。
    現にしっかり残してしまったけど・・・(@@;多いんだって、ホント。。。

    画像は完成版!
    ここのこの面と言い、具と言い、兎に角思いも寄らぬ旨さにびっくり。
    殆ど「スパゲティそのもの」って感じがした!

    ここに来られる方々は、是非、信用組合の真向かいの角にある、この小汚い食堂での食事をお勧めする。
    (・・・って、来ないわなぁ〜・・・)

  • 帰りの道は、来る時とルートを変えてくれた。<br />ひまわり畑に遭遇。<br />「何で降りて撮さなかったの!?」と、爺ぃの息子に叱られた・・・<br />ごもっとも。。。<br />

    帰りの道は、来る時とルートを変えてくれた。
    ひまわり畑に遭遇。
    「何で降りて撮さなかったの!?」と、爺ぃの息子に叱られた・・・
    ごもっとも。。。

  • 途中からは元の道路に戻って、<br />

    途中からは元の道路に戻って、

  • いつものように、楊樹(ポプラ)の並木を潜りながら、

    いつものように、楊樹(ポプラ)の並木を潜りながら、

  • 楊樹のアーケードを通過して、莎車町内へと到着した。<br /><br />お疲れ様。。。

    楊樹のアーケードを通過して、莎車町内へと到着した。

    お疲れ様。。。

  • これは、韓さんの住宅地内にあった花。<br />新疆では良く見かける花だが、名前が判らない。

    これは、韓さんの住宅地内にあった花。
    新疆では良く見かける花だが、名前が判らない。

  • 韓さんの音頭取りで進められる今晩の歓迎会は、ここ「民家食府」で行われる。<br />こんな片田舎にも、洒落た感じの店があるんだ・・・と感心して、中へと入ったら、、、<br />

    韓さんの音頭取りで進められる今晩の歓迎会は、ここ「民家食府」で行われる。
    こんな片田舎にも、洒落た感じの店があるんだ・・・と感心して、中へと入ったら、、、

  • ほう、中も中々。(注:おやぢギャグではない!)<br />何故か注文を任されてしまった爺ぃ。。。(^^;<br />せこいモノしか頼まないぞ!(~~;

    ほう、中も中々。(注:おやぢギャグではない!)
    何故か注文を任されてしまった爺ぃ。。。(^^;
    せこいモノしか頼まないぞ!(~~;

  • 個室内には何故かブランコが・・・?<br />童心クニクニ。

    個室内には何故かブランコが・・・?
    童心クニクニ。

  • 個室内は貝殻がモチーフなのか?<br />天井がアコヤガイみたいな感じになっている。

    個室内は貝殻がモチーフなのか?
    天井がアコヤガイみたいな感じになっている。

  • 食器やセッティングも中々。<br />予想もしていなかった境遇に驚いていたら、、、

    食器やセッティングも中々。
    予想もしていなかった境遇に驚いていたら、、、

  • みんなも揃って料理も出てき始めた。<br /> <br />う・・・(~~;爺ぃの点菜だと直ぐ判るこれ。<br />爺ぃ好みの涼粉。。。<br />本物の緑豆粉が使われているので、兎に角旨い!<br />

    みんなも揃って料理も出てき始めた。

    う・・・(~~;爺ぃの点菜だと直ぐ判るこれ。
    爺ぃ好みの涼粉。。。
    本物の緑豆粉が使われているので、兎に角旨い!

  • 涼拌黄瓜には、こんなに沢山の茹でピーナッツが!<br />旨い&#9825;

    涼拌黄瓜には、こんなに沢山の茹でピーナッツが!
    旨い♡

  • 羊肉のスライス。<br />これも意外に美味&#9825;<br />やはり、根本的に肉質が違うのだ。<br />

    羊肉のスライス。
    これも意外に美味♡
    やはり、根本的に肉質が違うのだ。

  • 魚香肉絲。<br />意外にも、一寸味付けにクセがあった。<br />

    魚香肉絲。
    意外にも、一寸味付けにクセがあった。

  • これって???<br /> <br />回鍋肉夾餅。<br />皿の回りに置かれた丸いパンのようなモノで、真ん中の菜を挟んで戴く。<br />一般的には、薄餅(北京ダックのヤツ)を使い、巻くような感じで包む場合が多いが、こんなミニミニバーガーみたいなのは始めて。<br /><br />期待のお味は・・・・・・<br />

    これって???

    回鍋肉夾餅。
    皿の回りに置かれた丸いパンのようなモノで、真ん中の菜を挟んで戴く。
    一般的には、薄餅(北京ダックのヤツ)を使い、巻くような感じで包む場合が多いが、こんなミニミニバーガーみたいなのは始めて。

    期待のお味は・・・・・・

  • ・・・・・・・・・(--;<br />不味。。。<br /> <br />挟む為のパン生地自体に変な味が付いていて、これを使うと旨くなかった。<br />・・・残念。<br /> <br />回鍋肉だけは、美味しく戴いたが・・・。(^^;<br />

    ・・・・・・・・・(--;
    不味。。。

    挟む為のパン生地自体に変な味が付いていて、これを使うと旨くなかった。
    ・・・残念。

    回鍋肉だけは、美味しく戴いたが・・・。(^^;

  • 茄子の○○ホイル焼き。<br />良く覚えてないが、酸っぱかったような気がした。<br />余り箸を付けなかった。<br />

    茄子の○○ホイル焼き。
    良く覚えてないが、酸っぱかったような気がした。
    余り箸を付けなかった。

  • お魚。<br />何魚か未チェック。(~~;ゞ

    お魚。
    何魚か未チェック。(~~;ゞ

  • 家常豆腐。<br />これもきっと爺ぃの点菜。<br /> <br />辛すぎて、これ又余り箸を付けていない。<br />・・いや、「付けられない」が正解。<br />でも、美味しかったが。。。<br /> <br />一部、微妙な味加減はあったが、殆ど美味しい料理ばかり。<br />今までの莎車では、大味でダイナミックなイメージしかなかったけど、このお店ではその概念を覆された感じだ。<br />

    家常豆腐。
    これもきっと爺ぃの点菜。

    辛すぎて、これ又余り箸を付けていない。
    ・・いや、「付けられない」が正解。
    でも、美味しかったが。。。

    一部、微妙な味加減はあったが、殆ど美味しい料理ばかり。
    今までの莎車では、大味でダイナミックなイメージしかなかったけど、このお店ではその概念を覆された感じだ。

  • 爺ぃと韓さん、そして彼の奥さん(爺ぃの妹さん)と3人で乾杯!!<br /><br />好久不見!・・・?あ、去年敦煌で会ったか。(~~;<br />

    爺ぃと韓さん、そして彼の奥さん(爺ぃの妹さん)と3人で乾杯!!

    好久不見!・・・?あ、去年敦煌で会ったか。(~~;

  • 名コンビは永遠なれ!!<br />いやはや、参った参った。。。(^^;

    名コンビは永遠なれ!!
    いやはや、参った参った。。。(^^;

  • こちらが今回の立役者、小丁さん。(小名)<br />車の手配や色んな事でお手数を掛けた。

    こちらが今回の立役者、小丁さん。(小名)
    車の手配や色んな事でお手数を掛けた。

  • フルーツ。<br />店が立派な所では、フルーツはせこいのは定番なのだろうか??<br />本場の南疆で、この盛り合わせはちょっとねぇ・・・と感じた。

    フルーツ。
    店が立派な所では、フルーツはせこいのは定番なのだろうか??
    本場の南疆で、この盛り合わせはちょっとねぇ・・・と感じた。

  • お開きに記念撮影!<br />爺ぃがふざけて、クニクニの鼻にタバコを差した。。。<br />鼻血が出てしまってみんな大騒ぎに!!(~~;<br /> <br />仲良しの韓さんが猛ダッシュでティッシュを持って来るし、周りではみんな笑っているし、妹さんは兄ちゃんの馬鹿さ加減に恥ずかしがるし・・・<br />いつも感じる事だが、一般的には、中国人って子供っぽいですねぇ。<br />

    お開きに記念撮影!
    爺ぃがふざけて、クニクニの鼻にタバコを差した。。。
    鼻血が出てしまってみんな大騒ぎに!!(~~;

    仲良しの韓さんが猛ダッシュでティッシュを持って来るし、周りではみんな笑っているし、妹さんは兄ちゃんの馬鹿さ加減に恥ずかしがるし・・・
    いつも感じる事だが、一般的には、中国人って子供っぽいですねぇ。

  • 何とか整列して・・・パチリ!<br />間が空いてキッチリ取れませんでした。(言い訳…(^^;)<br /> <br />長かった一日、こうして楽しく幕を閉じた。<br /> <br /> <br />明日の莎車探訪3日目は、塔克拉馬干砂漠へと突進!!<br />(別に、突進せんでもええんとちゃう?・・・)<br />

    何とか整列して・・・パチリ!
    間が空いてキッチリ取れませんでした。(言い訳…(^^;)

    長かった一日、こうして楽しく幕を閉じた。


    明日の莎車探訪3日目は、塔克拉馬干砂漠へと突進!!
    (別に、突進せんでもええんとちゃう?・・・)

この旅行記のタグ

6いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

喀什(中国) で人気のタグ

この旅行記の地図

拡大する

PAGE TOP

ピックアップ特集