喀什 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
9月5日前半。<br />南疆旅情の第3弾は、カラクリ湖行きをキャンセルしたので、丸一日のんびりする事にした。<br />その代わり、爺ぃは空いた時間を利用して、宿題の作画に専念すると言う事でホテルに残った。<br /><br />相変わらずの空の砂で、景色も灰色、気分も灰色。。。<br />数年前の大雨で、土砂に埋もれ半壊する程大打撃を喰らった国際貿易市場が、今は新装オープンしているというので、韓さんに連れられ見に行くことにした。<br /><br />まずは、その国際市場散策から艾提{及小}爾広場(エイティガール広場)までお付き合い戴こう。

新疆放浪の旅・其の27~喀什体験!!南疆旅情第3弾、国際市場問屋街に変身!?~

3いいね!

2006/08/19 - 2006/09/19

203位(同エリア251件中)

9月5日前半。
南疆旅情の第3弾は、カラクリ湖行きをキャンセルしたので、丸一日のんびりする事にした。
その代わり、爺ぃは空いた時間を利用して、宿題の作画に専念すると言う事でホテルに残った。

相変わらずの空の砂で、景色も灰色、気分も灰色。。。
数年前の大雨で、土砂に埋もれ半壊する程大打撃を喰らった国際貿易市場が、今は新装オープンしているというので、韓さんに連れられ見に行くことにした。

まずは、その国際市場散策から艾提{及小}爾広場(エイティガール広場)までお付き合い戴こう。

同行者
友人
一人あたり費用
30万円 - 50万円
交通手段
タクシー
航空会社
中国国際航空

PR

  • 今日もまた白く濁った空。<br />上空の砂がどの位舞っているのか、、、太陽が出ているのか居ないのかも判らない位だ。

    今日もまた白く濁った空。
    上空の砂がどの位舞っているのか、、、太陽が出ているのか居ないのかも判らない位だ。

  • そんな中、今日は喀什の大型市場「喀什中西亜国際貿易市場」へ出掛けた。<br />爺ぃは、頼まれた絵を仕上げるというのでホテルで居残り、今日は韓さんの案内で出掛けた。<br /><br />画像は、その市場の沢山ある出入り口の1つ。<br />

    そんな中、今日は喀什の大型市場「喀什中西亜国際貿易市場」へ出掛けた。
    爺ぃは、頼まれた絵を仕上げるというのでホテルで居残り、今日は韓さんの案内で出掛けた。

    画像は、その市場の沢山ある出入り口の1つ。

  • その門の所に、どっさり石榴が積んであった。<br />真っ赤に実ったその地肌が、甘さを誘って香ってきた。<br /><br />そう。ここの石榴は「甘い」のだ。<br />皮殻も弾けず、このまま実る。

    その門の所に、どっさり石榴が積んであった。
    真っ赤に実ったその地肌が、甘さを誘って香ってきた。

    そう。ここの石榴は「甘い」のだ。
    皮殻も弾けず、このまま実る。

  • お!ここは石榴ジュースの直販じゃない!?<br />この厳つく大げさな機械は、石榴絞りマシーン。<br /><br />早速頼んでみた。<br /><br /><br />この石榴絞りマシーン、ここ国際貿易市場内でも売っていた。新疆辺りでしか需要無い気がするけど・・・<br />

    お!ここは石榴ジュースの直販じゃない!?
    この厳つく大げさな機械は、石榴絞りマシーン。

    早速頼んでみた。


    この石榴絞りマシーン、ここ国際貿易市場内でも売っていた。新疆辺りでしか需要無い気がするけど・・・

  • 「甘くなければ支払わないヨ」<br />「ダイジョブ。甘イヨ(維吾爾訛)」<br /><br />「ちょっと渋いよ」<br />「デモ実ッテテ甘イネ(維吾爾訛)」<br /><br /><br />3杯で6元だった。<br />(ジュース撮せよ!)

    「甘くなければ支払わないヨ」
    「ダイジョブ。甘イヨ(維吾爾訛)」

    「ちょっと渋いよ」
    「デモ実ッテテ甘イネ(維吾爾訛)」


    3杯で6元だった。
    (ジュース撮せよ!)

  • 葡萄売りのお爺さん。<br />元気ないなぁ・・・

    葡萄売りのお爺さん。
    元気ないなぁ・・・

  • 泣かない泣かない・・・(~_~;<br /><br />(・・・フィクションです)

    泣かない泣かない・・・(~_~;

    (・・・フィクションです)

  • 市場に入った。<br /><br />「少年」クニクニに変身していた。<br />目に付くものが興味でいっぱい。<br /><br />しかし、新しくなった市場内は、昔の台に並べた感じの店ではなく、大きな個室が軒を並べていた。<br />これでは何時も行く、浙江省「義烏」の問屋と違いがない感じで詰まらない・・・。

    市場に入った。

    「少年」クニクニに変身していた。
    目に付くものが興味でいっぱい。

    しかし、新しくなった市場内は、昔の台に並べた感じの店ではなく、大きな個室が軒を並べていた。
    これでは何時も行く、浙江省「義烏」の問屋と違いがない感じで詰まらない・・・。

  • スカーフ。<br />偽物も多いので要注意の代表。

    スカーフ。
    偽物も多いので要注意の代表。

  • 店を見ながら歩いていたら、一旦表に出てしまった。<br />すると正面に出たようで、丁度良いから写真をパチリ!

    店を見ながら歩いていたら、一旦表に出てしまった。
    すると正面に出たようで、丁度良いから写真をパチリ!

  • その近所には、果物売り場が固まっていた。<br />石榴に无花果(新疆イチジク)、干果類が沢山売られている。

    その近所には、果物売り場が固まっていた。
    石榴に无花果(新疆イチジク)、干果類が沢山売られている。

  • 外はまだまだ砂霞でいっぱい。<br />いつになったら晴れるのだろうか・・・

    外はまだまだ砂霞でいっぱい。
    いつになったら晴れるのだろうか・・・

  • 再度進入。<br /><br />お爺さん、その髭だったらモップ要らずやね。<br />こまが絵を描く時、消しゴムかけして鳥の羽根の刷子(ハケ)ではらうけど、その髭が有れば、頭を左右に振るだけで、即掃除できそうやし・・・。<br /><br />人の髭で遊ぶな!(^ω☆)\バキッ!

    再度進入。

    お爺さん、その髭だったらモップ要らずやね。
    こまが絵を描く時、消しゴムかけして鳥の羽根の刷子(ハケ)ではらうけど、その髭が有れば、頭を左右に振るだけで、即掃除できそうやし・・・。

    人の髭で遊ぶな!(^ω☆)\バキッ!

  • 店舗の並んでいる様子は、こんな感じになっている。<br /><br />昔の熱気が全くなく、閑散として淡々と時が流れている。喀什に熱閙地点が無くなってしまった感じだ。

    店舗の並んでいる様子は、こんな感じになっている。

    昔の熱気が全くなく、閑散として淡々と時が流れている。喀什に熱閙地点が無くなってしまった感じだ。

  • 何か、ホント「問屋街」って感じ。<br />この辺りの帽子屋で、クニクニはハンドメイドの花帽子を買う。<br />礼服用などに使う上品なタイプで、被っている人は知識人クラスだという。<br /><br />韓さんが維吾爾語で価格を尋ねると、最初は100元と言いだした。<br />何となく言い出し価格が低く感じられた。<br />すると、、、やはり値切れない。<br />クニクニが、笑いながら手招き交渉。<br /> 店主:「98元」<br /> 国国:「80元」<br /> 店主:「97元」<br /> 国国:「85元」<br />何か、低次元の値切りが続いているけど、シルクの手刺繍帽子は、普通はこんな安い価格では始まらない。地元人と言う事で、最初から即売価格できたようだ。<br /><br />結局、90元で買えたが、クニクニ中々の強者だった。(^^;

    何か、ホント「問屋街」って感じ。
    この辺りの帽子屋で、クニクニはハンドメイドの花帽子を買う。
    礼服用などに使う上品なタイプで、被っている人は知識人クラスだという。

    韓さんが維吾爾語で価格を尋ねると、最初は100元と言いだした。
    何となく言い出し価格が低く感じられた。
    すると、、、やはり値切れない。
    クニクニが、笑いながら手招き交渉。
     店主:「98元」
     国国:「80元」
     店主:「97元」
     国国:「85元」
    何か、低次元の値切りが続いているけど、シルクの手刺繍帽子は、普通はこんな安い価格では始まらない。地元人と言う事で、最初から即売価格できたようだ。

    結局、90元で買えたが、クニクニ中々の強者だった。(^^;

  • 今度は南疆英吉沙のナイフ。<br />色々見せて貰っていたら、店主が奥から、職人の名が入った品物を2本持ってきた。<br />そのウチの一本は飾りも彫刻も細かく、優れたモノだった。<br /><br />価格は・・・・380元。<br />高・・・<br />でも、これも相場だった。<br /><br />さっきと同じ情況で、クニクニと店主の掛け合いが始まった。<br />やっと、330元まで下がったが、物が良いらしく中々下がらない。<br /><br />帰ろうと呟くと、何とか320元まで下がった。<br />こんな下がりの悪さは未経験だが、やはり地元韓さんの存在が、最初に実効価格を引き出しているのだろう。<br /><br />早速ナイフを腰に付けるクニクニ。<br />彼が被っている帽子が、先程購入した花帽子。<br />このナイフ屋まで50m位だったが、結構店のみんなまでもがジロジロ見て行くのだった。<br />(単に旅行客として見ていただけなのだろうか・・・?)

    今度は南疆英吉沙のナイフ。
    色々見せて貰っていたら、店主が奥から、職人の名が入った品物を2本持ってきた。
    そのウチの一本は飾りも彫刻も細かく、優れたモノだった。

    価格は・・・・380元。
    高・・・
    でも、これも相場だった。

    さっきと同じ情況で、クニクニと店主の掛け合いが始まった。
    やっと、330元まで下がったが、物が良いらしく中々下がらない。

    帰ろうと呟くと、何とか320元まで下がった。
    こんな下がりの悪さは未経験だが、やはり地元韓さんの存在が、最初に実効価格を引き出しているのだろう。

    早速ナイフを腰に付けるクニクニ。
    彼が被っている帽子が、先程購入した花帽子。
    このナイフ屋まで50m位だったが、結構店のみんなまでもがジロジロ見て行くのだった。
    (単に旅行客として見ていただけなのだろうか・・・?)

  • 他は、半分以上が「本当の卸問屋」になっていた。<br />日用品や化粧品が「批発」として売られていた。<br />買うモノも買ったし、これ以上居ても詰まらないので、この辺で引き上げる事にした。<br /><br /><br />出てくると、その入り口には果物類の販売が沢山居た。<br />この爺さんは、棗干(乾燥した棗)を売っている。<br /><br />「爺さん」と言っているが、髭のせいで年が良く判らない。<br />本当は「おじさん」なのか、爺さんなのか・・・??

    他は、半分以上が「本当の卸問屋」になっていた。
    日用品や化粧品が「批発」として売られていた。
    買うモノも買ったし、これ以上居ても詰まらないので、この辺で引き上げる事にした。


    出てくると、その入り口には果物類の販売が沢山居た。
    この爺さんは、棗干(乾燥した棗)を売っている。

    「爺さん」と言っているが、髭のせいで年が良く判らない。
    本当は「おじさん」なのか、爺さんなのか・・・??

  • こっちは完全に「にいちゃん」。<br />无花果を売っている。

    こっちは完全に「にいちゃん」。
    无花果を売っている。

  • お!<br />クニクニが買った帽子と同じものを被っている人発見!!无花果を吟味していた。<br /><br />そう言えば、上の画像に彼の足下と杖が写っている。<br /><br />帽子を買ってから周りを見ていたが、この手のモノを被っている人に中々出会わなかった。話しにあったように、特定の人しか被らないようだ。<br />聞くと、このお爺さんのような服で、職業が判るらしい。<br />学者、教授、先生等々、「有学問的人物」との事。<br /><br />すると、昨日クニクニが香妃墓で着た衣装も、こんな感じのストライプ入りだったよな・・・。

    お!
    クニクニが買った帽子と同じものを被っている人発見!!无花果を吟味していた。

    そう言えば、上の画像に彼の足下と杖が写っている。

    帽子を買ってから周りを見ていたが、この手のモノを被っている人に中々出会わなかった。話しにあったように、特定の人しか被らないようだ。
    聞くと、このお爺さんのような服で、職業が判るらしい。
    学者、教授、先生等々、「有学問的人物」との事。

    すると、昨日クニクニが香妃墓で着た衣装も、こんな感じのストライプ入りだったよな・・・。

  • 无花果売りの長蛇。。。

    无花果売りの長蛇。。。

  • 石榴。<br />誰かが選んで袋に詰めていた。<br />買っていったが、後に2つ転がって・・・<br /><br />メキョ!<br />踏みつぶされても愛嬌みたいだった。<br />買えば、1個2,3元は取るのになぁ・・・

    石榴。
    誰かが選んで袋に詰めていた。
    買っていったが、後に2つ転がって・・・

    メキョ!
    踏みつぶされても愛嬌みたいだった。
    買えば、1個2,3元は取るのになぁ・・・

  • 自転車で彷徨いている外国人に遭遇。<br />

    自転車で彷徨いている外国人に遭遇。

  • もう一台。<br /><br />実は、ただ単に彷徨いているのではなく、翌日驚く事態になる事を、この時知る由もなかった。

    もう一台。

    実は、ただ単に彷徨いているのではなく、翌日驚く事態になる事を、この時知る由もなかった。

  • さて、車を捕まえて帰るとしよう。<br /><br />昼食に、またあの旨い羊肉串をリクエストした。

    さて、車を捕まえて帰るとしよう。

    昼食に、またあの旨い羊肉串をリクエストした。

  • バザーの通りに到着!<br /><br />木製日用品専売店。<br />ウチには、ここの木製スープスプーンがある。<br />ヨーロピアン仕様で中々良い。

    バザーの通りに到着!

    木製日用品専売店。
    ウチには、ここの木製スープスプーンがある。
    ヨーロピアン仕様で中々良い。

  • 驢馬車と変な番号の新型車。<br />「新O 32222」はドコかな?<br />喀什は「新Q *****」だから。

    驢馬車と変な番号の新型車。
    「新O 32222」はドコかな?
    喀什は「新Q *****」だから。

  • 到着!<br />また来ました。<br /><br />兄ちゃん、ニコッと微笑んで、「まいどっ!」<br />・・・とは言わないけど、そんな感じで。。。<br />

    到着!
    また来ました。

    兄ちゃん、ニコッと微笑んで、「まいどっ!」
    ・・・とは言わないけど、そんな感じで。。。

  • これが旨い羊肉串「1元(0.8元)」<br />気分で値段変えないでヨ!<br /><br />ご覧の通り、お馴染みの(?)香辛料も何も無し。<br />このまま焼きながら、例の大きな板っ切れ団扇で仰ぐだけ。<br />できあがりは焼き跡だけの「そのまんま串焼き」。<br /><br />下味には、油に大蒜エキスや胡麻油などを使うらしいが、表面はこんな感じで赤や茶色のつぶつぶは無し。<br />(詳細は“企業秘密”かぁ・・・・・(ーー;)<br /><br />孜然(クミン)無しの羊肉串(シシカバブ)なんて・・・と言われるかも知れないが、考えてもみて!!ここは「本場」の、しかも地元で有数の超名店だ。

    これが旨い羊肉串「1元(0.8元)」
    気分で値段変えないでヨ!

    ご覧の通り、お馴染みの(?)香辛料も何も無し。
    このまま焼きながら、例の大きな板っ切れ団扇で仰ぐだけ。
    できあがりは焼き跡だけの「そのまんま串焼き」。

    下味には、油に大蒜エキスや胡麻油などを使うらしいが、表面はこんな感じで赤や茶色のつぶつぶは無し。
    (詳細は“企業秘密”かぁ・・・・・(ーー;)

    孜然(クミン)無しの羊肉串(シシカバブ)なんて・・・と言われるかも知れないが、考えてもみて!!ここは「本場」の、しかも地元で有数の超名店だ。

  • 肉が焼けるまで店内で待つ。<br /><br />これが店内。<br />狭い、暗い、・・・・<br />でも、余りの旨さに来てしまう。<br /><br />昨日言い忘れたが、テーブルに出された「ナン」が、これ又「最高〜」に旨い。<br />喀什でカバブを頼むと、必ず小型のナンが下に敷かれて出てくる。<br />肉がくるまでに出ているが、焼けた肉をこの上に置くのだ。<br /><br />混んでいる時は、肉が来るまでにナンを食べちゃう事も。言えばもう一枚呉れる。(気分次第だとは思うが…)

    肉が焼けるまで店内で待つ。

    これが店内。
    狭い、暗い、・・・・
    でも、余りの旨さに来てしまう。

    昨日言い忘れたが、テーブルに出された「ナン」が、これ又「最高〜」に旨い。
    喀什でカバブを頼むと、必ず小型のナンが下に敷かれて出てくる。
    肉がくるまでに出ているが、焼けた肉をこの上に置くのだ。

    混んでいる時は、肉が来るまでにナンを食べちゃう事も。言えばもう一枚呉れる。(気分次第だとは思うが…)

  • 韓さんと、すっかり意気投合したクニクニ。<br />会話して居るみたいだが、横にいるこまは、とっても忙しいトランスレイターマン・モード。。。(--;

    韓さんと、すっかり意気投合したクニクニ。
    会話して居るみたいだが、横にいるこまは、とっても忙しいトランスレイターマン・モード。。。(--;

  • 隣の&#28900;包子も戴いた。<br />食べ終わり、町をウロウロしながら帰る事にした。<br /><br />楽器屋の看板。<br />初めて出会った「まともな日本語」。しかも、オマケに「ウイグル楽器工房」と、中文が「維吾爾民族楽器店」に対し、日本ならこう書くかもレベルで仕上がっているじゃないか!<br />「・・・工房」なんて、中々訳せないよなぁ。ウン<br />敦煌の「ヌーハーマーターツート」なんか比べものにならない完璧さ!<br />妙に感動、感激してパチリ!<br />(何つまんないトコばっか見てんの?)

    隣の烤包子も戴いた。
    食べ終わり、町をウロウロしながら帰る事にした。

    楽器屋の看板。
    初めて出会った「まともな日本語」。しかも、オマケに「ウイグル楽器工房」と、中文が「維吾爾民族楽器店」に対し、日本ならこう書くかもレベルで仕上がっているじゃないか!
    「・・・工房」なんて、中々訳せないよなぁ。ウン
    敦煌の「ヌーハーマーターツート」なんか比べものにならない完璧さ!
    妙に感動、感激してパチリ!
    (何つまんないトコばっか見てんの?)

  • 街角で、のんびりしている感じの維吾爾人生活風景を見ながら、取り敢えずエイティガール広場まで向かう事にした。

    街角で、のんびりしている感じの維吾爾人生活風景を見ながら、取り敢えずエイティガール広場まで向かう事にした。

  • 砂と埃の街並み。。。

    砂と埃の街並み。。。

  • 意気投合した新コンビ!

    意気投合した新コンビ!

  • 大きなモスク前にて。

    大きなモスク前にて。

  • 私設病院。<br />「医療診所」以外全部維吾爾語なので、何て書かれているかサッパリ・・・<br />韓さんは読めて書けて話せる本物のバイリンガル。

    私設病院。
    「医療診所」以外全部維吾爾語なので、何て書かれているかサッパリ・・・
    韓さんは読めて書けて話せる本物のバイリンガル。

  • 爺ぃの好きそうな木工店。<br />後に、ここで材料を捜す事になるとは、この時は夢にも思っていなかった。

    爺ぃの好きそうな木工店。
    後に、ここで材料を捜す事になるとは、この時は夢にも思っていなかった。

  • 丸いパンのような「ナン」。<br /><br />維吾爾の朝は、大抵このナンと独特な風味の豆乳。<br />(敦煌の司馬義おやじの家で戴いた事があるが飲めなかった。)

    丸いパンのような「ナン」。

    維吾爾の朝は、大抵このナンと独特な風味の豆乳。
    (敦煌の司馬義おやじの家で戴いた事があるが飲めなかった。)

  • すると、直ぐ近所にナン専門店が幾つも並んでいた。<br />昨日は気付かなかったなぁ・・・<br /><br />しかし、デカいなぁ!

    すると、直ぐ近所にナン専門店が幾つも並んでいた。
    昨日は気付かなかったなぁ・・・

    しかし、デカいなぁ!

  • ほら、韓さんと比べても、彼のお腹とドッコイの大きさ。(*ω☆)\バキッ!

    ほら、韓さんと比べても、彼のお腹とドッコイの大きさ。(*ω☆)\バキッ!

  • ナンが主食の世界。<br />維吾爾人でなければ、この売り方は問題視する人も多いだろう。

    ナンが主食の世界。
    維吾爾人でなければ、この売り方は問題視する人も多いだろう。

  • 殆ど凍っている飲み物たち。<br /><br />暑い所で良く見かけるが、水だけなら良いが、他のドリンク類は最後に水分の氷だけがボトルに残るので、水くさくなってしまうのがネック・・・

    殆ど凍っている飲み物たち。

    暑い所で良く見かけるが、水だけなら良いが、他のドリンク類は最後に水分の氷だけがボトルに残るので、水くさくなってしまうのがネック・・・

  • 人が多いと思ったら、丁度お昼時だったようだ。<br />14時は、新疆時間では12時なのだ。

    人が多いと思ったら、丁度お昼時だったようだ。
    14時は、新疆時間では12時なのだ。

  • 歯医者の看板。<br />知っている人は何ともないだろうが、新疆の看板は、商品を「リアル」にイラスト化するものが多い。<br />商品の無い歯医者は、歯の断面図や入れ歯が描かれている。

    歯医者の看板。
    知っている人は何ともないだろうが、新疆の看板は、商品を「リアル」にイラスト化するものが多い。
    商品の無い歯医者は、歯の断面図や入れ歯が描かれている。

  • プルーン売り。

    プルーン売り。

  • お爺さんが、深刻な顔をして何かを選んでいた。

    お爺さんが、深刻な顔をして何かを選んでいた。

  • 店は何の店・・・?と見てみると、香辛料店だった。<br />亀の甲羅ならぬ、「亀の腹皮」<br />漢方系の調味料になるのかな?<br />

    店は何の店・・・?と見てみると、香辛料店だった。
    亀の甲羅ならぬ、「亀の腹皮」
    漢方系の調味料になるのかな?

  • 胡椒や孜然など、、、<br />他に、韓さんでも判らないものまで沢山揃っていた。

    胡椒や孜然など、、、
    他に、韓さんでも判らないものまで沢山揃っていた。

  • お爺さん、何か判らないけど1kg程買っていった。<br /><br />別に深刻な顔をしていたのではなく、これが普通の顔だったのだ。。。(~~;

    お爺さん、何か判らないけど1kg程買っていった。

    別に深刻な顔をしていたのではなく、これが普通の顔だったのだ。。。(~~;

  • 何故か「瓢箪」もぶら下がっていた。

    何故か「瓢箪」もぶら下がっていた。

  • エイティガール広場到着。<br />画像は、モスク玄関左側のプレートのある壁にて。<br /><br />悩める維吾爾人・・・?<br /><br /><br />引き続き後半では、其尼瓦克賓館への近道を通って帰るのだが、クニクニが意外な事をして仕舞うのだった。<br />乞うご期待!?<br />

    エイティガール広場到着。
    画像は、モスク玄関左側のプレートのある壁にて。

    悩める維吾爾人・・・?


    引き続き後半では、其尼瓦克賓館への近道を通って帰るのだが、クニクニが意外な事をして仕舞うのだった。
    乞うご期待!?

この旅行記のタグ

3いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • ジュリままさん 2006/10/27 16:23:01
    51枚だー(w
    本領?発揮ってとこですかねー(w
    ぶどう売りのおじいさんが印象的でした。
    外国人の自転車はやっぱ翌日盗まれたってことですかねぇ〜?

    ジュリまま

    こまちゃん

    こまちゃんさんからの返信 2006/10/27 16:48:31
    RE: 51枚だー(w
    3つ前の旅行ブログは78枚っす。(~~;61枚も2連ちゃんだし…(ーー;
    「ブログ」を意識しだしてから、完全に自分の記録としての気持ちが強く、
    何か間引きができなくなって・・・(~~;

    この作業をしているウチに、出てくる維吾爾人達って、実はエキストラで、
    役者が演じているのでは?と思ったり、本物じゃない様な気がしてきます。
    今居る国も南疆も同じ中国なのに、ここまで違うとそう感じてしまう。
    顔かたちもそうだけど、第一生活習慣がまるで違う。国のルールまでもが
    一部治外法権になっているし・・・。

    自転車、「其の19」の莎車行きで判明しますので、乞うご期待!?

     こま

こまちゃんさんのトラベラーページ

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

喀什(中国) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集