パリ 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

<br /><br /><br /><br /><br />パリ滞在最後の日です。<br />今日でパリを去るなんて信じられない、離れたくないという気持ちでいっぱです。<br />今日はパリの朝市マルシェに立ち寄って、ヴェルサイユ宮殿に連れて行ってもらうツアーに参加です。<br /><br />☆6日目観光スポット&食事☆<br />○マルシェの朝市<br />○ヴェルサイユ宮殿<br />○オペラガルニエ<br />○ギャラリーラファイエット、三越パリ、プランタン<br />・昼→ギャラリーラファイエット6階のフードコート(グルメコート?)<br />・夜→機内食<br />

★6日目~パリ滞在最終日。パリへの熱き思いを語る★

2いいね!

2006/09/15 - 2006/09/21

9378位(同エリア13117件中)

    10






    パリ滞在最後の日です。
    今日でパリを去るなんて信じられない、離れたくないという気持ちでいっぱです。
    今日はパリの朝市マルシェに立ち寄って、ヴェルサイユ宮殿に連れて行ってもらうツアーに参加です。

    ☆6日目観光スポット&食事☆
    ○マルシェの朝市
    ○ヴェルサイユ宮殿
    ○オペラガルニエ
    ○ギャラリーラファイエット、三越パリ、プランタン
    ・昼→ギャラリーラファイエット6階のフードコート(グルメコート?)
    ・夜→機内食

    一人あたり費用
    25万円 - 30万円
    交通手段
    高速・路線バス 観光バス
    航空会社
    ANA
    利用旅行会社
    ツアー(添乗員同行なし)

    PR

    • バスに揺られてマルシェの朝市へ。<br />鮮度を売りにして、高級食材がたくさん並んでいます。中々の活気です。<br />パリでは最近お寿司を中心に魚が注目されていて、お肉屋さんが減ってお魚屋さんが増えたそうです。<br />相棒が100g単位でしか売っていなさそうなフルーツを1個だけ欲しいとダダをこねて、黄色いプラムのような果物をゲットしていました。<br />特に何も買わなかったけれど、楽しかったです。

      バスに揺られてマルシェの朝市へ。
      鮮度を売りにして、高級食材がたくさん並んでいます。中々の活気です。
      パリでは最近お寿司を中心に魚が注目されていて、お肉屋さんが減ってお魚屋さんが増えたそうです。
      相棒が100g単位でしか売っていなさそうなフルーツを1個だけ欲しいとダダをこねて、黄色いプラムのような果物をゲットしていました。
      特に何も買わなかったけれど、楽しかったです。

    • さて、ヴェルサイユ宮殿に到着。<br />門をくぐると広大な敷地です。

      さて、ヴェルサイユ宮殿に到着。
      門をくぐると広大な敷地です。

    • 最近どこかから戻ってきたらしい時計です。

      最近どこかから戻ってきたらしい時計です。

    • マリーアントワネットの寝室のベッド。<br />このベッドだけでなく、全体的にベッドが縦も横も高さもビッグサイズです。特に高さが。<br />台にのぼらないとベッドに乗れなさそう。

      マリーアントワネットの寝室のベッド。
      このベッドだけでなく、全体的にベッドが縦も横も高さもビッグサイズです。特に高さが。
      台にのぼらないとベッドに乗れなさそう。

    • 王と王妃の部屋をつなぐ回廊、鏡の間

      王と王妃の部屋をつなぐ回廊、鏡の間

    • もうひとつの「ナポレオンの戴冠」<br />ルーブル美術館にあるのとは、若干異なります。<br />中央左よりにいる4人の女性、ドレスが一人だけピンク色だそうです。

      もうひとつの「ナポレオンの戴冠」
      ルーブル美術館にあるのとは、若干異なります。
      中央左よりにいる4人の女性、ドレスが一人だけピンク色だそうです。

    • この先に庭園があります。<br />ヴェルサイユの庭園を見ずして、ヴェルサイユに行ったと言ってよいものか。<br />ツアーにしないで、自分たちで行けばよかった。<br />ここがこの旅の一番後悔した点です。<br />せっかくお天気もよかったのに。

      この先に庭園があります。
      ヴェルサイユの庭園を見ずして、ヴェルサイユに行ったと言ってよいものか。
      ツアーにしないで、自分たちで行けばよかった。
      ここがこの旅の一番後悔した点です。
      せっかくお天気もよかったのに。

    • パリに戻ってきて、オペラガルニエの内部。<br />オペラ座の怪人の、ファントム登場シーンを思い出します。<br />この旅行の時期は、バレエのみ公演していたようです。

      パリに戻ってきて、オペラガルニエの内部。
      オペラ座の怪人の、ファントム登場シーンを思い出します。
      この旅行の時期は、バレエのみ公演していたようです。

    • 劇場は意外と小さかったです。すっごく大きいというイメージがあったからでしょうか。

      劇場は意外と小さかったです。すっごく大きいというイメージがあったからでしょうか。

    • シャルルドゴール空港でみた、パリの最後の夕日です。もうお別れなんだと切なくなりました。<br />でも、本当に充実していて楽しい旅行でした。<br /><br /><br /><br /><br /><br /><br /><br />色々やり残したこと、心残りを書き出しておくことにします。<br />次にパリに行くときには全部制覇してみせる!<br />・ディズニーランドパリに行く<br />・モンサンミッシェルで一泊する(できれば満潮時に)<br />・ヴェルサイユ宮殿を再度訪れ、心ゆくまで庭園を楽しむ<br />・サントシャペルに入る<br />・エッフェル塔のてっぺん(第3展望台)までのぼる<br />・ディナークルーズに挑戦する<br />・ルーブル美術館をもっと詳しくみてまわる<br />・ロワール地方にも行ってみたい<br />・ラデュレのマカロンをほおばる<br />・メトロの電車のドアを、スマートに開ける<br /><br />☆お役立ち?ひとことメモ<br />・飲料水はスーパーで買うべし(水道水も飲めます)<br />・日本より湿度が低いので、アメを持って行って喉の乾燥を防ぐ<br />・カルネ(メトロの回数券)は、使った切符と未使用の切符を一緒に保管しない<br /> (磁気の関係で、未使用のものも使えなくなってしまう場合があるそうです)<br />・挨拶するのとしないのでは、後の店員の対応が違うらしいので、お店に入るときには積極的に挨拶を<br />・会話に自信がないときは、紙に書いて要望を伝える<br />・フランス人は母国語に誇りを持っていて英語で話しかけても答えてくれない、というのはウソ<br /><br />

      シャルルドゴール空港でみた、パリの最後の夕日です。もうお別れなんだと切なくなりました。
      でも、本当に充実していて楽しい旅行でした。







      色々やり残したこと、心残りを書き出しておくことにします。
      次にパリに行くときには全部制覇してみせる!
      ・ディズニーランドパリに行く
      ・モンサンミッシェルで一泊する(できれば満潮時に)
      ・ヴェルサイユ宮殿を再度訪れ、心ゆくまで庭園を楽しむ
      ・サントシャペルに入る
      ・エッフェル塔のてっぺん(第3展望台)までのぼる
      ・ディナークルーズに挑戦する
      ・ルーブル美術館をもっと詳しくみてまわる
      ・ロワール地方にも行ってみたい
      ・ラデュレのマカロンをほおばる
      ・メトロの電車のドアを、スマートに開ける

      ☆お役立ち?ひとことメモ
      ・飲料水はスーパーで買うべし(水道水も飲めます)
      ・日本より湿度が低いので、アメを持って行って喉の乾燥を防ぐ
      ・カルネ(メトロの回数券)は、使った切符と未使用の切符を一緒に保管しない
       (磁気の関係で、未使用のものも使えなくなってしまう場合があるそうです)
      ・挨拶するのとしないのでは、後の店員の対応が違うらしいので、お店に入るときには積極的に挨拶を
      ・会話に自信がないときは、紙に書いて要望を伝える
      ・フランス人は母国語に誇りを持っていて英語で話しかけても答えてくれない、というのはウソ

    1件目~10件目を表示(全10件中)

    この旅行記のタグ

      2いいね!

      利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

      この旅行記へのコメント

      ピックアップ特集

      パリ(フランス) で人気のタグ


      PAGE TOP

      ピックアップ特集