香港 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
2日目の後半。<br />3回目にして(通算では5回目)初めて見られるかどうか!?<br />山頂(ビクトリアピーク)から見る香港島の夜景!!<br />昼間の天気はまずまずだったのですが、夕方から徐々に雲が下り始めて参りました。<br /><br />では、運を天に任せて、天星碼頭のバスターミナル(Car Park)から、2階建てオープンバスでピークトラムまで参りま~す!<br />

爺ぃ、3回目の香港紀行・其の2(2)~山頂公園からの香港島夜景~

2いいね!

2006/06/15 - 2006/06/17

11859位(同エリア15157件中)

2日目の後半。
3回目にして(通算では5回目)初めて見られるかどうか!?
山頂(ビクトリアピーク)から見る香港島の夜景!!
昼間の天気はまずまずだったのですが、夕方から徐々に雲が下り始めて参りました。

では、運を天に任せて、天星碼頭のバスターミナル(Car Park)から、2階建てオープンバスでピークトラムまで参りま~す!

PR

  • さて、バス停に到着したら、既に15C路バスに人が乗車し始めていました。<br /><br />見ると、ラッキーな事に2階建てオープンデッキバスです。<br />ゆっくり辺りを写真している時間は無いようなので、慌てて飛び乗り2階席へ陣取る我々。<br />前には外国人客が陣取っていました。<br /><br />ここからの15C路は、花園道のピークトラム駅とこことを往復するだけだと言う事に、今回始めて気が付きました。(~~;<br />山頂往復の15C路バスは、貿易広場のバスターミナルから出ています。<br />(去年、下山時に到着した所)

    さて、バス停に到着したら、既に15C路バスに人が乗車し始めていました。

    見ると、ラッキーな事に2階建てオープンデッキバスです。
    ゆっくり辺りを写真している時間は無いようなので、慌てて飛び乗り2階席へ陣取る我々。
    前には外国人客が陣取っていました。

    ここからの15C路は、花園道のピークトラム駅とこことを往復するだけだと言う事に、今回始めて気が付きました。(~~;
    山頂往復の15C路バスは、貿易広場のバスターミナルから出ています。
    (去年、下山時に到着した所)

  • 爺ぃは、街中で配っていた新聞に見入っています。<br />元国家主席を非難する内容で、彼のせいで容認されて発生した事故や事件の暴露ものです。(^^;<br /><br />こま:「持ってかえってゆっくり見たら?」<br />爺ぃ:「おおお!ダメじゃよ!通関で<br />    見つかったら大事じゃ!」

    爺ぃは、街中で配っていた新聞に見入っています。
    元国家主席を非難する内容で、彼のせいで容認されて発生した事故や事件の暴露ものです。(^^;

    こま:「持ってかえってゆっくり見たら?」
    爺ぃ:「おおお!ダメじゃよ!通関で
        見つかったら大事じゃ!」

  • HSBC(匯豊銀行)、中銀大厦などが正面に見えています。<br />ここからの光景は、いつも壮絶に感じます。<br />大きなビルの谷間に、ちょこんと居座っているのは立法局です。

    HSBC(匯豊銀行)、中銀大厦などが正面に見えています。
    ここからの光景は、いつも壮絶に感じます。
    大きなビルの谷間に、ちょこんと居座っているのは立法局です。

  • 天星碼頭の表示を記念に。<br /><br />う!!!<br />雨がパラついてきました・・・(>o<;<br />万事急須!!???(--;はい、お茶でもどうぞ。<br /><br />ちゃうちゃう!その急須ちゃうっ!<br />万事休す!!!

    天星碼頭の表示を記念に。

    う!!!
    雨がパラついてきました・・・(>o<;
    万事急須!!???(--;はい、お茶でもどうぞ。

    ちゃうちゃう!その急須ちゃうっ!
    万事休す!!!

  • ターミナル前の干諾道中を進むバス。<br /><br />こんなにハイスピードでは有りません・・・(~~;<br />ピンボケ誤魔化しです。<br /><br />道路に出た途端、パラついていた小雨は止んでくれた。<br />まだ油断は禁物。。。(。。;

    ターミナル前の干諾道中を進むバス。

    こんなにハイスピードでは有りません・・・(~~;
    ピンボケ誤魔化しです。

    道路に出た途端、パラついていた小雨は止んでくれた。
    まだ油断は禁物。。。(。。;

  • 美利道を過ぎて高架横を進むバス。<br />この先、この高架を潜って山手へ進みます。<br /><br />香港ではベンツやBMWを良く見かけます。

    美利道を過ぎて高架横を進むバス。
    この先、この高架を潜って山手へ進みます。

    香港ではベンツやBMWを良く見かけます。

  • 前の外国人さん!危ないですよ!<br /><br />ビデオに夢中で先のガードを潜るときに頭ぶつけますよ!<br />(そんなに低くないですから当たりませんが・・)<br /><br />ガイドも乗務員も居ませんので、外国人さんも勝手気ままに振舞います。(^^;

    前の外国人さん!危ないですよ!

    ビデオに夢中で先のガードを潜るときに頭ぶつけますよ!
    (そんなに低くないですから当たりませんが・・)

    ガイドも乗務員も居ませんので、外国人さんも勝手気ままに振舞います。(^^;

  • 右手に中銀ビルを見ながら、花園道に向かうバス。<br />

    右手に中銀ビルを見ながら、花園道に向かうバス。

  • 前方に広がる山の手のマンションやビル群は、ドミノ倒しの如く倒れても不思議ではない感じ。。。<br />地盤、そんなにしっかりしているの?・・・

    前方に広がる山の手のマンションやビル群は、ドミノ倒しの如く倒れても不思議ではない感じ。。。
    地盤、そんなにしっかりしているの?・・・

  • 花園道に入る手前で、木に止まって遊んでいるオームを発見。<br />黄色い鶏冠に白い体。<br />良く見かける大型のオームです。

    花園道に入る手前で、木に止まって遊んでいるオームを発見。
    黄色い鶏冠に白い体。
    良く見かける大型のオームです。

  • 覧車乗り場、ピークトラムの乗り場到着です。<br /><br />お店が有るので飲み物を買いました。<br />爺ぃの小瓶ミネラルウオーター8HK$、こまの缶コーラ10HK$。<br /><br />・・・(--;持ってきたら良かったね・・・(T_T<br />高過ぎ。

    覧車乗り場、ピークトラムの乗り場到着です。

    お店が有るので飲み物を買いました。
    爺ぃの小瓶ミネラルウオーター8HK$、こまの缶コーラ10HK$。

    ・・・(--;持ってきたら良かったね・・・(T_T
    高過ぎ。

  • オマケに、後で気付いたんですが、ケーブルカー内では飲み物禁止で、発見したら罰金1000HK$って書いてありました。<br /><br />ほんなら駅前で売るなよなぁ〜!<br /><br />ペットボトルなら蓋して持ち歩けるから良いですが、缶コーラは面倒。車内では写真を・・と考えていたので、斜めになった床にバッグを置いて支えにし、缶コーラを地面に置いていました。

    オマケに、後で気付いたんですが、ケーブルカー内では飲み物禁止で、発見したら罰金1000HK$って書いてありました。

    ほんなら駅前で売るなよなぁ〜!

    ペットボトルなら蓋して持ち歩けるから良いですが、缶コーラは面倒。車内では写真を・・と考えていたので、斜めになった床にバッグを置いて支えにし、缶コーラを地面に置いていました。

  • 帰りにその張り出しを見て恥ずかしかった・・・<br />飲んではいませんが、飲みながら乗車したのは確かですから・・・(><;<br /><br />これって罠かも〜・・・?<br /><br />バスを降りて覧車乗り場へ急ぐ爺ぃ。

    帰りにその張り出しを見て恥ずかしかった・・・
    飲んではいませんが、飲みながら乗車したのは確かですから・・・(><;

    これって罠かも〜・・・?

    バスを降りて覧車乗り場へ急ぐ爺ぃ。

  • ホーム。<br />夕方ごろからの乗客ってこんなに多いんですね。<br />過去2回は、全て昼間でしたからガラガラでした。<br />(~~;<br />昼間に上るって、一寸勿体無かったんですかね・・。

    ホーム。
    夕方ごろからの乗客ってこんなに多いんですね。
    過去2回は、全て昼間でしたからガラガラでした。
    (~~;
    昼間に上るって、一寸勿体無かったんですかね・・。

  • 覧車が下りてきました。<br />写真を撮るなら、やはり先頭へ行って向こうからですね。

    覧車が下りてきました。
    写真を撮るなら、やはり先頭へ行って向こうからですね。

  • ケーブルの内部。<br />前方のガラスの隙間から、ケーブルが上ってゆくレールが確認できます。<br /><br />横の風景は、流れているので写してもなんだか判らなくなります。(^^;

    ケーブルの内部。
    前方のガラスの隙間から、ケーブルが上ってゆくレールが確認できます。

    横の風景は、流れているので写してもなんだか判らなくなります。(^^;

  • 一寸人物が近すぎましたね。<br /><br />一眼レフなら、ストロボ照射も調整して、車窓、車内、人物と、全てを綺麗に写せるのですが・・・<br />一眼レフとは言っても、持っているのは、デジタルではなくフィルムですが・・・・(^^;ゞ<br />

    一寸人物が近すぎましたね。

    一眼レフなら、ストロボ照射も調整して、車窓、車内、人物と、全てを綺麗に写せるのですが・・・
    一眼レフとは言っても、持っているのは、デジタルではなくフィルムですが・・・・(^^;ゞ

  • 山頂駅に入ってくるケーブル。<br /><br />山が曇っているので、眼下の景色に露出を合わせると車両は真っ暗だし、車両に合わせると景色が真っ白だし・・・

    山頂駅に入ってくるケーブル。

    山が曇っているので、眼下の景色に露出を合わせると車両は真っ暗だし、車両に合わせると景色が真っ白だし・・・

  • 夕方5時半の香港島。

    夕方5時半の香港島。

  • ケーブルのターミナルビルは、まだ工事中でした。<br />去年も上がれませんでしたが、今年もだとは考えて居ませんでした。<br /><br />この上のテラスからでないと、TwoIFCタワーの全身が入らないんですけどね・・・

    ケーブルのターミナルビルは、まだ工事中でした。
    去年も上がれませんでしたが、今年もだとは考えて居ませんでした。

    この上のテラスからでないと、TwoIFCタワーの全身が入らないんですけどね・・・

  • そのTwoIFCタワー。<br />手前のマンション群で先っちょしか見えていませんね。<br /><br />このビルの全身には、薄い白い照明が施されているので、このほのかに浮かぶ縁取りが素敵です。<br /><br />「バリカン頭」も格好良いです。<br />左斜め下にも、同様のバリカン頭が見えていますが、これは先に建てられたOneIFCタワーです。

    そのTwoIFCタワー。
    手前のマンション群で先っちょしか見えていませんね。

    このビルの全身には、薄い白い照明が施されているので、このほのかに浮かぶ縁取りが素敵です。

    「バリカン頭」も格好良いです。
    左斜め下にも、同様のバリカン頭が見えていますが、これは先に建てられたOneIFCタワーです。

  • 竹を割いて編んだ作品。<br />キリギリスばっかりですね。<br /><br />大陸だと、龍や鷹や他の動植物が色々並べられています。しかも、もっと緻密で巧妙。<br />

    竹を割いて編んだ作品。
    キリギリスばっかりですね。

    大陸だと、龍や鷹や他の動植物が色々並べられています。しかも、もっと緻密で巧妙。

  • ターミナルビルはこんな感じでまだ営業の見込みなし。<br />しかも、隣のビルから見えましたが、内部にもウマを組んで何かしていました。<br />大改装なんですね・・・

    ターミナルビルはこんな感じでまだ営業の見込みなし。
    しかも、隣のビルから見えましたが、内部にもウマを組んで何かしていました。
    大改装なんですね・・・

  • 山肌の楼亭から、爺ぃの記念撮影をば。<br /><br />楼亭の縁に上って、そこに立ちあがって撮影。<br />後ろの景色が、更に面になって見えるので良い感じです。<br /><br />でも、こま持参のカメラでは、ここからでは夜景は近すぎます。<br />画角が稼げません。。。

    山肌の楼亭から、爺ぃの記念撮影をば。

    楼亭の縁に上って、そこに立ちあがって撮影。
    後ろの景色が、更に面になって見えるので良い感じです。

    でも、こま持参のカメラでは、ここからでは夜景は近すぎます。
    画角が稼げません。。。

  • 爺ぃの横に見える獅子。<br />楼亭の欄干、その節毎に居ました。<br />丁度いい角度を探して・・・<br /><br />うう〜ん、イマイチ。。。

    爺ぃの横に見える獅子。
    楼亭の欄干、その節毎に居ました。
    丁度いい角度を探して・・・

    うう〜ん、イマイチ。。。

  • もう一枚挑戦!<br /><br /><br />・・・うう〜ん、やっぱりイマイチ。。。(--;<br />思った通りには行かないですね。

    もう一枚挑戦!


    ・・・うう〜ん、やっぱりイマイチ。。。(--;
    思った通りには行かないですね。

  • 山頂のカフェ。<br />ご覧のように、カフェの裏側の山手に厚い雲が下りて来ました。<br /><br />まだ17時59分・・夕方の6時です。<br /><br />

    山頂のカフェ。
    ご覧のように、カフェの裏側の山手に厚い雲が下りて来ました。

    まだ17時59分・・夕方の6時です。

  • 山頂広場のプラザ棟屋上にも、こんなに分厚い雲が下りてきました。<br /><br />ああ〜・・・絶望かな。。。

    山頂広場のプラザ棟屋上にも、こんなに分厚い雲が下りてきました。

    ああ〜・・・絶望かな。。。

  • 香港島の南海岸。<br />雲でよく見えません。。。(;_;

    香港島の南海岸。
    雲でよく見えません。。。(;_;

  • TwoIFCタワーの上を流れ行く分厚い雲を睨みつけながら、良い場所を陣取って気長に待つこま。。。<br /><br />気力だけの勝負です。<br />(そんな無茶な・・・お天道様と勝負できるかいな!?)

    TwoIFCタワーの上を流れ行く分厚い雲を睨みつけながら、良い場所を陣取って気長に待つこま。。。

    気力だけの勝負です。
    (そんな無茶な・・・お天道様と勝負できるかいな!?)

  • ターミナルビルのテラスとはここです。<br />この画像の下側に見えている屋上のような所。<br />一昨年はここに上がって行けました。<br />2年続けて上がれないとは考えも及ばず・・・(--

    ターミナルビルのテラスとはここです。
    この画像の下側に見えている屋上のような所。
    一昨年はここに上がって行けました。
    2年続けて上がれないとは考えも及ばず・・・(--

  • 6時半です。<br />少しずつネオンが目立ち始めました。<br />

    6時半です。
    少しずつネオンが目立ち始めました。

  • 7時11分。<br />まだ、周囲が明るいので目立ちませんが、ネオンが勢ぞろいしています。<br />

    7時11分。
    まだ、周囲が明るいので目立ちませんが、ネオンが勢ぞろいしています。

  • この日の7時過ぎは、日が急に暮れる時間帯でした。<br />日が暮れて直ぐは、こんな風に青い夜景になるんですね。<br />絵葉書で見た事がありますが、肉眼ではこんな風には見えていませんから、早めに来て粘ってて良かった!得した!!と感じました。

    この日の7時過ぎは、日が急に暮れる時間帯でした。
    日が暮れて直ぐは、こんな風に青い夜景になるんですね。
    絵葉書で見た事がありますが、肉眼ではこんな風には見えていませんから、早めに来て粘ってて良かった!得した!!と感じました。

  • 7時24分。<br />おお!何じゃこりゃ!?ってな感じの青色です。<br />撮っても撮っても同じなので、だんだん不安になってきました。(^^;<br /><br />このカメラでやって来たのは、今回が初めてだったので余計に不安が。<br /><br />カメラのせいかな・・・<br />この後もこんな感じだったらイヤだなぁ・・・<br />黄金色の夜景を撮る筈が・・・<br /><br />ブツブツブツ・・・

    7時24分。
    おお!何じゃこりゃ!?ってな感じの青色です。
    撮っても撮っても同じなので、だんだん不安になってきました。(^^;

    このカメラでやって来たのは、今回が初めてだったので余計に不安が。

    カメラのせいかな・・・
    この後もこんな感じだったらイヤだなぁ・・・
    黄金色の夜景を撮る筈が・・・

    ブツブツブツ・・・

  • 7時34分。<br />10分後、空には少し残っていますが、あの濃い青色フィルターは掛からなくなりました。<br />太陽の紫外線の悪戯なのでしょうか?<br /><br />一安心です。(^^;<br /><br />しかし、時折降りてくる雲が心配。<br />TwoIFCタワーに雲が掛かって隠れそうになっています。<br />

    7時34分。
    10分後、空には少し残っていますが、あの濃い青色フィルターは掛からなくなりました。
    太陽の紫外線の悪戯なのでしょうか?

    一安心です。(^^;

    しかし、時折降りてくる雲が心配。
    TwoIFCタワーに雲が掛かって隠れそうになっています。

  • 1分ごとに綺麗に輝き始めます。

    1分ごとに綺麗に輝き始めます。

  • 8時6分。<br />ここまで来たら、もう完全な夜景ですね。<br /><br />これは表紙と同じ画像ですが、画像処理を少し変えています。

    8時6分。
    ここまで来たら、もう完全な夜景ですね。

    これは表紙と同じ画像ですが、画像処理を少し変えています。

  • 8時半。

    8時半。

  • 8時38分。<br />輝く2つのIFCタワー。

    8時38分。
    輝く2つのIFCタワー。

  • 8時39分。<br />九龍公衆碼頭(文化中心)方向をアップで。

    8時39分。
    九龍公衆碼頭(文化中心)方向をアップで。

  • 8時39分。<br />6時ごろから粘って・・・な、なんと2時間半も立ちっぱなしだったんですね。<br /><br />爺ぃは後ろのベンチに座って仮眠していました。

    8時39分。
    6時ごろから粘って・・・な、なんと2時間半も立ちっぱなしだったんですね。

    爺ぃは後ろのベンチに座って仮眠していました。

  • 今日は、バスで下りていると疲れると思って、先に往復チケットを買ってありました。<br />なので帰りもピークトラムです。<br /><br />片道20HK$、往復だと30HK$と5割もお得です。<br /><br />流石に人気のスポット、人がいっぱいです。<br />外にはまだ行列が出来ていて、係員が人数を見ながら、ホームへ入る人数を調整していました。

    今日は、バスで下りていると疲れると思って、先に往復チケットを買ってありました。
    なので帰りもピークトラムです。

    片道20HK$、往復だと30HK$と5割もお得です。

    流石に人気のスポット、人がいっぱいです。
    外にはまだ行列が出来ていて、係員が人数を見ながら、ホームへ入る人数を調整していました。

  • まだ上ってくる人がいますね。<br />10時頃まで有るようです。<br /><br />麓で15C路のバスに乗り換えて、終点の天星碼頭(スターフェリー)の船着場まで。地下鉄にしようと思っていましたが、手前のバス停が「中環」となっておらず、「○○大厦」となっていたので降りなかったら、次が終点の「天星碼頭」でした。(^^;<br /><br />他にも日本人が居たのですが、彼らは、「○○大厦」の所で、窓から見えた地下鉄マークの看板を見付けたおばちゃんが、「地下鉄あるで!」と、何と関西弁で叫んでいるじゃないですか・・。<br />関西弁一種独特の、主語なし、接続詞,助詞,形容詞なしの「結果(目標と想像)」だけの表現方法!<br /><br />しかもどこの駅とも判らないのに、その声につられてご一同様は降りて行かれました。<br /><br />関西のおばちゃんは、こうして旅先での難を逃れるんですね〜・・・(北京でも見たし、敦煌や烏魯木齊でも見た、この限界知らずの“関西おばちゃんパワー”)<br /><br />結果的には、そこが地下鉄「中環」駅の出入り口だったんです。ついて行けば良かったカナ?(^^;

    まだ上ってくる人がいますね。
    10時頃まで有るようです。

    麓で15C路のバスに乗り換えて、終点の天星碼頭(スターフェリー)の船着場まで。地下鉄にしようと思っていましたが、手前のバス停が「中環」となっておらず、「○○大厦」となっていたので降りなかったら、次が終点の「天星碼頭」でした。(^^;

    他にも日本人が居たのですが、彼らは、「○○大厦」の所で、窓から見えた地下鉄マークの看板を見付けたおばちゃんが、「地下鉄あるで!」と、何と関西弁で叫んでいるじゃないですか・・。
    関西弁一種独特の、主語なし、接続詞,助詞,形容詞なしの「結果(目標と想像)」だけの表現方法!

    しかもどこの駅とも判らないのに、その声につられてご一同様は降りて行かれました。

    関西のおばちゃんは、こうして旅先での難を逃れるんですね〜・・・(北京でも見たし、敦煌や烏魯木齊でも見た、この限界知らずの“関西おばちゃんパワー”)

    結果的には、そこが地下鉄「中環」駅の出入り口だったんです。ついて行けば良かったカナ?(^^;

  • フェリーに駆け込んで居るのではありません。<br />きちんと写せませんででした。(~~;

    フェリーに駆け込んで居るのではありません。
    きちんと写せませんででした。(~~;

  • フェリーから見た中環金鐘地区の夜景。

    フェリーから見た中環金鐘地区の夜景。

  • フェリー内部。<br />9時半ですが人も多めですね。

    フェリー内部。
    9時半ですが人も多めですね。

  • フェリー内部。<br />ウッディな造りですね。<br />使用頻度は多いでしょうけど、上海の黄浦江渡船よりも遥かに清潔な管理がされています。<br /><br />この背もたれは、全体的に前後できる仕組み。<br />誰も居なかったら、好きな方向に変えて座れます。

    フェリー内部。
    ウッディな造りですね。
    使用頻度は多いでしょうけど、上海の黄浦江渡船よりも遥かに清潔な管理がされています。

    この背もたれは、全体的に前後できる仕組み。
    誰も居なかったら、好きな方向に変えて座れます。

  • 美麗都大厦まで戻ってきました。<br />爺ぃが昨日買った咳止めの薬が良く無かったので、他の店で良さそうなものを紹介してもらっている所。

    美麗都大厦まで戻ってきました。
    爺ぃが昨日買った咳止めの薬が良く無かったので、他の店で良さそうなものを紹介してもらっている所。

  • その間に、周りの夜景を撮って待っているこま。

    その間に、周りの夜景を撮って待っているこま。

  • 薬店の向かい側。

    薬店の向かい側。

  • 九龍公園方向。

    九龍公園方向。

  • 10時ですがやっと夕飯です。(^^;<br />美心快餐はオーダーストップでしたので、地下の吉野家にしました。<br /><br />爺ぃは雙&#25340;飯餐(牛丼と鳥丼のダブルに味噌汁付きのセット)、40HK$<br />こまは普通の牛丼、25HK$。<br />牛丼は、料金同じで大盛り可能って、小姐に何度も何度も言われたけど、こまは普通盛りでも食べきらないんだからほっといて呉れぇ〜!(^^;<br /><br /><br />さて次は、其の6「最終話」、広州帰投です。<br />余り面白くないかもしれませんが、南沙港行きの段取りでも眺めてみて下さい。

    10時ですがやっと夕飯です。(^^;
    美心快餐はオーダーストップでしたので、地下の吉野家にしました。

    爺ぃは雙拼飯餐(牛丼と鳥丼のダブルに味噌汁付きのセット)、40HK$
    こまは普通の牛丼、25HK$。
    牛丼は、料金同じで大盛り可能って、小姐に何度も何度も言われたけど、こまは普通盛りでも食べきらないんだからほっといて呉れぇ〜!(^^;


    さて次は、其の6「最終話」、広州帰投です。
    余り面白くないかもしれませんが、南沙港行きの段取りでも眺めてみて下さい。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (2)

開く

閉じる

  • michelleさん 2006/11/07 18:41:02
    7時24分がお気に入り♪
    こんばんは、こまちゃんさん♪
    日本にご帰国中とのこと、のんびりされていますか?
    早速、再来週のHK行きに備え、こまちゃんさん視点のHK旅行記に遊びにきました。

    山頂からのショット、どれも色の具合が素敵ですね!
    というか、2時間半?すごい粘りようですね(笑)
    私個人的には7時24分の青色が好きかなぁ☆
    その手前の夕方から夜に変わる微妙な感じも素敵ですが。

    それにしてもバスの事故もまるで報道カメラマンのような詳細ぶりですね(^^)
    なんだか画像から警官の広東語が聞こえてきそう(笑)!
    私が住んでいた頃、ミニバス乗車中に事故ったことを思い出しちゃいました。
    そのときは対人だったんですけどね。
    やはりドライバーはものすごい落ち込みようだったので、事情聴取後、開放されたときに「加油la!」と声をかけて降りたんだっけな〜。

    引き続きHK旅行記読ませていただきます〜♪

                     ***** michelle *****

    こまちゃん

    こまちゃんさんからの返信 2006/11/08 03:02:36
    RE: 7時24分がお気に入り♪
    夜景になる前の青い帷、この後もあちらこちらで経験しました。
    季節によって時間帯が違いますが、日が沈んですぐの紫外線が残っている
    時になるようです。

    香港へ里帰り(?)されるとの事、楽しんできて下さい!
    こまの香港は、旅行記3年分とも「九龍」と「中環」です。。。(~~;ゞ
    来年はパターンを変えないと・・とは思っていますが、それ以外の場所に
    明るくないのでどうなるやら・・・(^^;

     こま

こまちゃんさんのトラベラーページ

ピックアップ特集

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

香港(香港) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集