香港 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
一旦ホテルで一時間ほど仮眠を取った後、昼食が「ペニンシュラ自家製特製レーズンクッキー」2個とお茶3杯だったので、早めに夕食へ繰り出しました(と言っても6時40分出発でしたが・・・)。<br /><br />爺ぃが、「さらさらっと簡単に麺が食べたい」と言うので、さっき帰り掛けに通った「金馬倫道(Cameron Road)」にあった、「味千ラーメン」を試してみる事に・・・。<br />その後、散歩がてらに香港文化中心前の九龍公&#30526;馬頭(Kowloon Public Pier)へ向かいます。<br />

爺ぃ、3回目の香港紀行・其の1(3)~九龍公衆馬頭から香港島夜景~

1いいね!

2006/06/15 - 2006/06/17

12888位(同エリア15157件中)

一旦ホテルで一時間ほど仮眠を取った後、昼食が「ペニンシュラ自家製特製レーズンクッキー」2個とお茶3杯だったので、早めに夕食へ繰り出しました(と言っても6時40分出発でしたが・・・)。

爺ぃが、「さらさらっと簡単に麺が食べたい」と言うので、さっき帰り掛けに通った「金馬倫道(Cameron Road)」にあった、「味千ラーメン」を試してみる事に・・・。
その後、散歩がてらに香港文化中心前の九龍公眾馬頭(Kowloon Public Pier)へ向かいます。

PR

  • 6時41分。<br />まだ辺りは明るいですね。<br /><br />ラーメン屋に向かって歩き出します。

    6時41分。
    まだ辺りは明るいですね。

    ラーメン屋に向かって歩き出します。

  • 「三不賣」は、悪いものは売らないよ!の意味。

    「三不賣」は、悪いものは売らないよ!の意味。

  • 日本料理店発見。<br />「匠」って書かれています。

    日本料理店発見。
    「匠」って書かれています。

  • 加拿芬道の角には、カラオケやゲームのレジャーセンター。

    加拿芬道の角には、カラオケやゲームのレジャーセンター。

  • 町は通勤ラッシュのようです。<br />人が多くて歩きにくい・・・(@@;<br /><br />先に有る左手のビルは「加拿芬広場(Carnarvon Plaza)」。<br />この漢字を日本語読みしたら、「かなぶんひろば」となるのかな?

    町は通勤ラッシュのようです。
    人が多くて歩きにくい・・・(@@;

    先に有る左手のビルは「加拿芬広場(Carnarvon Plaza)」。
    この漢字を日本語読みしたら、「かなぶんひろば」となるのかな?

  • ラーメンは、場所が狭くて撮影できる感じではなかったのでなしです。<br /><br />食後、香港文化中心(鐘楼のある所)前の九龍公&#30526;馬頭から、夜景を楽しんできました。

    ラーメンは、場所が狭くて撮影できる感じではなかったのでなしです。

    食後、香港文化中心(鐘楼のある所)前の九龍公眾馬頭から、夜景を楽しんできました。

  • 曇りなので、IFC2にも雲が掛かったり切れたりしていました。<br />このビルの上空は、ビルが放つ照明で、月が隠れているように感じます。

    曇りなので、IFC2にも雲が掛かったり切れたりしていました。
    このビルの上空は、ビルが放つ照明で、月が隠れているように感じます。

  • Canon G1で、目一杯の広角。<br />昨年のC-3030は、同じ330万画素でも、画質、色合い、画角ともに及びません。<br />大口径レンズが「ダテ」に見えてしまいます・・・。

    Canon G1で、目一杯の広角。
    昨年のC-3030は、同じ330万画素でも、画質、色合い、画角ともに及びません。
    大口径レンズが「ダテ」に見えてしまいます・・・。

  • 少しズームで。

    少しズームで。

  • 香港会議展覧中心新翼と中環広場から左は、ビル広告が目立ちます。

    香港会議展覧中心新翼と中環広場から左は、ビル広告が目立ちます。

  • 更に左へ(東)。<br /><br />ビクトリアパークやコーズウエイベイの方向です。

    更に左へ(東)。

    ビクトリアパークやコーズウエイベイの方向です。

  • 九龍公&#30526;馬頭(Kowloon Public Pier)の天星碼頭寄りには、観光船「張保仔(Aqua Luna)」が停泊していました。<br />45分間の湾内クルージングで、<br />昼間:150HK$<br />夜間:180HK$<br /><br />乗客は西洋人が多かったですね。<br />チケットは、ジャケットを着た関係者が港で即売していました。

    九龍公眾馬頭(Kowloon Public Pier)の天星碼頭寄りには、観光船「張保仔(Aqua Luna)」が停泊していました。
    45分間の湾内クルージングで、
    昼間:150HK$
    夜間:180HK$

    乗客は西洋人が多かったですね。
    チケットは、ジャケットを着た関係者が港で即売していました。

  • 人を一緒にとろうと思うと、三脚なしはきついです。<br />でも、このぐにゃぐにゃ香港夜景も良いかも。。。(^^;<br />爺ぃには、一寸だけピントが合っています。<br />変な写り方ですが、これはシャッターを押した時の振動で景色が呆けて、人物はストロボ照射で、一部分のピント合っているだけ。。。

    人を一緒にとろうと思うと、三脚なしはきついです。
    でも、このぐにゃぐにゃ香港夜景も良いかも。。。(^^;
    爺ぃには、一寸だけピントが合っています。
    変な写り方ですが、これはシャッターを押した時の振動で景色が呆けて、人物はストロボ照射で、一部分のピント合っているだけ。。。

  • 天星碼頭。<br />スターフェリーの発着港です。

    天星碼頭。
    スターフェリーの発着港です。

  • 九龍公&#30526;馬頭(Kowloon Public Pier)の様子。

    九龍公眾馬頭(Kowloon Public Pier)の様子。

  • 九龍公&#30526;馬頭に聳え立つ鐘楼(時計台)。<br /><br />昼間の石造りの肌は、夜の照明ではレンガのようにも見えてきますね。

    九龍公眾馬頭に聳え立つ鐘楼(時計台)。

    昼間の石造りの肌は、夜の照明ではレンガのようにも見えてきますね。

  • スターフェリー前広場のロータリー。<br />タクシー乗り場の向こうには、星光行(Star House)や港の建物が見えています。

    スターフェリー前広場のロータリー。
    タクシー乗り場の向こうには、星光行(Star House)や港の建物が見えています。

  • 時計台前のやしの木。<br />やしの木がライトアップされているんですね。

    時計台前のやしの木。
    やしの木がライトアップされているんですね。

  • 文化中心前の広場にある、例の変わったモニュメント。<br />人の片腕に、自作の羽が付けられているように見える・・・

    文化中心前の広場にある、例の変わったモニュメント。
    人の片腕に、自作の羽が付けられているように見える・・・

  • 帰りはいつものようにペニンシュラの向かいを通過。<br />相変わらず威圧感あふれるホテルの建物。<br /><br />上海のポートマンリッツカールトンを始めて見た時以来の感覚です(当時はポートマンシャングリラ)。<br />昔の話ですが、上海駐在する前にポートマンには、出張ベースで通算約180日宿泊しました。<br />(当時は一回の入国で60日滞在出来ましたから)

    帰りはいつものようにペニンシュラの向かいを通過。
    相変わらず威圧感あふれるホテルの建物。

    上海のポートマンリッツカールトンを始めて見た時以来の感覚です(当時はポートマンシャングリラ)。
    昔の話ですが、上海駐在する前にポートマンには、出張ベースで通算約180日宿泊しました。
    (当時は一回の入国で60日滞在出来ましたから)

  • 爺ぃを入れて記念撮影。<br /><br /><br />・・・まるで、成都楽山の楽山大佛のように見えるのはこまだけかな?・・・

    爺ぃを入れて記念撮影。


    ・・・まるで、成都楽山の楽山大佛のように見えるのはこまだけかな?・・・

  • ホテル名を判りやすく大きくして入れてみました。

    ホテル名を判りやすく大きくして入れてみました。

  • ペニンシュラ側へは、地下道を通ります。<br />この地下街にはSOGOがありました。

    ペニンシュラ側へは、地下道を通ります。
    この地下街にはSOGOがありました。

  • 彌敦道夜景。<br />「裕華」の看板が灯っていませんね。<br />それだけで雰囲気が全く違います。<br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/pict/10786088/(2005年)<br /><br />其の4、其の5は2日目です。<br />2日目は香港島へ渡って山頂の夜景を見てきたいと思います。<br />計画では8時に起きてうろうろ・・・だったのですが。

    彌敦道夜景。
    「裕華」の看板が灯っていませんね。
    それだけで雰囲気が全く違います。
    http://4travel.jp/traveler/chinaart/pict/10786088/(2005年)

    其の4、其の5は2日目です。
    2日目は香港島へ渡って山頂の夜景を見てきたいと思います。
    計画では8時に起きてうろうろ・・・だったのですが。

この旅行記のタグ

1いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

ピックアップ特集

香港で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
香港最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

香港の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

香港(香港) で人気のタグ


PAGE TOP

ピックアップ特集