敦煌 旅行記(ブログ) 一覧に戻る
その日その日で変化するその形。<br />基本的には敦煌の象徴である“飛天”のような形をしているモノが多く、みんなで大空を飛び回っているような感じがした。<br />時折現れる鳳凰や大鷲のようなモノも、その彩りに花を添えている。<br />(一部、敦煌ではなく嘉峪関も含みます)<br />

敦煌、夏の空に集う雲たち・其の2

2いいね!

2005/09/24 - 2005/09/24

304位(同エリア391件中)

その日その日で変化するその形。
基本的には敦煌の象徴である“飛天”のような形をしているモノが多く、みんなで大空を飛び回っているような感じがした。
時折現れる鳳凰や大鷲のようなモノも、その彩りに花を添えている。
(一部、敦煌ではなく嘉峪関も含みます)

PR

  • 7月18日の空。<br />ご覧の通り夕方ですね・・・あれ?でもまだ9時過ぎだったりする。。。<br />

    7月18日の空。
    ご覧の通り夕方ですね・・・あれ?でもまだ9時過ぎだったりする。。。

  • 7月19日の空。<br />夕方7時。<br />仄かに伸びる光線が綺麗。<br />

    7月19日の空。
    夕方7時。
    仄かに伸びる光線が綺麗。

  • 莫高窟遠景。<br />この角度で入道雲が見てみたい感じ・・・<br />

    莫高窟遠景。
    この角度で入道雲が見てみたい感じ・・・

  • 8月7日の空。<br />夜8時半。<br />8月に入ってからは急激に日が早くなっている。<br />

    8月7日の空。
    夜8時半。
    8月に入ってからは急激に日が早くなっている。

  • 8月10日の空。<br />午後4時の9層楼です。<br />

    8月10日の空。
    午後4時の9層楼です。

  • 8月13日の空。<br />夜の8時。<br />鱗雲が広がっていた。<br />

    8月13日の空。
    夜の8時。
    鱗雲が広がっていた。

  • 同じ時に撮った商業一条街の空。<br />

    同じ時に撮った商業一条街の空。

  • 8月15日の空。<br />夕方5時20分。<br />司馬義さんの家族と行った鳴沙山の帰り。<br />

    8月15日の空。
    夕方5時20分。
    司馬義さんの家族と行った鳴沙山の帰り。

  • 8月19日の空。<br />夕方6時50分、莫高窟の駐車場にて。<br />観光客は6時までには帰るので、駐車場はこの通り。<br />

    8月19日の空。
    夕方6時50分、莫高窟の駐車場にて。
    観光客は6時までには帰るので、駐車場はこの通り。

  • 8月21日の空。<br />昼3時。<br />自宅横にあるホテル敦煌大厦の方向は、空を撮るにはもってこいの方向。<br />時々撮らせて頂きました。<br />

    8月21日の空。
    昼3時。
    自宅横にあるホテル敦煌大厦の方向は、空を撮るにはもってこいの方向。
    時々撮らせて頂きました。

  • 8月23日の空。<br />昼3時。<br />莫高窟へ向かう途中。<br />今日は常書鴻さんのお墓参り。<br />

    8月23日の空。
    昼3時。
    莫高窟へ向かう途中。
    今日は常書鴻さんのお墓参り。

  • 8月24日の空。<br />霜降り肉のような質感に思わず反応。<br />家の近くの交差点で。

    8月24日の空。
    霜降り肉のような質感に思わず反応。
    家の近くの交差点で。

  • 9月3日の空。<br />莫高窟の遠景撮影の為に出掛けた日。

    9月3日の空。
    莫高窟の遠景撮影の為に出掛けた日。

  • 今日の雲は凄く厚かった。<br />結構珍しい状況だったかも知れない。<br />去年も来ているけどこんな感じの空は初めて。<br />

    今日の雲は凄く厚かった。
    結構珍しい状況だったかも知れない。
    去年も来ているけどこんな感じの空は初めて。

  • 帰ってきて町をウロウロ。<br />太陽大酒店が西日で輝いていた。<br />

    帰ってきて町をウロウロ。
    太陽大酒店が西日で輝いていた。

  • その先にある敦煌電視台(敦煌テレビ局)。<br />筋雲が綺麗だったが、逆光でこんな有り様。。。<br />このテレビ局のアンテナ、東方明珠電視塔を真似ているみたい。<br />マネしなくても良いのに・・・<br />

    その先にある敦煌電視台(敦煌テレビ局)。
    筋雲が綺麗だったが、逆光でこんな有り様。。。
    このテレビ局のアンテナ、東方明珠電視塔を真似ているみたい。
    マネしなくても良いのに・・・

  • 帰宅して見てみると、敦煌大厦脇も筋雲が見えた。<br />

    帰宅して見てみると、敦煌大厦脇も筋雲が見えた。

  • 9月7日の空。<br />雲のない一日だった象徴。<br />こうなると9月と言えどめっちゃ暑いのだった。<br />

    9月7日の空。
    雲のない一日だった象徴。
    こうなると9月と言えどめっちゃ暑いのだった。

  • 9月8日の空。<br />南街通りの幼稚園。<br />結構可愛い感じの造り。<br />

    9月8日の空。
    南街通りの幼稚園。
    結構可愛い感じの造り。

  • この日、お客さんが来たので鳴沙山へ出掛けた。<br />エンジン付きのハングライダー発見!<br />120元。<br />結構楽しそう。<br />

    この日、お客さんが来たので鳴沙山へ出掛けた。
    エンジン付きのハングライダー発見!
    120元。
    結構楽しそう。

  • 夕日が傾き山からでなければ見えない位置に。

    夕日が傾き山からでなければ見えない位置に。

  • 9月10日の空。<br />夜の8時。<br />

    9月10日の空。
    夜の8時。

  • 9月11日の空。<br />夜7時、光が影を付けて行く。<br />幻想的な雲の具合が良かった。<br />

    9月11日の空。
    夜7時、光が影を付けて行く。
    幻想的な雲の具合が良かった。

  • 雲の大きなうねりと光線の具合が絶妙な夕方の空。<br />

    雲の大きなうねりと光線の具合が絶妙な夕方の空。

  • 9月13日の空。<br />この日は楡林窟へ招待されて行った日。<br />車で走りながら変化して行く雲の姿が面白い。<br />或る者はずっとついてくる。<br />

    9月13日の空。
    この日は楡林窟へ招待されて行った日。
    車で走りながら変化して行く雲の姿が面白い。
    或る者はずっとついてくる。

  • 楡林窟で見た鱗雲。

    楡林窟で見た鱗雲。

  • その土台部分は雲の絨毯。

    その土台部分は雲の絨毯。

  • 帰りは夕方になると見られるこの感じのこの雲。<br />夕日が当たるとその変化が綺麗。

    帰りは夕方になると見られるこの感じのこの雲。
    夕日が当たるとその変化が綺麗。

  • 陽が大分沈み掛けている。<br />飛翔と言う感じの雲の配置。

    陽が大分沈み掛けている。
    飛翔と言う感じの雲の配置。

  • 夕日が沈むまではもう時間の問題。<br />空がまるで海のように見える。

    夕日が沈むまではもう時間の問題。
    空がまるで海のように見える。

  • 帰りに見た夕焼け。<br />詳細は楡林窟の頁でご覧下さい↓↓ <br />http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10037899/<br />(2005年、初秋の楡林窟紀行・其の2)

    帰りに見た夕焼け。
    詳細は楡林窟の頁でご覧下さい↓↓
    http://4travel.jp/traveler/chinaart/album/10037899/
    (2005年、初秋の楡林窟紀行・其の2)

  • 9月14日の空。<br />夜7時、我がマンションに橋が架かったようだ。

    9月14日の空。
    夜7時、我がマンションに橋が架かったようだ。

  • 同じくその隣の敦煌大厦に架かるカーリーヘアの雲。<br />

    同じくその隣の敦煌大厦に架かるカーリーヘアの雲。

  • 羊の毛皮みたいな感じ。<br />このホテルはこの角度でパンフレット作れば良いのにね。<br />

    羊の毛皮みたいな感じ。
    このホテルはこの角度でパンフレット作れば良いのにね。

  • 9月18日の空。<br />中秋節に十五夜を見る為、鳴沙山に出掛けた。<br />夜7時、駱駝に乗って夕日の時間に間に合った。<br />

    9月18日の空。
    中秋節に十五夜を見る為、鳴沙山に出掛けた。
    夜7時、駱駝に乗って夕日の時間に間に合った。

  • 絶妙なアンジュレーションの様な変化を味あわせて呉れる雲の藝術。<br />デジカメ写真では感じが上手く出てくれないのが残念。。。

    絶妙なアンジュレーションの様な変化を味あわせて呉れる雲の藝術。
    デジカメ写真では感じが上手く出てくれないのが残念。。。

  • これはどうだ!<br />と意気込んでも、雲の多い日だったので夕日はこんな感じだった。<br />まるで羽衣を纏った飛天が舞っているようだ。

    これはどうだ!
    と意気込んでも、雲の多い日だったので夕日はこんな感じだった。
    まるで羽衣を纏った飛天が舞っているようだ。

  • 日が山陰に隠れた。<br />でも、地平に沈んでいないので、空はこの通りまだ明るい。

    日が山陰に隠れた。
    でも、地平に沈んでいないので、空はこの通りまだ明るい。

  • 太陽が完全に隠れると、カメラの露出が合って、空の雲と色の綺麗さが出る感じだ。

    太陽が完全に隠れると、カメラの露出が合って、空の雲と色の綺麗さが出る感じだ。

  • 敦煌の雲あれこれ、如何でしたか。<br />こうして見返してみると、機会が有ればまた住んでみたい気もします。<br />果物の豊富な敦煌に。<br />

    敦煌の雲あれこれ、如何でしたか。
    こうして見返してみると、機会が有ればまた住んでみたい気もします。
    果物の豊富な敦煌に。

この旅行記のタグ

2いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

この旅行記へのコメント (3)

開く

閉じる

  • とらいもんさん 2005/10/21 09:47:07
    そら!
    こまちゃんさんへ
    これ素敵!立て位置での撮影GOODです。
    羨ましい、賞賛・賞賛!あなたはプロなのでは?
    年寄りより

    こまちゃん

    こまちゃんさんからの返信 2005/10/21 15:14:00
    RE: そら!
    こんにちは。

    あはは・・・(^^
    お褒め頂き恐縮です。
    写真は子供の頃から好きで続けているだけです。

    雲を見る事って結構好きで、訪問地では必ず空を仰ぐように心がけています。すると、「雲」の形や排列を見ているウチに、無性に撮したくなるです。

    実際の視野はもっと広角ですから、写真で見るよりもっと綺麗なのですが、いつも写真に納まらず苦労します。
    この写真、上には雲一つ無い青空が妙におかしく、8:2の比率で撮りました。このバランスは自分が気に入った撮影方法の一つです。

    HPで知り合った写真好きの方からは、「縦の写真が多いですね。」と言われた事がありまして、その時初めて自分でも気がつきました。(~_~;
    そこで苦労するのがこの頁の第一画面。一覧が見易いように「横写真」を表紙にしていますが、気に入った写真に縦の写真が多いので、選択に苦労します。(^^;

    とらいもん

    とらいもんさんからの返信 2005/10/21 15:52:51
    RE: RE: そら!
    こまちゃんさん
    素敵な空は、たてが良いらしいですね!
    以前に撮影したマッターホルンは、三分の二?位雲ひとつ無い空天にしたのは傑作でした。
    私も雲はよく写してます。大事なバックです。雲だけでも絵になりますね!
    ども
    としよりより

こまちゃんさんのトラベラーページ

中国で使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
中国最安 90円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

中国の料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

敦煌(中国) で人気のタグ

PAGE TOP

ピックアップ特集