1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. ドイツ
  5. ノルトライン・ヴェストファーレン州
  6. ケルン
  7. ケルン グルメ
  8. ブラウハウス エンディエル ザイツガス
ケルン×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

ブラウハウス エンディエル ザイツガス Bierhaus en d’r Salzgass

地元の料理

ケルン

このスポットの情報をシェアする

ブラウハウス エンディエル ザイツガス https://4travel.jp/os_shisetsu/10547963

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
ブラウハウス エンディエル ザイツガス
英名
Bierhaus en d’r Salzgass
住所
  • Salzgasse 5-7 50667 Koln
アクセス
ケルン中央駅より徒歩10分
営業時間
月~金:11:00~25:00
土・日:11:00~25:00
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. グルメ・レストラン
  2. 地元の料理
登録者
みみちゃん さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(2件)

ケルン グルメ 満足度ランキング 10位
3.22
アクセス:
3.75
ケルン中央駅から10分程 by みみちゃんさん
コストパフォーマンス:
3.75
サービス:
4.50
その顔に似合わず優しい店員さん by みみちゃんさん
雰囲気:
3.75
活気のある店内 by みみちゃんさん
料理・味:
4.00
ペフゲン・ケルシュはフルーティな香りで飲みやすい by みみちゃんさん
  • 満足度の高いクチコミ(1件)

    『ペフゲン・ケルシュ』はここでしか飲めないビール

    4.5

    • 旅行時期:2016/05
    • 投稿日:2020/05/12

    ケルンへ行ったなら必ず訪れたいビアハウスです。 ケルン近郊のケルシュ協約に調印している24の醸造所のひとつ。 こちらの...  続きを読むケルシュビール『ペフゲン・ケルシュ』は、ほとんどケルン市内でしか卸していない事や、非加熱ビールなどの理由で、ここでしか飲むことのできない希少なビールです。 フルーティな香りでノド越しも軽やか、とても飲みやすいクセのないビール。 注がれるグラスは『シュタンゲ』と呼ばれる200mlの円柱グラス、あっという間に飲み干してしまう量です。店員さんは『シュタンゲ』に注がれたビールを『クランツ』と呼ばれるトレイで運んで来ます。 『シュタンゲ』が空くと新しいケルシュと交換し、コースターに棒線を記入する店員さん。椀子そばの様におかわりを持って来ると思っていましたが、私達がツーリストと分かっているのか、様子を伺いながらおかわりをたずねに来てくれる、優しい店員さんでした。 おつまみにオーダーしたボイルソーセージは、その大きさに圧倒されました。   閉じる

    みみちゃん

    by みみちゃんさん(女性)

    ケルン クチコミ:1件

  • ペフゲン・ケルシュが美味しい

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/04(約2年前)
    • 0

    ケルンの市街地中心部にあるビアハウスで、ライン川沿いの公園から少し入った雰囲気が良いところにありました。
    ケルンの名物ビ...  続きを読むール、ケルシュのほか、様々なビールがありました。特にこちらにはペフゲンという種類のケルシュがあり、そちらが名物になっています。そのペフゲン、他のケルシュと同様に細長いグラスに注がれて出てきました。飲み口が軽めで、ゴクゴクと飲めてしまう美味しさでした。人気があるようで地元の方らしき人たちが多くて賑わっていました。
    お店の方の対応も感じがよく、片言な私たちにも丁寧に接客してくれました。  閉じる

    投稿日:2020/06/28

  • ケルンへ行ったなら必ず訪れたいビアハウスです。
    ケルン近郊のケルシュ協約に調印している24の醸造所のひとつ。
    こちらの...  続きを読むケルシュビール『ペフゲン・ケルシュ』は、ほとんどケルン市内でしか卸していない事や、非加熱ビールなどの理由で、ここでしか飲むことのできない希少なビールです。
    フルーティな香りでノド越しも軽やか、とても飲みやすいクセのないビール。
    注がれるグラスは『シュタンゲ』と呼ばれる200mlの円柱グラス、あっという間に飲み干してしまう量です。店員さんは『シュタンゲ』に注がれたビールを『クランツ』と呼ばれるトレイで運んで来ます。
    『シュタンゲ』が空くと新しいケルシュと交換し、コースターに棒線を記入する店員さん。椀子そばの様におかわりを持って来ると思っていましたが、私達がツーリストと分かっているのか、様子を伺いながらおかわりをたずねに来てくれる、優しい店員さんでした。
    おつまみにオーダーしたボイルソーセージは、その大きさに圧倒されました。
      閉じる

    投稿日:2016/06/03

1件目~2件目を表示(全2件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

ブラウハウス エンディエル ザイツガスについて質問してみよう!

ケルンに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • air24airさん

    air24airさん

  • みみちゃんさん

    みみちゃんさん

PAGE TOP