1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. フランス
  5. イルドフランス地方
  6. パリ
  7. パリ グルメ
  8. メゾン ドゥ ギロス
パリ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

メゾン ドゥ ギロス Maison de Gyros

その他の料理

パリ

このスポットの情報をシェアする

メゾン ドゥ ギロス https://4travel.jp/os_shisetsu/10433754

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
メゾン ドゥ ギロス
英名
Maison de Gyros
住所
  • 26 rue Huchette 75005 Paris
カテゴリ
  1. グルメ・レストラン
  2. その他の料理
登録者
stacy さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(2件)

パリ グルメ 満足度ランキング 383位
3.18
アクセス:
3.75
コストパフォーマンス:
3.50
サービス:
3.25
雰囲気:
3.50
料理・味:
3.25
  • ノートルダム寺院の前のシテ通りを南に川を渡り、川沿いの次の通りを西に入ったところに店があります。そのまままっすぐ行けばサン...  続きを読むミッシェルの噴水にたどり着きます。いわゆるカルチェラタンのごみごみとしたところで、日曜日の昼ごろは多くの人でごった返しています。
    串にさして焼いた肉をそぎ落としているので、最初はトルコ系のケバブかと思ったのですが、店員に聞いたらギリシャ系の「ギロス」という肉料理だそうです。この界隈はギリシャ系が多いらしく、他にも多くの店が出ています。
    ケバブと殆ど同じですが、この肉とレタスやトマト、フレンチフライなどを「ピタ」という薄いパンで包んで食べます。これを「ギロピタ」と言います。
    ナンにも似ていますし、タコスの柔らかい版というところでしょうか。ただし味付けはかなり胡椒辛く、後で喉が渇きます。パリでレストランに入ると、すぐに30ユーロとかしてしまうので、簡単に昼食を済ませるには最適です。エクストラピタグレックという大きなサンドイッチで5ユーロでした。それとコカコーラを2ユーロで買って、歩きながら食べました。
    レストランでは野菜が取りにくいので、野菜が多かったのが良かったです。  閉じる

    投稿日:2014/01/10

  • ボリュームたっぷりのギロピタは食べ歩きに便利

    • 3.0
    • 旅行時期:2010/07(約11年前)
    • 1

    サンミッシェル界隈のギリシャ料理が多くある所にあります。

    店頭では大きな肉が回っていて、ギロピタは食べやすくて食べ歩...  続きを読むきには最適。
    ピタパンの中にはフライドポテト、お肉、レタスにトマトとボリュームたっぷり。

    テイクアウトしながらサンミシェル界隈やセーヌ河沿いを歩くのにはいいです。
    ただちょっと冷めてたので混んでる時間を狙った方がいいのかも。  閉じる

    投稿日:2013/04/14

1件目~2件目を表示(全2件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

メゾン ドゥ ギロスについて質問してみよう!

パリに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • toshikunさん

    toshikunさん

  • stacyさん

    stacyさん

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP