1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. ヨーロッパ
  4. イタリア
  5. トスカーナ州
  6. フィレンツェ
  7. フィレンツェ 観光
  8. バルジェッロ国立博物館
フィレンツェ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

バルジェッロ国立博物館 Museo Nazionale del Bargello

博物館・美術館・ギャラリー

フィレンツェ

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

バルジェッロ国立博物館 https://4travel.jp/os_shisetsu/10265894

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
バルジェッロ国立博物館
英名
Museo Nazionale del Bargello
住所
  • Via del Proconsolo 4, 50122 Firenze
営業時間
8:15~17:00
休業日
第1、3、5 月曜日
第2、4 日曜日、1/1、5/1、12/25
予算
4ユーロ (特別展の場合7ユーロ)
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 博物館・美術館・ギャラリー
  1. 観光
  2. 観光名所

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(27件)

フィレンツェ 観光 満足度ランキング 35位
3.38
アクセス:
3.58
コストパフォーマンス:
3.64
人混みの少なさ:
3.88
展示内容:
3.81
  • 比較的空いています

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/10(約2年前)
    • 0

    ドナテッロのダヴィデ像が見たくて来訪。
    絵画ではなく彫刻中心で見ごたえがありました。
    金曜日の午前中に行きましたが、列...  続きを読むはなくすぐに入場できました。
    ギベルティとブルネッレスのイサクの犠牲が隣り合って飾ってあるので見比べもできます。
    見学客もそんなにおらず、ゆっくり見学できました。  閉じる

    投稿日:2019/11/29

  • 優先順位はウフィツィ美術館が上です。

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/06(約2年前)
    • 0

    フィレンツェに一週間ほど滞在した際に訪問しました。ドゥオモ広場とシニョリーア広場の間くらいにあります。塔のある石造りの重厚...  続きを読むな歴史的建造物です。塔の下にエントランスがあります。優先順位はウフィツィ美術館が上です。  閉じる

    投稿日:2020/07/11

  • 彫刻像が多いです。

    • 3.0
    • 旅行時期:2019/05(約2年前)
    • 2

     ウッフィツィ美術館が絵画中心なのに比べて、こちらは彫刻が中心で、とても数が多かったです。   建物は1255年に建てられ...  続きを読むた「バルジェッロ宮殿」がそのまま博物館になっています。  警察署長や官僚の住居にもなったそうで、中庭等にも行けて建物としても面白かったです。   彫刻はたくさんありすぎて、途中から同じように見えてきました。  教養の無さを感じました。  閉じる

    投稿日:2019/07/04

  • シニョーリア広場の東へ進み北へ行きその先へ進むとドゥオーモでした。
    町並みは中世の雰囲気で塔もありました。
    中はルネッ...  続きを読むサンスの彫刻がありました。
    博物館は3階まであり、バルジェッロさんの住んでいた頃の名前が残ったそうです。中庭があり、貴族の立派な館がみられてよかったです。
    入場チケットは18歳から25歳までの割引がありました。
      閉じる

    投稿日:2020/05/01

  • 比較して見てみたいのに

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 1

    彫刻が多く展示されていて、ミケランジェロの「バッカス像」やその師匠のドナテッロの「ダビデ像」などを見る事ができるにもかかわ...  続きを読むらず、博物館近くのヴェッキオ宮周辺やランツィの回廊の彫刻群でみんな満足してしまうのか混雑していませんでした。
    各彫刻の制作者、依頼主、現所有者、想定されていた置き場所等々、いろいろな作品背景や利権があるのでしょうが、動かしようのないフレスコ画や巨大絵画ならともかく、
    サン・ジョヴァンニ洗礼堂の北扉の製作者を決めるコンクールで「イサクの犠牲」を題材にギベルティとブルネッレスキが競ったレリーフはドゥオーモ付属美術館に移動させて展示して欲しいし、
    ドナテッロの「ダビデ像」はアカデミア美術館のミケランジェロの「ダビデ像」を中心に、いろんな作者のダビデ像を集めて一堂に会して展示してみれば面白いのにと思ってしまいました。
    ミケランジェロの「バッカス」もウフィツィ美術館所蔵のカラヴァッジオの「バッカス」と共演させてみたい。
    映画「インフェルノ」の冒頭でゾブリストが飛び降りたバディア・フィオレンティーナ教会(の鐘楼)の向いで、ヴェッキオ宮殿とダンテの家の中間なのでロケ地めぐりの合い間に寄れる立地だと思います。  閉じる

    投稿日:2020/03/21

  • ドナテッロのダビデ像がある

    • 3.5
    • 旅行時期:2019/01(約2年前)
    • 0

    見学する予定はありませんでしたが、他の予定との時間調整を
    しようと思ったときに目についたので入ってみました。
    ウフィツ...  続きを読むィやアカデミア程の知名度や人気は無いのでしょうが
    その分待たずに入れたし、ミケランジェロのバッカスや
    ドナテッロのダビデなど名作も多く、見ごたえ十分でした。  閉じる

    投稿日:2019/01/23

  • この建物は当初・・・

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/11(約3年前)
    • 0

    この建物は当初、ポデスタ宮殿と呼ばれ、フィレンツェ最古の公共建築物だったようですが、その後メディチ家がポデスタの役職を廃止...  続きを読むしここをフィレンツェの警察署長とも言うべきバルジェロの役所とした事からバルジェロ宮殿と呼ばれるようになったようです。
    現在では美術館として宮殿は利用され、ゴシック様式やルネサンス期の彫像などを興味深く鑑賞出来ました。  閉じる

    投稿日:2019/01/14

  • ダビデ像

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/11(約3年前)
    • 0

    アカデミア美術館のダビデ像が有名過ぎるがこちらのドナテッロのダビデもとても素晴らしい
    戦いを終えた後の姿を再現したダビデ...  続きを読む像は、ブーツをはき つばの広い帽子姿
    ブーツを履いているのに 何故か裸像
    ミケランジェロの「バッカス像」「聖母子」などもあり 他の有名どころの美術館に比べて彫刻が多く 立体的な表現に酔いしれて 予定の時間をオーバー
    他を削ることになったが満足できる美術館でした
      閉じる

    投稿日:2019/01/12

  • 彫刻が多い

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/10(約3年前)
    • 1

    ウッフィツィ美術館からドーモに行くプロコンソロ通りに面しています。旧執政長官の館として使われていた建物です。有料ですが、中...  続きを読むにはヂレンツェの彫刻がたくさんあります。中庭から眺める景色が素敵です。あまり混んでいなかったので、ゆっくり見ることができました。  閉じる

    投稿日:2018/11/10

  • 中庭で休憩

    • 3.5
    • 旅行時期:2018/08(約3年前)
    • 0

    フィレンツェカードを利用して入場しました。
    この周辺は観光客で賑わっていますが、ここは人が少なかったです。
    館内には古...  続きを読むそうな工芸品や彫像が展示されていますが、正直ほとんど興味がないので詳しくは見ずに出ました。
    古い建物は元々公共施設として建てられたとのことで、宮殿と名が付いている割には装飾がなく殺風景でした。
      閉じる

    投稿日:2019/01/28

  • なかなか必見

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/06(約3年前)
    • 0

    ミケランジェロを筆頭に、有名な彫刻が多くあります。ドナテッロ、ヴェロッキオ、イサクの犠牲などの有名なパネルは、一つの大きな...  続きを読むホールみたいな場所にあります。建物自体も、見ごたえがあります。ミケランジェロは、1階の入口付近の大きな部屋にあります。ミケランジェロの有名な彫刻のミニチュアぽい作品もあったりして、興味深いです。
      閉じる

    投稿日:2018/07/03

  • ルネサンス彫刻を集めた博物館

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/05(約3年前)
    • 0

     フィレンツェカードを利用して入館。建物は,13世紀半ばに建てられたもので,ポデスタ(行政長官)やバルジェッロ(司法長官)...  続きを読むの館として利用されました。現在は,ルネサンス彫刻を集めた博物館になっており,ドナテッロによる二つのダヴィデ像や,シニョリーア広場のマルゾッコのオリジナルなどを見ることができます。1階にはミケランジェロの作品を集めた部屋もあります。  閉じる

    投稿日:2019/05/18

  • 彫刻中心の博物館です

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/03(約3年前)
    • 0

    シニョリーア広場からすぐのところにある彫刻中心の博物館です。入ると大きな中庭があり、1階にはミケランジェロなど、2階にはド...  続きを読むナテッロなどの作品が収められています。ギベルティとブルネッレスキの「イサクの犠牲」を比べて見ることもできました。  閉じる

    投稿日:2018/04/19

  • チェスの駒ような塔が目立つ博物館

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 0

    中に入るときにはセキュリティチェックがあります。そのまま中庭へ行くと階段と壁面に彫刻があります。ゆっくり一つ一つの像を見た...  続きを読むり解説を聞きたいところです。また1階に彫刻がたくさんある部屋がありおのおのに解説があるので初心者にはうれしい展示です。階上にはドナテッロの「ダヴィデ像」やミケランジェロの「バッカス像」がある大きな部屋があります。建物の塔も含めて見応えがありました。  閉じる

    投稿日:2018/02/08

  • レンガ造りの物見の塔のようなきれいな外観

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 0

    バルジェッロ国立美術館は、レンガ造りの物見の塔のようなきれいな外観をしていて、ウフィツィ美術館から徒歩5分ほどの場所にあり...  続きを読むます。中世からルネサンス期にかけての名作の数々が展示されており、主要観光アトラクションにも近く、見逃したくない所です。
      閉じる

    投稿日:2018/01/31

  • 警察署美術館??

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/12(約3年前)
    • 0

    ウフィツィ美術館から徒歩5分ほどの場所にあるバルジェッロ国立美術館。バルジェッロとはイタリア語で警察署の意味だそうで、その...  続きを読む昔この建物が警察署として使用されていたことからこの名前がついたそうです。とはいえ、警察署とは全く関係ない、中世からルネサンス期にかけての名作の数々が展示されており、それらの作品を堪能する上でも重要な美術館です。
    ハイライトはドナテッロの「ダヴィデ像」やミケランジェロの「バッカス像」でしょう。躍動感ある彫刻作品を満喫しましょう。  閉じる

    投稿日:2018/01/07

  • 中庭が印象的

    • 4.0
    • 旅行時期:2017/09(約4年前)
    • 0

    彫刻がメインの美術館です。特に予定はしていませんでしたが、フィレンツェカードがあったことと他の予定までに時間があったため訪...  続きを読むれてみました。朝一だったため、ほとんど人はいませんでした。
    ウフィッツィ美術館やアカデミア美術館のように誰もが知っている有名な作品があるというわけではないですが、訪れてみることをおすすめします。中庭が印象的でした。  閉じる

    投稿日:2017/10/29

  • ミケランジェロ以外も盛り沢山

    • 4.5
    • 旅行時期:2017/05(約4年前)
    • 0

    8ユーロでした。チケット購入前に最初に荷物チェックがあります。
    並ばず入れました。チケット売り場に分かりやすい館内案内図...  続きを読むがあるので受けとるのを忘れないように。
    入って左にエレベーターあるので一番上から降りると楽です。3階はデッラロッビアによる彩飾陶板が並んでおり(2階にも一部あり)非常に美しかったです。ヴェロッキオの彫刻も必見。
    2階はヴェロッキオとドナテッロの彫刻が並んでいる部屋がおり素晴らしいです。
    ドナテッロの裸体像davidはルネサンスにおける最初の裸体像だそうです。ミケランジェロの小さな作品ですがcrocifisso
    良かったです。
    1.2階にgiambolognaの躍動感ある彫刻が並んでます。
    1階の目玉はミケランジェロの『聖母子』『バッカス』ですが他にもミケランジェロの作品もありますので見忘れないように。  閉じる

    投稿日:2017/05/03

  • ミケランジェロ作バッカス

    • 3.5
    • 旅行時期:2015/08(約6年前)
    • 0

    ミケランジェロ初期の作品バッカスを鑑賞することが出来ます。
    盃を持って酔うバッカスは、ダヴィデ像とはまったく異なる印象を...  続きを読む抱きます。足元のケンタウロスも愛らしくて共感を持てます。
    比較的空いてますので、ウッフィツィ美術館、アカデミア美術館の混雑さに疲れた方にお勧めの美術館です。  閉じる

    投稿日:2017/07/06

  • 名彫刻の数々

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/08(約6年前)
    • 0

    1200年代の半ばに建てられた行政長官の館の中では、
    多くのルネッサンス彫刻を見ることができます。
    ドナテッロ作「ダヴ...  続きを読むィデ」、ミケランジェロ作「バッカス」をはじめとして、
    コンペで争ったギベルティとブルネッレスキの「イサクの犠牲」などの名品も多く、
    彫刻品が好きな人におススメに博物館です。  閉じる

    投稿日:2015/08/07

1件目~20件目を表示(全27件中)

  1. 1
  2. 2

このスポットに関するQ&A(0件)

バルジェッロ国立博物館について質問してみよう!

フィレンツェに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • takau99さん

    takau99さん

  • とよなかさん

    とよなかさん

  • 聖さん

    さん

  • 葵さん

    さん

  • やしろさんさん

    やしろさんさん

  • T.バイソンさん

    T.バイソンさん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP