1. ホーム
  2. 海外旅行
  3. アジア
  4. タイ
  5. バンコク
  6. バンコク 観光
  7. カムティエン ハウス
バンコク×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
旅行記
Q&A

カムティエン ハウス Kamthieng House

建造物

バンコク

観光の所要時間:
1-2時間

このスポットの情報をシェアする

カムティエン ハウス https://4travel.jp/os_shisetsu/10007594

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
カムティエン ハウス
英名
Kamthieng House
住所
  • 131 Asok Montri Rd., Sukhumvit Rd., Bangkok 10110
営業時間
火~土曜日 9:00~17:00
休業日
日、月曜日、祝日
予算
100バーツ (外国人料金)
カテゴリ
  1. 観光
  2. 建造物
  1. 観光
  2. 文化・芸術・歴史
  3. 史跡・遺跡

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(17件)

バンコク 観光 満足度ランキング 160位
3.3
アクセス:
3.66
アソークからすぐ by OTレインボーさん
コストパフォーマンス:
3.43
入場料は100B by OTレインボーさん
人混みの少なさ:
3.90
平日の午前中はすいていた by OTレインボーさん
展示内容:
3.57
歴史を感じるようなものが多い by OTレインボーさん
  • 満足度の高いクチコミ(7件)

    スクンビットSoi21沿いでアソークの交差点から300mほどの近くて便利な場所

    4.0

    • 旅行時期:2017/01
    • 投稿日:2021/02/22

    園内は広くはないがきれいに掃除されている。入場料はガラスケースの上の壺に100B入れるようになっている。1階にもいろいろ昔...  続きを読む使っていたような道具が展示されているが、靴をぬいであがる2階には昔使われていたような台所道具や装飾品など生活感のある展示。アソークの交差点から300mほどなのでアクセスも問題なくちょっとした空き時間でじゅうぶんみれる。  閉じる

    OTレインボー

    by OTレインボーさん(男性)

    バンコク クチコミ:53件

  • 園内は広くはないがきれいに掃除されている。入場料はガラスケースの上の壺に100B入れるようになっている。1階にもいろいろ昔...  続きを読む使っていたような道具が展示されているが、靴をぬいであがる2階には昔使われていたような台所道具や装飾品など生活感のある展示。アソークの交差点から300mほどなのでアクセスも問題なくちょっとした空き時間でじゅうぶんみれる。  閉じる

    投稿日:2017/02/19

  • アソーク駅近くの、ちょっとした観光ポイント

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/12(約4年前)
    • 10

    BTSアソーク駅から徒歩10分足らずで行ける、ちょっとした観光ポイントです。
    19世紀中頃に建てられ、チェンマイから移築...  続きを読むされた高床式の建物と、当時の生活の様子が展示されていて、さながら、タイ版ミニ明治村と言ったところです。
    ここで見学して、隣のBlack Canyonと言うカフェで一休み…など、いかがでしょうか?  閉じる

    投稿日:2017/01/10

  • 移築された博物館

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/09(約4年前)
    • 11

    タイ北部のチェンマイにあった19世紀中期の高床式の建物を移築して、博物館として公開している施設です、MRTのスクムウィット...  続きを読む駅の1番出口からすぐ、BTSのアソーク駅からも近いです、施設は緑の木々に囲まれた静かな場所にあります、お庭には芝生もあります、生活用品や農具など展示されていて当時の生活様式が分かるようになっています、休憩用の椅子もありゆっくりすることが出来ました。  閉じる

    投稿日:2017/01/25

  • 落ち着いた雰囲気

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/05(約5年前)
    • 1

    アソークの交差点から北に5分くらい歩いた左手にあります。タイの高床式住宅などが展示されています。都会の中の清涼な雰囲気って...  続きを読む感じはいいのですが、100バーツの入場料はジムトンプソンの家と同じと考えるとちょっと高い気がします。  閉じる

    投稿日:2016/05/15

  • 駅のすぐそば!

    • 3.0
    • 旅行時期:2016/01(約5年前)
    • 0

    MRTスクンビット駅、BTSアソーク駅からすぐのところにあり大変便利です。緑が多い庭が広がっています。中には、タイの昔なが...  続きを読むら民族道具をはじめまるで博物館のようです。カムティエン家の当時の姿を復元させた貴重な展示物及び建物です。いいですよ!  閉じる

    投稿日:2016/03/16

  • 緑に囲まれた静かな博物館

    • 4.0
    • 旅行時期:2015/09(約5年前)
    • 0

    スクンビット通りのソイ21(アソーク通り)に面した所にありました。BTSアソークの駅からは5分も掛かりません。
    タイ北部...  続きを読むのランナー文化の生活様式を紹介する小さな博物館で、チェンマイに19世紀中頃に建てられた高床式の住居を移築したものだそうです。
    入口を入ると芝生の庭が広がり奥に建物があります、ここまでなら無料ですが、建物へ入るには入場料100バーツを払います。
    最初に10分位のビデオを見せて貰いましたが、アニメ風の良く分からない筋書きでした。
    建物の1階と高床式の2階部分には当時の農家や漁師が使った生活用具などが丁寧に展示されていました。緑が多く静かな博物館でした。   閉じる

    投稿日:2015/09/23

  • チェンマイの高床式の建物が移築されていて、古い暮らし並が再現される展示物が飾られています。子どもでも楽しめるビデオあり(但...  続きを読むしクーラが聞いていない高床屋根の下)、発掘された化石などもあり、前から行きたいと思っていてようやく3回目の来泰にして実現しました。が、先回チェンマイに行ってからかもしれませんが、ここへ行くと何か物足りない感じがします。  閉じる

    投稿日:2015/08/22

  • 都会の真ん中に突然現れる

    • 3.0
    • 旅行時期:2015/06(約6年前)
    • 0

    約一年ぶりに訪れたこのカムティエン・ハウスは、都会の真ん中に突然現れるミュージアムです。場所は注意していなければ通り過ぎて...  続きを読むしまいそうなところで、サブウェイスクンビット駅横、グランドミレニアムホテル向かい側にあります。タイ昔の生活が分かるミュージアムで、高床式住居などが展示されています。  閉じる

    投稿日:2015/06/22

  • 気持ちのよい博物館

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/12(約6年前)
    • 0

    高床式の家を利用した民俗博物館です。入場料100Bですが入口にチケットカウンターはなく芝生の美しい庭を抜けた建物の下にあり...  続きを読むます。
    館内には昔の生活様式が再現されており狩猟道具や農耕用具なども展示されています。すべてがきれいに整備されて居心地もよく気持ちのよいところです。
    開館日時:火~土曜日、9:00~17:00  閉じる

    投稿日:2014/12/22

  • 見つけにくい穴場のミュージアム

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/09(約6年前)
    • 0

    このカムティエン・ハウスは、アソーク地区のザ・サイアムソサエティーの中にあるミュージアムです。タイで古くからある伝統的な高...  続きを読む床式住居で作られた建物が特徴的で、北タイの文化的な物が多く展示されています。場所的に分からず通り過ぎてしまいがちですが、画像の看板を目印にすると分かりやすいと思います。地下鉄スクンビット駅出口より30秒以内で着きます。  閉じる

    投稿日:2014/09/07

  • 都心にある高床式住居、とっても静か

    • 4.5
    • 旅行時期:2014/07(約7年前)
    • 0

    BTSアソーク、地下鉄スクンビット駅からほど近いアソーク通りに面しています。
    北タイにあったタイ・ルー族の家を移築したも...  続きを読むので木の香りとともに昔のタイ人の生活感が伝わってくる施設です。
    緑に囲まれた敷地内には鍵の手型にふたつの建物が並び二階のテラスで連結されています。階下には農具や機織器などの生活用具も展示されています。
    大通りに面していながらとても静かです。ガイドブックにも掲載されているところですが訪れる人は少ないので、ゆっくりと見学することができます。
    日曜日はやっていないので注意してください。  閉じる

    投稿日:2014/07/31

  • 北タイ様式の建物を移築した博物館

    • 2.5
    • 旅行時期:2014/05(約7年前)
    • 0

    アソークにある北タイ様式の建物を移築した博物館です。
    ガイドブックで割りと紹介されていますが、それらしい建物が見つからな...  続きを読むいので、今まで行ったことがありませんでした。

    場所はアソーク交差点を北に行き、カフェネロという喫茶店の隣にある、サイアムソサエティの中にありました。

    日月は休みのようです。
    カムティエンハウスはここ的な看板はないので、見落としても無理はないです。

    高床式の建物がいくつか建っていますが、メインの建物は1棟です。
    それほど広くない建物の中に、伝統的な家具などが展示されています。

    観覧料は100バーツとのことですが、昼食時のせいか管理人さんもおらずタダ見してしまいました。

    ただ、展示品は多いとは言えず、規模も小さいので100バーツはボリ過ぎな気がします。
    ガイドブックの紹介もかなり盛ってるなぁと思いました。



      閉じる

    投稿日:2014/06/13

  • チェンマイの民家を移築したもの。

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/01(約7年前)
    • 0

    BTSアソーク駅から徒歩3分、MRTスクンビット駅1番出口のすぐ正面に建物が見えていてアクセスはいいですが、入口がわかり難...  続きを読むいです。
    コーヒーショップの北隣を入ると入口が見えてきます。入口を入ると、綺麗に手入れされた庭が広がっていますが受付が見つかりません。無料開放されているのかなと奥へ入って行くと正面奥の母屋?の軒下に受け付けがありました。受付のおじさんに100Bを支払うとビデオを見ろと言うので、トカゲが村作りに活躍するような、よくわからないオリジアル?アニメを10分ほど見ました。受付のおじさんは一人で施設内の掃除や水撒きをしているようで、たまに来館者が来ると作業を中断してその時だけ受付に戻っているようでした。靴を脱いで階段を上がると高床式の家屋の内部には、北タイの庶民のさまざまな生活道具や農耕具が展示していて楽しめました。王侯貴族の豪華な展示物とかはないですが、昔の庶民の生活を身近に感じることができる施設です。また、バンコクの一等地にあるのに来館者は少なく、私がいた約40分の間に、西洋人のカップル2組が来館しただけで、落ち着いて鑑賞できました。  閉じる

    投稿日:2014/01/12

  • ランナー様式のアンティーク・コレクション

    • 4.5
    • 旅行時期:2012/11(約8年前)
    • 0

    アソークの交差点から徒歩3分。

    ランナー様式の高床式住居に織機や銀製品などのコレクションが展示されてます。

    ...  続きを読むれる人も多くないようで、自分以外には年配のフランス人のご夫婦だけでした。

    住居内は風通しがあまり良くなく蒸し暑いので、帰りに入り口脇にある古民家を改装したコーヒーワールドで休憩していくのがオススメです。  閉じる

    投稿日:2013/06/04

  • 都会の駅近でタイムスリップ

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/05(約9年前)
    • 0

    アソーク駅前は開発が進んでいて、ターミナル21などの大型商業施設が立ちましたが、その横の開発とは無縁のような、昔からある商...  続きを読む店街をずっと進んでいくと「カムティエン婦人の家」があります。
    私が行った時間帯は昼2時だったのですが、誰も他に入場者は居なくて貸切でした。
    最初、庭に入り、どこで入場料を払うのかわからずうろうろしてると、庭師らしきの男性に手招きされ、目立たないカウンターで100バーツを払いました。
    日本語のパンフレットを読んでると、すぐ横のベンチでDVDを見るように言われました。この家の建築構造などを説明している、アニメーションのDVDでした。
    あとは勝手にどうぞ!と言わんばかりにおじさんはどこかへ行ってしまいました。
    吹きさらしの土間などに展示されているものは、かなりボロく、靴を脱いで室内(2階)にあがるのですが、足の裏が黒くなりました。
    展示品横には英語とタイ語の説明文があります。
    DVDを見て、中をざっくり見ても1時間もかかりません。
    帰り際、さっきのおじさんが居たので、挨拶して出ました。
      閉じる

    投稿日:2012/06/27

  • こんな家にすんでみたい…と思ふ

    • 3.5
    • 旅行時期:2012/03(約9年前)
    • 0

    BTSのアソーク駅あるいはMRTスクンビット駅から徒歩5~10分ぐらいの好ロケーションに有りながらなぜかあまり人気のない場...  続きを読む所。ジムトンプソンの家のような感じ。周囲にガンガン高層ビルが建っていますが、ここだけ昔と変わらないひっそりとした雰囲気になっており、来るとほっとするスポットです。高床式の家って風通しがよく涼しそうですね。このような木造の家に一度すんでみたいですね。  閉じる

    投稿日:2013/12/31

  • 静かな雰囲気goo

    • 4.0
    • 旅行時期:2009/04(約12年前)
    • 0

    ランナー文化を、ランナー様式の家屋で紹介している博物館です。
    バンコク都内のど真ん中にありますが、とっても静かな雰囲気。...  続きを読む
    チャオプラヤー川沿いのお寺などは観光客ばかりでごちゃごちゃしていますが、こちらは人が少なくてとっても良い雰囲気でした。
    バンコクに行くとエネルギッシュで圧倒されてしまうのですが、たまに静かなところを観光したいという方にもおすすめです。  閉じる

    投稿日:2012/05/19

1件目~17件目を表示(全17件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

カムティエン ハウスについて質問してみよう!

バンコクに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • OTレインボーさん

    OTレインボーさん

  • タビガラスさん

    タビガラスさん

  • yeppoon_loverさん

    yeppoon_loverさん

  • ぴろーしきさん

    ぴろーしきさん

  • キャロットクラブ国際線旅客部さん

    キャロットクラブ国際線旅客部さん

  • Katsumi1956さん

    Katsumi1956さん

  • …他

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP