旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

バンコク経由プーケットの乗り継ぎについて

  • バンコク経由プーケットの乗り継ぎについて

    • 投稿日:2015-08-11
    • 回答:7

    締切済

    来週プーケットに初めて旅行にいきます。乗り継ぎの経験もありません。

    乗り継ぎの事を調べていますが、不安なところばかりでご存知の方、ご回答宜しくお願い致します。


    タイ国際航空 利用

    《行き》
    羽田からバンコク国際航空経由でプーケットにいきます。

    行きに関しては、タイ国際航空のHPにマップがあるので乗り継ぎカウンターまでは辿りつけると思っています。

    【質問1】
    ・乗り継ぎカウンターで入国審査が終わった後は、そのまま搭乗口に向かうのでしょうか?
    ・羽田で出国の際、一緒にバンコク→プーケットの航空券も発券されるのでしょうか?
    ・搭乗口は何階にありますか?

    《帰り》
    ※プーケット→バンコク国際航空経由で羽田です。バンコクには立ち寄りません。

    帰りの乗り継ぎに関してあまり書かれていないのでとても不安です。
    1から教えて頂けると幸いです。

    【質問2】
    ・プーケットを出発する際は国際線側の入口から入り出国審査をし、国内線搭乗口にいくのでしょうか?国内線と国際線搭乗口は同じところにあるのでしょうか?
    ・バンコク国際空港到着後はどのように国際線に乗り継ぎするか教えて頂けると助かります。
    ・乗り継ぎの場合チェックインの際なんと伝えれば、乗り継ぎだと分かってもらえるのでしょうか?



    何卒、宜しくお願い致します。

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    juniko.mさん

    juniko.mさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 7件

  • 回答日:2015-08-11

    みなさんすでに解答されていることと重複ですが、
    先月、まったく同じルートで行ってきました。
    【質問1】
    ・バンコク→プーケットもタイ航空でしたら、そのまま搭乗券は羽田で発券されます。預け荷物は、プーケットまで通しで運んでくれます。(荷物に巻くタグにHKTと書いてあることを確認して下さい)
    ・Transfer Phuket、ChiangMai、HatYai、Samui」とか書いてある方向に進みます。
    ・乗り継ぎ用の入国審査場の手前に小さなカウンターがあり、バンコクまでの搭乗券とプーケットまでの搭乗券を見せると、「International baggage claim」と書かれたシールをもらえますので、それを胸に貼ってください。
    その先に、入国審査がありそこを通るとセキュリティ検査があり(液体物は持ち込めません)出発ゲートに行けます。フードコート等もあります。
    ・搭乗口は同じフロアです。
    ・プーケットに着いたら、最初の手荷物受取場は無視して、床に「これでもか」というほど貼ってある、「International baggage claim」の案内に従って、国際線の荷物受取場に行ってください。そこのターンテーブルで荷物を受け取り、税関を通ってください。
    【質問2】
    ・搭乗手続きでは、羽田までの航空券(Eチケット控え)を出せば、乗り継ぎだとわかってもらえるはずです。心配なら「トゥ? ハネダ」とか、荷物も羽田までスルーで送ってほしいということで「ラゲッジ トゥ? ハネダ」と言えば間違いないと思います。
    ・プーケットでの搭乗手続きではバンコクまでの搭乗券と羽田までの搭乗券の2枚をもらいます。(バンコクまでの搭乗券には「International」の印が押されます)
    ・その際、「C.I.Q」と書かれたシールをもらうので胸に貼ってください。(バンコクに着いたときに、すでにタイを出国済の人という目印になります)
    ・そしたら右側の国際線出発口から出国手続きをします。
    ・国際線の待合室で待つと、搭乗時刻に普通に飛行機に誘導されます。
    ・バンコクに着いたら「C.I.Q Passengers」と書かれた案内に従って進むとセキュリティ検査があり、そこを通るとエスカレーター等で免税店がたくさんあるエリアに行けます。
    ・あとは、搭乗時刻前にゲートに行けばOKです。

    お礼

    詳しく書いて頂きありがとうございます。乗り継ぎが大変だとネットに書いてあり不安でしたが、みなさんのご回答のおかげで乗り継ぎが上手くできそうです!
    分かりやすく書いて頂けたので助かりました!
    英語は苦手なので教えて頂いた通りに実践してみます^o^
    ご回答有り難うございました!私も初プーケット楽しんできます^o^(by juniko.mさん)

    問題のある投稿を連絡する

    むちゃさん

    むちゃさん

  • 回答日:2015-08-11

    こんにちは。
    毎年秋はプーケットに行っています。
    他の方も書かれているように、それほど心配は不要です。スワンナプームは大きいですが、「Transfer Phuket、ChiangMai、HatYai」などの表示が至る所にあるので表示の通り進めばOKです。なお、BKK⇔HKTは飛行機が沖止めなのでブリッジではなくバス移動となりますためギリギリにならないよう搭乗エリアに行っておきましょう。
    あと、プーケット空港到着時の注意する点は荷物の受取です。BKK⇔HKTは国内線と国際線混合なので、到着ロビーは国内線に着きますがそのレーンで待っていても荷物は出てきません。いったん出て、隣の国際線の到着エリアに入って荷物を受け取ります。10数年前初めてひとりでプーケットに行ったとき、ロストバゲッジと思って青くなりました(^_^;)。帰国時もプーケット空港はものすごく混みます。少し早めに行かれたほうがいいでしょう。現在空港拡張工事していますが、OPENは来年らしい(たぶん遅れるかな)。私も来月プー行きです。Enjoy!

    お礼

    詳しく書いて頂きたいありがとうございます。乗り継ぎが大変だとネットに書いてあり不安でしたが、みなさんのご回答のおかげで乗り継ぎが上手くできそうです!
    バス移動があるんですね!ゆっくりせず早めに搭乗口までいきます。
    荷物の場所もすごく助かります!
    国内線のレーンで待ってそうですw
    毎年プーケットに行かれてるなんて羨ましいです^o^
    ご回答有り難うございました!私も初プーケット楽しんできます^o^(by juniko.mさん)

    問題のある投稿を連絡する

    うさぎさん

    うさぎさん

  • 回答日:2015-08-11

    通常、行き先は、パスポートをスキャンするとe-チケットを見せなくても、わかるので、心配ないと思います。だからといって、人間誰しも間違いはありますのできちんと確認しましょう。


    最終目的地はかならず口頭で確認されますので、確認しましょう。


    乗り継ぎ便のチケットは、バンコクでもらうように言われることもあるかもしれません。私は今年はサムイ島からタイ航空でバンコク乗り継ぎで福岡便でしたが、バンコクの乗り継ぎカウンターで福岡までの搭乗券を発券するように言われました。

    乗り継ぎの時間がかなりあったり、飛行機の遅延などで、まだ、バンコクの空港での搭乗口が決まっていない場合などに乗券に搭乗口が印字できない等、バンコクに着いてから、自分の乗り継ぎ便の搭乗口や出発時刻の再確認をした方がいい場合に、そのようなことになるのではないかと思います。


    大切なことは、自分が、どこまでの搭乗券をもらったか。要するにバンコクまでの搭乗券1枚だけか?、目的地までのチケットまで合計2枚もらったか?をキチンと確認することです。

    搭乗券が足りなければ、最終目的地をきちんと伝えても、バンコクで発券するように言われれば、バンコクの乗り継ぎカウンターによって残りの搭乗券を発券してもらう


    それと、自分の預け入れ荷物に、つけられたタグの宛先がどこになっているか?

    羽田空港 HND
    バンコク BKK
    プーケット HKT

    をちゃんと確認しましょう。

    行きも帰りも、搭乗券はバンコクで発券するにしても、通常、荷物は直接最終目的地までタグがついていると思います。

    搭乗券がバンコクまでで、荷物もBKKまでなら、荷物はBKKで下ろされるので,一度入国して荷物をピックアップして出国しないといけませんので要注意です 
    もちろん、この場合は、国内線扱いになっていますので、CIQのシールももらえません。

    カウンターで、e-チケットを見せて、羽田までの搭乗券と、荷物のタグをHNDへの変更。それと、CIQのシール(国際線乗り継ぎの証明シール)をもらいましょう。


    同じ飛行機ですので、プーケットで出国審査があるかないかと、CIQのシールをもらえるかどうかの違いだけです。

    搭乗口は当然、国内線も国際線も同じです。

    では、ご旅行を。

    お礼

    詳しく書いて頂きたいありがとうございます。乗り継ぎが大変だとネットに書いてあり不安でしたが、みなさんのご回答のおかげで乗り継ぎが上手くできそうです!

    搭乗券は2枚一度にもらえないこともあるんですね。
    搭乗券の枚数もしっかり確認します。

    ご回答有り難うございました!(by juniko.mさん)

    問題のある投稿を連絡する

    奈々パパさん

    奈々パパさん

  • 回答日:2015-08-11

    juniko.mさん、はじめまして!

    私も5月に初めてプーケットに行って来ました。

    タイ航空羽田発です。

    質問1

    ・私の場合ですがスワンナプーム空港に着いてから乗り継ぎまで1時間くらいだったのですが、ここの空港はとにかく広く大変でした。
    羽田から到着しプーケットと書いてある看板を見ながらひたすら歩いて入国審査。
    ここでの入国審査は想像していたより小さく1レーンくらいでした。
    審査が終わると道なりに進み突き当たったら右にショップやフードコートやインフォメーションカウンターがある所をずーっと真っ直ぐに行くと搭乗口でした。とにかく遠く1時間あると思っていたのですが着いてゆっくりする間もほとんどなく搭乗でした(笑)

    ・羽田でタイ航空カウンターでチェックインの時に確認した方がいいと思います。
    私はeチケットだったのでチェックインと荷物の預入れだけでした。

    質問2

    プーケット国際空港は逆にものすごく小さいので楽だと思います。
    正面から見て左右にありますが、ここでもチェックインの時に確認で大丈夫だと思います。空港内ならお互い言葉が分からなくてもチケット見せてジェスチャーでどうにかなりましたよ(笑)

    他のトラベラーさんですが旅行記あったと思います。
    そちらも参考にしてみたらいいと思います。

    お礼

    ケィティさん初めまして!
    詳しく書いて頂きありがとうございます。乗り継ぎが大変だとネットに書いてあり不安でしたが、みなさんのご回答のおかげで乗り継ぎが上手くできそうです!

    1時間でギリギリなんですか!!
    私は1時間40分くらいだったと思います。2時間くらい暇だなーなんて思っていましたが、そんな余裕はなさそうですね。。。
    乗り継ぎが大変とは知らなかったので、席を後ろで予約してしまいました。すごく心配です。
    スワンナプーム空港に着いたら急いで入国審査まで行くことにします。

    ご回答有り難うございました!初プーケット楽しんできます^o^(by juniko.mさん)

    問題のある投稿を連絡する

    ケィティさん

    ケィティさん

  • 回答日:2015-08-11

    プーケット旅行
     ご心配の点は、日本を出るとき、および、プーケットを出るとき、搭乗手続きのカウンターでわかるまできちんと聞くことで、その時点での最新の旅客サービスをご自身で、確認することができます。
     私のプーケット旅行は、2013年10月で、バンコクでストの真っ最中のことでした。
    便は、往き、全日空―タイエアー、帰り、タイエアー―全日空でした。タイエアーは全日空の便名が着いたタコードシェア便でした。
     搭乗のとき、バンコク空港で24時間以上滞在なしない条件の場合、チェックインエージェントに「最終目的地のプケットまで行きます。」といって、目的地のプーケットまでのe-ticketを見せます。乗り継ぎ時間が24時間以上であるかどうかがわからない場合でも、バンコクで入国するつもりがなければ、とりあえず、最終目的地のプーケットまでのe-ticketを見せて、搭乗手続きをします。チェックインエージェントが正しい、手続きをきちんとしてくれます。
     このとき、あなたがチェックインエージェントに聞くべきことは、次の3点です。
    ? 搭乗券は、プーケットまでもらえるのでしょうか。? 預託手荷物は、プーケットまで運んでもらえるのでしょうか。? タイの入国手続は、バンコクの空港で行うのですか、それともプーケットの空港で行うのでしょうか。
    本当は、チェックインエージェントの答えによっては、さらに質問が必要なのですが、多分、複雑になりすぎて、臨機応変に対応できない可能性もあるので、3つの確認に絞りました。
     同一国の中を国際線で往来する場合、入国手続きは、最終国際線空港で行うのが一般ですが、各国のセキュリティ事情その他で、多様な対応があり、時に変更される場合もあるので、出発地のチェックインエージェントに確認するのが、賢い方法になります。
     私の場合は、何も聞きませんでしたが、? 預託手荷物は、プーケットまで運んでくれ(この場合、入国手続きは、自動的にプーケットになります。何しろ、バンコクでは、預託手荷物は、私の手をわずらわせることなく飛行機から飛行機に移し替えられ、バンコクで通関ができないのですから。)ました。? 搭乗券は、バンコク―プーケット区間は、自分でバンコク空港内のコネクションエリアにあるタイエアのコネクションカンターに行き、預託手荷物券を提示し、預託手荷物があることを言い、e-ticketを見せて、バンコクープーケット間の搭乗券を発券してもらいました。このとき、バンコクのコネクションエリアが大きく、案内表示が限られた数しかないので、タイエアーのコネクションカウンターを見つけるのに手間をとりました。蛇足ですが、通しの預託手荷物券を持っている場合は、乗継搭乗券の発行を受けるとき、何も言われなくても、チェックインエージェントに見せることをお勧めします。荷物を行方不明にしないために必要です。
     このように、預託手荷物が通しのチェックインになる場合、入国手続きは、最終目的地であるプーケットになります。私の場合は、バンコクープーケット区間の搭乗券は、バンコク空港での発行になりましたが、全区間が同じ航空会社でれば、日本を出発するとき、2区間2枚の搭乗券をもらえる可能性があります。
     プーケットは小さい空港ですが、案内標識がわかりやすいとはいえませんので、国際線到着の案内に従って進み、預託手荷物を引き取り、入国審査に進むことになります。入国の後、到着ロビーでタクシーの乗り場を探し、タクシーで目的のホテルに向かうことになります。この時、目的地ごとの定額料金があるのですが、定額料金を調べて利用すると、ぼったくられなくて済みます。
     帰国のときは、プーケットで出国手続きを行います。帰国のときは、日本まで搭乗券を発行してもらえ、預託手荷物も日本まで預かってもらえました。
    難点は、プーケットの空港は小さく、私が利用したときは、大混雑でした。国際と国内の標識をうまく見つけないと、とんでもない行列に並んで、時間をミスすることになります。搭乗手続きをして、出国審査に進むことになります。バンコクは通過のみとなります。ショッピングはできますが。
     プーケットの訪ねる観光地によっては、高速道路の建設がまだ続いていると思いますので、早めに空港に行くことがおすすめです。
     最後に、もし、チェックインエージェントがタイ国入国手続きは、バンコクでお願いします、とい言った場合は、バンコクで一度預託手荷物を引き取り、入国審査と通関を受け、その後、乗継便でプーケットに行くことになります。この場合でも、搭乗券と預託手荷物券は、プーケットまで、発行してくれると思います。多分、この事例はないと思いますが。念のためです。
     航空会社は、旅客がその目的地まで到着できるよう、いろいろな配慮をする義務がありますから、搭乗手続きのとき、ご心配な点をすべて聞くのがポイントです。
    日本語が通じない海外では、途中空港の乗継時間が24時間以内の場合、必ず、目的地までのe-ticketをチェックインエージェントに見せ、その指示に従うのがお勧めです。
     もし、英語に抵抗がある場合は、「名詞」+「プリーズ」で多くの場合、通じます。
    「日本までお願いします」の代わりに、「空港名+プリーズ」です。
    チェックインエージェントが楽しい旅を支えてくれます。
    良い旅を。

    お礼

    詳しく書いて頂きたいありがとうございます。乗り継ぎが大変だとネットに書いてあり不安でしたが、みなさんのご回答のおかげで乗り継ぎが上手くできそうです!
    英語が苦手なのでなるべく日本で確認できる事は羽田のチェックインの時に聞いていきます。
    空港からタクシーを利用しようと思っていたので、前もって金額を調べておきます。
    とても勉強になりました!
    ご回答有り難うございます!初プーケット楽しんできます^o^(by juniko.mさん)

    問題のある投稿を連絡する

    アーサーさん

    アーサーさん

  • 回答日:2015-08-11

    先月名古屋からバンコク乗継でプーケットに行ってきました。

    【質問1】
    先ず羽田でプーケットまでの搭乗券を発券してもらいます。
    羽田?バンコク バンコク?プーケット の2枚
    既にバンコク?プーケットの座席番号が書いてあります。

    バンコクでの乗り継ぎは 空港到着後トランスファー(乗り継ぎ)の
    看板を見て進んでいけば問題なく登場口まで進めます。
    登場口待合で待つのも良いですし 売店(マクドナルド?)で
    時間を潰すことも可能です。

    【質問2】
    プーケットを出発する際は国際線側の入口から入り出国審査をして
    『国際線登場口』から搭乗します。
    この段階で乗り継ぎであることを空港が認識してくれます。
    発券手続きの際に乗り継ぎシールをもらえるのでそれを貼っておくことです。
    バンコク到着後は入国審査を実施後トランスファーの看板を見ながら
    搭乗予定機(バンコク?羽田)の番号をモニターで確認し
    A?Cの搭乗口へ向かえば完了です!
    飛行機に乗る際 登場口でバンコク?羽田のチケットを見せるだけです。

    初めてだと色々心配でしょうが至って簡単です。
    私も初めてのプーケットでしたが色々聞きながら無事に
    旅行を達成出来ました!!!


    お礼

    詳しく書いて頂きたいありがとうございます。乗り継ぎが大変だとネットに書いてあり不安でしたが、みなさんのご回答のおかげで乗り継ぎが上手くできそうです!
    「至って簡単です」のコメントのおかげで少しホッとしてますw
    先月いかれてたんですね!いいですね?!早く行きたいです!
    ご回答有り難うございました!私も初プーケット楽しんできます^o^(by juniko.mさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2015-08-11

    ?行きですが、羽田ーバンコクと、バンコクープーケットのチケットが発券されます。
    スワンナプーム空港で、国際線から国内線へ行く為の入国審査カウンターがあります。
    ここで入国審査をし終えて、前に進むと、国内線のフロアへ行けます。
    ?帰りは、プーケット空港で国際線側の入り口から入り、手荷物検査、出国検査を受けると、トランジット用のシールを貰います。国際線の入り口から入れば、そのまま国内線の飛行機に乗る事ができます。
    トランジット用のシールを貼った人だけ、スワンナプーム空港で、国内線のフロアから国際線のフロアへ行く事が出来ます。この時は出国検査を受けているので、手荷物検査のみです。パスポートとバンコクー羽田のチケットはすでに発券済みなので、手荷物検査で見せる必要がありますが。

    お礼

    詳しく書いて頂きたいありがとうございます。乗り継ぎが大変だとネットに書いてあり不安でしたが、みなさんのご回答のおかげで乗り継ぎが上手くできそうです!
    有り難うございました!初プーケット楽しんできます^o^(by juniko.mさん)

    問題のある投稿を連絡する

    hidesanさん

    hidesanさん

PAGE TOP