トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

散策が楽しいオシャレな街!メルボルンでおすすめの観光スポット18選【2020】

散策が楽しいオシャレな街!メルボルンでおすすめの観光スポット18選【2020】

photo by micchyさん

ヨーロッパ調の歴史的建造物や緑豊かな公園が数多くあり、都会でありながらものんびりとした雰囲気が流れるオーストラリアの都市 メルボルン。裏路地に入れば、小粋なカフェやブティックもたくさんあります♪
フォートラベルではそんなオシャレな街 メルボルンのおすすめ観光スポットをご紹介します。

4travel.jp

フォートラベル編集部

1. 世界一美しい海岸道路「グレートオーシャンロード」

世界でもっとも眺めのよい海岸道路の1つと言われている「グレートオーシャンロード」。メルボルンの中心街から車で90分ほどの場所にあり、全長は400kmもあります。

海から巨大な石灰岩がそびえ立つ「12人の使徒」をはじめ、太古から残る多雨林がある「グレートオトウェイ国立公園」など、息をのむ圧巻の大自然を楽しむことができます。

クチコミ:グレートオーシャンロード 一番のハイライト

ぱくにくさん

数多くの細長い岩が海から屹立している景色。Mr.Childrenの曲のPVでも使われたことでも、有名です。結構大きな規模で遊歩道が整備されています。全体的に東側から見る形になるので、午前中の訪問がお勧め。スケールに圧倒されると思います。もっと見る

2. 南半球で一番高い展望デッキ「ユーレカ スカイデッキ 88」

297mを誇る超高層ビル「ユーレカ・タワー」の88階にある展望デッキ。メルボルン市街を360度眺望することができ、見晴らしのよい昼間の景色からロマンチックな夜景まで、街のさまざまな表情を楽しめます。

さらにビルからせり出すガラスキューブの中では、地上300メートル近い高さから宙づりになったようなスリルを味わえます!

3. 死ぬまでに行きたい美しい図書館「ビクトリア州立図書館」

オーストラリア最古の図書館。4~6階が吹き抜けになっており、机が放射線状に配置されたラ・トローブ・リーディングルームは、図書館とは思えない美しいデザイン空間が広がっています。

図書館北側の一角にはオシャレなカフェ「Mr Tulk」も入っています。おいしいコーヒーが良心的な価格でいただけるので、図書館見学後に立ち寄ってみてはいかが♪

クチコミ:映画にでてきそうな図書館

ひろきさん

とても綺麗な図書館です。写真でよく見るのは吹き抜けになっている部屋ばかりですが、それ以外にも部屋はいっぱいあって、どれもとても綺麗で、人もたくさんいました。日本にある図書館とは、ずいぶん雰囲気が違うなと思いました。もっと見る

4. メルボルンのシンボル「フリンダース ストリート駅」

1854年に完成した、オーストラリア国内初の駅。エドワード王朝風の豪華な駅舎はメルボルンのシンボルであり、市民から観光客までたくさんの人々が利用します。

エントランスに掛けられた9つの時計は、フリンダース ストリート駅を発車する各線の出発時刻を指しており、今も使われています。

5. 「トラム」に乗って町を散策

メルボルン観光に欠かせないトラム。街の中心エリアを環状運行する「シティサークルトラム」は無料なので、街中の美しい景色を楽しみながら気軽に目的地へアクセスできます。

クチコミ:一部無料で利用できます。

ひろきさん

一部のエリアは無料で利用することができます。歩いて観光することが多かったですが、疲れた時に何度か利用しました。最初は少し不安でしたが、チケットなど何もいらず、乗って降りるだけでした。無料で利用できるのはとてもありがたいです。もっと見る

6. SNSで人気!ストリートアートがすごい「ホイザー レーン」

アートも盛んなメルボルンでは、壁画アートを楽しめるポイントがいくつかあります。そのなかでも「ホイザー レーン」は、細い路地の壁がアートで埋め尽くされた有名なスポット。一見落書きのように見えますが“グラフィティ”と呼ばれる立派なアートで、SNS映えスポットとしても大人気! 壁画は芸術家によって定期的に描き換えられています。

クチコミ:日々変化する壁画アートが面白い路地

SUR SHANGHAIさん

日々、それまであった絵柄が塗りつぶされて別の絵になったり、パロディーのように変化して行くのが面白い道。出来れば、滞在中、一回だけでなく何度か行ってみるといいですよ。運が良ければ、アーティストがお仕事中の様子も見られます。もっと見る

7. メルボルンのカフェ文化を体験!

カフェが並ぶ通り「デグレーブス ストリート」

メルボルンはオーストラリアのカフェ文化中心地と言っても過言ではないほど、おいしいコーヒーが飲めるお店がたくさんあります。デグレーブス ストリートの路地を入ると、パラソルを広げたカフェがひしめき合い、コーヒーのよい香りが漂っています。気になったお店に入ってみて、ぜひオーストラリアのカフェ文化を体験してみましょう♪

クチコミ:カフェの道

Wagamaouさん

フリンダース駅近くのストリートでカフェが充実しています。狭い道にいくつものお洒落なカフェが並んでいて道にはテーブル席がセットされています。メルボルンらしい雰囲気を味わうには良い場所だと思います。朝、行ってみるのがオススメです。もっと見る

メルボルンで今話題のカフェ「ハイアー グラウンド(higher ground)」

デグレーブス ストリートではありませんが、今メルボルンで話題のカフェをご紹介します。スペンサー・ストリートから少し入った通りにある「ハイアー グラウンド」は、メルボルンの人気カフェの姉妹店として2016年オープン。見上げるほど高い天井の店内は開放的で、シックで落ち着いた大人の雰囲気が流れています。

オーストラリアの「The Age Good Food Guide」の「Cafe of the Year」を受賞しており、コーヒーはもちろん料理にもこだわっている地元で人気のカフェです。

8. メルボルンで一番古いアーケード「ロイヤルアーケード」

メルボルン最古のアーケードの1つで、100年以上の歴史を誇るショッピング通り。ビクトリア様式の高級感あふれるアーケード内には、アンティークや輸入雑貨、ジュエリー店など、古くからあるお店が並んでいます。チョコレート専門店やマカロン専門店などスイーツ専門店も多数♪

クチコミ:ガラスの天井から光が降りそそぐメルボルン最古のアーケード

ニコニコさん

古代ギリシャ神話に登場する、時を司る神「クロノス」を象徴する時計の両側には、伝説上の巨人「ゴグ」と「マゴク」が飾られています。アーケードには、チョコレートショップ&カフェ「KOKO BLACK」があり、ホットショコラなどを楽しむことが出来ます。もっと見る

9. 新鮮な食材からお土産まで揃う「クイーンビクトリア マーケット」

140年以上の歴史があるメルボルン最大のマーケット。野菜や果物、衣料品や雑貨などを扱うお店が1,000店以上出店し、マーケット内は地元客から観光客まで大勢の人たちで賑わっています。

お土産品や新鮮な果物が安い値段で買える、といったクチコミが多数です♪

クチコミ:新鮮な食材からお土産品まで揃った大きな市場。食事場所もあります。

SUR SHANGHAIさん

この市場は規模が大きく、青果・肉類・海産物などの生鮮食料品からお土産品までいろいろ揃っています。休憩がてらの食事をとれるお店もあって、じっくり見て回りたい方にも便利。市場の営業時間は曜日によって変わります。もっと見る

10. 神聖な空気に包まれる「セントパトリック大聖堂」

80年以上の歳月をかけて建設し1939年に完成したカトリック教会で、オーストラリア最大のゴシック建築。ステンドグラスからのやさしい光がさす堂内は、静寂で神聖な雰囲気に包まれています。

クチコミ:オーストラリア最大のカトリック教会。内部の柱の列が印象的。

SUR SHANGHAIさん

内部の重厚感ある柱と高い天井が、深い森に入り込んだかのような気分にさせてくれます。そのうす暗がりの中に散りばめられたステンドグラスは一層神秘的。私が行った時には特に何のイベントも無く、訪れる人も少なかったので、その雰囲気を十分に味わえたのがよかったです。もっと見る

11. オーストラリアで最初の世界文化遺産「王立展示館とカールトン庭園」

1880年の国際博覧会のために建設された展示館。世界で唯一現存する19世紀の万博の建築物として、カールトン庭園とともにオーストラリア初の世界文化遺産に登録されました。現在もさまざまな展示が行われています。

<

クチコミ:建物は工事中でした

ひろきさん

カールトン庭園は緑も多く、芝生も綺麗で広々しています。ゆっくりとくつろいでいる人や、散歩をしている人など、みなさん色んな過ごし方をしていました。建物は残念ながら改修工事中で一部がネットに覆われていました。もっと見る

12. 囚人体験ができる「旧メルボルン監獄」

19世紀中ごろに建設された監獄で、今は観光用に使用されています。拷問道具や処刑道具が展示され、実際に使われていた絞首台や独房を見学できます。囚人体験ツアーでは、監守役に怒鳴られたり整列させられたりと、かなりリアルな体験ができます!

13. 世界中の動物を展示。一日中遊べる「メルボルン動物園」

オーストラリア最古の動物園。コアラやカンガルーなどオーストラリアの動物を含め、320種以上の世界の動物たちが飼育されています。夜には、動物園の裏側を体験できるツアー「I, Animal」が開催され、昼間とは違う動物園を見ることができます♪

14. 野生ペンギンのパレードが見られる「フィリップ島」

メルボルンから車で90分、日帰りで壮大な自然に出会えるフィリップ島。夕方になると、世界一小さなペンギン、フェアリーペンギンが海から巣に戻っていく「ペンギンパレード」を見ることができます。

列をなして歩く小柄のフェアリーペンギンたちは、たまらないかわいさ♪ ツアーで行くのが便利でおトクですよ。

クチコミ:メルボルンで一番感動した体験!

さえさん

ペンギンちゃんのパレードは、ただ可愛いだけじゃなく、ほんとに一生懸命で見ていてなんとも言えない気持ちになります笑もっと見る

15. 地元で人気の「セントキルダビーチ」

街中から一番近いビーチ。地元の人がビーチ沿いを散歩したり海水浴をしたりとのんびりとした時間が流れています。

このビーチには野生のペンギンが生息しているエリアがあります! フィリップ島に行けなくても、ここなら無料でペンギンに出会えるかも♪ 夕方にペンギンが出てきやすいそうです。

クチコミ:無料で野生のペンギンがみれる

kikiiiiiさん

日が暮れた後が特に沢山いるので、サンセットをビーチで見てからペンギンを見に行くのがおすすめ。セントキルダのサンセット、きれいですよ!もっと見る

16. カラフルな小屋が立ち並ぶ「ブライトンビーチ」

ブライトンビーチ

メルボルンから約10km先にある高級住宅街にあるリゾート地。ビーチ沿いに立ち並ぶカラフルな小屋は、地元の人が契約しています。最近はSNSスポットとして人気が高まっています♪

クチコミ:砂浜にマッチしたビーチボックスは映えるポイント

ぱくにくさん

分かりやすい見どころは、ビーチに入ってすぐのオーストラリア国旗デザインのコテージ。ここは多くの人が写真を撮っており、順番待ちになります。海沿いらしいカニのデザイン、カラフルなコテージなど様々な建物がありますので、一通り回ってみることをお勧めします。もっと見る

17. 郊外へ!大自然の中を走る「蒸気機関車パフィンビリー」

メルボルンから車で1時間弱のダンデノン丘陵にある、オーストラリア最古の蒸気機関車。大自然の中を走り抜け、大きなカーブを描く木造橋を渡る時が最大の見どころ。爽快な列車旅を楽しもう!

クチコミ:脚を出す行為はNG

旅するスナフキンさん

メルボルン出発のワイナリー巡りツアーで、この蒸気機関車の「パフィンビリー蒸気機関車ツアー 」に参加しました。ガラス窓がない、オープンエアの観光用列車にのり、風を感じながら、途中曲がり角では、先頭を走る蒸気機関車を見ることができ、風情がありました。昔は大丈夫だった脚を出す行為は、その時にはNGとなっていました。もっと見る

18. 「ヤラバレーワイナリー」でワイナリツアー

オーストラリアワインの里の1つ、ヤラバレー。このあたり一帯には数々のワイナリーがあり、ワイナリーを巡るツアーがあります。蒸気機関車パフィンビリー乗車とヤラバレーワイナリー巡りがセットになったツアーもありますよ♪

クチコミ:是非とも赤い泡込みで

DONさん

自分はヤラバレーといえば!の、ドンペリでお馴染みモエ・シャンドンに立ち寄れるツアーを選びました。他と違って試飲は一種類チョイスして1杯だけですが、ここでは是非ともオーストラリアならではの赤いスパークリングを。ランチ込みのプランにすれば、料理に合ったワインも提供されます。一人参加でしたが、みんなすぐに試飲を重ねるうちに上機嫌になって、適当な英語でも十分に仲良く盛り上がれます。もっと見る

オシャレな町 メルボルンを歩こう♪

メルボルンで観光したいスポットは見つかりましたか? 行きたい!と思ったら今度はお得なツアーを探してみよう!メルボルンのお得なツアーを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

オーストラリアの特集

オーストラリアの特集一覧

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧