トラベルマガジン - 思わず旅に出たくなる!旅ガイドまとめ

日常に旅の楽しみをお届け!友だち追加

佐賀おすすめ観光スポット16選!絶景だらけで歴史も自然も温泉も魅力的

佐賀おすすめ観光スポット16選!絶景だらけで歴史も自然も温泉も魅力的

photo by tetishさん

吉野ヶ里遺跡で知られる佐賀県は、玄界灘(げんかいなだ)や「虹の松原」など、景勝地が多い県です。古くからの温泉地や城など、歴史を感じるスポットもいっぱい! 幕末から明治期の建築なども魅力的です。
自然が作り出した景観も、人の手による建造物も、フォトジェニックな絶景だらけ。そんな佐賀で、出かけたいスポットをご紹介します。

4travel.jp

フォートラベル編集部

佐賀観光のおすすめスポット16選

  1. 1. 日本最大級の遺跡を楽しく見学できる「吉野ヶ里歴史公園」
  2. 2. 日本のモンサンミッシェル!? 海に囲まれ建つ城「唐津城(舞鶴公園)」
  3. 3. “九州の日光東照宮”との呼び名も高い稲荷神社「祐徳稲荷神社」
  4. 4. “七不思議”も気になる日本三大松原の1つ「虹の松原」
  5. 5. ツツジが圧巻! 夏の夜にはイルミネーションも「御船山楽園」
  6. 6. 320畳の大広間は壮観! 佐賀藩の本丸御殿「佐賀県立佐賀城本丸歴史館」
  7. 7. 東京駅を手がけた辰野金吾監修の歴史的建造物「旧唐津銀行本店」
  8. 8. 日本最古の温泉施設も! 歴史ある“美人の湯”「武雄温泉」
  9. 9. カフェと書店を併設! オシャレで新しい図書館「武雄市図書館 歴史資料館」
  10. 10. とろみがお肌に効果抜群! シーボルトも入った温泉「嬉野(うれしの)温泉」
  11. 11. 玄界灘(げんかいなだ)の荒波にえぐられできた7つの洞窟「七ツ釜」
  12. 12. 幸運のリアル招き猫も! 宝くじが当たるとウワサの神社「宝当神社」
  13. 13. カップルにもオススメ! 青い海が広がる岬「波戸岬」
  14. 14. 体験型展示が盛りだくさん! 遊んで学べる科学館「佐賀県立宇宙科学館『ゆめぎんが』」
  15. 15. お店の人とのコミュニケーションも楽しみの1つ「呼子の朝市」
  16. 16. 呼子名物“イカの活け造り”発祥と言われる店「河太郎 呼子店」

1. 日本最大級の遺跡を楽しく見学できる「吉野ヶ里歴史公園」

佐賀県を代表するスポットと言えば、吉野ヶ里遺跡。日本最大級の弥生時代の集落跡で、たくさんの住居跡や倉庫跡、お墓などが発掘されています。
現在は「吉野ヶ里歴史公園」として整備されており、物見やぐらや竪穴(たてあな)住居、高床倉庫などが復元され、弥生時代そのもののような世界が広がっています。人々の様子を再現した人形や、出土品の展示などから弥生時代の生活を学べるだけでなく、勾玉作りや火おこしといった体験メニューも豊富。
弥生の森に近い植生を再現した“古代の森ゾーン”や、大型遊具がある“古代の原ゾーン”もあり、外遊びも楽しめます。

クチコミ:昔々の生活がしのばれるいいところ。

海近さん

前から気になっていたので行ってみました。まずその広さに驚きました。発掘してあるところはまだ一部のようですが、重要な部分であることには間違い無いです。遺跡を見に来ている人の他にもいろいろと道具を持った人もいて、地元の人にも人気があ……もっと見る

2. 日本のモンサンミッシェル!? 海に囲まれ建つ城「唐津城(舞鶴公園)」

唐津市の「唐津城(舞鶴公園)」は、三方を海と川に囲まれた城です。そのロケーションから、フランスの「モンサンミッシェル」のようだと言われることも。
1608年に唐津藩初代藩主によって築城されましたが、明治時代に廃城。1966年に観光施設として再建されました。現在は5層の天守閣がそびえる唐津のシンボルとなっています。天守閣と左右に広がる松原の様子が、鶴が翼を広げたように見えることから“舞鶴城”の別名も。
天守閣の展望台からは、景勝地松浦潟が一望できます。桜や、樹齢100年を超える藤でも知られる花の名所でもあります。

クチコミ:舞鶴のような唐津城

amyさん

名護屋城の解体資材を利用して築城されたと伝えられ、城を中心に左右に砂浜が広がり鶴が翼を広げて見えるので別名「舞鶴城」と呼ばれています。天守閣の内部は唐津の歴史や唐津焼の紹介などをしている資料館になっています。最上階は展望台になっ……もっと見る

3. “九州の日光東照宮”との呼び名も高い稲荷神社「祐徳稲荷神社」

伏見稲荷などと並び、日本三大稲荷の1つに数えられる(諸説あり)神社。
主要な建物は漆塗りの豪華絢爛(けんらん)な造りで、“九州の日光東照宮”を意味する「鎮西日光(ちんぜいにっこう)」とも呼ばれています。
衣食住に関わる生活全般にご利益があると、広く信仰を集めているほか、境内にある縁結びの神さま「岩崎社」も女性に人気です。本殿から300mほど歩きますが、ぜひ足をのばしたいのが奥の院。山の頂上にあり、鹿島市内を見下ろす絶景が楽しめます。
お土産には、“さまざまな願いがうまくいく”という、馬が描かれた「うまくいく守」がおすすめ。

クチコミ:赤く存在感のある神社

inf.さん

日本三大稲荷の一つ、佐賀県の祐徳神社です。肥前浜宿、酒蔵通りを散策し、そこからバスで10分かからず到着。晴れた休日で沢山の人で賑わってました。赤い神社は迫力があります。インスタ映え?しそうな赤い鳥居もあります。近くの門前商店街もなか……もっと見る

4. “七不思議”も気になる日本三大松原の1つ「虹の松原」

唐津湾の浜沿いに続く長さ約4.5kmの松原。約100万本のクロマツからなり、三保松原(静岡県)、気比の松原(福井県)と合わせて「日本三大松原」と呼ばれています。
近くの山、鏡山の頂上展望台から、全景を望むことができます。「セミが鳴かない」、「高く育たない松がある」など“七不思議”でも有名。
松原を作ったとされる唐津藩初代藩主、寺沢広高が豊臣秀吉の家臣だったため、秀吉にまつわる不思議も多く、“松原を訪れた秀吉が「騒々しい」と怒ったからセミが鳴かなくなった”など、面白い由来に好奇心を刺激されます。

クチコミ:鏡山から俯瞰すると素晴らしい

しそまきりんごさん

松原の中を歩いて、延々と続く松林を体験するのもよいですが、近くにある標高284mの鏡山に登ると、全体が見渡せる上、奥には玄界灘も広がる大パノラマを味わえます。鏡山の頂上には展望台(鏡山展望台・ひれふり展望台の2カ所がある)があり、手……もっと見る

5. ツツジが圧巻! 夏の夜にはイルミネーションも「御船山楽園」

武雄市にある御船山(みふねやま)のふもとに広がる庭園。1845年に造園された歴史ある庭で、15万坪の広さを誇ります。
ツツジの名所で、4月中旬から5月上旬にかけては、約20万本のツツジの花が庭一面を埋めつくします。その様子は、カラフルなじゅうたんのよう。春には約2,000本の桜が咲き誇り、秋には樹齢170年の大モミジが赤く染まる、四季折々の美しさを味わえる庭園です。
夏には、テクノロジーを駆使したデジタルアートで人気の「チームラボ」によるプロジェクトも開催。幻想的なイルミネーションがインスタ映え抜群です。

クチコミ:日本最大級の紅葉ライトアップ、御船山楽園

ガッサンさん

 横尾谷の屛風岩のような山容の御船山、標高210mと低いが御船山楽園の圧倒的な存在感になっている。その御船山の麓に15万坪の庭園が広がり、紅、橙、黄色の重なりは鮮やかです。 ビューポイントを紹介すると、鮮やかに紅く染める樹齢170……もっと見る

6. 320畳の大広間は壮観! 佐賀藩の本丸御殿「佐賀県立佐賀城本丸歴史館」

佐賀城跡に、本丸御殿の遺構を保護しつつ、その一部を復元して建てられた歴史館。
佐賀藩は、大隈重信など明治維新の立役者を何人も輩出した、先進的な藩として知られています。館内は佐賀城の様子とともに、幕末維新期の佐賀について学べる場所になっています。佐賀城の中枢で、政治や生活の場だった本丸御殿は、320畳の大広間など圧倒的なスケール。資料や模型の展示だけでなく、映像やクイズ、ゲーム形式の展示もあります。
歴史館の近くには、国の重要文化財に指定されている「鯱(シャチ)の門」などもあるので、あわせて巡りたいですね。

クチコミ:ひろーい大広間なのよ

愛さんさん

日本100名城制覇のひとつとして佐賀城を訪れました。天守はありませんがこの歴史館として本丸御殿が復元されて入場無料で館内を見学することができます。開館16周年とのことですが鎧兜やお城に関する品々が展示されています。印象に残ったのは広か……もっと見る

7. 東京駅を手がけた辰野金吾監修の歴史的建造物「旧唐津銀行本店」

1912年に建てられた唐津銀行(のちの佐賀銀行)の本店。唐津出身で、東京駅や日本銀行を手がけた建築家・辰野金吾が監修し、弟子の田中実が設計しました。
建物は、イギリスのヴィクトリア様式を日本流にした“辰野式”と呼ばれるスタイル。赤レンガと白い御影石の外壁や、王冠のような屋根上のドームと小塔が華やかです。内部は1階が多目的ホール、2階が辰野金吾に関する資料などを集めた展示室という造りで、見学は無料です。
格子の付いた窓口カウンターや、赤いじゅうたん敷きの階段など、歴史を感じさせるクラシカルな空間が広がります。

クチコミ:赤レンガの美しい銀行

inf.さん

佐賀出身の建築家、辰野金吾が設計した旧唐津銀行です。銀行のすぐ側に辰野金吾の銅像もあります。唐津銀行から徒歩10分位だったと思います。無料で見学できました。雨の降る平日だったため見学者は私のみでした。外観も赤レンガの美しい銀行で……もっと見る

8. 日本最古の温泉施設も! 歴史ある“美人の湯”「武雄温泉」

およそ1,300年の歴史を持つとされる温泉。肌なじみのよいやわらかな湯で、“美人の湯”とも言われます。
「武雄温泉」のシンボルは朱塗りの大きな楼門で、「旧唐津銀行本店」と同じく辰野金吾が手がけました。1915年に造られ、今では国の重要文化財に指定されています。門をくぐると、同じく重要文化財の「武雄温泉新館」が。今はもう浴場はありませんが、当時の温泉の様子などが見られます。
武雄温泉には“大衆浴場”と呼ばれる温泉がいくつかあり、なかでも「元湯」は1876年に造られた、現役としては日本最古の温泉施設。レトロな風情が楽しめます。

クチコミ:温泉テーマパーク

エロシさん

佐賀県を代表する開湯1300年を誇る歴史のある温泉です。武雄温泉には辰野金吾が設計し重要文化財にしていされている楼門、新館と観光的にも見るべき建物のほか、大浴場のある本館の他、鷺乃湯等の貸切風呂があり温泉テーマパークとなっています。……もっと見る
武雄温泉周辺のホテルを探す

9. カフェと書店を併設! オシャレで新しい図書館「武雄市図書館 歴史資料館」

レンタルショップのTSUTAYAなどを経営する、カルチュア・コンビニエンス・クラブが運営する新しいスタイルの図書館。2013年にリニューアルオープンし、大きな話題を呼びました。
館内は、従来の図書館のイメージをくつがえす大胆な建築で、カフェのようなオシャレ空間に。実際にスターバックスが入っており、図書館の本をカフェに持ち込むこともできます。
書店も併設されており、本を買うことができるほか、雑貨などの販売も。カフェでひと息つきながら街の情報を調べるなど、旅行者にとっても有意義な時間が過ごせそうです。

クチコミ:蔦屋書店とスタバを有する図書館

Q太さん

御船山楽園ホテル宿泊旅でたまたまホテルの近くだからと立ち寄った図書館。近くに樹齢3000年のご神木を有する武雄神社(武雄五社大明神)あり。秋田の国際教養大学を彷彿させる本たっぷりの本棚で圧巻。蔦屋書店とスタバもあって図書館にはない新書……もっと見る

10. とろみがお肌に効果抜群! シーボルトも入った温泉「嬉野(うれしの)温泉」

トロリとしたぬめりのあるお湯で“美肌の湯”と言われる嬉野(うれしの)温泉。713年に造られた「肥前国風土記」に登場するほど歴史のある温泉です。
縁起のよさそうな名前は、九州各地に伝説が残る神功皇后の逸話から。戦いの帰りにこの地で温泉を発見し、その湯で兵士の傷が治ったため「あな、うれしの」と言ったことが由来とされています。
江戸時代には、シーボルトも嬉野温泉を訪れ、そのことを書き残しているそう。
温泉街には、公衆浴場「シーボルトの湯」もあり、大正ロマン風のクラシカルな建築がステキです。

クチコミ:美肌の湯ここにあり!

nanakoさん

初めての嬉野温泉。シーボルトの湯は、公衆浴場です。明るくて清潔な温泉湯です。バリアフリーで、家族湯もあります。(楽しむというよりは、体の不自由な方向けと思う)お湯は最初少し熱いかなと思いましたが、入っているうちに慣れてきて、とて……もっと見る
嬉野温泉周辺のホテルを探す

11. 玄界灘(げんかいなだ)の荒波にえぐられできた7つの洞窟「七ツ釜」

玄界灘(げんかいなだ)に面した断崖に並ぶ、7つの洞窟。玄武岩が波に削られてできたもので、国の天然記念物に指定されています。
洞窟は、大きいもので入り口が幅約3m、奥行き約110m。岩壁は、細い柱がびっしりと並んだような“柱状節理”と呼ばれる形状をしていて、奇怪な印象を与えます。「七ツ釜」は近くの展望台からも見下ろすことができますが、おすすめは遊覧船で行くクルーズ。呼子港から出発するイカ型のユニークな船「イカ丸」で、海上から洞窟に近づきます。波の状況次第で、洞窟内に入ることも可能。自然が造り出した神秘的な光景が広がります。

クチコミ:奇岩

NORIKAさん

呼子港から遊覧船で10分ほどのところにあります。車でも行けるようで、洞窟の上は公園になっていました。なにしろ奇岩に圧倒されました、七つの洞窟になっていて、全てが不思議な形の岩、溶岩が固まってできたようですが、これは見ごたえあります……もっと見る

12. 幸運のリアル招き猫も! 宝くじが当たるとウワサの神社「宝当神社」

唐津湾に浮かぶ小さな島「高島」にある神社。縁起のよい名前にくわえ、参拝者から高額当選が多数出たと話題になり、今では年間およそ20万人もが訪れる人気の神社に。
高島へは、唐津城近くの宝当桟橋から船で10分ほど。「宝当乃館」という宝くじを売っているお店があり、宝くじを購入してからお参りすることもできます。神社の社殿内には、高額当選者からの報告などがズラリと並び、いかにもご利益がありそう。
近年は猫の島としても知られ、宝くじの袋を見せると拝んでくれるというリアル“招き猫”の存在もSNSなどで人気です。

クチコミ:本当に宝くじが当たる気がしてくる神社

HRYトラベラーさん

福岡から高速バス、地下鉄・JR筑肥線を使い定期船、海上タクシーで1.5~2時間程で行ける唐津の高島にあります。定期船の舟着場から猫ちゃんの足跡をたどり5分以内です。途中には有名なお店や少し離れた所に宝くじ売り場もあります。神社はさほど……もっと見る

13. カップルにもオススメ! 青い海が広がる岬「波戸岬」

唐津市の北西部、東松浦半島から突き出た岬。周囲にはキャンプ場や少年自然の家などがあり、夏には海水浴も楽しめる自然豊かなエリアです。
岬から伸びた桟橋の先には、高さ約20mの海中展望塔。水深約7mの展望室では、24個の窓から海の中をのぞくことができます。海沿いに立つ白いハートは、「恋人の聖地サテライト」のモニュメント。青い海とのコントラストが美しい昼間はもちろん、夕暮れもロマンティックで、カップルのデートにぴったりです。
サザエのつぼ焼きが名物で、海水浴場の駐車場付近につぼ焼きの屋台が並びます。

クチコミ:佐賀県の人気夕日スポットです

αρκαδια(アルカディア)さん

玄界灘に突き出した波戸岬は、佐賀県の人気夕日スポットです。真夏は沖にある 馬渡島に日が沈んでしまいますが、太陽がほぼ真西に沈む春と秋は、水平線にダルマ夕日を見ることができます。夕日を目当てにこの岬にある宿に泊まる人は多いのですが、……もっと見る

14. 体験型展示が盛りだくさん! 遊んで学べる科学館「佐賀県立宇宙科学館『ゆめぎんが』」

武雄市、池の内池のほとりにある「佐賀県立宇宙科学館『ゆめぎんが』」。宇宙と地球、そして佐賀について学べる施設です。プラネタリウムと天文台が併設されており、緑に囲まれたメタリックな建物はまるで秘密基地のよう。
体験型の展示が多く、重力が少ない月面での歩行が体験できる「ムーンウォーク」や、地上約4.5mのロープ上を自転車で渡る「スペースサイクリング」など、わくわくするものがいっぱいです。佐賀の海や川に生息する生き物たちに会えるアクアリウムや、直接触れられるタッチプールもあり、大人も子どもも、1日中遊びながら自然科学に親しむことができます。

クチコミ:楽しい

mogimogiさん

佐賀観光で立ち寄った佐賀県立宇宙科学館のゆめぎんがです。子どもが楽しむ施設のような感じですが実際は大人も十分楽しめました。見学コーナーや体験コーナーも色々あって展示物などもとても見ごたえがありました。もっと見る

15. お店の人とのコミュニケーションも楽しみの1つ「呼子の朝市」

石川県の輪島朝市などと並び「日本三大朝市」に数えられる「呼子の朝市」。元旦を除く毎朝、呼子港の朝市通りに50軒ほどの露店が並び、店を切り盛りする淑女たちの元気な声が響きます。
店先には、鮮度抜群の魚介類や自家製の干物、野菜や果物などがずらり。目の前で割ってくれる殻付きウニや、イカをまるごとプレスしたせんべいなど、その場で食べられるものも多く、朝ごはん代わりの食べ歩きもおすすめ。朝から開いている食堂もあります。
珍しい食材の食べ方を聞いたり、値段交渉したり、お店の方たちとのやり取りも楽しい市場です。

クチコミ:食べ歩きが楽しめます。

inf.さん

佐賀県の呼子の朝市です。唐津からバスに乗って行きました。元日を除いた毎日開催されています。日本三大朝市のひとつだそうです。呼子名物イカやその他魚介類、地元の野菜や果物が販売されてます。休日の晴れた朝に伺いましたが、そこそこ混んで……もっと見る

16. 呼子名物“イカの活け造り”発祥と言われる店「河太郎 呼子店」

呼子の名物と言えばイカ。特に透き通った身が美しい“活け造り”が有名です。
そのイカの活け造り発祥の店だというのが「河太郎」。釣りたてのヤリイカをさばき、その美しさとおいしさに驚いた料理人の古賀光謹氏が、1961年に創業したお店です。鮮度が勝負のイカをおいしく保つのは、店内の大きないけす。生息していた場所に限りなく近い海水で泳いでいるイカを、注文が入ってから調理します。
活け造りをいただいた後は、残ったゲソを天ぷらに。オリジナルのイカしゅうまいも人気で、イカをとことん味わい尽くすことができます。

クチコミ:いかの活き造り発祥のお店の呼子店で美味しいいかを食しました!!

SAKURAさん

玄界灘で獲れたいかの活き造りで有名な呼子の河太郎呼子店を訪れました河太郎は玄界灘に友人の漁師に連れられ船上でイカの活き造りを捌き透明感と歯ごたえのある触感そして美味しさで福岡の中州で初めていかの活き造りを始めたお店です呼子店は呼……もっと見る

いかがでしたか?

古代のロマンを感じるスポットや、自然が作り出した絶景、近代の歴史的建造物など、見どころがたくさんある佐賀県。日本の近代化をリードしたと言われる先進性は、「武雄市図書館」など現代の施設からも感じられますね。
観光を楽しんだ後は、温泉やグルメをお忘れなく。そんな楽しみいっぱいの佐賀へ出かけてみませんか?佐賀のホテルを探す

この記事で紹介しているエリア

※メニューや料金、満足度の評点や施設データなどは、配信日時点のものです。

※当サイトに掲載された情報については、十分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!

\その他の公式SNSはこちら/

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

定番・人気の観光スポットの特集

定番・人気の観光スポットの特集一覧