1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 北海道
  4. 滝川
  5. 滝川 交通
  6. JR根室本線
  7. クチコミ詳細
滝川×
旅行ガイド
観光
グルメ
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A
JR根室本線 施設情報・クチコミに戻る

滝川→富良野間で紫水ちゃんにほぼ貸切状態で乗車しました。

  • 4.5
  • 旅行時期:2021/04(約2ヶ月前)
ケロケロマニアさん

by ケロケロマニアさん(男性)

滝川 クチコミ:32件

東鹿越~新得間が長らく運休中の根室本線。

恐らく、日高本線などの流れを見ても、JR北海道はこのままこの区間を廃止に追い込む予定でしょうから、もう通しで乗ることはできない路線といえるかもしれません。

そんな悲壮感漂う根室本線に、今回は全く”根室臭”の感じられない滝川~富良野間で乗車しました。この区間は基本的にキハ40で長年運行されていますが、今回は、何と特別塗装の「紫水」さんにこの区間で初乗車することが出来ました。

宗谷本線上でもよく見かけている紫水なのですが、実はまだ乗車するタイミングに恵まれず、私自身としても、根室本線でこの子に初乗車になるとは予想していなかったので、良い意味で裏切られた、とても貴重な時間となりました。

しかも悲しいかな、4月上旬の平日の昼前便、ということもあってか、乗客は私を含めて二人(途中、芦別まで三人)だけ、ほぼ貸切状態で、途中の駅や車両前後から写真を撮るのには全く遠慮なく動き回れたのは良かったのですが、何だか寂しいな、というのも正直な感想でした。

途中、芦別や赤平など、比較的大きな町もある路線でこの状態なのですから、そりゃ、東鹿越→新得なんて過疎区間を、多額の費用をかけてでも復旧したいとは思わんわな、と、改めて思い直して、更に暗鬱な気持ちに陥ってしまった紫水ちゃんの旅でもありました。

因みに、親戚の「山明」さんと共に、このキハ40二両編成で、2021年5・6月には、急行「花たびそうや」号も運行予定なので、楽しみにしているのですが、実はこの編成、本来なら、札沼線の廃止直前の2020年4月に特別列車として、また、2020年5・6月には最初の「花たびそうや」号としての運行が予定されていましたが、いずれもコロナ禍により運休となってしまいましたので、果たして、今回は”三度目の正直”となるかどうか、も見所の一つと言えそうです。

施設の満足度

4.5

コストパフォーマンス:
5.0
人混みの少なさ:
5.0
乗り場へのアクセス:
4.5
車窓:
4.5

クチコミ投稿日:2021/04/13

いいね!:0

利用規約に違反している投稿は、報告することができます。 問題のある投稿を連絡する

北海道の人気ホテルランキング

PAGE TOP