1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 四国地方
  4. 徳島県
  5. 鳴門
  6. 鳴門 交通
  7. すろっぴー
鳴門×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記
Q&A

すろっぴー

乗り物

鳴門

このスポットの情報をシェアする

すろっぴー https://4travel.jp/dm_shisetsu/11371355

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

施設名
すろっぴー
住所
  • 徳島県鳴門市撫養町大桑島字濘岩75-1
アクセス
高速鳴門バス停~鳴門市観光情報センター間を運行
営業時間
午前4時20分~翌日午前1時
休業日
無し
カテゴリ
  1. 交通
  2. 乗り物
登録者
てっぽう さん

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(5件)

鳴門 交通 満足度ランキング 10位
3.25
コストパフォーマンス:
4.88
人混みの少なさ:
3.70
利用者は少なかった by キャッティさん
バリアフリー:
4.33
乗り場へのアクセス:
3.80
観光案内所から出ています by キャッティさん
車窓:
3.70
短時間で楽しむほどではない by キャッティさん
  • 高速鳴門のバス停と地上を結ぶモノレールの乗り物です。見た目はスキー場のゴンドラみたいです。高速鳴門のバス停は高いところにあ...  続きを読むるので地上に降りるには坂道を歩いて行くかこれに乗っていくかになります。バス停から屋根のある坂道を少し下ったところにあり、エレベーターを呼ぶようにボタンを押すとやってきます。平日だったので貸しきりでした。ベビーカーや荷物があるときには便利だと思います。珍しい乗り物だと思いました。下に降りたところには観光案内所を兼ねたバスの待合とチケット売り場があります。  閉じる

    投稿日:2019/11/13

  • エレベーターの様な乗り物です

    • 4.0
    • 旅行時期:2018/01(約3年前)
    • 0

     高速鳴門のバス停から下の観光案内所に降りてきて見つけました。バス停にアクセスするための乗り物で鳴門市が設置したそうです。...  続きを読む帰りのバスに乗るときに利用しました。
     エレベーターみたいにボタンを押して呼びます。乗って行き先ボタンを押すと動きます。中は思ったより広くて座席が7席くらいありました。定員は20人だそうです。

     短時間なので景色を楽しむほどではありませんが乗ってて楽しい気分になりました。  閉じる

    投稿日:2018/03/04

  • 高速鳴門のバス停にあります

    • 3.0
    • 旅行時期:2014/10(約7年前)
    • 0

    鳴門観光のため東京から夜行バスで来たときに利用しました。
    高速バスは徳島行きなので、鳴門に行くときは高速鳴門という高速道...  続きを読む路上のバス停で下車します。高速道路はかなり高い所を通っているので、地上に降りるための乗り物がこの「すろっぴー」です。エレベータのようにボタン操作で、乗場から呼んだり動いたりしするちょっと変わった乗り物です。
    地上に降りた所に案内所がありますが早朝で無人でした。ただタクシー会社の電話番号が張ってあるので、タクシーはすぐ呼べます  閉じる

    投稿日:2016/12/04

  • 早めに利用

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/03(約7年前)
    • 0

    神戸淡路鳴門自動車道で鳴門海峡を渡ると鳴門市に入ってすぐ、高速鳴門バス停と鳴門市観光情報センターの間を走る乗り物です。
    ...  続きを読む全長200m強の乗り物ですが、バス停が高速道路の高架橋にあるため観光センターまでかなり急な坂道を上り下りする必要があります。
    天気の良い日はいいですが、天候が悪い日や夜間は足元が悪くなりますので、すろっぴー利用をお勧めします。
    バス時間になると結構並ぶようになりますので早めの利用がベストです。  閉じる

    投稿日:2014/12/07

  • 高速鳴門のバス停まで。

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/01(約7年前)
    • 0

    現在の鳴門市の玄関はここ、高速バスのバス停「高速鳴門」です。
    昔は「橅養」、そのあと「鳴門橅...  続きを読む養」でしたが誰も読めないので現在の名前になりました。
    その玄関にふさわしく立派なバスターミナルの施設が国道沿いにあるのですが、実際の高速道路のバス停ははるか山の上。
    そのため、少しでも負担を軽くするために作られたモノレール(スロープカー)がこの「すろっぴー」です。
    もちろんバスターミナルからバス停まではゆるい坂道を徒歩で行くこともできますが、空いているなら待ってでも乗ってみると良い体験になります。乗車時間は90秒くらいでした。
    2002年からありましたが、2012年に車体が更新され、おしゃれな乗り物になりました。
    なお、高速バスで本州方面から高速鳴門到着して鳴門駅方面に徒歩で向かう時には、このすろっぴーに乗らず、目の前の長い階段を降りて水路沿いに行くと早いです。  閉じる

    投稿日:2015/08/15

1件目~5件目を表示(全5件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

すろっぴーについて質問してみよう!

鳴門に行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • HANAさん

    HANAさん

  • キャッティさん

    キャッティさん

  • koolooさん

    koolooさん

  • きゅういとせろりさん

    きゅういとせろりさん

  • てっぽうさん

    てっぽうさん

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

徳島県の人気ホテルランキング

PAGE TOP