1. ホーム
  2. 国内旅行
  3. 近畿地方
  4. 和歌山県
  5. みなべ
  6. みなべ 観光
  7. 南部梅林
みなべ×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
航空券
旅行記

南部梅林

祭り・イベント

開催終了

2024/1/27~2024/3/3

みなべ

このスポットの情報をシェアする

南部梅林 https://4travel.jp/dm_shisetsu/11286847

クリップを編集する

ラベルを選ぶ

  • ラベルはまだありません

公開設定

施設情報

例年2月中旬頃に満開となる南部梅林。「一目百万、香り十里」と称される景観は多くの人々を魅了します。開花期間中は様々なイベントが予定されています。

一目百万香り十里といわれる南部梅林は日本最大級の広さを誇ります。1月下旬から3月上旬に開園し、2月中旬前後に見頃を迎えます。ペットと一緒に入園できるので、ご家族揃って梅の花を楽しむことができます。来園される際は、運動靴などの歩きやすい靴がおすすめです。少し早い春の訪れを、南部梅林で感じてみてはいかがでしょうか。

施設名
南部梅林
住所
  • 和歌山県日高郡みなべ町晩稲
電話番号
0739-74-3464
アクセス
JR南部駅からバスで約10分(バスは、開園期間のみ運行)
みなべICから車で約5分
予算
【料金】大人(中学生以上) 300円 、 小学生 100円
公式ページ
詳細情報
カテゴリ
  1. 観光・遊ぶ
  2. 祭り・イベント

※施設情報については、時間の経過による変化などにより、必ずしも正確でない情報が当サイトに掲載されている可能性があります。

クチコミ(4件)

みなべ 観光 満足度ランキング 3位
3.23
アクセス:
3.00
人混みの少なさ:
3.00
催し物の規模:
3.00
雰囲気:
4.00
バリアフリー:
0.00
  • 満足度の高いクチコミ(3件)

    色々イベントもやってました

    4.0

    • 旅行時期:2019/03
    • 投稿日:2024/04/16

    南高梅で有名な和歌山県の梅林です。ものすごい広大な梅林(林というか山❗)です。花の色は多くが白のようでした。...  続きを読む満開には少し早かったですが、週末だったからかゆるキャラがいるのだてや、猿まわしなどのイベントが行われていました。 山を上がる道にはおそらく近所で獲れた野菜(すごく大きな大根を購入)や果物を売るお店やお餅などのおやつやめはり寿司が買えるお店がありました。 いつか、満開を狙ってリベンジしたいです。  閉じる

    へなちょこ姉さん

    by へなちょこ姉さんさん(女性)

    みなべ クチコミ:1件

  • 色々イベントもやってました

    • 4.0
    • 旅行時期:2019/03(約5年前)
    • 1

    南高梅で有名な和歌山県の梅林です。ものすごい広大な梅林(林というか山❗)です。花の色は多くが白のようでした。...  続きを読む満開には少し早かったですが、週末だったからかゆるキャラがいるのだてや、猿まわしなどのイベントが行われていました。
    山を上がる道にはおそらく近所で獲れた野菜(すごく大きな大根を購入)や果物を売るお店やお餅などのおやつやめはり寿司が買えるお店がありました。
    いつか、満開を狙ってリベンジしたいです。  閉じる

    投稿日:2019/10/13

  • 見渡す限りの梅

    • 4.0
    • 旅行時期:2014/02(約10年前)
    • 0

    「一目百万、香り十里」の謳い文句の通りなだらかな山の斜面に見渡す限りの梅の木。けして種類は多くはないですが、十分見応えがあ...  続きを読むりました。

    梅まつりはクイズ大会やもち投げなど参加型のイベントなので老若男女、家族皆で楽しめる楽しいまつりだと思います。
    イベントに参加されたい方は早めに行かれる事をお勧めします。
    駐車場待ちでイベントに間に合わない場合があると思います。
    12時半頃到着しましたが、すでに駐車場待ちで列が出来ていました。

    鑑賞用の梅ではないので、梅の花だけを目的に行かれるよりは何かイベントをしている時のほうが楽しめるかもしれません。  閉じる

    投稿日:2014/03/17

  • 紀州の梅まつり

    • 3.0
    • 旅行時期:2011/02(約13年前)
    • 0

    大阪から車で、和歌山の南部梅林に行きました。
    新聞にここの記事がでていたのです。
    この梅林に向かう途中にもたくさんの梅...  続きを読むの木が植えられていて
    梅畑を通ってこの梅林へと向かいいました。
    紀州の梅というと、肉厚でとろりとしてとても有名ですから。
    ただ、こちらの梅園は青梅の吉野梅郷などと違いどちらかというと
    食事用の梅を観光に利用したとう感じで、
    梅の木の下にビニールシートがあるのが気になったりして、梅畑を
    見に来たという印象を受けました。
    まだ、見頃には少し早いようでした。  閉じる

    投稿日:2013/01/30

  • 幾千本もの梅の木

    • 4.0
    • 旅行時期:2009/02(約15年前)
    • 0

    梅の盛りはすでに過ぎてしまっていたので、だいぶん梅の花は散ってしまっていました。
    ただ、梅の木の本数を見ていると、満開時...  続きを読むの美しさが十分想像できました。

    お祭り期間ということで、沿道の土産物屋さんも活気があって、梅酒や梅干しのいろいろな種類を試食させてもらったりできました。

    メイン会場では、梅の種飛ばし大会や、餅巻きなど心温まる催しが開かれていて、ほっこりました。  閉じる

    投稿日:2012/06/20

1件目~4件目を表示(全4件中)

このスポットに関するQ&A(0件)

南部梅林について質問してみよう!

みなべに行ったことがあるトラベラーのみなさんに、いっせいに質問できます。

  • へなちょこ姉さんさん

    へなちょこ姉さんさん

  • 太郎さん

    太郎さん

  • 麦の穂さん

    麦の穂さん

  • postさん

    postさん

このスポットで旅の計画を作ってみませんか?

行きたいスポットを追加して、しおりのように自分だけの「旅の計画」が作れます。
クリップ したスポットから、まとめて登録も!

PAGE TOP