旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

ホーム >国内>東北地方>青森県>弘前>弘前 Q&A掲示板>詳細

弘前×
旅行ガイド
観光
グルメ
ショッピング
交通
ホテル
ツアー
航空券
旅行記
Q&A

弘前 観光・遊ぶ Q&A 一覧へ戻る

年末年始の青森旅行プランについて

  • 年末年始の青森旅行プランについて

    • 投稿日:2018-12-13
    • 回答:24

    締切済

    旅行のアドバイスをお願い致します。
    女性一人で年末年始、青森を旅行しようと漠然と考えています。
    思いつく限りのプランで、三味線の演奏、青森湾、奥入瀬、八甲田山、恐山、温泉に行きたいです。
    まだまだ勉強不足です。
    寒さに弱いのですが、自然を堪能したいです。(散策程度で十分です。旅行中にスノーハイクやボートは考えていません。)
    年末年始を一人で家に居るより出かけようとの思い付きですが、年越しにも淋しくない感じで居られるプランを練りたいところです。
    (とはいえ、1人は意外と平気です)
    質問しながら、他の季節に行けば良いのでは?と思い始めてもいます。
    でも、雪のない場所からの旅で、色々な面で良いのでは?という事で、目指してみたいと思っています。

    まとまり無くすみませんが、何かアドバイスを頂けますでしょうか?

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    ねこさん

    ねこさん

回答受付は終了しました

ピックアップ特集

回答 24件

  • 回答日:2018-12-23

    日数によりけりですが、1週間くらい滞在するなら、青森県内全部を回れるかと思います。

    温泉は、青森県内は何気に温泉大国なので(有名どころはありませんが)いろいろ巡るのも楽しいかと。朝6時くらいから開いている銭湯などもあります。

    冬の魚ですが、大間の鮪、風間浦のアンコウ、八戸のサバ、三沢の北寄貝、平内・野辺地の帆立など様々ありますのでお楽しみを。

    地吹雪ですが、ツアーは1月から行うようです。でも、基本雪が積もっていて風が強い日だと平地でも普通に見られますよ。靴は雪国仕様の滑り止めのあるものを忘れずに。

    舘鼻漁港(八戸)の朝市は、歴史は浅いのですが、いろいろ売っていて楽しいですよ。12月は、29、30日の開催が最後で、あとは3月半ばまで休みなのが残念ですが。

    舘鼻朝市
    https://hachinohe-kanko.com/10stories/asaichi/tatehanaganpeki-asaichi

    ストーブ列車のホームページ
    http://tsutetsu.com/stove.html



    問題のある投稿を連絡する

    chokoりんさん

    chokoりんさん

  • 回答日:2018-12-19

    マイル名人さんがおっしゃっていた、黒石の旅館、調べてみたら中村旅館だったんですね。。。日常的に旅館の前を通っておりましたが、そんなところだとは知りませんでした。

    今年の1月に、家族が泊まろうか、と言う話になったのですが、確か朝食付、トイレは共用で5000円位とられたので、結局弘前のビジネスホテルに泊まりました。ただ、観光なら、120年前のそういった歴史のある建物に泊まるのも面白いのかもしれません。「冬は寒いけどいい?」と聞かれましたが。

    温泉旅館、有名どころも、電話して交渉すれば、直前に空いていれば1人でも泊めてくれるかもしれません。
    他の方がおっしゃっている、黒石などであれば、ウェブサイトに載っていないようなところ(黒石の観光協会のウェブサイトに一覧と電話番号が出ていますhttps://kuroishi.or.jp/stay_onsen)に電話して聞いてみれば、空いているところはあると思います。(トリップアドバイザーを見ていると、黒石の温泉郷の三浦屋旅館と言うホテルには、ひどい口コミがついています。フォートラベルはフォートラ経由での宿泊予約ができないと掲載されない仕組みになっていますが、トリップアドバイザーは電話予約オンリーでも口コミがあるので、見てみると良いかと思います)
    本当に寂れた地域ですので、廃業同然の旅館などもあり、ある程度注意は必要です。一方、雪上車でないと行けない、ランプの宿青荷温泉や、黒石温泉郷の中心にある花膳の庄、平川市のアップルランドなど、評価の高いホテルもあります。青荷温泉は良いです。

    黒石は私の超地元ですが、地元民なのでホテルに泊まったことがありません。なお、温泉街には、電車とバスの乗り継ぎで行くことができます。エリアが近いのに、3種類の別の種類の温泉が湧いています。

    弘前の百沢温泉もバスがあります。嶽温泉の方がメジャーですが。大鰐は駅前です。

    お礼

    OE-343さんから

    URLもありがとうございます。いっぱい載っていて、いよいよ直前となり
    活用させて頂くつもりです。

    黒石は温泉と旅館の町なんでしょうか。超地元なんですね。風情があってよいところそうだと思いますが、のぞいてみたいです。寒い地に温泉がいっぱいって上手くできてますね。

    黒石の旅館、冬の寒い部屋と、そんな寒いところの遊郭から連想するような、そこに行くしかなかった過去の人たちの事を思うと、あくまでネガティブな私の想像の中ですが、とても一人の旅先で宿泊するには辛い感じになってしまいました。

    トリップアドバイザーの口コミ、国内旅行でもやはり参考になるんですね。
    しっかりチェックしました。

    温泉街に電車、バスで言った場合、帰りに冷えてしまったりするんですよね?
    しっかり温まれば大丈夫なのでしょうか?
    この辺も現地で聞いてみます。(こんなこと聞くのは恥ずかしいかも?)

    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-19

    青森ののっけ丼を推薦する人が多いのですが、元地元民として、これに私は非常に大きな疑問を持っています。

    まず、企画自体、釧路の和商市場の勝手丼を改悪してコピーしただけで、全然面白みがありません。
    何が改悪かといいますと、クーポン制にしていることで、クーポンが切れるとまたクーポンを買う必要があり面倒ですし、お店のほうも、クーポンの値段に合わせてしかお魚をおれませんので、手間が増えます。「もっと食べたいけど、クーポンが切れたからまぁいいや」と言うお客が出てくるでしょうから、潜在的な需要を逃しています。現金払いにすれば細かく値段も決めれて、その分自由度が上がります。

    さらに、ウェブサイトの宣伝などに、青森の魚でないものを、堂々と載せることです。例えばかつおなんて青森の港には揚がってきません。マグロだって、このクーポンの値段では大間のマグロは出せないと思います。青森には、ホタテやホッキ貝、ホヤなど、おいしいものがありますが、一緒にウェブサイトに出ているカキは青森県産は珍しいです。
    一方、津軽半島で漁業が盛んなメバルが出ていませんね。メバルが青森県でよく取れる事は東京に来てから知りました。

    のっけ丼を食べるなら、地元の魚かどうか、毎回注意深く確認する必要があると思います。

    ちなみに、青森駅前の大黒寿司と言う寿司屋で、確か3000円前後で上セットを頼むと、大間のマグロが入ってきます。 ただ、それは4年前の情報です。せっかく来たから、青森周辺の魚でやって欲しい、と頼めば良いのかもしれません。

    お礼

    OE-343さん

    グルメ情報まで、ありがとうございます。

    のっけ丼は青森が発祥だったんですね。私の地元でも、のれんを見たことがあります。
    勝手丼は更に知りませんでした。カツオやマグロはこちらでも食せるので、
    ご当地のおいしいものを頂きたいです。

    青森で海のものは、ホタテやホッキ貝、ホヤ、めばるなんですね?
    おいしそうでうね。とくにホヤはあまりお目にかかったことがありませんので
    是非、本場で堪能したいです。

    朝ごはんに宿でメバルが出たらいいなーと思います。

    大間のマグロはさすがにおいしいですよね。
    一人で食べるにはもったいない気もしますが、ここはお正月のおせち代わりに
    !!みたいな想像をして、また楽しませて頂きました。



    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-16

     年末年始はお店や各種施設も休みますし、青森は雪が大変ですので欲張らないプランが良いと思います。

     私は秋田の天ぷら屋さん、五能線乗車、黒石の元遊郭だった旅館に泊まるの3つに絞って鉄道記念日の企画切符で柏から3日間で10月に旅行しました。

     まず青春18きっぷで東京から一日で青森市に行くのは非常に厳しいです。また帰路も同じです。なので最も冬の青森を楽しめそうな津軽探索をお勧めします。これなら5日間で青春18きっぷを使い首都圏から行けます。

     温泉宿は年末年始どこも争奪戦なので高いし、取れたら程度のスタンスでチェレンジしてみてはどうでしょう?

     岩木山を見てのストーブ列車、津軽三味線会館や太宰治の生家(斜陽館)のある五所川原金木周辺、弘前市や黒石市の市内の趣ある市内探索、百沢温泉なんかがで津軽を堪能できるでしょう。津軽弁が飛び交う地元の人がの集う居酒屋などはお勧めです。

     とにかく時間に余裕を持ってプランを作ってみたはいかがでしょうか?


     

    お礼

    マイル名人さん

    ご回答、ありがとうございます。
    3日間の旅のプラン、充実した計画をされたんですね。

    私は綿密な計画を立てるのが苦手ですが。今回、たくさんの情報をいただき、
    いつもと違う旅ができそうです。

    秋田の天ぷら屋さんが目的地になるのが、私には未知な感じです。
    でも、そう聞くと興味がわいてきます。

    温泉宿、人気があるのは納得ですが、国内旅行も取れないレベルだったんですね。

    アドバイス、ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2018-12-16

    他の方も回答されているように、冬場の青森(特に津軽、下北)は、雪がすごいので、雪道に慣れていないようなら公共機関を利用するのがベストです。とはいえ、公共機関も雪のため、運休することがあるのですが。

    奥入瀬に行きたいのであれば、この時期でしたら、七戸十和田側から入るとよいかと思います。JRバスは、この時期は運休するそうです。
    十鉄バス
    http://www.city.towada.lg.jp/docs/2017090500028/
    JRバス
    http://www.jrbustohoku.co.jp/sp/route/detail/?PID=1&RID=1

    都会と違って、正月三が日は個人商店などは休むことが多いので、その期間は温泉でゆっくり湯治をするのがいいかもしれません。(酸ヶ湯、八甲田の温泉など)

    雪を逆手にとって、地吹雪を楽しむなり、ストーブ列車であったまるなり、冬の魚を楽しむなりといろいろプランがあるので、いらっしゃるなら青森の冬を満喫してくださいね。

    お礼

    chokoりんさん

    ご回答、ありがとうございます。
    雪で運休、注意しますね。
    仕事までには帰りたいので、やはり心配です。

    地吹雪を見る場所って、山ではなくて??
    現地に行ったら聞いてみます。

    東北での湯治、憧れでしたので
    温泉三昧できたら幸せです。
    魚も絶対おいしいですよね。また、楽しみになってきました。
    ありがとうございます。


    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    chokoりんさん

    chokoりんさん

  • 回答日:2018-12-16

    補足です。
    他の方から指摘ありましたが
    JRバスの青森→十和田湖線は(国道103号)冬の間は運休ということ(酸ヶ湯止まり)をお知らせしたかったです。
    奥入瀬、大鰐、三沢にある星野リゾートでは滞在型のプランもあるようですよ。
    津軽ではこぎん刺し体験やこけし作りなどもいいかも。黒石市の温湯(ぬるゆ)温泉郷、弘前市の嶽温泉郷などもおススメです。
    大雪だと奥羽線や青い森鉄道が運休や遅延のニュースを見ますので、余裕あるプランをおススメしたいです。あと、元旦にお休みする地元スーパーが増えました。観光施設や飲食店でも、大晦日、元旦はお休みするところあるかもしれないので事前に確認された方がいいです。
    自称ではなく本物の青森市民です。

    お礼

    かすぺさん

    詳しくご回答、ありがとうございます。
    こぎん刺しって?調べてみます。
    また、スーパーもお休みが増えているんですね。
    いざとなったら御用達のコンビニやドラッグストアみたいな
    ところには頼れないのか??と、盲点だったのですが疑問が増えました。

    また調べてみます。
    ありがとうございます。
    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    かすぺさん

    かすぺさん

  • 回答日:2018-12-15

    昨年2月にJALのどこかにマイルで冬の青森に行ってきました。実は、来週も三沢が当たって、東青森を旅する予定。そのときの旅行記というか写真載せているので、参考までに。冬の青森、何があるんだと思いましたが、結構楽しめました。

    同じ青森県でも、東、中央、西でぜんぜん異なるし広いので、どこかに集中した方が良いと思います。

    真っ先に思いつくのが酸ヶ湯温泉で、テレビの天気予報でも積雪量がよく言われて有名ですね。八甲田山の樹氷はまだと思いますが、バスで行けるのでお勧めです。
    その先、十和田湖までバスで抜けられないですが、ぐるっと回れば冬の奥入瀬渓谷に行けます。バスを乗り継いで行くには厳しいので、行くならツアーに参加すべき。

    あとは、冬ならではの津軽鉄道のストーブ列車、青森の市場でのっけ丼、三沢のほっき丼は冬の名物、くらいでしょうか。私も今回恐山を目指そうと思いましたが、冬期閉場であえなく断念。

    【参考URL】https://4travel.jp/travelogue/11255520

    お礼

    ろくまるさん

    マイルや旅行が当たっての旅行、いいですね。
    かなり旅行されているからでしょうか?

    青森はやはり広いんですね。
    海産物も、東北ならではの美味しいものがあるんですね。
    また楽しみが増えました。

    参考にさせて頂きます。ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    ろくまるさん

    ろくまるさん

  • 回答日:2018-12-15

    冬は日没が早く、吹雪の日もあって、観光には不向きなので、遠い恐れ山は外して、津軽側の青森市、酸ヶ湯温泉、弘前、五所川原などに限定なされてはいかがでしょうか? 酸ヶ湯温泉から八甲田越えの奥入瀬渓谷も欲張りすぎでは。

    八甲田山中の酸ヶ湯温泉は青森駅から定期バスもあり、豪雪体験と温泉を同時に楽しめると思います。

    冬の時期限定では、津軽鉄道が開業した昭和5年から運転されているストーブ列車(12月1日(土)から3月31日(日)まで運行)が他では体験し難いと思います。全線でなくても。参考URLページ参照

    『1両に2つずつ設置された石炭ダルマストーブが車内を暖めている。津軽五所川原駅から津軽中里駅間を一日に二往復。約20kmの距離を、約50分かけてゆっくりと走る。』

    沿線は、ご希望の津軽三味線会館、立佞武多(たちねぷた)会館、太宰治記念館「斜陽館」など見どころは多いです。

    酸ヶ湯温泉以外にも、弘前市、黒石市など、温泉が豊富です。

    お勧めは弘前市ならば百沢温泉。下記ブログなど
    http://www.hikyou.jp/detail.php?shid=30104

    黒石市なら温湯温泉共同浴場「鶴の湯」。下記ブログなど
    https://www.onsen-shinsengumi.com/aomori/nuruyu/tsurunoyu/index.html




    【参考URL】http://www.mapfan.com/kankou/special/090121/2.html

    お礼

    ワンダラーさん

    ご回答、ありがとうございます。
    吹雪く日は、とても移動とか観光は無理なんですね。
    ストーブ列車、お正月にテレビで見たことがあります。
    ホッとする空間が映像から伝わってきますが、
    実際乗れたらもっと楽しい時間や知らない空間を楽しめそうですね。

    温泉情報もありがとうございます。
    温泉三昧できそうですね。
    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2018-12-14

    猿賀神社は、ラーメン評論家の石山勇人氏も。。。と入力してしまいました。

    著名ラーメン評論家の氏は以前、猿賀神社に勤めていて、現在弘前でラーメン屋をやってます。そこを紹介するつもりでしたが抜け落ちてました。「八甲田食堂」というラーメン屋です

    お礼

    OE-343さん

    「八甲田食堂」というラーメン屋、おいしそうですね。
    ぜひ無事に辿り着いて、ラーメン食べてみたいです。
    ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-14

    この時期の旅行で気になるのは1月1日の列車やバスの運行ですが、列車はもちろん運行、弘南バスは朝夕の間が運休しますがお昼のバスは通常通り走っていますので使えます。http://www.konanbus.com/wordpress/wp-content/uploads/2018/12/H301230_new-years-holiday-season.pdf
    正月にお寺や神社に行くのなら、弘前の長勝寺や尾上(平川市)の猿賀神社などいいと思います。猿賀神社は、ラーメン評論家の石山勇人氏も。。。

    大鰐温泉の鰐comeという共同湯も元日から営業ですhttp://www.wanicome.com/event/

    お礼

    OE-343さん

    いつもありがとうございます。
    お正月から温泉、有り難いです。

    お参りして温泉、ラーメンで本当にいいお正月を迎えられそうです。
    電車バスは慣れているわけではありませんが、
    国内なら大丈夫だろうと思ってしまっていますが、大丈夫かな?
    と自問しています。

    でもいつも詳しくご案内頂き、心強いです。
    ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-14

    自称以前青森に住んでいたと言う回答者が「道路冬季閉鎖の為」奥入瀬へのバスがないと書いていますが、誤りです

    先ほども指摘したように、東八甲田ルートを通ることにより青森から八甲田山経由で十和田湖へ至る道路は確保されており、バスも運転されていました。しかし新幹線開通にもかかわらず、乗客の減少が進み廃止されたのです。

    疑問に思う方がいらっしゃいましたら図書館に行って2014年より前の冬の時刻表を見てみてください。
    バスがあります。

    お礼

    OE-343さん

    ありがとうございます。
    八甲田山と十和田湖は、私の中で重要度が高い場所です。
    教えていただき、ありがとうございます。


    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-14

    こんばんは。
    青森県むつ市在住です。

    青森県に訪れようとしてくださっていることは
    大変うれしく思います。
    しかし、
    恐山に限っていうと、
    11月から5月の連休あたりまでは
    閉鎖しています。
    閉鎖しているので、
    恐山までの路線バスも、この時期は運休しています。

    下北までの移動も大変ですので、
    今回は青森、弘前あたりを中心に
    まわってみてはいかがでしょうか。

    お礼

    discoさん

    ご回答、ありがとうございます。
    むつ市→りんご、みたいな連想をしましたが、
    勉強不足ですみません(;'∀')

    青森、広前をお勧めいただき、ありがとうございます。
    皆さまのアドバイスからも、冬の一度の旅行ではそのエリアだけでも十分楽しめる感じですね。

    今回は八甲田山に絞ったほうがよさそうですね。
    教えていただき、ありがとうございました。
    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    discoさん

    discoさん

  • 回答日:2018-12-14

    訂正です。

    道路や道の駅、トイレなど閉鎖されているところが多いと書きましたが、
    青森や弘前など主要都市近郊などは道の駅やトイレなどは開いています。
    多いと書いたのは語弊がありますね(^_^;)

    事前によく調べないと、開いていると思っていた道の駅が閉まっていることがあったので、
    冬期は行く予定のところは、開いているかのチェックが重要です。

    とにかく冬場は入念な計画が必要なため、今から思いつきで
    行くのは、ちょっと無理があるかな・・・と感じました。

    あと、感覚的には夏場に徒歩10分で行けるところが
    15分から20分かかります。
    雪道が歩きづらいためです。
    だいたい1,5から2倍の時間かかると考えた方が良いです。
    車も同様です。

    子供の頃から慣れている方はスタスタ歩けますけど、
    慣れていないと、結構時間がかかりますよ。

    お礼

    あららーさん

    トイレは特に冬は、そして雪の世界では心配です。
    登山中の山の中なら大丈夫としても。。。

    アドバイスいただいた通り、ゆとりのある計画にします。

    テレビで、現地の方の映像を見て、寒そうに震えていないのは
    慣れでしょうか?
    さらに、昔の人はダウンやヒートテック、がなく、木造の家に住み
    着物で生活していたと思うと、(あの有名な映画で見ました)
    そこも想像に尽きません。

    生活している方々には、観光で覗きに行くのでは申し訳ない気持ちになってきましたが、雪の東北の景色や生活、みせて頂きたいたいな〜と思います。
    そこで生まれた音楽にも触れて感動したいです。

    と、またそれましたが、季節の違う時期とまた比べられるくらい、訪問できたらいいなーと思います。

    ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    あららーさん

    あららーさん

  • 回答日:2018-12-14

    ねこさん、こんにちは。

    以前青森に住んでいたことがある関西出身です。
    雪のない地域から行かれるとのことですので、
    公共交通機関利用でしょうか?

    雪に慣れていなければ、一人で雪の青森を
    レンタカーを運転して。。。はかなり無謀です。

    先日の雪でバスなどでもスリップして横転していたと
    ニュースでやっていました。
    また、一気に雪が降ったので、先週末の北海道は
    飛行機がほとんど運休して、帰れない方が続出したそうです。

    恐山は冬期閉山ですので、行けません。
    雪の山道も除雪していないので、通行止めです。
    恐山が開山しているのは4月から10月までです。

    奥入瀬も青森駅からの路線バスは冬期運休です。
    途中に冬期通行止め区間があるためです。
    冬の奥入瀬を楽しむのであれば、ガイド付き氷瀑ツアーが
    1月5日からやっています。
    https://oirase-winter.com/

    個人で行くとなると交通手段の問題もありますし、
    途中で休憩・トイレする場所などもないと思います。
    元々、奥入瀬はトイレ・休憩所がほとんどない(1,2箇所)
    ところです。冬場は閉まっています。(トイレの水が凍るので)

    今から年末までは2週間ほどしかなく、
    まだ宿を取っていない状況で、土地勘がなく勉強不足で
    冬の雪国に慣れていなければ、広範囲で動くことは厳しいと思います。

    青森県内の道路や道の駅、トイレなどは、冬場は通行止めや
    閉鎖されているところが多いです。

    青森市内に宿をとって、日帰りで行ける
    酸ヶ湯温泉・浅虫温泉などに行くぐらいは可能ですが、
    今から温泉宿を一人利用で年末年始に取るのは
    かなり難しいと思います。


    青森は、日中の気温も氷点下になります。寒さに弱いということであれば、
    10分も外にいたら、寒さに参ってしまうと思います。
    私も寒さに弱いので、青森に住んでいたときは15分が限度でした。

    雪もおだやかに降っていれば良いですが、吹雪くとほんとに
    外にはいられない状況でした。

    他に、靴は滑り止めの付いた防水加工のブーツがないと
    雪の青森では行動できないです。
    現地で購入することになるでしょう。

    今から計画であれば、3泊4日ぐらいでお試しぐらいの気持ちで
    青森市や弘前市近郊の短期間の旅行にした方が無難かと思います。
    雪国を知らないで、中途半端な計画で宿を選択すると
    痛い目に遭いますよ。
    この時期、日没がかなり早い(16:20分頃)ですし。
    もし、また行きたいと思えば、今回いろいろ情報を仕入れて
    1年後の年末年始に入念な計画を立てて、旅行されてはどうでしょうか?

    あららー

    お礼

    あららーさん

    お返事をいただき、ありがとうございます。
    トイレや、ブーツ、吹雪や氷点下、日没など
    具体的にありがとうございます。

    私は、岩手の南側と山形までは少し旅行したことがあります。
    仙台駅に夜に着いて、隣のホテルに行くのに寒すぎて、
    駅にいったん引き返したことがあります。
    タクシーで行きたくても、隣のビルなので歩いていくしか無く、
    呼吸が大丈夫なのか?歯の根が合わないってこのことか?
    魚の冷凍庫の中に閉じ込められている?
    みたいに心の中で嘆いたのを思い出しました。

    日中や天気によって、または多少の慣れで大丈夫な日もあり、
    素晴らしい記憶に埋もれていました。

    一年後の計画なら、宿も安定して取れそうですね。
    去年まで平日休みだったので、年末年始駅の人混みも
    結構心配になってきました。

    ふらりとお試しで、痛い目にあっても3日間、よかったらもう少し
    みたいな計画で行ってみようかと思っていますけど。。。。







    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    あららーさん

    あららーさん

  • 回答日:2018-12-14

    青森市民を自称する回答者が、奥入瀬渓流への道路は冬季閉鎖と書いていましたが、実際には、「東八甲田ルート」を経由することより通行自体は可能です。

    数年前まで、冬の間もJRバスが、上記のルートを通り運行しておりましたが、新幹線開通にもかかわらず乗客が減少しているとのことで、廃止されています。

    お礼

    OE-343さん


    「東八甲田ルート」ありがとうございます。
    JRバスの乗客の減少はさみしい事ですね。
    北陸などの最近観光地には、外国人が増えているようですが、
    青森JRバスの様子がわかりませんが、外国フィーバーがかかるといいですね。

    私も今回利用できるかわかりませんが、
    利用する方向で頑張ってみたいです。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-14

    こんにちは、冬のトラベルはあまり広範囲にしてしまうと、体もきつくなります。
    主人は今は足腰が少し不自由なので青森には行っていませんが、奥入瀬渓流ホテルが11月最終で休館の時期に何度か言っていました。
    送迎バスもあり青森からは八甲田も通過したはずです。
    私たちが行っていたときも、女性一人の方がいらっしゃいましたね。
    朝の食事は一緒で、どういうわけか十和田湖でもお会いしていました。
    そういえば若い男性の一人旅の方もいて、朝の食事はこれでもかって食べていて、外のお風呂でお会いましたが、主人が申すのに小説家の卵だろうって?

    ゆっくりとするならば、すこし目的を絞ってお宿も決めてみたらいかがでしょうか。
    あのホテルは快適でした、良い旅を。

    お礼

    影千代さん

    アドバイスを、ありがとうございます。
    季節ごとに楽しみ方があるんですね。
    一人旅の方がいらっしゃるとは、一人で行こうとしているにもかかわらず、
    ちょっと心強いです。
    私もご主人様に何かの卵と思われてみたいな〜、なんて思いました。

    皆様にもエリアや範囲を絞るアドバイスを頂いており、
    ご意見に従うつもりです。また、今回訪問できない所は
    季節を変えて、次回のお楽しみにしようかと思います。

    ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    影千代さん

    影千代さん

  • 回答日:2018-12-14

    こんにちは。旅先に青森県を選んで頂きありがとうございます。
    他の方々からもあるように、冬は移動が大変です。
    津軽、南部、下北、西海岸など、地域を絞って観光した方が良いと思います。
    新幹線で来るのか飛行機なのか、レンタカー(冬は勧めません)なのかもわかれば、もっと詳しくお知らせしたいなと思います。
    私は青森市民なので、青森市中心に書きますね。
    温泉地としては浅虫温泉、八甲田山の酸ヶ湯等があります。市内の銭湯もだいたい温泉なので、ビジネスホテルに泊まり街中の温泉施設利用する人もいるようです。
    浅虫温泉までは青い森鉄道を利用すれば、青森駅前にあるねぶた祭の観光施設ワラッセや、青函連絡船のメモリアル施設八甲田丸、県内お土産品の揃うA factoryや、三角ビルのアスパムなど徒歩で回れます。八甲田山方面も各ホテルの送迎バスがあるのでそれを利用するか、JRバスが酸ヶ湯までは走っていると思います。奥入瀬までは道路閉鎖です。
    八甲田山ロープウェイで美しい樹氷を見るのもいいかもしれません。天候が悪いとロープウェイは運休します。
    青森市には津軽三味線をまねたスコップ三味線の楽しめる居酒屋もありますよ。体験参加もできます。本物さながらの音色とマスターの津軽弁トークがとても楽しかったです。
    靴は滑り止めアンド防水仕様でお越し下さい。
    他にもいろいろオススメあります。
    是非楽しい旅行をされてくださいね。

    お礼

    かすぺさん

    いろいろな情報をありがとうございます。お礼が遅くなり、すみませんでした。
    歩いても十分楽しめるエリアや、送迎利用、とても参考になります。
    津軽弁の世界、胆のうしたいですし、滑り止め、そういえば、去年買ってから使っていない、チェーンスパイクがあることを思い出しました。
    忘れす持っていこうと思います。


    色々参考にさせていただきます。ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    かすぺさん

    かすぺさん

  • 回答日:2018-12-14

    関係する会社の一覧です。

    まず、JRですが、これに関しては時刻表をご購入ください。
    小さな文字が苦手でなければJTB小さな時刻表、標準サイズのフォントであればコンパス時刻表が、持ち歩きできるサイズでお勧めです。ただし、全国全てを持ち歩く必要はありませんので、いっそ詳しい内容が載っている1000円の大型版を購入し関係する区間をコピーして持参するのも良いと思います。冬の時期にローカル線を乗る場合は、必ず該当線区および周辺の路線の時刻表と、いざとなった時特急列車に乗れるようお金をご準備ください。

    青森から浅虫、下北方面への間間となる野辺地八戸そして盛岡の方面は、新幹線開通により私鉄扱いになっており、青森県内の区間は「青い森鉄道」が運営しています。。 18切符では、青森駅、野辺地駅、八戸駅で乗り降りする場合だけ18切符で乗れます。


    弘前から黒石、中央弘前から大鰐への電車に関しては「弘南鉄道」です。
    https://konantetsudo.jp/

    青森市周辺以外の津軽地域一帯の路線バスは「弘南バス」です。
    http://www.konanbus.com/

    ストーブ列車で有名な、五所川原から津軽中里の鉄道は「津軽鉄道」です。
    このストーブ列車は、BBCワールドニュースでも紹介され、人気があります。沿線には、太宰治の生家として有名な「斜陽館」があります。
    http://tsutetsu.com/

    青森駅から、八甲田山(酸ヶ湯温泉)へのバス路線は、JRバス東北が運行しています
    http://www.jrbustohoku.co.jp/sp/route/detail/?PID=1&RID=1

    青森市内のバスは、青森市営バスが運行していますが、時刻表が分かりづらいので電話で確認することをお勧めします。また、新幹線の新青森駅を中心とし、縄文時代の遺跡や美術館、棟方志功記念館などを回っているバスについては、別の会社が運営しており「ねぶたん号」で検索ください。
    他の会社についても、ネットより電話が詳しいので、電話することをお勧めします

    お礼

    OE-343さん

    鉄道はバスの種類など、詳しくありがとうございます。
    JRの時刻表を購入って、プロっぽくていいですね。
    その発想がなかったのですが、仕事でも使うことが多く、1,000円なら購入しようと思います。
    むしろ、土日祝休みになった以上、海外はいつも難しいようなので、これからは東北がこんなに面白そうだし、季節や場所を変えて行ってみたいです。

    ねぶたん号も初めて知りました。おもしろそうです。
    教えていただいた各鉄道、調べてみます。
    ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-14

    青春18切符で仮に東京から青森へ向かうとして、やり方が2つあります。

    1つ目は、上野朝5時13分に出る始発電車に乗って、1日で到達するものです。

    もう一つは、任意の宿泊地で一泊するものです。
    羽越本線の村上や鼠ケ関の周辺にはネット予約を行っていない民宿が多数あり、年末年始の時期でも、おそらく泊まるところが見つかると思います。地元の観光協会等のウェブサイトで電話番号を調べ、手当たり次第問い合わせるしかありません。羽越本線はよく遅れるのですが、冬の羽越本線は本当に趣がありますので、ぜひそちらのルートをお勧めしたいところです。

    また、適宜新幹線や特急などを組み合わせ、接続の悪いところを飛び越える、というやり方もあります。

    羽越本線沿線でお泊まりのようであれば、秋田にお昼には着けます。そうしますと日本海周りの、 13時53分発五能線の快速リゾートしらかみに乗車することができます。520円の指定券を追加するだけでリクライニングシートに乗れますのでお勧めです。弘前まで乗り通しても良いですし、深浦などの温泉に一泊するのも良いかと思います。

    冬の時期は閑散期なので、交渉すればホテルも1人で泊まらせてくれるところは多いと思います。

    弘前と青森は、日本の主要都市の中で最もホテルが安い街の1つだと思うので、うまく利用すれば非常に便利に宿泊できます。ビジネスホテルが供給過剰なんです。。。

    弘前からですと、大鰐温泉なら電車ですぐに行けます。
    岩木山の、嶽温泉も、バスがあります。除雪がしっかりしてますので、遅れても、山の雪よりも市内の渋滞で遅れる率が高いです。

    何より、冬の山はとっても綺麗で、きれいな雪がありますので、雪が珍しい地域の方には、ぜひお勧めしたいところであります。必要な装備は、弘前駅前のイトーヨーカドーで調達できます。青森駅前でしたら、周辺の商店街はデパートで購入できますので心配はいりません。

    お礼

    OE-343さん

    おすすめのコースを教えて頂き、ありがとうございます。。
    雪の山形は2度訪れた事があり、ほんの一泊でしたがとても好きになり、青森の途中による場所としては最適です。
    今回はOE-343さんのお勧めにより、東京からは18切符の旅行を考えております。

    電車に興味はあっても、知識はなく、快速のアドバイスなどはとてもありがたいです。
    外出のみ心配ですが、電車と温泉だけでも大充実の旅ができそうですね。
    電車からの雪景色、高層ビルや看板に邪魔されない広い空や、東北の雪山、そこの住む日本人の家(私も日本人ですが)、心ゆくまで眺められたら素敵です。
    到着したら三味線の居酒屋、温泉、翌日には散策やハイキング、いいですね。
    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-14

    以前年末年始9連休で質問された方ですね。

    18きっぷ で 青森へ、などと回答したものです。

    確かに、冬の時期は交通機関等遅れますが、ご希望のところは、まず恐山が冬季通行止めになります。また、奥入瀬渓流へ向かうバスも、年末年始の時期は運行しておりませんので、奥入瀬渓流に行くには、タクシーなどを利用する必要があります。

    それ以外は、確かに雪は大変ですが、年末年始はまだ雪のピークでは無いですし、何しろ地元民はそれで生活しておりますので行きたいと言う気持ちがあれば充分行けます。もちろん、時間には余裕を持って動いてください。

    津軽三味線の居酒屋でしたら弘前に「あいや」があると思います。昨年は大晦日も営業していたそうです。 1番有名なお店は閉店してしまいました。
    弘前駅から電車で30分、黒石と言う街には、江戸時代から続く通りがほんの僅かながら残っており、 雪が降っている時のその「こみせ通り」は、ほんの短い距離ですがそこそこ趣もあっておいしいお酒とお餅と和菓子があります。江戸時代創業で飢饉の際藩主に餅を献上したお餅屋さんが一軒、外部での販売を一切しない創業100年の和菓子屋さんが一軒、八甲田山の伏流水で作る造り酒屋が2軒、江戸時代からのスタイルの屋根付き歩道の「こみせ」のエリアにあります。


    八甲田山ですが、確実に1人旅で泊まらせてくれる宿は、ロープウェーの乗り場の近くのスキー客向けホステルです。その他のホテルは、電話などで交渉する必要があります。
    酸ヶ湯温泉までは冬も1日3往復位ですがバスが運行されており宿泊するのであれば充分いけます。ホテルによってはそれに加え送迎バスが利用可能です。ロープウェー山頂の西洋カンジキのハイキングツアーがあり、お勧めです。

    陸奥湾(青森湾とはいいません)も県内では比較的交通の発達したエリアですので、そこそこ大丈夫です。特に、青森市内の観光地については駅前に集中しておりますので、歩いて回れると思います。私のオススメは八甲田丸です。浅虫には、水族館と道の駅があり、道の駅ではホタテを食べることができ、また温泉に入ることができます。道の駅は浅虫温泉駅直結です。青森から浅虫に向かうバスは非常に時間がかかりますので、15分少々で到着する列車をどうぞご利用ください。

    お礼

    OE-343さん

    今回もお返事を頂き、ありがとうございます。
    インドで質問をしたところ、OE-343さんからお返事を頂き、すっかり青森行きにはまっています。
    理由の一つには、色々な路線の電車やバスに乗りたいからです。多分、電車の方が好きです。

    また、詳しいお店情報も、ありがとうございます。一年中お餅を食するお餅好きなので、こみせ通りの趣も楽しみたいです。

    今回、アクティブは考えていなかった(寒さが想像できないので)のですが、憧れの八甲田(あの映画の!)で(できれば和風かんじきのほうが雰囲気が出そうですが)ハイキング、とても惹かれます。
    行ってみて、大丈夫そうならエントリーという急な参加が可能かわかりませんが、計画に入れたいです。

    東北旅行のきっかけを頂き、ありがとうございます。
    こちらに質問したら、多くの皆様からいっぱいお答えを頂いており、海外に行けなそうだと途方に暮れていたのが、昔に感じます。

    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    OE-343さん

    OE-343さん

  • 回答日:2018-12-14

    回答になりませんが、青森の冬の旅について、青森湾、奥入瀬、八甲田山、恐山を挙げていますが、夏、車で回るのなら十分にいける範囲で2泊3日または3泊4日でたのしめるところです。
     ただし、冬は全く条件が違います。列車やバスなどの時間が送れることがあったり、場合によれば運休もあるとおもいます。
     どうしても、この時期にゆくのでしたら、大きな町と比較的有名な温泉地、それらにしぼり移動を少なくすればいいかもしれませんね。行きたいところに付近の温泉を調べ、旅館・ホテルから交通の情報や雪の情報、過ごし方、そこから安心していける場所など聞いて、旅行会社で、可能か聞いて決めればと思います。
     私は基本的には、冬には北海道では、札幌。小樽。スキー場、函館付近。東北は避けます。故に夏は青森には何回いきました。今回行きたい場所も全部いってますが、冬はきついとおもいました。 どうしてもいくなら温泉がスキー場なら可能ですね。参考にならなくて申し訳けありません。

    お礼

    ピーコ1204さん

    お返事、ありがとうございます。
    冬の北海道は更に遠くに感じますが、目的にもよると思いますけど、東北の方が旅行には大変なんでしょうか?

    時間のゆとりがやはり必要なんですね。参考になりました。
    旅館や旅行会社にも相談してみます。海外と違って日本語で現地情報を聞けるのはいいですね。
    機会があれば、夏の青森も(まだ未踏ですが)訪れたいです。

    訪問地は皆さんのお勧めにありますように、青森市内、広前、温泉地に絞ろうかと思います。あと、雪の八甲田。とだるまストーブって、まだ絞り切れていませんでした(^^;(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

  • 回答日:2018-12-14

    冬季は移動手段となる電車やバスが時刻通りには運行できません。一時間くらいは余裕を持った方がいいし、到着にかかる時間も普段より長くかかります。
    それを踏まえて、奥入瀬などに行かれるのであれば近くの宿を確保した上で宿までの送迎などを活用するなど事前に準備されることをお勧めします。
    温泉は奥入瀬の宿にもありますよ。
    八甲田山の酸ヶ湯温泉には青森市内からバスで行くことが可能ですが、標高1000mありますので市街地よりも-10度ほど気温が下がるので暖かい服装がよいと思います。青森市内であれば、三味線もグルメも楽しめますよ。

    お礼

    ずんださん

    お返事ありがとうございます。

    時間の余裕がそんなに必要とは、気づいていませんでした。雪の寒い中で、そんなに待つのはさすがにストレスになりそうですね。移動をグッと抑えて滞在型の旅にした方が身の為のようですね。
    送迎のある宿、探してみます。

    青森市内に滞在したとして、夜グルメや三味線に出かけたいですが、寒い夜にどうやって飛び込むのか?地元の方はやはり生活の中で慣れていらっしゃると思いますが、そこも密かに心配の種です。
    (by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    ずんださん

    ずんださん

  • 回答日:2018-12-14

    ねこさん

    隣県の秋田から お答えします。

    奥入瀬は、雪の中で 新緑・紅葉の奥入瀬とは まるでイメージが違います。
    八甲田山は、雪山となり 移動のストレスは 半端ありません。

    太平洋岸の八戸など 雪のない場所の方が、移動のストレスもなく いいかもしれません。

    ただ、ストーブ列車など この時期しか味わえないものも 多いので 楽しんでください。

    ちなみに、秋田の正月は、大晦日のなまはげで 男鹿半島は、燃えるかな?
    ユネスコの世界遺産になったため・・・

    お礼

    はたぼーさん

    なまはげのユネスコ登録の記事、ニュースで見ました。子供のころはニュースで見て怖いと思い、でもこちらまでは来ないと知り、安堵した記憶もあります。
    旅行者が覗けるのかわかりませんが、生で「なまはげ」も見てみたいです。
    夏に石垣島で、「あんがま」が家にやってくるところを覗きましたが、日本旅行の面白さを感じました。「なまはげ」見たいです。
    青森旅行の途中に秋田まで立ち寄れるものなのか、わかりませんが、囲炉裏でおいしいおもちを食べたり、変わった温泉に入ったり、日本海ならではの知らない景色を見たいです。

    東北でも日本海側と太平洋側、大きく違うんですね。移動のストレス、海外の途上国などでは体験しましたが、国内でもは雪がストレスにつながるんですね。

    ストーブ列車、テレビで観たことがあります。観たけど想像できません。ぜひ体験したいです。観光のみではなく、実用なんでしょうか?

    新緑の美しい景色も見たいですが、思い立ったのが冬で、こちらに質問しましたが、未知の世界が広がっていて、楽しいです。
    ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    はたぼーさん

    はたぼーさん

  • 回答日:2018-12-14

    ねこさん、こんにちは。

    温泉は行ったことがありますが、冬の旅行先としては限られてくるかもしれませんね。

    三味線の演奏はネット情報です。
    ・弘前市
    津軽藩ねぶた村(弘前駅から徒歩30分)
    http://neputamura.com/experiecce-shamisen/

    ・青森市
    あおもりの文華蔵 つがる弁財天 (1月2日にあるようです)
    https://www.jalan.net/kankou/spt_guide000000182000/activity/l0000045EB/?showplan=ichiran_guide&screenId=OUW1701&influxKbn=0

    ・五所川原市
    太宰ミュージアム
    https://dazai.or.jp/modules/contents/expe04.html

    温泉ですが、不老不死温泉は西の方なので、移動に時間がかかるかな?
    http://www.furofushi.com/

    弘前市の温泉がいいと思います。
    https://travel-noted.jp/posts/458

    あとは、有名な酸ヶ湯温泉ですが、八甲田山地域の豪雪地でもあります。
    https://www.sukayu.jp/

    青森湾は青森駅から歩いて行けば見ることができます。
    恐山は、青森駅から下北駅まで「青い森鉄道」とかJRで行けば、あとはバスになります。行ったことがないので、ネット情報です。
    https://hirotravel.com/aomorikenn/osorezan/basu.html

    お礼

    いのうえさん

    たくさんのお返事を頂きとても感謝しておりますが、その中でも、一番にお返事をいただきまして、ありがとうございます。
    URL拝見しました。

    三味線体験、すごく興味があるはずなんですが、今年の夏、石垣島で三線を体験し、初心者の他の方に比べてもセンスのなさにショックでしたので、聞くのみがいいのかな?と思いました。

    温泉とアクセス情報、有り難いです。青い森鉄道って名前が惹かれます。
    寒い地の生活は大変かと思いますが、温泉は恵みですね。
    旅行でたどり着けるのかすら、にわかに不安ですが、アドバイスを頂いて、的を絞れそうです。
    ありがとうございます。(by ねこさん)

    問題のある投稿を連絡する

    いのうえさん

    いのうえさん

PAGE TOP