旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

バリ島 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

バリ島人気旅行記ランキング469位(13004件中)

バリ+香港5泊6日 part2 セントレジス バリ宿泊編

関連タグ

    旅行時期 2017/07/05 - 2017/07/10 (2017/07/14投稿

    2017年7月5日~7月10日
    今年の夏休みはバリに香港経由で行ってきました。

    バリへはガルーダの直行便がありますが、帰りのフライトが朝着なので日程に無駄が出てしまうのが気になり・・6泊7日のスケジュールが組める香港経由のキャセイで行くことにしました。(キャセイのビジネスがガルーダより10万安かったというのもあり。)

    当初7日間で予定を組み香港が前泊・後泊の2泊、バリ4泊の予定で2月にフライトを予約。
    その後仕事の都合で6日間に短縮したためバリ3泊になってしまい、これなら直行便で行くべきだったか?とちょっとモヤモヤが残りました・・

    宿泊は眺めの良いジンバランのリゾートとヌサドゥアのセントレジスで迷いましたが、セントレジスは食事の評判がすごく良いのでセントレジスに決定。所詮花より団子です!

    それにしても、バリはエリアごとに特色があるので本当に迷います。海が見たいので今回ウブドやクタは候補には入れなかったのですが、夕陽の綺麗なジンバラン、海が比較的綺麗なヌサドゥア・・ウンガサンも良さげで魅力的な場所が沢山。今後また訪れたい場所の1つになりました。

    今回残念なことにお天気にあまり恵まれず・・。
    日本は台風3号(出発日はギリ通過後でした)、香港は雷雨、バリは基本雨か曇りと、踏んだり蹴ったり(笑)香港はともかく、バリは乾季なはずなのにどうしたものか。

    という訳で、夕陽も何もあったものではなかったので食事重視でホテルを選んだのは大正解!でした。

    7月4日 羽田ロイヤルパークホテル 前泊
    7月5日 インターコンチネンタルホテル 香港 1泊
    7月6日?9日 セントレジス バリ 3泊
    7月9日 ハイアットリージェンシー 香港 1泊

    バリ+香港5泊6日 part1 ちょこっと香港前泊・後泊編
    http://4travel.jp/travelogue/11258298

    写真 171枚

    エリア:
    インドネシア > バリ島
    エリアの満足度:
    4.5
    • 香港前泊編からの続きです。
      http://4travel.jp/travelogue/11258298

    • 機内食の前菜がきました。

    • メインはインドネシア料理の鶏肉を選択。キャセイの機内食は味が落ちたという口コミもちらほら見ましたが、確かに・・という感じです。(特に前菜が美味しくない。)

    • 味はイマイチだけど、メイン料理や食後のフルーツ・チーズがワゴンでまわってくるのは楽しくて良かったです。特にメインは他の航空会社だとオーダーして何これ!?なものが出てくることもあったので、実物を見て決められるのは嬉しい。(写真撮り忘れました。)

    • ハーゲンダッツは日本で見かけない味にしてみました。マンゴーとピーチ、だったかな?

    • インドネシアのどこかの上空。海の色が綺麗で南国に来たって気持ちが高まります。 早く到着しないかなぁと思っていると何かの準備の関係(聞き取れず)で40分上空待機するとアナウンスが・・。おかげで同じ所をぐるぐる旋回することになりました。このぐるぐる嫌いです、何度か酔ったことがあるので・・。

    • 飛行機酔いすることなく無事にングラライ空港に到着しました。セントレジスは宿泊費に空港送迎が含まれているので事前に依頼をしていたのですが、飛行機からのタラップを降りるとすぐにMR.○○のプレートを持った人が!これにはびっくりしました。

    • 入国審査はびっくりする位の長蛇の列でしたが、なにやら小さいカードをくれ、これ持って外交官用の空いてる列に並べといいます。(それでも割と待ちましたが)こういうのってホテルから空港にお金払っているんでしょうか、お金の匂いがぷんぷんします!

    • バゲージクレームでの荷物待ちや荷物の持ち運びまで全てやってくれて至れり尽くせり。こういうの初めてなので逆に落ち着かなく、待合室でソワソワしてしまいました。

    • 空港の外に出るとすぐに車の準備がありました。飛行機の遅れで時間変更もあったのにスムーズです!去年のバンヤンツリーとは大違い。

    • 車内ではお水とおしぼり、チョコレートのサービスがありました。

    • 空港の前にあった割れ門。

    • 天気予報通り雲が多い感じ・・。車は海上の道路をぐんぐん飛ばしていきます。道が空いていたからそこまでは怖くなかった。(車間距離詰めたり、車線変更しまくって他の車を抜いたりする運転が嫌いなんです。)

    • セントレジスに到着しました。車のゲートでのチェックの後、荷物と人間もここでチェックされます。見ているようで見ていない感じでしたがあると安心です。

    • ロビーは壮観!豪華なのにゴテゴテしていなく、アジアンテイストも感じます。

    • チェックインの間、ウェルカムドリンクを頂きました。

    • 私達の部屋は629号。セントレジスのホテル棟は海から離れているので今回展望は期待していませんでしたが、少しでも眺めが良い方がいいなとオーシャンスイートを予約しました。

    • 部屋ひろーい!一番下のグレードの部屋でも十分でした。

    • クローゼットはスーツケース1台なら十分広げられます。棚に入っているのはドライヤーで、浴室のスペースにはシェーバー用のコンセントしかないので髪はここで乾かしました。

    • ウェルカムフルーツはホテルのランクを考えると何だかシンプルな感じです。前泊した香港のインターコンチネンタルはドラゴンフルーツまであったのに。

    • ここのソファーでボーッとするのが気持ち良かった〜。テーブルの上の箱、何だろうと思っていたら灰皿だそうです。

    • オーシャンと呼んでいいのか微妙ですが、オーシャンスイートからの眺め。海が見えないよりはいいかな・・?

    • バトラーさんがコーヒーを持って来てくれると言うのでカプチーノをお願いしました。チップ渡そうかと思ったのに100,000IDRのお札しかなく・・どこかで細かくしてこないと!(次に来てくれた時に多めに渡しました )

    • 小さい紙幣も欲しいし、デリを物色しに行くことに。ついでにリゾート内を一回り。お天気良くないのが残念です・・。そういえば、バリの天気予報は当たらないと言われていますが、AccuWeatherの予報の滞在中の的中率はかなりのものでした。(特に、良くない予報は良く当たる 笑)

    • ずっと夢見ていたプールも、何だか肌寒いので眺めるだけ。

    • リゾート内で一番良いレストラン、カユプティ。ランチでここに来ることにしました。

    • ホテル棟の脇をずっと内陸に歩くと、来る時に車で通ったゲートがありました。おしゃれ!

    • 再びロビーへ。よく見ると、フロントのデスクの他に、ツアーデスクやバトラーデスクもありました。

    • 貝の飾りは写真で見た時はなんだこれ?でしたが実物は綺麗でしたよ。ブティックで販売しているのですが1,200,000IDR(確か)もしました・・。

    • あちこちにこんな遊び心のあるオブジェ(?)が散らばっています。

    • ビリヤードもありました。ちょっとやってすぐに飽きちゃいましたが。

    • ロビーにはライブラリーや・・

    • 銀行もあります。レートは良くなさそうですが、いざというとき便利です。

    • 散歩して部屋でごろごろしているとあっというまに夜になってしまいました。この日は19時半からボネカでディナーブッフェを予約しているので再びお出かけします。

    • ブッフェのスペースはこんな感じ。インドネシア料理や冷たい料理の他、点心やパスタ、お寿司などがあります。目移りしまくって空のお皿を持ったままウロウロ・・(笑)

    • 上の方にはよく旅行記で見かけるボネカ(人形)が!ちょっと怖い。

    • インドネシア料理。欲しいのを言うとよそってくれます。サンバルが激辛で美味しい!セントレジスのサンバル、瓶詰めのものがデリで売られているのですが賞味期限が2週間程しかなく・・そんなに短期間で使いきれないので諦めました。

    • 大好きな海老が沢山!牡蠣やムール貝もあります。海外で牡蠣を食べるのは怖いけどここのは平気でした!

    • デザートも色々でこれまた迷う。。

    • ボネカはブッフェの種類はそこそこですが、目玉はやっぱりオーダーメニューかと。この海老のグリルとリゾットが本当に美味しくて。二皿目注文しても良かったな〜。

    • 点心はお醤油じゃなくて甘辛いソースがついてくるのでちょっと微妙だったかな?

    • テラスにバーベキューコーナーがあったので、牛肉とサテを焼いてもらいました。サンバルがよく合う!

    • これもオーダーメニューからで、マグロのタタキと野菜の料理。美味しいけど悲しいことにだんだんお腹がいっぱいになってきました・・。

    • 旦那さんのオーダーしたステーキ。

    • デザートが可愛い。旦那さんに色で選んだでしょって言われる。(バレたか。)

    • この日は移動もあり疲れたので早めにおやすみなさい。

    • 3日目。朝食のためにまたボネカに行きます。レストランの手前ではおじさん二人が楽器を演奏していました。(1日中、ずーっと・・)

    • 入り口にはこれまた立派な人形が並んでいます。お高いんだろうなぁ。

    • テラス席にしたかったけど、風が超強いので室内にしました。

    • エッグステーションです。皆さん良い表情でお仕事されていて・・私とは大違いです(笑)見習いたいものです・・。

    • ヨーグルトやフルーツなど。一つ一つ綺麗に作られています。

    • 魚のフライ、ミートボールとパスタ、グラタン。ここのスペースは毎日メニューが変わるので飽きません。

    • 他に食べたいものが沢山あってパンはほとんど食べなかったけど、種類豊富で多分20種類はあったかと。クロワッサンが美味しかったから他のパンもきっと美味しいんだろうなぁ。

    • パンケーキとワッフル。ワッフル美味しかった!

    • カレーは毎日二種類が日替わりで置いてありました。

    • オーダーメニューからはロブスターのオムレツ、エッグヌーベル、ステーキを注文。朝から贅沢〜!

    • 特に気に入ったのはクロワッサンのフレンチトースト!添えてあるシナモンバターを付けると絶品でした。カロリーもすごそう。

    • この日は朝方雨が降ってずっと曇っていましたが11時頃になると晴れ間が見えてきました。晴れているうちにビーチへGO!

    • 雲の間から覗く空が本当に綺麗な青で、天気が良かったら一面にこの青が広がっていたのにな・・。

    • 写真だと分からないですが風が強いのと、陽が出ていないのでプールに入るには寒い・・

    • とりあえず足だけ海に・・冷たっ!!

    • 天気のせいで、こんなはずじゃなかったなぁ・・というのは多々あったけど、気を取り直してビーチでのんびり。少しですがプールも入りました。

    • お腹が空いてきたので一回部屋に戻り、デリに行ってみました。向かいにあるブティック。どれも恐ろしく高額でした。

    • ここのチョコレートは美味しいし一粒100円台なのでお手頃(日本で買うのに比べれば、ですが。)買ったものは滞在中に食べてしまい、お土産にもっと買ってくれば良かったと後悔。

    • サンドイッチやハンバーガー、お寿司など軽食が色々あります。

    • ジェラートも沢山!味見もOKです。

    • 店員さんにランチすると言ったらデリの外のテーブルに案内されました。パニーニとハンバーガーを注文。

    • 脇には鯉が泳いでいました。

    • テーブルについてメニューを見てから気がついたのですが、テーブルでサービスを受けるとデリで普通に持ち帰りするより2倍程高くつくみたいです。900円のパニーニを2200円で注文・・。(パンとか付け合わせとかサービス諸々含めての値段なんでしょうけど。)

    • 私の注文したパニーニ。ポテトは美味しいけど、パニーニは火を通しすぎなのか固くて微妙でした。

    • 旦那さんの注文したハンバーガー。私もこっちにすればよかったかな?

    • ゆっくりしながら食べているといきなりの土砂降り!店員さん達がテラス席のテーブルセットを超高速で片付けていて、さすが手慣れてる!と感心しました。それはそうと、バリって今乾季だったよね?異常気象なんでしょうか・・。

    • 食後のデザートに、デリでパンダンのアイスクリームを買いました。他の種類も試してみたいから毎日食べようと思っていたのにいつもお腹いっぱいで・・これが最初で最後でした(泣)

    • 二時間経っても雨は一向にやむ気配がありません。仕方がないので部屋で『モアナと伝説の海』を観ました。子供向けかと思いきや、すっごく良くできた映画でした。しかし何ていうか、映画に出てくる美しい南国の風景と、この時の外の風景のギャップがすごくて(笑)

    • ようやく小雨になったので、バリコレクションに行ってみることにしました。ホテルからタクシーで30,000IDR、5分で着きます。運転手さんに、「日本人は皆すごく短期間で来る、4日いるのはまだましな方だね」みたいなことを言われました。日本人は長期のお休みはとりにくいのよ・・。数週間のバケーション、羨ましいです。

    • バリコレクションはすっごく広い!プーケットのカナルヴィレッジみたいな所を想像していたら良い意味で裏切られました。人も沢山いて賑やかです。

    • 雨も上がってお散歩するにはいい感じ!

    • ココ・スーパーマーケットで買い物します。

    • ナシゴレンのペースト、サンバル、ケチャップマニスのボトルを沢山購入。超激辛だったらどうしようかと思ったけど、常識的な辛さ(?)でしたよ〜。

    • フルーツ売り場でマンゴスチンを2つ購入。35,000IDR位だったかな、やっぱり場所柄お高めです。

    • SOGOがあったので入ってみました。

    • さすがSOGO(今は日本のそごうとは関係ないようですが)、いい感じにディスプレイされていて、大したものじゃなくても良さげに見えます。

    • 木彫りの置物が沢山!バリコレクションはどこも割高らしいのですが、今回クタ等お買い物エリアには行かないのでお土産はここで済ませます。

    • 今回の旅の置物は・・色々迷いましたがSOGOで見つけたこの子にしました。(現地で写真撮り忘れたので家で撮影。)値段は720,000IDR、正直ぼったくりかと思ったけど旦那さんが買ってくれるって言うからまあいっか!大事にします〜!

    • 外はみんな散歩したり、テラスで食事したり良い雰囲気です。

    • 夕食は口コミで評価が高いマイマイかロコカフェにしようと思っていましたが、先にマイマイを見つけたのでこちらにすることに。

    • 日本語メニューもありました。

    • バリハイで乾杯!飲みやすいビールです!

    • ナシゴレンと牛肉のサテを注文しました。サテのタレがピーナッツ系で甘くて微妙。後ろのテーブルで欧米人っぽい人がサテを注文していたのですが、定員さんが辛いのと甘いのどっち?って聞いていました。私達にも聞いて欲しかったなぁ。日本人は辛いのダメだと思われているのかしら。

    • ホテルに戻り、バトラーさんにコーヒーを持って来てもらいました。コーヒーだったらカプチーノでもカフェオレでもコンプリメンタリーです。

    • スーパーで買ってきたマンゴスチン。美味しい。

    • 4日目。この日もなんだかすっきりしないお天気・・。ヌサドゥアは朝陽が見えるので天気が良ければ見たかったけど滞在中それは叶わず。

    • ボネカで朝ごはん。ここのホテルは朝食が本当に楽しみになります。ナシゴレンも牡蠣のグラタンも美味しかった〜!

    • 実は昨日から気になっていたコーナー。アイスを選ぶと板の上でトッピングと混ぜてくれます。私は野菜のシャーベットを選んだのですが、ここはバニラとかクリーム系にすべきだったかな。

    • 出来上がった野菜シャーベット+リンゴジャム+ドラゴンフルーツ(笑)横を通った他のゲストの人が「??」って顔でこれを凝視していました。私も想定外の仕上がりにびっくりです・・。(美味しかったけどね。)

    • 外は曇りでしたが雨雲っぽい雲はなかったので、ビーチをお散歩することに。チャペルでは結婚式の準備をしていました。雨が降りませんように。

    • セントレジスのお隣にはムリアリゾートがあるのでちょっと侵入してみることにしました。

    • 400室以上もある大型ホテルなのでさすがに人が多い印象。ここのオーシャンビューの部屋は海が近いのでそこは魅力的。

    • ロビーもとにかく広いです。

    • おっ、これが噂の・・。あんまり良い趣味だと思えないのですが、どうなんでしょう。

    • ゲストじゃないのに図々しいのですが、5分位ここで一休み。

    • デリもありました。チョコレートもケーキも華やかで気になりました。

    • ムリアの前のビーチ。セントレジスの方よりも波が大人しい気がします。

    • セントレジスに戻ってきました。ビーチベッドの場所を決めるとタオルとお水をセットしてもらえます。

    • 風は相変わらず強くて髪の毛めっちゃくちゃになるけど、涼しくて気持ちいい。

    • ニューヨークのセントレジスが発祥と言われるブラッディ・マリー。配ってたのでもらってみました。スパイシーで美味しい!

    • ビーチの近くにはトイレもあります(カユプティ脇)。綺麗で安心。

    • うっすらと陽がでてきたのでプールで泳ぐ!真水のプールは冷たくて心臓に悪い感じでしたがラグーンの方は温かめ。

    • 中央には水中のリビング(?)もあり面白いです。

    • 近づいてみるとこんな感じ。

    • このラグーン、全長180mとかなり長いのでカロリー消費にはぴったりです。端から端まで泳いで満足!

    • 滞在中の陽の差し具合はこれがMAXでしたが、この日は雨は降らなかったので良しとしましょう。

    • 一部分だけ切り取るといいお天気なんだけどね。(この右側はほぼ一面灰色でした・・)

    • 海にも少し入ってみます。(冷たいので足だけ。)

    • 去年のプーケットよりは綺麗な気がしますが、引き潮の時は藻屑が沢山浮いています。

    • 晴れていればもっと綺麗なのかも知れないけど、ちょっと泳ぐ気にはなれない感じでした。

    • 一回部屋に戻りシャワーを浴びていると雲がいっそう厚くなってきた様子。

    • この日のランチはカユプティへ。入り口も素敵です。

    • 入り口には貝殻で出来たシャンデリア(?)が。これが風にゆられて何とも言えない音を出していて良い感じ。

    • 入って手前はバーのスペースです。

    • 仕切りには影絵の人形がずらり。よく見ると色んな種類があって面白い!

    • 外の席も捨てがたいのですが、風がすごいので室内にしました。

    • 天井の飾りもおしゃれ。

    • 旦那さんはワイン、私はモクテルにしました。

    • 最初に出てきたのはピザ生地みたいなのとパイナップルとトマトのディップ。このディップは日替わりなのか、次の日は違う種類のものが付いてきました。パリパリで美味しいのですが、料理が来る前にお腹いっぱいになっちゃうのでほどほどに・・。

    • ホタテとラビオリ(みたいな何か)のスープ。スープは目の前で注いでくれます。

    • 牛肉とキノコのパスタ。トリュフの効いたソースが美味しい!パスタもモチモチです!

    • シーフードのピザ。ホタテに海老に、私の好物が沢山乗っていて嬉しい。一緒に持ってきてくれたタバスコ、開封日と使用期限(1ヶ月)が明記されていて、徹底して品質管理しているんだなぁと感心しました。(うちで使ってるタバスコなんて半年以上前に開けたような気がします 笑)

    • デザートのお薦めを聞くとアップルタルトとのこと。タルトがあまり甘くないのでアイスクリームとよくマッチして美味しい。カユプティ、滞在中二回しか行けませんでしたが、本当にどれも絶品でした。

    • 昼食後は再びバリコレクションへ。昨日買いそびれたお土産を買いつつ向かったのは・・

    • バリコレクションの近くにあるヌサドゥアシアターです!

    • デブダンというインドネシアの伝統のダンスのショーがあるので来てみました。

    • 事前予約していかなかったので、B席で850,000IDR位です。正直ショーの内容に見合う値段ではないと思うのですが、一回位は見てもいいと思います。

    • チケットのダンサーさんが男前!

    • ヌサドゥアシアター、こじんまりとした感じかと思いきや意外に大規模な作りでした。

    • 中にはこんな衣装などが飾られていました。

    • 座席は8割位埋まっているかな?もっと寂れているのかと思っていたのですが、人気があるようです。

    • ショーは6つの地域のダンスで構成されています。スマトラとボルネオの所だけ外部からプロの(?)ダンサーを呼んでいるようで、露骨に撮影禁止の表示が出てちょっと笑いました。ダンスも演出も一流ではないのですが、インドネシアのダンスなんてなかなか見ることが出来ないので、一時間半楽しく観ることが出来ました。(途中の、無理やり現代絡めましたみたいなヒップホップやらはいらなかったかな・・と思いましたが)

    • 部屋に戻るとルームキープが済んでいました。今日のフルーツは洋ナシです。

    • 今日は時間が遅いので夕食はルームサービスでとることにしました。旦那さんが適当にシーザーサラダとオニオンスープ、牛ほほ肉とナシゴレンを注文。ミーゴレンも頼もうとしてたので、多すぎると思いやめさせました。(これでも多すぎでした。)どれも美味しいのだけど私はここで食べ過ぎる訳にはいきません。

    • なぜならデュランのデザートを事前にお願いしていたからです。バリの伝統菓子がどうしても食べてみたかったのでヌサドゥアで食べられる場所をリサーチした所、出しているレストランはブンブバリかハイアットのパサールセンゴール、セントレジスのデュランしか見つからず。旦那さんが辛いのダメなのでディナーで行くのは諦め、デザートだけルームサービスで注文出来ないか宿泊前にメールで問い合わせしていたのでした。

    • これまでルームサービスで提供したことはないとのことでしたが・・変なお願いを叶えてくれたスタッフの方には本当に感謝です。念願のクレポン、大満足でした!(450,000IDRもしたのは旦那さんには秘密。)

    • 美味しいものいっぱい食べて、綺麗な景色を見て眠りにつきます。こんな贅沢な日々ももうじき終わりです。明日はチェックアウトの日・・。

    • 5日目。結局最終日までどんより曇り空。

    • このベランダとももうじきお別れです・・。

    • 朝食はロブスターのオムレツ、アブルーガキャビア、牡蠣グラタン、ミーゴレンをオーダーしました。

    • 締めのエッグヌーベルとワッフル。我ながら、こんなに食べて大丈夫なのかと心配になります。暫く体重測るのやめとこう!

    • 朝食後、荷造りをしていよいよ部屋を出ます。いつもいつも、この瞬間がたまらなく寂しいです。

    • チェックアウトしてから空港への送迎時間まで4時間あるのでビーチでのんびりすることにしました。

    • 昨日結婚式をしていたチャペル。ここで特別ディナーをすることも出来るそうです。お値段・・8,000,000IDR!!

    • お天気は昨日と同じような一部だけ晴れていてあとは曇りな感じでしたが、チェックアウトしちゃって他に居場所がないので雨が降らなかったのは幸いでした。

    • 足だけ海に入っていてワンピースの裾を濡らす・・。

    • ここは、宿泊前に写真でみた時通路だと思っていたのですが、歩く場所じゃないみたいです。

    • 14時半頃、お腹に余裕が出てきたのでセントレジスでの最後の食事をとりにカユプティに行きました。この日は日曜日、サンデーブランチで外部からもお客さんが来るので入れるか心配でしたが、普通に入ることが出来ました。

    • この時のディップはトマトだったかな?(何か忘れちゃいました)

    • 私は海老のパスタを注文しました。これも期待を裏切らない美味しさ!旦那さんは昨日と同じ黒いパスタを注文していました。

    • デザートのレモンタルト。カユプティ、もう全食ここで良かったんじゃないかと思う位美味しかったです。セントレジスバリは景色があまり良くないし、ヌサドゥアの海もそんなに綺麗じゃないのでリピートするかは微妙ですが、カユプティ目当てならアリかな・・と思ってしまいました。

    • さて、16時に送迎を依頼しているのでそろそろロビーに向かいます。この景色も見納め・・。

    • セントレジスバリ、食事も部屋も本当に最高でした!

    • 送迎車が来てしまいました。

    • 16分で空港に到着しました。帰りは渋滞もなくスムーズです。

    • ングラライ空港ではプレミアムラウンジを使用します。料金を払えば誰でも入れるので混雑していました。

    • 帰りの便はキャセイドラゴン。旧塗装の機体でした。そういえば、職場のお土産用に空港でバロンクッキーを購入したのですがこれがまた堅くてボリボリするし美味しくなくて(笑) 一枚ずつ個包装なのは良かったけど、あまりお薦めしません・・。

    • 帰りの便は遅延無しで搭乗開始。

    • 配列は2-2-2ですが座席はこれまでと同じでした。少し小さい機体です。

    • キャセイパシフィックではスナックは器に入って出てきたのですがドラゴンでは袋のままです(笑)中身は同じでした。

    • 鴨肉の前菜。これは不味かったです!

    • インドネシア料理の鶏肉。これもうーん・・という感じ。(お腹空いてなくて良かった。)

    • 安定のハーゲンダッツ。

    • キャセイドラゴンのアンケートを依頼されました。キャセイパシフィックのロゴの入ったボールペンはお持ち帰りOKです。

    • 香港が近づいてきました。帰りの便は旦那さんが窓側なので写真だけ。夜景が綺麗だったそうです。
      香港後泊編に続く。
      http://4travel.jp/travelogue/11258298

    バリ島人気旅行記ランキング469位(13004件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    インドネシア旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    内容が近い旅行記

    このエリアの旅行記一覧へ

    このエリアのホテル

    バリ島 ホテル一覧へ

    ももへこさん

    ももへこさん 写真

    海外14カ国渡航

    国内4都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    ピックアップ特集

    閉じる