旅行のクチコミと比較サイト フォートラベル

香港 旅行記(ブログ) 一覧に戻る

香港人気旅行記ランキング3229位(13783件中)

初心者が語る、初心者用香港の旅 (その4 女人街&男人街の行き方買い方編)

関連タグ

    旅行時期 2012/08/20 - 2012/10/20 (2012/09/20投稿


    8月20日・9月12日・10月9日

    そして今回の10月17日からの4回の香港旅行!

    それで得たものは?この女人街&男人街の

    買い物のコツとMTRの地下鉄に乗りこなすこと!

    香港って言う国はお金持ちだな〜って思った!

    空港からのエアポート・エクスプレスの本数の多さ!

    早い、空いてる、安い、綺麗で清潔!

    窓ガラス等は汚れていたが、本数が多く、

    空いているのでビックリ!

    佐敦、尖沙咀、尖東駅近辺は、駅ビル曰く

    多くのホテルが駅ホテルという感じで

    直ぐ下が地下鉄乗り場で非常に便利!

    この女人街&男人街も多少は歩くがMTRで

    誰にでも簡単に行ける!

    でも女人街の売り子さん達は役者ですよ〜!

    主演男優賞女優賞ものです!

    最初の売値は最終価格の3倍から4倍からスタート!

    そう思って買い物を楽しんで下さい!


    写真 86枚

    交通手段 : 
    エリア:
    香港 > 香港
    エリアの満足度:
    4.5
    • 先ずは実際の女人街(通菜街(トンチョイガイ))と

      男人街(廟街(ミュウガイ))の写真でなく

      MTR尖沙咀駅B2出口を出て右側の。。。


    • この金馬倫道を1本挟んだ土産店を

      参考に販売価格等を紹介していきます。


    • 男人街(廟街(ミュウガイ))のナイトマーケットは

      多くのお店が価格表示をしていますが、

      女人街(通菜街(トンチョイガイ))の方は

      価格表示をしてないお店が多く、

      値段を聞くと電卓を弾きながら、

      最終価格の4倍から3倍の価格で

      スタートすると思って下さい。

    • このTシャツは5枚170ドルで1枚サービスですので、

      6枚で170ドルとなり、1枚約28ドルです。

      女人街(通菜街(トンチョイガイ))の方は、

      4枚で100ドル(1枚25ドル)又は5枚100ドル

      (1枚20ドル)ですので女人街がお得です。

      *最近2012年10月12日に確認した際に

       Tシャツで一番安いお店は6枚でHK$100でした。


    • この時計は5個買うと1個サービスなので、

      6個で200ドルが178ドルになる計算で、

      1個約30ドルですね!

      女人街では平気で1個80ドル位言ってきます!


    • キーホルダーの場合は1個が12ドルで

      10個買うと100ドルになるので1個10ドルです。

      女人街ではビールに入っているもので

      6個入りで1セット200ドル位平気で言ってきます。

      同じ商品をここでは55ドルから70ドル!

      ですが、女人街の方が綺麗で高そうな物が多いので、

      高く買っても1セット6個入り80ドルが限界です。


    • この指輪型の時計は1個39ドル!

      3個で100ドルですが5個買うと1個サービスで

      3個200ドルのところ、6個で178ドルでお得!

      女人街の方は1個で80ドルから。。。。

      そんな訳で多少の差額ならまだしも

      言われた値段で買うのは絶対に損です。


    • またここ女人街(通菜街(トンチョイガイ))も

      便利なMTRで行きましょう!

      下車する駅は茎湾線の旺角がお勧めです。

      旺角駅のD3出口を出て緑のラインで

      女人街最初から行くか?

      青のラインで途中から女人街に入るか?

      またはショートカットの近道で行くか?



    • 私は旺角駅のD3出口を出て緑のラインをお勧め。

      と思いましたが午後10時過ぎは避けたいが、

      それまでならショートカットの

      近道をお勧めしたいですね!


    • 先と反対に油麻地駅から行く方法もあります!

      下記の香港のナビを参考に!

      http://www.hongkongnavi.com/miru/18/


    • 旺角駅のD3出口の階段を上がりきると

      この写真の風景が正面に見えますが、

      地図を参考に緑のラインで最初から女人街を

      楽しみたい方は、この出口を出たら左にUターン!

      直ぐに亜皆老街という言い通りに出ますので、

      ここを右に曲がって次の左側の道が、

      女人街(通菜街(トンチョイガイ))です。


    • 途中からでも良いという人は、上の写真を参考に

      旺角駅のD3出口出てそのまま直進して

      この永隆銀行の看板を目印に左折して

      直ぐです!


    • 永隆銀行から左折して途中からだと

      この場所で女人街と合流!

      目立つ商品は、カバン、ベルト、指輪、

      携帯カバー、Tシャツ、チャイナ服、

      キーホルダー、衣類等で、

      場所によっては可笑しな下着も売ってました!


    • 旺角駅のD3出口の階段を上がりきって

      左を見ると、この写真の九龍表行があり、

      その右横の入る。


    • 狭い道ですが、多くの方々が

      利用していました。


    • ここを直進して行くと、左側の左右5〜6件後の

      女人街に出ますので、全部見たい方は

      少し左に戻っても10メートル程度。


    • ここがショートカットの近道で来て

      女人街に出る場所。

      お昼の12時からオープンと

      良くガイドブックに書いてありますが、

      11時で30%が開店、12時で70%、

      1時から1時半で100%オープンていう感じ!


    • 日本人の場合は最初結構広東語で話しかけられ、

      ソリー・アイム・ジャパニーズで。。。

      急に「安いよ〜可愛いよ〜!」って。。。


    • チョット商品を手にしたら電卓片手に

      「安いよ〜これで良いですか?」と

      文頭でも述べたが3倍から4倍の

      価格提示をしてくる!

      そして決まって「オーケーラ!オーケーラ!」


    • 2回目に行った時は少し気持ちに余裕があったので、

      当日70ドルで買った6個入りキーホルダーを

      「これいくらですか?」と聞いてみると、

      またまた電卓を叩き始め、「1個香港ドルで

      180ドルだけど、2個で300ドルでいいや、

      安い、安い」と言ってきた。

      要らないと断ると、今度は電卓を渡され

      いくらが希望だと言ってきたので、

      70ドルで電卓を叩くと。。。。


    • 「それなら無理、駄目だね!」って。。。

      「では要らないので」と歩き始めると。。

      「OK、70ドル」と聞こえてきた。。

      それでも無視したら今度は「OK、60」となった!(笑)

      でも無視して振り切った!

      途中で露天商が途切れ、セブンイレブン等があるので、

      オクトパスで気軽に買って水分補給を!


    • 主に売っている用品は

      髪留め、髪飾り等で色鮮やか!

      今回嬉しいことに。。。

      「ジャパニーズ」と聞かれ「ハイ」と!

      「チャイニーズ・クレーイジー」

      「ホンコン、オーケー、ニホンジン、オーケー」

      と。。言われました。



    • Tシャツやポロシャツ!


    • iPhoneの携帯カバー!


    • ハンドバック!


    • 腕時計、腕時計のベルト類!



    • 翡翠のブレスや指輪と開運グッツ!



    • 子供から大人までの

      チャイナ服!



    • USB類



    • おもちゃ屋さん!


    • 小芥子やキティーちゃんの

      折りたたみ収納傘!

      一見、シャンプーや飲み物の様で

      お土産に良いかもね!



    • そして文頭でも述べましたが

      女人街(通菜街(トンチョイガイ))で

      一番安いTシャツ屋さん!

      6枚でHK$100(日本円で1,000円)



    • 非常に穏やかな人で優しく、

      18枚買ったら。。。。

      1枚サービスしてくれました!

      是非、このお兄さんを探して下さい!

      旺角駅から来て、女人街最後の方で

      右側です。


    • 女人街は男人街と違って

      飲食店がこのように

      隠れちゃっていますが、

      沢山の食べ物屋さんがあります。


    • 特に旺角駅から油麻地駅に向かって

      右側が特に多く、日本食も多いですよ!


    • 私が今回遅めのお昼を食べたのが、

      ここ鉄板焼専門店「上野」!

      メニューに困ったので、

      「日本人の方が料理してますか?」

      って聞くと、「はい、日本人です」と。。


    • やった〜おすすめ品を聞けるぞ〜

      そう思ってコックさんに

      「何がお勧めですか?」と聞くと

      日本語が全くわからない!



    • やられた〜って思ったけど

      ま〜優しそうな人だったので

      早速注文を!


    • 注文したのは

      牛肉の生姜焼きと野菜炒め

      うんうん!HK$36...納得!

      その後混んで来たら、

      サイコロステーキを焼き始め。。。後悔!

      あれが良かった〜〜!!


    • 女人街(通菜街(トンチョイガイ))を旺角駅から

      約1km歩くと突き当りの、この登打士街に出るが、

      ここからスタート地点に戻り旺角から帰るもよし、

      地図の紫のラインを参考に油麻地駅から帰るもよし!


    • 登打士街を右に曲がって油麻地駅に向かうと

      列の出来たBBQのお店がある。

      自分も食べたかったが、お腹の調子が悪かったので

      今回はパスだったが次回は挑戦したい。

      お肉は鶏肉・マトン・牛肉等豊富で野菜もあった。

      お値段は8ドルで塩コショウが人気だった!

    • 登打士街をさらに油麻地駅(彌敦道(ネイザンロード))

      方向に進むと、登打士街と西洋菜街のT字路の角に

      揚げ物、焼き物、煮物と人溜まりのお店を発見!

    • 地図を参考にすると、赤い丸を付けた場所だ!

      イカ好きとあって、ここは買ってみようと、

      先ずはイカのゲソ焼きを2本注文!

    • このイカのゲソ焼き最高に柔らかくて美味かった!

      2本では足りなく、再度3本注文すると

      今度は「スパイシー?」と聞かれたので、

      OK!プリーズ・スパイシーと応えスパイシーを。。


    • なに!さっきより美味い!

      では、ゲソの唐揚げは?

      っということでゲソの唐揚げも注文!

      ここで写真センターの一番上を見て下さい!

      私の頭の真上くらいに、油麻地駅の案内板が!

      ここから油麻地駅まで徒歩3分程度!

    • またゲソの唐揚げの話に戻りますが、

      日本のイカゲソにカレー粉をかけた。。

      そんな感じで美味しかったので

      是非挑戦してみてください。


    • この写真は登打士街と西洋菜街のT字路の角で

      食べていますが、女人街から突き当たって

      右に曲がって彌敦道(ネイザンロード)の手前。

    • ここ更に直進すると、

      左右に走る彌敦道(ネイザンロード)が

      見えてきます。


    • この左斜めにMRT油麻地駅を指す

      看板が見えますので、ここを左折!


    • 左折するとこんな感じの風景に!

      直進あるのみ。。。。


    • 100m位歩くと、この味千ラーメンが。。。

      ここでは食べたことはありませんが、

      空港で味噌チャーシュー麺を。。。

      う〜〜ん 70点かな!?

    • 先の味千ラーメンを

      少し過ぎると油麻地駅の入口!

      この OPTICAL88を左折。。。


    • そうすると油麻地駅の入口に

      ここからMTRで空港へ行くなり

      宿泊先に戻るなりですね!

    • そしてここからは、男人街(廟街(ミュウガイ))で

      英名でTemple Streetと呼ばれ、

      女人街(通菜街(トンチョイガイ))と

      彌敦道(ネイザンロード)を挟んで

      香港の2大マーケット!

      場所は地図を参考に、

      MTR佐敦駅で下車してA出口を出て、

      目の前の佐敦道を右に向かって進むと4本目の通り。

    • ここは大凡が5時以降の開店なので

      3時に行った時は数件が準備を始めたばかり!

      4時頃になると、周りには何となく怪しそうな

      お姉さん達が!?


    • 地下鉄のMTRで佐敦駅で下車してA出口を出ると

      目の前の佐敦道を西(右)に向かって進み

      4本目の通りに大きな鳥居のような門が見えます。

      そこが佐敦エリアからの男人街(廟街(ミュウガイ))の

      ナイトマーケットの入り口です。


    • 鳥居をくぐって50m先くらい先から

      賑やかなことが写真でもわかると思います。


    • 女人街と違うところは、女人街は飲食店が多いものの、

      露天商の裏になって目立たないが、ここはあちらこちらで

      野外にテーブルと椅子がセットされ多国籍の利用客で

      賑わっていました!

      こちらは商品の価格表示をしている露天商が多く、

      「フッ〜」と一安心。

      こちらの男人街の方が多いですね!

    • 男人街(廟街(ミュウガイ))に入って、

      この写真のお店の人に「写真は撮らないで〜!」

      って言われてしまったので、

      この後は隠撮気分でキャンドルモードで撮影!


    • 今回で2回目の香港で、この男人街に来たのは

      今回が初めてで下見程度で流したので、

      特に値段交渉することはなかったが。。


    • こちらの男人街(廟街(ミュウガイ))も、

      女人街同様に価格表示をしてない店もあるが、

      男人街の方が価格表示してある店が多かった!

    • 1件だけ気に入ったバックがあったので

      値段を聞いいてみたら。。。

      本革なので480ドルだけど400ドルで良いよ!

      それでも高いな〜っと言うと、じゃ〜最終価格で380ドル!

      それで良くバックを見たら一箇所革が剥がれていたので、

      これじゃ〜イイやと言ったら接着剤を持って来て貼ってた!

      もういいから要らないからと言うと250ドルで良いからって!


    • やっぱり流石香港!女人街と同じだった!

      この写真のように、価格が書いてあると

      何だかとても安心な気分になる!


    • そしてこの鳥居を潜った先からナイトマーケットは

      上海街と廟街の左右に分かれる!

      トイレは、この鳥居を潜って左に進むと

      左側に有ります。



    • このトイレ(甘粛街(Kansu St)沿い)の目の前が

      ジェード・マーケット(玉器市場)です。

    • これがジェード・マーケット(玉器市場)ですが、

      ナイトマーケットが始まる5時には閉店しますので、

      ここを4時頃から最初にスタートする

      というのも良いかも!

      詳しい情報は。。。 
      http://4travel.jp/traveler/boracay-annainin/album/10709998/

    • 再度、男人街に戻りますね!

      左の上海街に行くと、骨董品やキーホルダー・バック

      日用品雑貨やステッカー等の露天商が多く並んでいます。


    • この辺りは女人街とは全く違ったものが

      並んでいて、それがまた楽しいです!


    • 大人のおもちゃまで売ってる!

      やっぱり男人街と言う事で?



    • 上海街と廟街の左右に分かれるて。。。

      右側の廟街を進むと占いの露天が並んでいます!

      日本語OKと書いたお店もあったが、

      ちょっと不安なので、占いは今度でとパス!

      中間辺りは左側に占いの店が多く、

      広東語なのか演歌風の歌声もも流れてきます。


    • そう右側には路肩カラオケ店が並び、

      前後で大きな音量で競っているようで、

      良くご近所同士が我慢出来るなって関心!

      路肩カラオケを通り越すと左右に占いの

      店が立ち並び、全くお客のいない店と、

      お客が並んでいる店と様々


    • 占いの店が終わると

      ここで上海街に出て先の左右に

      分かれた店が合流!


    • この鳥居らしきものが右に見えたら

      この先を右に曲がって、次は左に折れます。


    • ここからは左右の道幅も広がり

      ストッキングや指はブレスレット等が多い。


    • ここはジーンズやポロのお店!


    • フィギアやステッカー

      マグネット、玩具等のお店!


    • ここはブレスレットや指輪、

      髪飾り等が多い。


    • 食べ物屋さんも多く、

      地元に人たちも多いですね!


    • これはヒスイのブレスレットや

      日本でも昔流行った

      キュービクル等も売っています。


    • ま〜このキーホルダーは、

      マーケットの何処に行ってもありますね!


    • ここはペンダント系の

      アクセサリーのお店!


    • 皆、夜遅くまで食べてますね!


    • この「記鶏」が見えると

      もう終点っていう感じで。。。


    • 最後に果物や野菜等も

      売っていますが、

      ここで男人街は終わりです。


    • 突き当りの文明里へ出たら

      この突き当りを右に直進。


    • 少し歩くとMTR油麻地駅が見えてきますが

      そこからMRTで茎湾線でホテルに近い駅まで

      帰れますが、MTRは深夜12時を過ぎると

      終電になりますので注意を!

    香港人気旅行記ランキング3229位(13783件中)

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。問題のある投稿を連絡する

    この旅行で行った観光スポット

    香港 観光スポットランキング

    出発前のあなた!ネットの準備は大丈夫?

    香港旅行前にWi-Fiルーターのレンタルはお済みですか?「フォートラベル GLOBAL WiFi」なら490円/日~の定額料金で、さらにマイルに交換できるポイントもたまります!

    Wi-Fiについてもっと見る

    フォートラベル GLOBAL WiFi

    このエリアのホテル

    香港 ホテル一覧へ

    ボラカイ夢売り案内人さん

    ボラカイ夢売り案内人さん 写真

    海外2カ国渡航

    国内1都道府県訪問

    写真 | QA掲示板 | 行ってきます | 掲示板 | コミュニティ | 行きたい

    この旅行記の地図

    拡大する


    ピックアップ特集

    閉じる