イナリ旅行記(ブログ) 一覧に戻る
中国国際航空を利用して北欧へ行ってきました。<br />年末ギリギリまで行くかどうか迷っていたので、決めたときにはツアーがほとんど空いておらず、ツアーに参加しなくても宿泊先からオーロラが見えるということで、ストックホルムからヘルシンキへ飛びそこからさらにイナリ村と言うところに宿泊するため、イヴァロ空港を目指します。極寒の地でのオーロラ、果たして、、、。<br />旅行記の中身としては12/30午後到着から1/1の朝発までの内容です。

ついに到達!イナリ村~オーロラ旅行フィンランド編

31いいね!

2023/12/28 - 2024/01/04

13位(同エリア47件中)

hapi

hapiさん

この旅行記スケジュールを元に

中国国際航空を利用して北欧へ行ってきました。
年末ギリギリまで行くかどうか迷っていたので、決めたときにはツアーがほとんど空いておらず、ツアーに参加しなくても宿泊先からオーロラが見えるということで、ストックホルムからヘルシンキへ飛びそこからさらにイナリ村と言うところに宿泊するため、イヴァロ空港を目指します。極寒の地でのオーロラ、果たして、、、。
旅行記の中身としては12/30午後到着から1/1の朝発までの内容です。

旅行の満足度
5.0
観光
3.0
ホテル
5.0
グルメ
5.0
ショッピング
4.0
交通
1.0
同行者
友人
一人あたり費用
25万円 - 30万円
交通手段
タクシー 徒歩 飛行機
航空会社
フィンランド航空
旅行の手配内容
個別手配

PR

  • ヘルシンキ空港(VANTAA空港)木の温もりがいいですねぇ。小学校の床みたいで懐かしい。右上に写っているバーも超お洒落でした。

    ヘルシンキ空港(VANTAA空港)木の温もりがいいですねぇ。小学校の床みたいで懐かしい。右上に写っているバーも超お洒落でした。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • いくら基礎体温が高いからって、後に雪が降り積もる中、半袖はやりすぎだろー!笑<br />こちらはダウンきてるんですが?

    いくら基礎体温が高いからって、後に雪が降り積もる中、半袖はやりすぎだろー!笑
    こちらはダウンきてるんですが?

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • 鳩も建物の影に身を潜めて、縮こまっています。そんな中半袖なんてやりs ‥以下略

    鳩も建物の影に身を潜めて、縮こまっています。そんな中半袖なんてやりs ‥以下略

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • VANTAA空港の地図。ターミナル移動もなくてコンパクトでわかりやすい空港でした(乗り継ぎでしか利用していませんが)。

    VANTAA空港の地図。ターミナル移動もなくてコンパクトでわかりやすい空港でした(乗り継ぎでしか利用していませんが)。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • 空港で見つけたTシャツ。これから向かう北部の先住民族であるサーミ族(suomi)の字面とフィンランド国旗を見つけてテンションが上がる。<br />そして何より何とも言えないこの動物のデザインが、妙にどハマりして、真剣に購入を検討。笑<br />サイズがなくて諦めました。

    空港で見つけたTシャツ。これから向かう北部の先住民族であるサーミ族(suomi)の字面とフィンランド国旗を見つけてテンションが上がる。
    そして何より何とも言えないこの動物のデザインが、妙にどハマりして、真剣に購入を検討。笑
    サイズがなくて諦めました。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • フィンランドと言えばムーミンですね。ちゃんと空港の中にもムーミンショップがありました。私はムーミンをあんまりわからないので、何も購入せず、そんな私でもテンションが上がりました。

    フィンランドと言えばムーミンですね。ちゃんと空港の中にもムーミンショップがありました。私はムーミンをあんまりわからないので、何も購入せず、そんな私でもテンションが上がりました。

    ムーミンショップ (ヘルシンキ ヴァンター空港店) 専門店

  • 空港には寿司が売っていましたが、冷静に眺めると寿司らしいものはサーモンぐらいしかありません。これで確か15ユーロ位だったと思います。空港の寿司としては普通かもしれませんが、中身を考えると高い。

    空港には寿司が売っていましたが、冷静に眺めると寿司らしいものはサーモンぐらいしかありません。これで確か15ユーロ位だったと思います。空港の寿司としては普通かもしれませんが、中身を考えると高い。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • なんてことない木のオブジェ。でもヘルシンキで見ると、やっぱりおしゃれだなぁ。

    なんてことない木のオブジェ。でもヘルシンキで見ると、やっぱりおしゃれだなぁ。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • ベジータとナッパが出てきそうな椅子が。

    ベジータとナッパが出てきそうな椅子が。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • サブウェイ発見。大体どのセットも10ユーロ前後。1500円前後なので、空港価格としては許容範囲?でもやっぱり高いよね。

    サブウェイ発見。大体どのセットも10ユーロ前後。1500円前後なので、空港価格としては許容範囲?でもやっぱり高いよね。

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

  • なんやかんやで乗り継ぎ時間は1時間程度なので、あっという間に搭乗時間が来た。さらにフィンランド北部へ向けて出発。<br />10:50にヘルシンキについて、12:00前には出発してます。

    なんやかんやで乗り継ぎ時間は1時間程度なので、あっという間に搭乗時間が来た。さらにフィンランド北部へ向けて出発。
    10:50にヘルシンキについて、12:00前には出発してます。

  • 13:30ついに最終目的空港のイヴァロ空港に到着!ヨーロッパ最北の空港を制覇してなんとなく嬉しい&#9786;️<br />聞いていた通り、かなり小さい空港のようです。外を見る限りかなり寒そう!

    13:30ついに最終目的空港のイヴァロ空港に到着!ヨーロッパ最北の空港を制覇してなんとなく嬉しい☺️
    聞いていた通り、かなり小さい空港のようです。外を見る限りかなり寒そう!

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • 人生の最低記録、更新!氷点下21度となっておりました。こちらの心を見透かしているかのように温度計を設置してくれております。思わずパシャ!

    人生の最低記録、更新!氷点下21度となっておりました。こちらの心を見透かしているかのように温度計を設置してくれております。思わずパシャ!

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • 降りてターミナル?まで徒歩で行きます。まじで寒いので、機内で準備してから降りた方が良さそうです。ちなみに雪は深くないので、スニーカーで全然大丈夫でした。手袋とマフラーは必須。私は素手のまま降りて、調子に乗って写真と動画を撮りまくってたら手がしびれていました。笑<br />飛行機からおとなしく直行すれば、日本の真冬を過ごせる格好で(晴れていれば)充分だと思います。

    降りてターミナル?まで徒歩で行きます。まじで寒いので、機内で準備してから降りた方が良さそうです。ちなみに雪は深くないので、スニーカーで全然大丈夫でした。手袋とマフラーは必須。私は素手のまま降りて、調子に乗って写真と動画を撮りまくってたら手がしびれていました。笑
    飛行機からおとなしく直行すれば、日本の真冬を過ごせる格好で(晴れていれば)充分だと思います。

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • 空港内はこんな感じ。左手奥がチェックインカウンター、右に見えるのが搭乗口です。職員の数も多くないようで、さっきチェックインしてくれたよねと言う人が保安検査もしてくれて、さらに搭乗口のところにも同じ人がいました笑

    空港内はこんな感じ。左手奥がチェックインカウンター、右に見えるのが搭乗口です。職員の数も多くないようで、さっきチェックインしてくれたよねと言う人が保安検査もしてくれて、さらに搭乗口のところにも同じ人がいました笑

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • タイヤの宣伝なのでしょうが、こちらの目にはもうオーロラしか写っていません。天気予報では曇りの予報。ここまで来たんだから、とにかくオーロラが見たい!誰にお願いしたらいいのかわかりませんが、神様お願いします!

    タイヤの宣伝なのでしょうが、こちらの目にはもうオーロラしか写っていません。天気予報では曇りの予報。ここまで来たんだから、とにかくオーロラが見たい!誰にお願いしたらいいのかわかりませんが、神様お願いします!

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • ホテルが手配してくれていたバス。バスと聞いていたけど、これはバス??空港のそばに止めてあったけど、似たような車がいっぱい止まっていて見つけきれませんでした。ツアー系の人たちの迎えはわんさかいましたが、個人手配だったせいか、降りてきてくれないのでややしばらく空港に留まっていました。探し回ろうにも氷点下装備してないから外にそんなに出れないのよ笑<br />ここで初めて鼻の中が凍るという現象を体験。

    ホテルが手配してくれていたバス。バスと聞いていたけど、これはバス??空港のそばに止めてあったけど、似たような車がいっぱい止まっていて見つけきれませんでした。ツアー系の人たちの迎えはわんさかいましたが、個人手配だったせいか、降りてきてくれないのでややしばらく空港に留まっていました。探し回ろうにも氷点下装備してないから外にそんなに出れないのよ笑
    ここで初めて鼻の中が凍るという現象を体験。

    Hotel Inari ホテル

  • 九州育ちなので雪道をビュンビュン進むだけで恐怖しかない。寒さの割には積雪はたいしたことなかったなぁ。道も轍が見える通り、東北地方とかよりよっぽど走りやすいのかも?自分は絶対無理ですが。<br />ちなみにこれ15:02です。日が出てないので暗ーい!

    九州育ちなので雪道をビュンビュン進むだけで恐怖しかない。寒さの割には積雪はたいしたことなかったなぁ。道も轍が見える通り、東北地方とかよりよっぽど走りやすいのかも?自分は絶対無理ですが。
    ちなみにこれ15:02です。日が出てないので暗ーい!

    Hotel Inari ホテル

  • ホテルイナリ到着!<br />大晦日とは言え、やはり海外はクリスマスムードな感じですね!

    ホテルイナリ到着!
    大晦日とは言え、やはり海外はクリスマスムードな感じですね!

  • ついに来た!オシャレー!

    ついに来た!オシャレー!

  • イヴァロから40~50分走ってホテルに到着。かわいい雪だるまがお出迎えしてくれました。<br /><br />なんか、我ながら良い写真じゃん笑 iPhoneカメラ凄いなぁー。

    イヴァロから40~50分走ってホテルに到着。かわいい雪だるまがお出迎えしてくれました。

    なんか、我ながら良い写真じゃん笑 iPhoneカメラ凄いなぁー。

    Hotel Inari ホテル

  • 向かいにスーパーがあるんですが、こんなおしゃれな照明。中は本物の蝋燭が灯されていました。その周りが氷で覆ってあるんですよー!<br />九州の民でなくてもテンション上がりますよねっ!?

    向かいにスーパーがあるんですが、こんなおしゃれな照明。中は本物の蝋燭が灯されていました。その周りが氷で覆ってあるんですよー!
    九州の民でなくてもテンション上がりますよねっ!?

    Hotel Inari ホテル

  • こちらが地元スーパー、K-MARKET。こじんまりした、とかいうレビューもチラホラありましたが、十分な大きさ、品揃えでした。車と比較してもらえれば大きさも伝わるかな?

    こちらが地元スーパー、K-MARKET。こじんまりした、とかいうレビューもチラホラありましたが、十分な大きさ、品揃えでした。車と比較してもらえれば大きさも伝わるかな?

    Hotel Inari ホテル

  • 遠景でこんな感じ。年末年始だったので開いてないとか品切れとか、早く閉まるとか色々心配したんですが、観光客も多いせいか何事もなく営業してました。助かったー。北欧の物価にビビりまくってましたが、スーパーだし地方だし、全然許容範囲でした。

    遠景でこんな感じ。年末年始だったので開いてないとか品切れとか、早く閉まるとか色々心配したんですが、観光客も多いせいか何事もなく営業してました。助かったー。北欧の物価にビビりまくってましたが、スーパーだし地方だし、全然許容範囲でした。

    Hotel Inari ホテル

  • 何故かこんなところで昆布茶カクテル?に出会う。

    何故かこんなところで昆布茶カクテル?に出会う。

    Hotel Inari ホテル

  • そしてキッコーマン醤油笑

    そしてキッコーマン醤油笑

    Hotel Inari ホテル

  • スーパー

    スーパー

    Hotel Inari ホテル

  • パンが量り売り

    パンが量り売り

    Hotel Inari ホテル

  • ハムやらなんやら

    ハムやらなんやら

    Hotel Inari ホテル

  • レッドブルは至るところで売ってたな

    レッドブルは至るところで売ってたな

    Hotel Inari ホテル

  • これともうミニシナモンロールの詰め合わせみたいなやつと飲み物買って2000円くらいだったかな?パンが量り売りだっのでびっくり。美味しかったけど、冷えてたので温めたかった。多分フロントに行けばできたと思うけど、部屋には電気ケトルのみ。

    これともうミニシナモンロールの詰め合わせみたいなやつと飲み物買って2000円くらいだったかな?パンが量り売りだっのでびっくり。美味しかったけど、冷えてたので温めたかった。多分フロントに行けばできたと思うけど、部屋には電気ケトルのみ。

    Hotel Inari ホテル

  • スーパーの隣の敷地には割と大きなお土産屋さん。防寒具も置いてあるので、氷点下を舐めてきた人もここで色々買えますね。厚手の手袋や靴下、ニット帽などなど。なんならカイロも売ってました。質はどうかわかりませんが。<br />ここで色んなお土産買えます。別地方からのツアー客もバスでやってきてここで買っていたのでむしろ一点集中で助かります。ちなみに16:20です。

    スーパーの隣の敷地には割と大きなお土産屋さん。防寒具も置いてあるので、氷点下を舐めてきた人もここで色々買えますね。厚手の手袋や靴下、ニット帽などなど。なんならカイロも売ってました。質はどうかわかりませんが。
    ここで色んなお土産買えます。別地方からのツアー客もバスでやってきてここで買っていたのでむしろ一点集中で助かります。ちなみに16:20です。

    Hotel Inari ホテル

  • こちらはイナリのお土産屋さんのククリ。<br />15€です。後で出てきますが、空港で売ってたククリと全然値段違うなぁ。空港で売っていたククリより作りは少し雑でした。持ち手のところにトナカイの角を使ったククリもあって、それは確か値段が2倍ぐらいしたような気がします。

    こちらはイナリのお土産屋さんのククリ。
    15€です。後で出てきますが、空港で売ってたククリと全然値段違うなぁ。空港で売っていたククリより作りは少し雑でした。持ち手のところにトナカイの角を使ったククリもあって、それは確か値段が2倍ぐらいしたような気がします。

  • 初日の夜。期待して外に出るも天気予報通り曇り。ツアー客ならこれで残念終了となるのだが、我々はホテルに戻り雲の隙間ができるのを待つ。これがこのホテルの強み。

    初日の夜。期待して外に出るも天気予報通り曇り。ツアー客ならこれで残念終了となるのだが、我々はホテルに戻り雲の隙間ができるのを待つ。これがこのホテルの強み。

    Hotel Inari ホテル

  • これがホテルの部屋の窓からの様子。正面に見えている広場みたいなところは、本来は湖の場所。冬は完全に凍結していて、ここがオーロラを見る。最高のスポットとなっている。部屋の窓から空の様子が確認できるので、寒い中待ち続ける必要がない。控えめに行って最高である。<br />そして部屋で待っていると、少しずつ雲が晴れてきた!ワクワクドキドキ!

    これがホテルの部屋の窓からの様子。正面に見えている広場みたいなところは、本来は湖の場所。冬は完全に凍結していて、ここがオーロラを見る。最高のスポットとなっている。部屋の窓から空の様子が確認できるので、寒い中待ち続ける必要がない。控えめに行って最高である。
    そして部屋で待っていると、少しずつ雲が晴れてきた!ワクワクドキドキ!

    Hotel Inari ホテル

  • ホテルの部屋によっては、レイクサイドと言うわけでは無いので、ホテルのロビーにライブカメラが設置してある。宿泊客用にサウナも準備してあるし、はっきり言って最高に過ごしやすいホテルだった。

    ホテルの部屋によっては、レイクサイドと言うわけでは無いので、ホテルのロビーにライブカメラが設置してある。宿泊客用にサウナも準備してあるし、はっきり言って最高に過ごしやすいホテルだった。

    Hotel Inari ホテル

  • 参考までに外に出るときの格好を記録してみた。<br />まずニット帽とネックウォーマーは必須、口元まで覆い隠せるので、個人的にはマフラーよりもネックウォーマーのほうがよかった気がする。上は超極暖のヒートテックを着て、その上に長袖のシャツ、薄手のニット厚手のニットを重ね着した後、フィルパワー1000のダウンを着ている。下半身は、超極暖のヒートテックの上に裏起毛の厚手のスウェット、その上に風を通さないジャージを着ている。1番迷ったのが足元。今回は街歩きにも必要だったので、ニューバランスのスニーカーで過ごした。雪はべちゃべちゃしてないので深い所に入らなければ全然大丈夫。ただ、靴下は二重に履いているが、やはり足元からの冷えが1番辛かった。とにかく体温が奪われるので、厚着も大切だけど、貼るカイロを何枚も貼って、体の中からあっためるのが1番暖かかったように感じる。<br />ただ、もし同じホテルに泊まるのであれば、すぐに部屋に戻れるので、そこまで気合入れて準備しなくても大丈夫だと思う。今回は年越しの花火もあったので、その時だけは長時間(1時間弱が限界)外にいて辛かった。

    参考までに外に出るときの格好を記録してみた。
    まずニット帽とネックウォーマーは必須、口元まで覆い隠せるので、個人的にはマフラーよりもネックウォーマーのほうがよかった気がする。上は超極暖のヒートテックを着て、その上に長袖のシャツ、薄手のニット厚手のニットを重ね着した後、フィルパワー1000のダウンを着ている。下半身は、超極暖のヒートテックの上に裏起毛の厚手のスウェット、その上に風を通さないジャージを着ている。1番迷ったのが足元。今回は街歩きにも必要だったので、ニューバランスのスニーカーで過ごした。雪はべちゃべちゃしてないので深い所に入らなければ全然大丈夫。ただ、靴下は二重に履いているが、やはり足元からの冷えが1番辛かった。とにかく体温が奪われるので、厚着も大切だけど、貼るカイロを何枚も貼って、体の中からあっためるのが1番暖かかったように感じる。
    ただ、もし同じホテルに泊まるのであれば、すぐに部屋に戻れるので、そこまで気合入れて準備しなくても大丈夫だと思う。今回は年越しの花火もあったので、その時だけは長時間(1時間弱が限界)外にいて辛かった。

    Hotel Inari ホテル

  • 大晦日の0:30ごろ?念願のオーロラ!!<br />肉眼ではあまり見えずでしたが、カメラで撮ると目の前に!嬉しいー!<br />この日は曇り予想で、オーロラが観測できる可能性は、数%しかないと言われていたが、信じて待っていて良かった!

    大晦日の0:30ごろ?念願のオーロラ!!
    肉眼ではあまり見えずでしたが、カメラで撮ると目の前に!嬉しいー!
    この日は曇り予想で、オーロラが観測できる可能性は、数%しかないと言われていたが、信じて待っていて良かった!

    Hotel Inari ホテル

  • 壮大!肉眼ではっきり見ることはできないまでもオーロラに遭遇することができてよかった!!<br />オーロラの反応が強くなることを願って、もう少しだけ待ってみることにした。

    壮大!肉眼ではっきり見ることはできないまでもオーロラに遭遇することができてよかった!!
    オーロラの反応が強くなることを願って、もう少しだけ待ってみることにした。

    Hotel Inari ホテル

  • 午前1時40分。こんなに晴れているのにオーロラはほぼ見えなくなってしまった。<br />そう簡単に見れるものでないと聞いてはいたけど、満天のオーロラが見たい!諦めきれない!<br />明日は今日よりもオーロラがよく出ているらしいので、曇り空にならないことを願って、この日は就寝。<br /><br />ちなみにこちらはRAW現像したもの。普段撮って出ししか使ってないけど、流石に空のグラデーションが良く出てるなぁ。

    午前1時40分。こんなに晴れているのにオーロラはほぼ見えなくなってしまった。
    そう簡単に見れるものでないと聞いてはいたけど、満天のオーロラが見たい!諦めきれない!
    明日は今日よりもオーロラがよく出ているらしいので、曇り空にならないことを願って、この日は就寝。

    ちなみにこちらはRAW現像したもの。普段撮って出ししか使ってないけど、流石に空のグラデーションが良く出てるなぁ。

    Hotel Inari ホテル

  • こちらは朝食。ヨーロッパに来てから、パンとハムとチーズばっかり笑<br />バイキングの中にサーモンが入っているのが北欧っぽいですね。もちろん激ウマ。

    こちらは朝食。ヨーロッパに来てから、パンとハムとチーズばっかり笑
    バイキングの中にサーモンが入っているのが北欧っぽいですね。もちろん激ウマ。

    Hotel Inari ホテル

  • 日中はもちろんオーロラ観測はできないので、村の中の唯一の観光施設、先住民族の博物館へ向かいます。ホテルイナリからは歩いて15分ほどでしたが、最初逆送していたので、トータルで40分ほど歩いたでしょうか笑<br />ラップランド地方の先住民族はサーミ族と呼ばれているようです。

    日中はもちろんオーロラ観測はできないので、村の中の唯一の観光施設、先住民族の博物館へ向かいます。ホテルイナリからは歩いて15分ほどでしたが、最初逆送していたので、トータルで40分ほど歩いたでしょうか笑
    ラップランド地方の先住民族はサーミ族と呼ばれているようです。

    シーダ 博物館・美術館・ギャラリー

  • 銀世界。氷点下なので、雪が結晶のまま積もっていて、本当にきれいです。

    銀世界。氷点下なので、雪が結晶のまま積もっていて、本当にきれいです。

    Hotel Inari ホテル

  • 歩いてるとは言え、氷点下の中40分も歩くとさすがに体力の限界で、やっと建物の中に入れると思った矢先、入り口の前に不穏な看板が。<br />そう、この日は元日だったので、なんと閉館。ここまでやってきたものの、どうしようもないので、引き返すほかありませんでした。

    歩いてるとは言え、氷点下の中40分も歩くとさすがに体力の限界で、やっと建物の中に入れると思った矢先、入り口の前に不穏な看板が。
    そう、この日は元日だったので、なんと閉館。ここまでやってきたものの、どうしようもないので、引き返すほかありませんでした。

    シーダ 博物館・美術館・ギャラリー

  • ちなみに、近くの商店で売られていたアイスクリームのケースの温度。<br />外気温とそんなに変わりません笑

    ちなみに、近くの商店で売られていたアイスクリームのケースの温度。
    外気温とそんなに変わりません笑

  • やはり氷点下。

    やはり氷点下。

    Hotel Inari ホテル

  • 午後3時で既に真っ暗です。

    午後3時で既に真っ暗です。

    Hotel Inari ホテル

  • 大晦日の夜はディナーが豪華バイキングになっていたし、年越しで花火も上げてくれる中々に最and高なホテルでした。<br />海外にありがちな無愛想な対応なんて微塵もなく、みんなフレンドリーだし良くしてくれました。

    大晦日の夜はディナーが豪華バイキングになっていたし、年越しで花火も上げてくれる中々に最and高なホテルでした。
    海外にありがちな無愛想な対応なんて微塵もなく、みんなフレンドリーだし良くしてくれました。

    Hotel Inari ホテル

  • 激寒い中で暖まろうと持参したUSJのキノコリゾット笑

    激寒い中で暖まろうと持参したUSJのキノコリゾット笑

    Hotel Inari ホテル

  • そして年越しそば笑

    そして年越しそば笑

    Hotel Inari ホテル

  • ディナーの鴨肉<br />(ディナーといっても17:30ですけど笑)<br />写真撮り忘れましたが、このディナーの前にホテル備え付けのサウナに入りました。フィンランドの本場のサウナも体験できてうれしい!

    ディナーの鴨肉
    (ディナーといっても17:30ですけど笑)
    写真撮り忘れましたが、このディナーの前にホテル備え付けのサウナに入りました。フィンランドの本場のサウナも体験できてうれしい!

    Hotel Inari ホテル

  • 同じくディナー

    同じくディナー

    Hotel Inari ホテル

  • チーズ!

    チーズ!

    Hotel Inari ホテル

  • 大晦日ディナーのあとはもちろんオーロラ待ち。<br />昨日よりかなり厚い雲で空が覆われている。が、遠くの空に、うっすらとだけオーロラが見えた!ちなみに左に写っている白いものは、何かの煙、その右側にうっすらと形を変えながら緑のオーロラが見えていました。<br />こちらはiPhone手持ち撮影。手持ちでこれなら信じられないですよね。すごすぎる。

    大晦日ディナーのあとはもちろんオーロラ待ち。
    昨日よりかなり厚い雲で空が覆われている。が、遠くの空に、うっすらとだけオーロラが見えた!ちなみに左に写っている白いものは、何かの煙、その右側にうっすらと形を変えながら緑のオーロラが見えていました。
    こちらはiPhone手持ち撮影。手持ちでこれなら信じられないですよね。すごすぎる。

  • これは一眼RAW現像。<br />雲に覆われているものの、明らかに昨日のオーロラより濃い!肉眼でもうっすら見えましたよ!

    これは一眼RAW現像。
    雲に覆われているものの、明らかに昨日のオーロラより濃い!肉眼でもうっすら見えましたよ!

  • HAPPY NEW YEAR!!<br />日本の花火みたいに大きくは無いけど、目の前で上げてくれているので、とっても感動しました。音と光がほぼ同時の花火で、こんなに間近で花火が見れて幸せです。これも広大な湖があってこそのイベントですね。<br />これはiPhone動画からのスクショ。流石に画質悪いけど撮影の手軽さでいうとコスパ凄い。

    HAPPY NEW YEAR!!
    日本の花火みたいに大きくは無いけど、目の前で上げてくれているので、とっても感動しました。音と光がほぼ同時の花火で、こんなに間近で花火が見れて幸せです。これも広大な湖があってこそのイベントですね。
    これはiPhone動画からのスクショ。流石に画質悪いけど撮影の手軽さでいうとコスパ凄い。

  • これは一眼で撮影。花火撮るの初めてであまり上手でないのですが、、、20mmのレンズでこの距離!んー、伝わらにくいこの近さ笑<br />本当に歩いていける距離でした。感動!

    これは一眼で撮影。花火撮るの初めてであまり上手でないのですが、、、20mmのレンズでこの距離!んー、伝わらにくいこの近さ笑
    本当に歩いていける距離でした。感動!

  • 雲が晴れるのを待っている間、時間はたっぷりあったので持参していた折り紙で鶴やら手裏剣やらを作ってみました。チェックアウトの日にお手紙と一緒に置いてきました。正月の間位どこかに飾ってもらえるとうれしいなぁ。<br />折り紙は荷物にならない割に、手軽に日本の文化を伝えられるので、海外に行くときには荷物に忍ばせておくといいですね。<br />

    雲が晴れるのを待っている間、時間はたっぷりあったので持参していた折り紙で鶴やら手裏剣やらを作ってみました。チェックアウトの日にお手紙と一緒に置いてきました。正月の間位どこかに飾ってもらえるとうれしいなぁ。
    折り紙は荷物にならない割に、手軽に日本の文化を伝えられるので、海外に行くときには荷物に忍ばせておくといいですね。

    Hotel Inari ホテル

  • 大晦日の夜は結局曇りのまま。。。オーロラ反応は昨日よりも強く出ているのに、、、。悔しいっ!その後夜3時位まで空を眺めますが、雲が晴れる事はありませんでした。<br /><br />朝5時に起きてもう一度空を眺めます。ギリギリオーロラ観測圏内の予報は出ていましたが、やはり雲が多くオーロラの観測はできませんでした。2時間後には出発なので、文字通りラストチャンス。残念でした。

    大晦日の夜は結局曇りのまま。。。オーロラ反応は昨日よりも強く出ているのに、、、。悔しいっ!その後夜3時位まで空を眺めますが、雲が晴れる事はありませんでした。

    朝5時に起きてもう一度空を眺めます。ギリギリオーロラ観測圏内の予報は出ていましたが、やはり雲が多くオーロラの観測はできませんでした。2時間後には出発なので、文字通りラストチャンス。残念でした。

    Hotel Inari ホテル

  • 12月18日に思い立って予約したので、アクティビティー系はほとんど空きがなく断念した。犬ぞりとかやりたかったなぁ。

    12月18日に思い立って予約したので、アクティビティー系はほとんど空きがなく断念した。犬ぞりとかやりたかったなぁ。

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • 朝一の飛行機だったので、ホテルを朝7時に出発。前日までにお願いをしておくと、簡単な朝食をパッキングして渡してくれる。ほんとに至れり尽くせり。<br />ちなみに紛れ込んでいるチロルチョコは正月気分を味わうために持参したものです。笑

    朝一の飛行機だったので、ホテルを朝7時に出発。前日までにお願いをしておくと、簡単な朝食をパッキングして渡してくれる。ほんとに至れり尽くせり。
    ちなみに紛れ込んでいるチロルチョコは正月気分を味わうために持参したものです。笑

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • 午前9時のイヴァロ空港。信じられない位暗いです。氷点下10度。初めて降り立った時とは打って変わって、氷点下にももう慣れたものです。

    午前9時のイヴァロ空港。信じられない位暗いです。氷点下10度。初めて降り立った時とは打って変わって、氷点下にももう慣れたものです。

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • フィンエアー、よろしくー!

    フィンエアー、よろしくー!

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • 白樺の木をくり抜いて作るククリという伝統のマグカップ。もらった人は、幸せになれるとか。<br />買って帰ろうと思っていたけど、お土産屋さんにあるククリは作りが雑で買うのをやめてしまった。イヴァロ空港にも置いてあったが、こちらは空港価格でさらに高かったので、最後まで迷ったけど、結局買うのをやめた。このサイズで59ユーロ。うーん、手がでらん!9000弱!?豪華なご飯食べられますよ。トランジットで寄った北京のホテル一泊と夕食合わせてそれくらいだった。しかも2人分でね笑

    白樺の木をくり抜いて作るククリという伝統のマグカップ。もらった人は、幸せになれるとか。
    買って帰ろうと思っていたけど、お土産屋さんにあるククリは作りが雑で買うのをやめてしまった。イヴァロ空港にも置いてあったが、こちらは空港価格でさらに高かったので、最後まで迷ったけど、結局買うのをやめた。このサイズで59ユーロ。うーん、手がでらん!9000弱!?豪華なご飯食べられますよ。トランジットで寄った北京のホテル一泊と夕食合わせてそれくらいだった。しかも2人分でね笑

    イヴァロ空港 (IVL) 空港

  • ばいばいイヴァロ空港ー<br />オーロラは見れたし、年越し花火も見れたし、豪華ディナーも食べることができたし、サウナの本場でサウナに入ることもできたし、何よりも居心地最高なホテルに泊まることができて、100点満点の旅となりました!

    ばいばいイヴァロ空港ー
    オーロラは見れたし、年越し花火も見れたし、豪華ディナーも食べることができたし、サウナの本場でサウナに入ることもできたし、何よりも居心地最高なホテルに泊まることができて、100点満点の旅となりました!

  • ヘルシンキ空港からフィンエアーをパシャ。<br />快晴!久しぶりに青い空みた!<br />次はストックホルム市内の観光へ!

    ヘルシンキ空港からフィンエアーをパシャ。
    快晴!久しぶりに青い空みた!
    次はストックホルム市内の観光へ!

    ヘルシンキヴァンター国際空港 (HEL) 空港

31いいね!

利用規約に違反している投稿は、報告する事ができます。 問題のある投稿を連絡する

コメントを投稿する前に

十分に確認の上、ご投稿ください。 コメントの内容は攻撃的ではなく、相手の気持ちに寄り添ったものになっていますか?

サイト共通ガイドライン(利用上のお願い)

報道機関・マスメディアの方へ 画像提供などに関するお問い合わせは、専用のお問い合わせフォームからお願いいたします。

この旅行で行ったホテル

この旅行で行ったスポット

旅の計画・記録

マイルに交換できるフォートラベルポイントが貯まる
フォートラベルポイントって?

フィンランドで使うWi-Fiはレンタルしましたか?

フォートラベル GLOBAL WiFiなら
フィンランド最安 600円/日~

  • 空港で受取・返却可能
  • お得なポイントがたまる

フィンランドの料金プランを見る

フォートラベル公式LINE@

おすすめの旅行記や旬な旅行情報、お得なキャンペーン情報をお届けします!
QRコードが読み取れない場合はID「@4travel」で検索してください。

\その他の公式SNSはこちら/

タグから海外旅行記(ブログ)を探す

PAGE TOP